ネットサーフィンをしていて「1969年から今日に至る教団紛争で、教会の本質に関わる信仰告白や聖霊典(洗礼と聖餐)が相対化され、ある特定の新左翼的な反体制社会活動が絶対化された」という記述がありました。

この1969年に起こった教団紛争について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

67年の「戦争責任告白」に対する賛成、反対両派の対立を基礎として


沖縄キリスト教団合同問題
大阪万博キリスト教館出展問題
によって激化した日本キリスト教団の教団紛争ですね。
多分質問者様が見られたのは
http://kusabuka.cool.ne.jp/koram2005.html
でしょう。
それとむしろ対立する視点からのPDF書類もありますから
参考URLもご覧ください。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~ykchurch/image/20070 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

私が見たのはミルトス何とかかんとかのサイトです。

ご案内の http://kusabuka.cool.ne.jp/koram2005.html は長くて
当該箇所がよくわかりませんでした。後でゆっくり探すことにします。

PDFの方では現在もなお対立しているとありますが、余程根の深い問題
のようです。
神学的(信仰的?)にはどういう争いだったのでしょうか?

ご教示いただければありがたく存じます。

お礼日時:2007/10/03 09:46

3番です。


追加します。

>教会の本質に関わる信仰告白や聖霊典(洗礼と聖餐)が相対化され、

この件ですが、こりは鈴木教団議長の告白が、「神の摂理に反する」という主張です。
摂理とは、「神がそう欲したために起こった」という事です。
つまり、「神が戦争を欲したために、教会は戦争に協力したのであって、それは神の意志であるから、それに対する反省は必要ないばかりか、神の摂理に反する行為である」という事です。
告白の反対者は、それにより、神の絶対性が崩され、相対化したとの批判となるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No.3 No.4とご丁寧なご回答をありがとうございます。
私自身、質問を掲載してからいろいろと調べてみましたが、現在の小泉政権云々はともかく、1969年から70年代にかけての紛争はかなり「暴力的」で「破壊的」との記載がありました。
「愛」を説くキリスト教会でこんなことが起こったことは驚きです。
当初の質問に対して、まだ不明な点がありますので、今しばらく皆様の情報をお待ちしたいと思います。

お礼日時:2007/10/06 07:54

1番です。


日本キリスト教団ですが、これは1つの教団ではなく、多数の教団が便宜上集まっただけのもので、基本的に考え方の違う教団の集まりにしかすぎません。

日本キリスト教団(以前の日本基督教団)は、そもそもの発足が、キリスト教各派の親睦団体として発足します。
(1877年の日本基督教信徒大親睦会)
それを戦前の政府が、各宗教団体を政府の統合下におくために1939年「宗教団体法」を設立します。
1940年には、政府の指示により、プロテスタント系の教派の統合が行われ、日本基督教団が成立します。
戦後、教団を離脱する教派、残る教派がありますが、現在でもプロテスタント系の教派連合の教団として存続しています。

ご質問の信仰告白は、1967年の当時の教団議長「鈴木正久」氏による「第2次対戦下における日本基督教団の責任についての告白」だと思います。
つまり、当時の政府指導によって教団が戦争を支持し、推進した事への反省を示したものです。
これが、戦前を理想化する右翼との対立となったわけです。

多分、小泉政権以降の右翼・国粋主義の高まりの中で、大戦の反省を否定する人たちが、「第2次対戦下における日本基督教団の責任についての告白」を否定するために、最近また話題にしたのだと思います。
これは、神学とは全く無関係の政治的問題でしかありません。
    • good
    • 0

教派を明示してもらいませんと、調べる事もできません。


教派、教団の明示をお願いします。
小さな教団などですと、調べる事も不可能ですが。

この回答への補足

申し訳ありません。
日本キリスト教団のことです。
略して日基とも呼ばれているようです。

補足日時:2007/10/02 13:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q興正寺という名古屋のお寺のことで質問です・・・

興正寺という名古屋のお寺のことで質問です・・・
先日名古屋の興正寺というお寺に行く機会がありました。

興正寺では至る所に「八事山」と書かれていて、お寺の通称も「八事観音」と呼ばれていると聞きました。

「八事山」ってお寺がある山の名前ですよね?
僕が思うに、お寺の通称だったら例えば「興正観音」とかならわかるのですが。
何故お寺の名前より、山の名前の方が先行しているのですか?
深い意味とか無いのかもですが・・・素朴な疑問です。

Aベストアンサー

興正寺は・・・
「八事山」が山号になります。

山号とは寺院に付ける云わば“称号”です。
寺院によっては山号がある所と、ない所がありますが、有名どころの寺院にはだいたいついていると思います。

その理由は、
寺院とは、元々修行や祈願の為の場所であったため、人里から離れた山中の勝地を選んで建立されてきました。そのため寺の所在する山名を冠して呼ばれたわけです。

分かりやすい例をあげますと
延暦寺は「比叡山 延暦寺」のセットの名称で有名ですよね。
延暦寺の名前は「比叡山寺」と称され、山号をもって寺名としていました。

つまり、興正寺の場合「八事山」は山の名前を指しているのではなく寺院名です。

Qユダヤ教キリスト教イスラム教の共通点

どなたかユダヤ教キリスト教イスラム教共通点をいくつか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

元々、ユダヤ教が原点です。(ユダヤ教の原点は何か?は割愛)
で、そのユダヤ教を改革しようとして出てきたのがイエスです。
しかし、結局は改革ではなく分離独立という道を選び、その宗教がキリスト教となります。
成立は紀元前後ですね。

イスラム教は7世紀にアラビア半島で生まれた宗教です。
ユダヤ・キリスト両方の影響を受けて成立しました。

よって、ユダヤ・キリスト・イスラームは3つ併せて「アブラハムの宗教」と呼称されます。
お互いがお互いに密接に関係しているので、共通点もたくさんあります。

1・「聖典」の共通

ユダヤ教は『旧約聖書』(ただしこの呼称はキリスト・イスラム教からのもので、ユダヤ教徒自信は単に「聖典」と呼びます)を唯一の聖典としています。

キリスト教は『旧約聖書』にイエスやその弟子の言葉や手紙を収めた『新約聖書』が加わります。

イスラム教は『旧約聖書』と「『新約聖書』の中の4福音書」に加え、ムハンマドの言葉をそのまんま記した『コーラン』が加わります。

2・共通の預言者

預言者とは、予言者とは違い、「神の言葉を預かり伝える人」という意味です。
3宗教とも、この預言者の存在を重視しています。
そして、預言者は一人ではなくて何人もいます。
当然、共通の預言者もいれば、一方は認めるけど一方は否定される預言者もいます。
共通のモノとしては、

アブラハム・ノア・モーセが有名どころですね。
で、そこにイエスが加わるとキリスト教。
さらに、ムハンマドが加わるとイスラム教です。

ユダヤ教は、イエスもムハンマドも認めません。
キリスト教はムハンマドを認めません。
イスラム教はすべて認めますが、最大にして最後の預言者がムハンマドであると主張します。


3・聖地イェルサレム

共通の聖地もいくつかありますが、やはり最大のモノがイェルサレムですね。
まぁ、ユダヤ教の聖地であり、そこから分派・影響を受けて成立したのがキリスト・イスラムの両宗教なので、聖地が同じってのも仕方ないですね。
ただ、イスラム教はイェルサレムよりもメッカの方が重要視されますね。(といっても、イェルサレムの重要性も無視できませんが)

とまぁ、今思いつくのはこれくらいですかね。
最後に注意してもらいたいのは、これらはおおざっぱな解釈・説明で、当然宗派によっての違いもでてきますし、その解釈の違いから互いに争ったりしています。

元々、ユダヤ教が原点です。(ユダヤ教の原点は何か?は割愛)
で、そのユダヤ教を改革しようとして出てきたのがイエスです。
しかし、結局は改革ではなく分離独立という道を選び、その宗教がキリスト教となります。
成立は紀元前後ですね。

イスラム教は7世紀にアラビア半島で生まれた宗教です。
ユダヤ・キリスト両方の影響を受けて成立しました。

よって、ユダヤ・キリスト・イスラームは3つ併せて「アブラハムの宗教」と呼称されます。
お互いがお互いに密接に関係しているので、共通点もたくさん...続きを読む

Q騒乱罪と内乱罪の違いは?

騒乱罪と内乱罪の違いは何ですか?
また、同時にこれら両方の罪を
犯してしまうことはありえますか?
私は法律ど素人ですので、
わかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

 騒乱罪
  暴力や流言飛語等を用い、仲間等をかたらい治安を揺るがす行為を 行うこと

 内乱罪
  政権を奪うために暴力や流言飛語等を用い、仲間等をかたらい治安 を揺るがす行為を行うこと

 《結論》
 騒乱罪は、国家転覆を目標としていない。

Qイスラム教とユダヤ教とキリスト教の争い、対立関係は?

宗教の質問はとても難しいのですが、どうしてもわからないことがあり、質問させて下さい。

3つの質問があります。

◆ここ最近、ヒズボラとイスラエルの戦争のニュースを見て思ったんですが、宗教で言うと、イスラム教とユダヤ教が対立していますよね。イスラエルを支持しているのはアメリカですが、ブッシュ大統領はキリスト教の右派だと何かで見ました(ブッシュさんは宗教を利用してるだけかもわかりませんが)

イエスキリストを殺したのはユダヤ教の偉いさんなんですよね。でもブッシュ大統領率いるアメリカはイスラエルと仲がいい。むしろイスラエルが親でアメリカが子供のような関係らしいですが。今は、ユダヤ教とキリスト教は仲がいいんでしょうか?

◆宗教戦争ではイスラム教VSユダヤ教はよく聞くのですが、イスラム教VSキリスト教、もしくはユダヤ教VSキリスト教は聞きません。

基本的に対立しているのはイスラム教とユダヤ教なんでしょうか??

◆アメリカをコントロールしているのはイスラエルとかも何かで見ましたが、ユダヤ人はそんなに頭が良くて、お金と権力を持ってるんでしょうか。大昔、ユダヤ人は金融(金貸し)ビジネスをやっていたらしいですが、その名残でしょうか?

※ネットや本などを軽く呼んだ程度の凄く薄い知識で書きましたので、私の質問の中で、間違っている所があればご指摘下さい。

宗教の質問はとても難しいのですが、どうしてもわからないことがあり、質問させて下さい。

3つの質問があります。

◆ここ最近、ヒズボラとイスラエルの戦争のニュースを見て思ったんですが、宗教で言うと、イスラム教とユダヤ教が対立していますよね。イスラエルを支持しているのはアメリカですが、ブッシュ大統領はキリスト教の右派だと何かで見ました(ブッシュさんは宗教を利用してるだけかもわかりませんが)

イエスキリストを殺したのはユダヤ教の偉いさんなんですよね。でもブッシュ大統領率いるア...続きを読む

Aベストアンサー

1.ブッシュは、キリスト教右派ですが、宗教を利用しているというよりもネオコンや宗教団体に「利用されている」という側面の方が強いでしょう。父親と異なり、彼には「何かを利用する」という才覚はないようです。
ナザレのイエスを処刑したのはローマ総督です。ただし、強行に処刑を主張したのはユダヤ教指導者たちという事になっています(聖書の記述が正確だったとして)。
アメリカがイスラエルと仲がいいとは言い切れません。相互に「利用しあっている」と言えるでしょう。ユダヤ教とキリスト教では「宗教的には水と油」です。イスラエルは「政治的バックボーンとしてアメリカを利用」し、アメリカは経済的・軍事技術的支援をユダヤ資本に依存しています。もっと「ドロドロとした関係」です。

2.イスラム対キリスト教の対立は、十字軍遠征にさかのぼります。イスラムの支配地を制圧した十字軍は「足首まで血に浸かった」といわれています。
ユダヤ教とキリスト教の対立は、ローマによるユダヤ王国占領後、ローマがキリスト教を国教としたときまでさかのぼるのではないでしょうか。亡国の民ユダヤはヨーロッパ各地で迫害されゲットーと呼ばれる居留地に押し込まれたりしました。近年ではナチによるユダヤ人迫害などがありますが、基本的にユダヤ人はどこの土地でも嫌われています(ユダヤ人側に原因がある事も多いのです)。
イスラム、ユダヤ教、キリスト教、そしてそれぞれの会派は「おのおの同士」で対立しています。近親憎悪に近い物がありますが、教えの解釈を巡った対立や、宗教指導者の地位を巡った対立もあります。

3.そうとも言えますが、ユダヤ人たち自身が「ヨーロッパの戦争」に基本的には関与しなかったというのも理由です。彼らはとにかく「自分たちはユダヤ人」と思っていますので、ドイツに住んでいても「ドイツの事には無関心」だったのです。それでいて兵器産業でもうけたりしていた為、嫌われる原因となっています。
ユダヤ人がヨーロッパの戦争を陰で操り、その土地の国民が苦しむ事で潤ってきたという見方をする人も結構いますね。現代でもユダヤ資本の多くは兵器産業に大きく関わっています。

1.ブッシュは、キリスト教右派ですが、宗教を利用しているというよりもネオコンや宗教団体に「利用されている」という側面の方が強いでしょう。父親と異なり、彼には「何かを利用する」という才覚はないようです。
ナザレのイエスを処刑したのはローマ総督です。ただし、強行に処刑を主張したのはユダヤ教指導者たちという事になっています(聖書の記述が正確だったとして)。
アメリカがイスラエルと仲がいいとは言い切れません。相互に「利用しあっている」と言えるでしょう。ユダヤ教とキリスト教では「宗教...続きを読む

Q紛争の種類について

こんばんは。
今私は「紛争」について調べています。始めは「紛争」は戦争と似たようなものだとしか認識が無かったのですが、調べてみると経済紛争だったり、色々な種類の「紛争」が見つかりました。
大まかに分けて、どのような「紛争」があるのでしょうか??分かりにくい質問かもしれませんが、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

紛争の種類とは難しいですね。大辞泉で「紛争」を引くと、「事がもつれて争うこと。もめごと。」とありますね。なので、質問者さんと私が何か揉めればこれも紛争です。とはいえ質問者さんが戦争に類似したものと捉えていたことから察するに、ここで知りたいのはいわゆる国際紛争と見ていいのかな。
国際紛争の中心である国家間紛争というのは国家管轄権同士の衝突なので、衝突している管轄権の中身によって紛争の種類は分類されます。経済権益を巡る争いであれば経済紛争、領土管轄権を巡る争いであれば領土紛争、環境保全が焦点になれば環境紛争といった具合に。また、これら紛争において当事国が紛争解決手段に武力を用いれば武力紛争になりますね。

以上は紛争主体を国家に限定したものですが、現実には民族・宗教団体といった非国家組織と国家との間にも自治・独立などを巡り紛争が起きていますね。また、国家間紛争でも冷戦期のようにイデオロギーを対立軸とした紛争となればイデオロギー紛争とも呼べますね。

以上を踏まえると、

1.主体・帰属(意識)による分類
国家間紛争、宗教紛争、民族紛争、イデオロギー紛争

2.権益内容による分類
経済紛争、法的紛争、領土紛争、資源紛争、環境紛争

3.解決手段による分類
法的紛争(当事者が裁判手続きによる解決を図る紛争、2.の法的紛争とは別)、政治的紛争、武力紛争

といった感じでしょうか。我ながら粗い分類法ですが、参考になれば幸いです。

紛争の種類とは難しいですね。大辞泉で「紛争」を引くと、「事がもつれて争うこと。もめごと。」とありますね。なので、質問者さんと私が何か揉めればこれも紛争です。とはいえ質問者さんが戦争に類似したものと捉えていたことから察するに、ここで知りたいのはいわゆる国際紛争と見ていいのかな。
国際紛争の中心である国家間紛争というのは国家管轄権同士の衝突なので、衝突している管轄権の中身によって紛争の種類は分類されます。経済権益を巡る争いであれば経済紛争、領土管轄権を巡る争いであれば領土紛争...続きを読む

Qキリスト教とユダヤ教

キリスト教がなぜユダヤ教を執拗に嫌ったかも自分なりに理解できました。エルヴィラ教会会議でユダヤ教徒との結婚、性交、食事などを禁じたりと本格的な迫害が始まったりした時に、お偉いさんとかはともかく一般のキリスト教徒の方は、イエスはユダヤ教徒として死んだわけですから、なぜイエスと同じユダヤ教徒を迫害してんだってならなかったんですかね?
もしなったとして、それをどう納得させたんでしょうか?

Aベストアンサー

「イエスはユダヤ人であるが」ってとこですけど、「三位一体」という概念を思い出せば、明らかに「one of ユダヤ人 」ではなく、いやそれどころか「one of 人間」ですらなさそうだ。

Q憲法9条の「国際紛争」の意味

憲法9条の「国際紛争」の意味
この「国際紛争」は国際法上の定義である「侵略戦争」の意味だといわれることがあります。が、国際法上の定義ってどういうことなんでしょうか?どの国際法のことなんでしょうか?それとも国際法学的用語で当然の定義なんでしょうか?それは国際的に統一的見解なんでしょうか?
何かご存知のかた、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

日本国憲法第9条の「国際紛争」の意味

この憲法で言う国際紛争、即ち国際間の紛争とは、国家どうしが武力を持って解決に当たる行為を言っております。侵略戦争はもちろんのこと、フォークランド紛争のようにアルゼンチンと英国のお互いの主な国土の外での武力衝突がありましたが、これも同様に日本国憲法第9条では国際間の戦闘行為とみなします。国際法的には、紛争とは当事国の主な領土以外での武力衝突を言います。戦争とは当事国のどちらかの主たる領土内で武力衝突が起こることを言います。

湾岸戦争はクウェート国内へイラクが進行(侵略とは言いません)。フォークランド紛争は、フォークランド島という島を巡ってアルゼンチンと英国が武力で解決しようとした紛争(アルゼンチン側の不法な領有権の主張)です。

商船やその商船が積んだ貨物に海上保険を掛けますが、国際法上、戦争と紛争はちゃんと定義されていまして、戦争では保険が降りません。

日本国憲法第9条の最も重要な部分は、日本国は武力を持って紛争を解決しない。と謳われているところです。この条文がある憲法を持つ国は、世界で日本国だけです。
それを良いことに、韓国が竹島の領有権を主張して不法占拠していますよね。憲法改正論者は今の憲法を改正して、竹島の韓国人を追い出すことでも考えているのでしょうか?
私的に言わせれば、軍を持たない日本国ですから、自衛権の発動ということで、警察官が犯人を捕まえるのと同様に、自衛隊が竹島の韓国人を不法占拠の犯罪者として取り締まることも可能です。
それで韓国が軍を動かせば、一挙に緊張が高まり、普天間の問題も一発で解決しますよ。

日本国憲法第9条の「国際紛争」の意味

この憲法で言う国際紛争、即ち国際間の紛争とは、国家どうしが武力を持って解決に当たる行為を言っております。侵略戦争はもちろんのこと、フォークランド紛争のようにアルゼンチンと英国のお互いの主な国土の外での武力衝突がありましたが、これも同様に日本国憲法第9条では国際間の戦闘行為とみなします。国際法的には、紛争とは当事国の主な領土以外での武力衝突を言います。戦争とは当事国のどちらかの主たる領土内で武力衝突が起こることを言います。

湾岸戦争はクウ...続きを読む

Qユダヤ教とキリスト教の違いって?

パウロはユダヤ教からキリスト教に変わったんですよね?
では、そのユダヤ教とキリスト教の違いってなんでしょうか?
教えて下さい!!お願いします!

Aベストアンサー

一番、大きな違いはイエスを救世主と認めるか認めないか。
もしくは神として認めるか認めないかでしょう。
次は、ユダヤ教の聖典は旧約聖書とトーラー(律法書、厳密には聖典という言葉は合いませんが)で、キリスト教の聖典は旧約新約聖書であるという点ですかね。
勿論、厳密に違いを挙げるとすればここに書ききれないですけど。

追記ですが、ユダヤ教とキリスト教を考える場合に必ず捉えて欲しい点があります。
それは「ユダヤ教からキリスト教が派生した」訳ではなく、「キリスト教からユダヤ教が生まれた」という事が本質的には一番正しいということです。
歴史の流れとしては「ユダヤ教からキリスト教が派生した」様に見ることも間違いではありませんが、キリスト教というのはイエスの時代に変質に変質を重ねたユダヤ教に対し、イエスが真の(源)ユダヤ教の教えや奥義の一部を証したものだからです。
だからこそ、イエスはユダヤ教の権力者達に狙われ木にかけられてしまったのです。

ユダヤ教キリスト教もそれぞれ色々な宗派(教義)がありますから、それまで考えるとキリがなくなりますけど、最初の二つを大きな違いとするのが一番良いと思います。

一番、大きな違いはイエスを救世主と認めるか認めないか。
もしくは神として認めるか認めないかでしょう。
次は、ユダヤ教の聖典は旧約聖書とトーラー(律法書、厳密には聖典という言葉は合いませんが)で、キリスト教の聖典は旧約新約聖書であるという点ですかね。
勿論、厳密に違いを挙げるとすればここに書ききれないですけど。

追記ですが、ユダヤ教とキリスト教を考える場合に必ず捉えて欲しい点があります。
それは「ユダヤ教からキリスト教が派生した」訳ではなく、「キリスト教からユダヤ教が生ま...続きを読む

Q国際ニュース

国際ニュース
自分は、今Y新聞を購読しています。しかし広告ばかり・家計のナントカという面などの、商品の紹介(企業広告みたい)の記事が多く、以前よりさらにつまらなくなりました。
ニュースの中でも国際ニュースを知りたくていろいろな新聞を読むのですが、1~2面しかなく他新聞も(N新聞を除くが、経済にはあまり興味がなく専門外)広告ばかりで、本当に面白い新聞がありません。
自分は携帯でニュースを見たりするのがあまり好きではなく(バッテリーが夜までもたないことや操作自体が嫌い、有料ニュースサイトが多いことで)、通学時間も長いために電車の中で読むことのできる新聞などの書面タイプが一番便利だと思っています。
しかし上記のとおり新聞が面白くありません。しかも一番知りたい国際ニュースが少ないです。

何かいい新聞または週刊ニュースみたいな冊子でもいいので、ないでしょうか。

ゴミが増えてしまうことや、特に偏った情報を得たくない、興味の全くない宗教はどうでもいいので、政治系新聞(A新聞など)や宗教系新聞(S新聞など)は嫌です。知り合いでとっている人がいたのですが、郵便受けからゴミ箱へ直行だったので。

よろしくお願いします。

国際ニュース
自分は、今Y新聞を購読しています。しかし広告ばかり・家計のナントカという面などの、商品の紹介(企業広告みたい)の記事が多く、以前よりさらにつまらなくなりました。
ニュースの中でも国際ニュースを知りたくていろいろな新聞を読むのですが、1~2面しかなく他新聞も(N新聞を除くが、経済にはあまり興味がなく専門外)広告ばかりで、本当に面白い新聞がありません。
自分は携帯でニュースを見たりするのがあまり好きではなく(バッテリーが夜までもたないことや操作自体が嫌い、有料ニュースサイ...続きを読む

Aベストアンサー

英字新聞はどうですか?
英語の勉強にもなるし。
The Japan Timesやヘラルドトリビューン(すいません。つづり忘れてしまいました)なら国際ニュース満載ですよ。

Qもしもキリスト、イスラム教が無くなってユダヤ教だけになったら?

地球上でユダヤ教オンリーになったらどうなると思いますか?

全く想像つきません。

Aベストアンサー

ユダヤ教の成立過程があって、バビロンの幽囚がある前後では全く考えが異なります。
そもそもユダヤ教オンリーというのであれば、それ以前の歴史でユダヤ人が絶対的勝者になっていたわけで
現在の先鋭的なユダヤ教ではなく、もっと慈悲にあふれる宗教になっていたでしょう。
現実に初期の頃のユダヤ教はその通りです。

前提条件として現在の迫害色の強いユダヤ教が世界に広まるのか、
それとも古代の穏和な時代のユダヤ教が広まるのか、
あるいはユダヤの歴史で迫害はなかったこととしてカウントするのか、
幾ら三流の歴史小説でもその辺の前提条件すらなくしては書けません。

ちなみに現在の迫害色の強いユダヤ教が広まるとどうなるのか。
ユダヤというのは極端な選民主義、つまり我々は神から選ばれた民という思想です。
ですからパレスチナ問題にみられるように、アラブ人を虐待することを当然のことと思っています。

つまり選民主義による超階層社会が出現することでしょう。
イスラエルに住めるものは地上で一番偉く、日本人も含めて全世界中の人が
どうやってそこに辿り着くかが人生最大のテーマになります。

迫害の歴史をカウントするのであれば、白人やアラブ人には報復として
最下層の奴隷階級が用意されることでしょう。
そこへ落とされれば着る物として自由に与えられない家畜の生活を余儀なくされます。

ユダヤ教の成立過程があって、バビロンの幽囚がある前後では全く考えが異なります。
そもそもユダヤ教オンリーというのであれば、それ以前の歴史でユダヤ人が絶対的勝者になっていたわけで
現在の先鋭的なユダヤ教ではなく、もっと慈悲にあふれる宗教になっていたでしょう。
現実に初期の頃のユダヤ教はその通りです。

前提条件として現在の迫害色の強いユダヤ教が世界に広まるのか、
それとも古代の穏和な時代のユダヤ教が広まるのか、
あるいはユダヤの歴史で迫害はなかったこととしてカウントするのか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報