プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

お金持ちのが友人がいまして、岡三証券のワールド・ソブリンインカム 十二単衣を億単位で運用していて、分配金がたくさんくるし、家族も1000万円ほど運用していて、毎月定額入金して、どんどんふえている、と言っていました。
私も月に10万円程10年くらいかけて貯めてみようかな、と思うのですが、これを選んでいいのでしょうか。

A 回答 (3件)

同じリスクにもとで少ないリターンしか得ていない人は


たとえリターンがプラスであったとしても損をしていることになります。
投資先がほぼ同じでリスクもほぼ等しい3つの投信を比較してみましょう。

http://www.morningstar.co.jp/webasp/yahoo/total_ …
http://www.morningstar.co.jp/webasp/yahoo/total_ …
http://www.morningstar.co.jp/webasp/yahoo/total_ …

1年 2年 3年 5年
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
7.9% 7.0% 7.5% 6.0% ワールド・ソブリンインカム『愛称:十二単衣』
7.1% 6.7% 7.5% 6.2% グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)
8.7% 8.0% 8.6% 7.5% PRU 海外債券マーケット・パフォーマー

1年前に十二単衣を買った人は悪名高い毎月分配型投信のグロソブ毎月
を買った人よりは儲かっています。しかし5年前に買った人は同じ程度。

しかし、市場平均に連動しているインデックスファンドの
PRU 海外債券マーケット・パフォーマー(ノーロードで購入可)
を買っていればもっと儲かっていましたね。
(このインデックスファンドは私も買っている。
同じインデックスに連動するインデックスファンドは他にもある。)

同じリスクのもとで市場平均よりもかなり劣るリターンしか
得ていないのですから、十二単衣を買った人は失敗しましたね。
最近グロソブ毎月を買ってしまった人よりはましかもしれませんが。

5年前に十二単衣を1000万円分買った人は
毎年15万円もインデックスファンドを購入した人よりも損していたわけです。
実際には購入時に購入手数料を21万円取られているはずですから
5年間の通算で100万円程度損していることになりますね。

まあ5年程度であればこの程度の損で済んでいますが、
もしも10~20年以上の長期投資にこの投信を使ったとすると、
毎月分配型なせいで複利効果が弱まり、
最終的なリターンはものすごく減ってしまうことになります。

ちなみにPRU 海外債券マーケット・パフォーマーは
今まで分配金をまったく出していません。
分配金を一切出さない投信は投資先として
効率が良いことが知られています。

購入する投信を選ぶときに最初に検討すべきなのは
各資産クラスごとの市場平均に連動するインデックスファンドです。
ノーロードで買えることが多く、信託報酬も低く、
買ってはいけない毎月分配型である場合も少ないです。
基本的に毎月分配型は避けます。

あとこの手の投信を買えば必ず儲かると考えない方が良いです。
元本が毀損する可能性が結構あります。
シティグループ世界国債インデックス(除く日本)には
ユーロ建て債券が55%も含まれています。
ここ数年ユーロは右肩上がりに上昇しており、
上の3つの投信のリターンはほぼユーロに連動しています。
http://quote.yahoo.co.jp/q?d=c&c=EURJPY%3DX&k=c3 …
もしもユーロが下落するようになれば(もしくは全般的に円高になれば)
これらの投信は元本割れを起こすことになります。

常識的な投資の仕方は上の3つの投信のような海外先進国債券型投信だけではなく、
国内外の債券と株式の4つの主要資産クラスへの分散投資です。
そして長期的なリターンは具体的にどの投信を買ったかよりも
どの資産クラスにどれだけの割合を投資したか(アセットアロケーション)で決まります。
ちなみに4つの主要資産クラスに均等分散投資したときのリスクは、
最悪で投資を始めてからの4~5年程度のあいだ元本毀損期間が続く程度です。
5年を超えるあたりからリターンはかなりの確率でプラスになるようですが。
適切に分散投資してもこの程度のリスクは覚悟しなければいけません。
この手の常識について勉強が終わるまで投信は買わない方が良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変詳しく書いてくださって、ありがとうございました。
難しくて理解できない部分も多々あるのですが、この状態で手を出そうとしていたのがいけないのですね。
今のところハイリスク商品を少ない金額で遊んでいるので(今はかなりよくない状態です)、安定したところでちゃんとお金を増やそう、と欲を出してみました。
この商品を買うと、私は証券会社のカモかな、と思いながら質問させていただきました。

お礼日時:2007/11/12 19:11

ワールド・ソブリンインカム『愛称:十二単衣』は


先進国のソブリン債(国債など)に投資する投資信託です。
株式には投資しません。

銀行や証券会社に相談することはおすすめできません。
ワールド・ソブリンインカム『愛称:十二単衣』のような
毎月分配型で信託報酬や販売手数料がインデックスファンドよりも高い商品を
紹介される可能性が高いと思います。
自分たちの会社が儲からないが客にとってはありがたい投信を紹介してくれると
期待できるでしょうか?とてもでいないと思います。

金商法のせいでグロソブや十二単衣のような外債型投信をすすめられる場合が増えているらしい。
インデックスファンドをすすめてくれるのであれば少しは納得でいますが、
実際には毎月分配型の買ってはいけない投信をすすめられてしまうわけですよね。
http://today.reuters.co.jp/misc/PrinterFriendlyP …
    • good
    • 0

いろんな株式などに分散して投資してる商品ですよね?


変動のリスクがあるのでなんとも言えませんが、中国株のように一気に上がってるヤツもあるので、証券会社に問い合わせて、あとは自分で判断してみてください。
まぁ、レバレッジ100倍のFXや商品先物を個人でやるよりはいいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
でも、この商品はあなたのおっしゃっている商品ではない、というくらいの知識はあります。
中国株でもうけたいなら、ソブリンと名のつくものはないですよ。

お礼日時:2007/11/12 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング