有効採光面積は住宅の場合、7分の1ですが事務室は何分の1なのでしょうか?どなたか教えてください。法令ではそのことがどこに記述されていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#3の者です。



回答をと思いましたが、#5の方が詳しく書いて頂いて
おりますので、それを参照下さい。
    • good
    • 3

前の方の施工令を開く、・・・1/20ですよね。


窓は一般に排煙や換気、消防上の有窓無窓による制限が予想されますので私の場合、計画段階ではまず採れる方向で考えます。

意匠上や使い勝手上無理な場合、非常用照明や排煙であれば告示1436を使う。

もっとも小規模でシンプルな事務所、事務室であれば悩む事も無いかもしれませんが。

簡単に申しますと1/20が基準です、これを境に非常用照明の設置や非難距離の制限が出ます。
地域によって解釈も異なります、採光無窓の事務居室内装を下地仕上げ不燃にする様言われた事が有ります。
今思うとはなはだ?ですが。

関連条文ですと令116の他では令120条1項、令126条の4あたりですか。
    • good
    • 1

窓その他の開口部を有しない居室については、施行例第116条の2 1号にあります。

    • good
    • 2

事務所は採光必要ありません。


しかし、有窓無窓の判定は必要ですので、採光計算は
必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有窓無窓の判定とは具体的にはどういうことですか?
このときの採光計算はあくまでも有効採光面積を求めるだけで
何分の1以上という基準はあるのですか?」

お礼日時:2007/10/20 01:41

事務室は居室ではないので、採光の検討不要だと思います。

    • good
    • 1
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。URLのページを拝見しましたが、「事務所」や「事務室」という記述は見当たらないのですが・・・・?

お礼日時:2007/10/19 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅の採光有効面積は天窓を付けても最大3倍までで、

住宅の採光有効面積は天窓を付けても最大3倍までで、1/7*3で21m^3=12.7畳の部屋以上は作れないはずなのに、1部屋12.75畳以上ある家があるのはなぜでしょう。

Aベストアンサー

自由だから

3倍の根拠は?

Q採光有効面積計算に必要なサッシの有効寸法

採光計算に必要なサッシの有効開口寸法について教えてください。例えばサッシ呼称16511の場合、サッシ寸法はW1690,H1170であり、内法寸法はW1650,H1100です。内法が正しいと思われますが、内法で計算しなければならないというような記述をみつけることができませんでした。法的な規制はないのでしょうか。初歩的な質問で申し訳ありませんが、解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律とかでなく

実際の光が差し込む為の有効面積で計算しないと駄目です
内法基準寸法(実際の開口)が有効面積です

内寸(内法寸法)では無いです
ガラスを動かなくする押さえの分を引かないと駄目です

Q「標準3倍」とは

ビデオに録画する場合
「標準」「3倍」「標準3倍」を選ぶと思うのですが
「標準3倍」ってどういうことですか??
教えてください!

Aベストアンサー

2時間テープで3時間取りたいとき、
標準と3倍をビデオが自動的に切り替え、
1本のテープでぴったり3時間録画できるようになるきのうです。

Q採光有効面積の床面積に対する割合

今、歯科医院を計画しています。診察室の採光有効面積の床面積に対する割合が1/20でよいという事を先輩から教えていただいたのですが、法規の何条にあたるのかわからずにいます。
初歩的な質問で恐縮ですが、教えていただきたいと思います・

Aベストアンサー

法35条~、令111条絡みですね。(まずじっくり見て下さい)
再三ご教示頂いている1さんとは少し違った内容になりますが、経験上歯科診察室は採光、換気1/20以上、排煙1/50以上を要求されています。

間違いは優しく訂正願います。

Q搭載レンズ3倍とは

監視カメラのレンズの規格に搭載レンズ3倍とか3.5倍とかあったのですが、何が3倍であったり、また3.5倍であったりするのでしょうか。

Aベストアンサー

レンズの倍数は、通常はズームの焦点距離の倍数です。
例えば、広角側10mmで3倍なら望遠側30mmになります。3.5倍なら35mmですね。
20mmから60mmでも同様の3倍です。
デジタルズームでしたら焦点距離に換算した数値だと思います。

Q有効採光面積について

有効採光面積について教えてください。
有効採光面積の計算は窓の面積に採光補正係数をかけて計算されますが、採光補正係数が1以上になるような、十分な広さの道路に面する側の窓では(2階建て住宅程度)、3を上限として窓面積以上の有効採光面積を確保できると考えてよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

採光補正係数が1以上の値が出た場合、
窓面積×採光補正係数
の数字を有効採光面積と考えて計算できます。
ただ、おっしゃるように採光補正係数が3を超えている場合は「3」として計算します。
前面が道路だから十分に採光を確保できると思っても補正係数はきちんと計算して、計算結果を適用してください。

Q3倍モードについて

なぜ、3倍モードは3倍撮れるのですか?
標準モードとどこが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

テープスピードを1/3にしています。
このため、3倍の時間が収録されます。

ただし、実際はそんな単純な話ではありません。

テープに、/////の様に斜めに映像データを
記録しているのですが、速度を1/3にすると、
隣同士が重なってしまいます。
このため、この斜線そのものの幅を半分以下に
減らしています
ただし、安物のビデオでは、標準モードも
同じ幅でやっているものがあり、その場合、
標準モードの画質が劣ってしまいます。

また、/////の隣同士の信号が干渉を
することがあります。
これを防ぐために、隣同士では信号の構成を
変えているのですが、
標準と3倍だと似た回路が使えます。
(補正方法は同じで、その量が違う)
このため、2倍モードはコスト的に不利で
普及しませんでした。

QD/Hによって求められる有効採光面積について

D/Hによって求められる有効採光面積について知りたいのですが、共同住宅におけるバルコニーのつきだし部分はこのD値に含まれるのでしょうか?含まれないのでしょうか?

Aベストアンサー

D/Hによって…というのがいまいちよくわかりませんが、#1さんの回答を参考にして回答すると。
境界に対して垂直な断面で考えて、その用途地域ごとの有効採光面積をもとめる場合の勾配で線を引いた場合、一番外側で引っかかる部分で計算します。
バルコニーが一番でていればバルコニーの部分。軒先が一番出ていれば軒先。

Q染色体の3倍体のこと

魚で、染色体(2n)を3倍体(3n)にして、食用に適した大きな魚を作るという話を聞いたことがあります。
しかし、ヒトでは3倍体はほとんどが重度の先天奇形を生じてむしろ小さく、生命予後も不良です。

なぜ魚では3倍体でも奇形が生じないのでしょうか。

Aベストアンサー

「ヒトでは3倍体はほとんどが重度の先天奇形を生じてむしろ小さく,生命予後も不良です。」

ヒトの3倍体が存在することを初めて知りました。ネツトで見ることができるものがあるようでしたら是非教えてください。

魚の3倍体は,一般に卵が第二極体を放出する際に加圧しまして,卵に戻した2倍体のものを受精に使用します。3倍体は不稔ですので一代限りです。

ご質問の本題については知りません。

Q一室住居の換気面積、採光面積について

3間*3間、2階建ての住宅、というか山小屋を計画中です。用途地域無指定、隣家は遠いです。
2階の1/4は吹抜け、1階便所のみ独立の部屋、あとは台所を含めて間仕切り無しです。この場合、
(1)1階、2階それぞれで、採光面積、換気面積を計算すればいいですか。
(2)台所も上記に含めてよいですか。それとも、別に計算するのですか。換気扇はつけますが。
(3)便所は、直接外気に面する1/20以上の開口があります。
ドアのアンダーカットだけでいいでしょうか。それとも、別に吸気口を設ければいいですか。
(4)24時間強制換気が必要になったとか聞いたことがあるのですが、基準法などに見当たりません。どういう規定ですか。
(5)1階はベタ基礎のままの土間です。床下換気口は付けられませんが、どうしたらいいですか。
以上、教えてください。

Aベストアンサー

(4)についてだけ補足・・・というより訂正を。


24時間換気は基準法に記載されています。
法第二十八条の二「石綿その他の物質の飛散又は発散に対する衛生上の措置」がこれに当り、具体的な技術基準は、施工令の
第二十条の七「居室を有する建築物の建築材料についてのホルムアルデヒドに関する技術的基準」及び
第二十条の八「居室を有する建築物の換気設備についてのホルムアルデヒドに関する技術的基準」
に記載されています。
使用する建材の種類などに応じて、0.5~0.7回以上の換気回数が必要とされています。
文章には「24時間換気」の言葉はありませんが、この内容を、一般では24時間換気と称しています。

これは、いわゆる「シックハウス」対策を目的としたものなので、それまでにあった採光開口(面積)、換気開口(面積)とは別のものです。
3種換気で対応されることが比較的多いですが、熱交換器を入れた1種換気の場合もあります。
容量にもよりますが、3種換気でしたらトイレか台所の換気扇で対応できるでしょう。(そのような製品があります。)
窓を閉めていてもエアバランスがとれるように給気口は必要です。給気口の位置は、全体がうまく換気できるように気流を考慮して決めるのが良いです。

24時間換気システムの設計ポイント http://www.alianet.org/homedock/kanki/5-1.html

(4)についてだけ補足・・・というより訂正を。


24時間換気は基準法に記載されています。
法第二十八条の二「石綿その他の物質の飛散又は発散に対する衛生上の措置」がこれに当り、具体的な技術基準は、施工令の
第二十条の七「居室を有する建築物の建築材料についてのホルムアルデヒドに関する技術的基準」及び
第二十条の八「居室を有する建築物の換気設備についてのホルムアルデヒドに関する技術的基準」
に記載されています。
使用する建材の種類などに応じて、0.5~0.7回以上の換気回数が必要と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング