マンガでよめる痔のこと・薬のこと

ついに基礎のコンクリ打設の時を迎えます。
そこで、ベタ基礎のベース部分のコンクリ打設後の養生について教えて下さい。
コンクリ打設の何時間後からマットやシートによる養生を行うのが一般的なのでしょうか?
コンクリ打設直後はコンクリが固まっていないため、何時間か経過した後にシートをかけるんじゃないかと推測しています。

施工業者の話ですとコンクリ打設は午後からということですので、完了するのは夕方でしょうか?
そうしたとき、打設後すぐには養生できないとなると、コンクリ打設初日の夜に養生なしという事態になるのでしょうか・・・。
夜から朝方にかけては間違いなく氷点下になりますのでとても心配です。

(1)コンクリ打設の何時間後くらいからシートがかけれるか?
(2)施工業者に凍結対策としてお願いしておくべきことはあるか?
まとめると以上2点になりますが、ご教授頂ければ助かります。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

できれば午前中に打設したいですね。


冷え込む前に少しでも硬化してほしいものです。
打ち上がりが3時4時だとそれから水が浮いて硬化だと条件は良くないですね。
シートはコテ仕上げが終わったあと、表面の水がひいた後ですね。

氷点下とわかっているなら理想は温度管理。
日平均気温にもよりますが
もし、できないのであれば打設しない方がいいのかなとおもいます。
    • good
    • 0

1.仕上げの均し作業が終われば直ぐにでも可能です。


但しその場合、直接シートなどがコンクリートに接触しない様な工夫が必要です。
2.直営でもない限り、凍結防止対策などは施工業者が自主的に行うことです。
施主?が特別なお願いをする必要は無いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング