[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

プロテアーゼ活性についていまいち理解できないので教えて頂きたいです。

今回、ヘモグロビン溶液に、5μg/ml、10μg/ml、15μg/mlに希釈したペプシン溶液を加え、TCA溶液で反応を止めて、遠心分離してできた上澄み液の吸光度を測定する実験でした。
また、それぞれの濃度には1本のブランクを用意し、ヘモグロビン溶液にあらかじめTCA溶液を加えておき、そこに各濃度のペプシン溶液を加えて吸光度を測定しました。

教本に「反応液の吸光度からブランクの吸光度を差し引いた値がプロテアーゼによって遊離してきたアミノ酸量に相当する。
反応液中のTCA可溶性物質(遊離したアミノ酸)の280nmでの吸光度0.001の1分間あたりの変化が1単位に相当する。
1単位=280nmでの0.001の吸光度変化/1分間」と書かれており、
プロテアーゼ活性を計算しなくてはならないのですが…
そもそもプロテアーゼ活性とは何なんでしょうか…。調べはしましたが、文献に載っておらず、いまいち理解できませんでした。
それから、例えば、吸光度が
反応液:0.830
ブランク:0.339
の場合、単位は何単位になるのでしょうか?

回答下さると助かります。宜しくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

プロテアーゼと活性、別々に調べてみたら


きっと色々出てくると思いますが
ペプシンはプロテアーゼ(タンパク質分解酵素)のひとつで
プロテアーゼ活性といっているのは
ペプシンの活性ということでしょう。

活性を数字で示す時には
単位を「単位」または「ユニット(U)」で表します。
さらに言うと1Uは1µmol/minですが今回の場合は
これを考えるとややこしくなるのでいいです。

今回の実験では活性を示す1単位の定義として
「1単位=280nmでの0.001の吸光度変化/1分間」
とあるのですから
もう活性を算出するというのは簡単ですよね?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました。ありがとうございました!

お礼日時:2007/11/04 17:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング