人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

スペイン語を独学で勉強し始めたばかりです。
自分の状況をスペイン語で表現したいのですが、スペイン語を勉強しています。でも難しいです。とは

estudio el espanol pero dificil.

でどうでしょうか?自然な表現に訂正していただけるとうれしいです。

それから、皆さんが初心者のときによく使っていた決まり文句などありましたら参考にさせていただければと思います☆

ちなみに私がよく使うのは No entiendo. です(笑)情けない・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

初級者は例文を暗記することから始めます。

そのためには嫌でも参考書をたくさん読むことです(入門書、 副読本、 会話ブックなど)NHKのラジオ講座にも易しい例文がたくさんあります。 和西、 西和辞典などから単語を引いて自分の表現を考えるのは、基礎文法を終了してからにすべきです。

-?Do'nde aprende el sepan~ol?
-Lo aprendo en la Universida de xxxx.
-?Con qui'en lo aprende?
-Con un profesor mexicano.
-?Le gusta hablar espan~ol?
-Si', sen~or, me gusta mucho, pero todavi'a me cuesta.
A veces no entiendo nada lo que dicen.
-Pronto llegara' a hablarlo mejor.

estudiarでも間違いではありませんが初級者の場合はaprenderを使用します。 estudiarには研究する、自ら学ぶのニュアンスがあるからです。
aprenderは習う(小、中学レベル)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!!
確かに今の私のスペイン語力では作文してもわけ分からないものになる可能盛大ですもんね
例文暗記、早速実行したいと思います♪

たくさん例文ありがとうございました!
早速使わせていただきますね☆

お礼日時:2007/11/07 22:02

No1です。



タイプミスがありました。

Do'nde aprende el sepan~ol? →el espan~ol
en la Universida de xxxx.→la Universidad
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度来ていただいてありがとうございます☆
勉強になりました!!!

お礼日時:2007/11/07 22:06

少し余談ですが、「勉強する」に値する単語は、往々にして「研究する」に近い意味合いを持つことが多いです。



そゃ、「研究」はムズカシイでしょう。と思われてしまうケースもあります。
「学ぶ」や「習得する」という単語に置き換えた方がいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

やはりNo1さんがおっしゃるように辞書を引いて作文するのは私には早すぎるようですね

お礼日時:2007/11/07 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスペイン語の「el la un una」の使い分け

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかなぁ」って教わったんですがそれってなーんか微妙な回答じゃないですか?別の友達には「とりあえず全部にel laを付けとけ」というような訳の分からない回答をもらいました。
数をこなしていくと、なんとなく分かるようになるという意見も出たのですが、私の性格上それは納得がいかないというか、「そんなの無理だろ!!」って思ってしまいます。なにか規則のようなものがあるんでしょうか?絶対的な規則のようなものが無いから、みんなの答えが微妙なのでしょうか?どなたか分かる方おりましたら教えてください。

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかな...続きを読む

Aベストアンサー

私には、その友人の方の言われたとおりだと思えます。
要するに、普通の名詞にいきなり定冠詞をつけて登場させることは、まぁないだろうということ。
英語の a, an, the の区別にちょっと似ていると思います。
ただし、地名などの固有名詞に定冠詞がつくこともあるので注意(El Salvador など)。
また、本来は女性名詞なのに男性名詞につく冠詞がつくこともあるそうです(例:El agua limpia - La agua とすると a agua のように a が重なるのを嫌って El を用いる)。
以上は下記のページを見てにわか勉強いたしました。
→ http://www.spaingo.jp/bkn011.html
→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4968811.html
→ http://www.asahi-net.or.jp/~hi5k-stu/europe/espana.htm

Qスペイン語でなんといいますか?

「今日はお天気がいいですね。
一緒にランチに行きませんか?
楽しみにしています」

ってスペイン語でなんといいますか?
カタカナでも教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

スペイン語圏の方とデートでしょうか?
(うらやまちぃ...)
「通じるのが一番」という事に重点をおいて発音しやすいものを考えてみました。
以下の様なのではいかがでしょうか?



今日はお天気がいいですね
(!)Hoy hace bien tienpo!
(オイ アセ ビエン ティエンポ)

ちょい元気めに言って下さいね
「なんていい天気なんでしょう!」の気分で。



一緒にランチにいきませんか?
(?)Vamos juntos comemos a almuerzo?
(バモス フントス コメモス ア アルムエルソ?)

バモス=英語のレッツゴーにあたります。バモスを連発するとVamos!Vamos!=行こう!行こう!になります。
Almuerzo=昼食です。juntos=一緒に。comemos=(私達)食べる。です。
ここで強調すべきはバモスとアルムエルソです。
「レッゴーランチ」ですね。
「行きませんか?」と誘うので疑問文になるので必ず文末を上にあげて(アルムエルソ)発音してください。


一緒に楽しい時間を過ごせるのを期待しています
Espero gozo de tiempo paso juntos
(エスペロ ゴソ デ ティエンポ パソ フントス)
Espero=(私が)期待する。gozo=楽しみ。tienmo=時間
paso=(私が)過ごす。juntos=一緒に
です。
(!)と(?)は記号がさかさまになのですが。
PCで出し方がわからなかったのでこの様にしておきます。

楽しいランチが実現できるといいですね^^

スペイン語圏の方とデートでしょうか?
(うらやまちぃ...)
「通じるのが一番」という事に重点をおいて発音しやすいものを考えてみました。
以下の様なのではいかがでしょうか?



今日はお天気がいいですね
(!)Hoy hace bien tienpo!
(オイ アセ ビエン ティエンポ)

ちょい元気めに言って下さいね
「なんていい天気なんでしょう!」の気分で。



一緒にランチにいきませんか?
(?)Vamos juntos comemos a almuerzo?
(バモス フントス コメモス ア アルムエルソ?)

バモ...続きを読む

Q"adios"と"hasta luego"の違い(長い別れか短い別れ)

"adios"と"hasta luego"の違いはありますか?フランス語の辞書を今見ているのですが、それによると"adieu"は「長い別れ」に対し"au revoir"は「短い別れ」と区別するそうです。スペイン語で"adios"はどうですか?

Aベストアンサー

日本ではある言葉を語源的に教える先生と生きた使い方
(現場主義)を教える先生がいますので、常に混乱が
起こります。

adiosは 旅立つ人に向かって旅の安全を祈り、道中、神と共にあらんことをという意味でa Diosと言ったのが語源です。従ってすぐ会うような相手には使わなかったのですが、日本語と同じで『さようなら』の語源を考えながら使いわけをする人はいません。今日では個人の好み、地域の習慣でadiosは単にさようならの意味で使われます。語源を強く意識する人は他の表現を好むでしょう(Chao, hasta la vista, hasta luego、hasta pronto,hasta lueguito、que le vaya bien, vaya con diosなど)

長い別れの人でも気持ちはすぐにでも会いたいという
本信、儀礼の意味で、adios以外の表現が好まれると
いえます。

Qスペイン語で「ちょっとひとやすみ」

こんにちは。

スペイン語で「ちょっとひと休み」や「ちょっと休憩」というのは、どういう言葉になりますか?

友人が会社を退職するのですが、そのプレゼントのメッセージに書きたいのです。
友人はスペイン語を習っており、それにあわせてスペイン語で書きたいのですが、検索してもどの言葉がぴったりなのか分かりません。

意味合い的には、長年働いてきたけど退職(定年ではない)。
次の仕事まで、「ちょっとひと休みだね」的な意味で書きたいです。

アドバイス、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「如何にも」文法書から引っ張って来ました........とゆう様な定型句は、多くさん在るのでしょう。

でも此処は敢えて、御友達の「労を労(犒)う」とゆう意味を込めて.........
http://www.sanisidroclub.com.ar/index.php?option=com_content&task=view&id=97&Itemid=29
↑を少々脚色致しまして、

Mucho trabajo , poco descanso.

「韻」も適度に踏み、意味合いは「多くさん仕事して来たんだから、此処いらでちょっと一服したら.....?」

pocoはmuchoの対語、trabajarは労働する、働く.....で、trabajoは名詞形
descansoはdescansarの名詞形、休憩、一休みの意、外に「階段の踊り場」とゆう意味も在ります。
御質問内容を拝読し、一生懸命御仕事為さって、此処いらで一寸一服........そして次の仕事に向かって駆け上がる...........。そんな踊り場のイメ~ジが浮かびダブらせてみました。

Qスペイン語 「lo」教えてください。

スペイン語 「lo」 がよく理解できません。
教えてください。

Tu padre es muy simpa'tico.Y su padre lo es tambie'n.

君の父上はとても親しみやすい(優しい)よ。彼の父上もそうだよね。

こんな意味と思いますが、su padre lo の
* lo は 中性代名詞という事ですが、
英語の「it」と同じという事で良いですか?

*madre なら

Tu padre es muy simpa'tico.Y su madre la es tambie'n.
になりますか?

だとするとなぜ中性代名詞と呼ぶのでしょうか。

*madre は sua madre ですか?

Aベストアンサー

やさしい例文を通じてLoの使い方を覚えるのがいいでしょう。

1)Loは形は同じですが中性定冠詞でもあります。
Lo+形容詞で名詞を作ります。

Lo bueno=good things
Lo dulce=sweet things
Lo dificil=difficult things

Me gusta lo dulce 私は甘いもの(はなんでも)が好きです。

2)中性人称代名詞
*主語として働く ello,eso
Eso no vale それは役にたたない
*間接補語としての le (あまり使われない)
Que le vamos a hacer? そのことについてはどうしようか?
*直接補語としての  lo
これがご質問の件です。
よく使われます。

ーSabia esto? このこと知ってた?
ーNo,no lo sabia いや、知らなかった
ーNo, no lo creo いや、僕はそう思わない
ーElla es japonesa? 彼女は日本人?
ーNo, no lo es. いいえ、そうでは(日本人では)
ありません。
ーElla esta muy triste, pero lo oculta.
彼女はとても悲しんでいます。でもそれを隠しています。

Loはこのように前に述べたことを受けて、抽象的(人称、性別に関係なく)に繰り返すときに使われます。従って中性人称代名詞と呼ばれます。会話ではLoて受けず具体的に述べる(返事をする)場合があります。

Ella es japonesa? 彼女は日本人?
No, es francesa. イヤ、フランス人だよ

この基準でいけば
Es usted japonesa?に対する正しい返事は
Si, lo soy となりますが、Si, soy japonesと答えてもでもなんら問題ありません。

やさしい例文を通じてLoの使い方を覚えるのがいいでしょう。

1)Loは形は同じですが中性定冠詞でもあります。
Lo+形容詞で名詞を作ります。

Lo bueno=good things
Lo dulce=sweet things
Lo dificil=difficult things

Me gusta lo dulce 私は甘いもの(はなんでも)が好きです。

2)中性人称代名詞
*主語として働く ello,eso
Eso no vale それは役にたたない
*間接補語としての le (あまり使われない)
Que le vamos a hacer? そのことについてはどうしようか?
*直接補語としての ...続きを読む

Qスペイン語のverとmirar

スペイン語で「見る」はverとmirarがありますよね。それらは概ね英語のseeとlookに対応すると思うんですが、「テレビを見る」は “ver la television”というので英語との区別とも少し違いますよね。
それで、verとmirarに使い分けについて教えてください。
ついでに oirとescucharの違いについても教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ver, mirarともにTVに対して使えます。
1.漠然と見る
?Aqui se ve TV ? ここではテレビが見られますか(写りますか)
El 90% de los espan^oles ve la TV casi todos los dias.
スペイン人の90%は毎日テレビを見ます。
2.意思をもって見る
No miramos TV en casa sino escuchamos radios.
我が家ではテレビは見らずラジオを聞きます。
Miramos esta noche "Victoria" en TV 今晩ビクトリアを見るんだ。
Yo la veo siempre. 僕もその映画をいつも見てるよ。

4動詞共にどれを使うかは本人が決める微妙な場面があり、それを辞書の
説明通り解釈すると一見矛盾が生じることがあります。

現実にはこの用法の中間もあるわけで、すべての人がすべての場面で文法書の通りしゃべるわけではありません。つまり、心の動きまでは第三者に分からない場合があります。 

oirとescucharも同様です。基本的な使い方は辞書に説明されているとおりです。しかし、現実には相手の注意を喚起する場面でEscuche, Oigaの両方が使われます。前者は「私の言うことをよく聞きなさい」後者は「私の方を向きなさい(そうすれば私の言葉が聞こえるから)」ぐらいの差で、どちらにせよ話しかけられた人は相手を見るでしょう。

ver, mirarともにTVに対して使えます。
1.漠然と見る
?Aqui se ve TV ? ここではテレビが見られますか(写りますか)
El 90% de los espan^oles ve la TV casi todos los dias.
スペイン人の90%は毎日テレビを見ます。
2.意思をもって見る
No miramos TV en casa sino escuchamos radios.
我が家ではテレビは見らずラジオを聞きます。
Miramos esta noche "Victoria" en TV 今晩ビクトリアを見るんだ。
Yo la veo siempre. 僕もその映画をいつも見てるよ。

4動詞共にどれを使うかは本人が...続きを読む

Qスペイン語 "tu"と "usted" の違いは何ですか?まったく分かりません

スペイン語の初学者です。

tu(君)、usted(あなた) という使い分けのようですが
君とあなたと、一体どう使い分ければいいんでしょうか?
さっぱり分かりません。

どうかよろしくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

国によって使い分けが若干違うようなのですが、
基本的にはtuは親しい間柄、ustedはよく知らない人や一般的な言い方、と考えておけば、大きな間違いはないと思います。
若者同士だとtuが多いかもしれません。

スペイン語以外にも、「あなた・私」言葉と「僕・君」言葉を持つ言語はありますが、やはり親しさ度合いで違います。
(フランス小説やロシア小説の邦訳を読んでいたらこういうのが出てきました。でもフランス映画の和訳字幕でこれを無視して訳してあったのもあった。距離感違うんじゃないのかなあ)
英語だと全部youなんですけどね。

こちらのトピックが参考になるのではないでしょうか。って今たまたま見つけただけなんですけど(^^;
ustedで覚えておけば無難とのこと。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa459366.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3347265.html

国や人によって違うという話。
http://www.h6.dion.ne.jp/~kiuchi/lec206.htm
http://d.hatena.ne.jp/latinokashiwajp/searchdiary?word=*%5B%A5%B9%A5%DA%A5%A4%A5%F3%B8%EC%5D
ドイツ人のように「これからあなたを君扱いする」と言うことはない、と書いてありますが、絶対に言わないわけではなくて、言う場合もあるのではないかと思います。
テレビスペイン語会話でインタビュアーが日本に住む中南米人(国は失念)にインタビューしに行って"usted"で話しかけたら"tu"で話しましょうよ、と言われていたし、昔カセットテープ教材(スペイン語コーヒーブレイク)を聞いたときも「tuで話しましょう」という会話例がありました。まあ、会話学習番組や教材の中の話なので実際の使用率は分かりませんけれど、ありえないほどではないんでしょう。
(学習途中の者から言うのは難しいと思うので言われたらでいいと思いますが)

ちなみにtuの二人称単数vosotrosは、スペインでは使いますが、中南米では使いません。「君たち」も「あなた方」もustedesです。
(違う国があるのかわかりませんが、傾向としてはそうです)
使う活用形が少ないといえば少ないです。

在住や仕事で使ってないのでごく少ない経験ですが。
20歳前後の頃、スペイン語教室で南米出身の大学生の先生達に教わっていたときはtuで喋っていました。
誰も注意しなかったからあれはあれで良かったのかな(笑)
警官が一般人に話しかけるときはustedだと言われたことはあります。

後年、年輩者も混じってメキシコ人の年輩の先生に習ったときはustedでした。
スペイン旅行中は、若者~若い世代の大人からはtuで話かけられましたが、年輩の人からはustedで話しかけられました。

国によって使い分けが若干違うようなのですが、
基本的にはtuは親しい間柄、ustedはよく知らない人や一般的な言い方、と考えておけば、大きな間違いはないと思います。
若者同士だとtuが多いかもしれません。

スペイン語以外にも、「あなた・私」言葉と「僕・君」言葉を持つ言語はありますが、やはり親しさ度合いで違います。
(フランス小説やロシア小説の邦訳を読んでいたらこういうのが出てきました。でもフランス映画の和訳字幕でこれを無視して訳してあったのもあった。距離感違うんじゃないのかなあ)...続きを読む

Qスペイン語なんですが教えてください。

メキシコの友人と翻訳アプリを使ってメールをしていたのですが、翻訳されない言葉が沢山あったので何て書いてるのか教えてください。

Ezperenm orita vuelvo no tard Sato Takafumi Esperame Porfiz

Aベストアンサー

こんにちは。スペイン語の意味は以下の通りです。

「待ってて。今すぐ戻るから、時間はかからないよ、佐藤たかふみさん。(私を)待っててください。」

*誤字脱字が多すぎるので、自動翻訳機では無理だと思います。主語が省略されているのに動詞の活用も間違っているため、主語が誰なのか分かりませんし、前後のメールや状況もわからないため確信はありませんが、以上のような意味合いだと推測できます。もし、内容な通じないようでしたら、補足で前後の状況を加えてご質問ください。

Qスペイン語で「彼(彼女)と一緒に」

スペイン語で「彼と一緒に」とか「彼女と一緒に」と言いたい場合はcon su とかで良いのでしょうか?

ちなみに、この場合の彼、彼女は恋人のことではなく、英語で言う「He」「She」です。

スペイン語で「私と一緒に」ならconmigo、「君と一緒に」ならcontigoなのはわかります。
この流れで3人称単数の「彼(彼女)と一緒に」は何て言えばいいでしょうか?

con su で合ってるのかなあ。

スペイン語に詳しい方、教えて下さい。スペイン語勉強中です。

Aベストアンサー

あなたの質問の核心は、多分次のようなことなのだと思います。

「スペイン語で「私と一緒に」ならconmigo、「君と一緒に」ならcontigoなのはわかります。」
「では、彼女、彼、あなた(VD)ならどうか?」

「consigo」なら腑に落ちますか?

 しかし、この「consigo」は、三人称の「主語」が
彼女、彼、あなたであった場合。すなわち、
ELLA no llevaba dinero consigo.と言うときなどで使います。

しかし、ただ単に、彼女と、彼と、あなたとなら、con ella、con el、con Vd
です。

Qempezar と comenzar

スペイン語なのですが、empezarとcomenzarは何が違うのでしょうか?
辞書などの例文を見ると、どちらでも良いような着がしてきましたが、
やはりシチュエーションに合わせて違ってくると思いますので
是非、お願い致します

Aベストアンサー

まったく同じように使えます。
両方ともラテン語起源でto start「始める、始る」という意味であり、a+infinitivoで「xxxし始める」と使われます。 もし使い分けがあるとすれば、それは地域差、個人差であり文法的な差ではありません。

但し、語源まで溯りラテン語における使用上の差から説き起こせば話は別です。
姉妹後でスペイン語よりも古い言葉を残すポルトガル語ではコメンサールの方を使います。エンペサールの第一義は「もつれる、もつれさせる」です。「始める」という意味もありますがあまり使いません。

従って、コメンサールの方が俗語の可能性があります(ロマンス語は俗ラテン語が語源)ザメンホフの作った人工語エスペラントはラテン語をベースにしていますが「始める」はコメンサールの方を採用しています(綴り、発音は異なる)。これ以上はラテン語、俗ラテン語の大家に聞かなければわかりません。友人にイタリア語専攻の方がいたらイタリア語との比較も行ってみてください。


人気Q&Aランキング