利用規約の変更について

こんにちわ。ロッキード事件において生じた憲法上の問題点について調べているのですが、具体的にイメージがわいて来ず、困っています。

よかったら、この事件の中で憲法何条に違反している部分があるとか、浮き上がった当時の日本国憲法の欠陥点など教えてください!!
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「ロッキード事件」というより「ロッキード裁判」、特に田中角栄が裁かれた丸紅ルートの裁判を念頭においておられるという前提でお答えします。

憲法違反であるとか憲法の欠陥が露呈したといったことはありません。かつて『諸君!』その他のメディアが裁判批判(田中擁護)のキャンペーンを行ないましたが、その批判が妥当性を欠くことについては立花隆の『ロッキード裁判批判を斬る』(全3巻、朝日文庫、単行本時の表題は『論駁』)をご覧になるとよいでしょう。裁判批判者のほとんどが無視していることですが、丸紅の大久保被告は公判でも起訴事実のほとんどを認めています。したがって、他の回答者の方が言及しているコーチャンらの嘱託尋問調書は立証において決定的な役割は果たしていません。最高裁判決はこの嘱託尋問調書の証拠採用についてのみ地裁、高裁判決を覆しましたが、この調書抜きでも用事事実は立証されているとして上告を棄却しました(ただし、田中はすでに死亡していたため公訴棄却になっています)。
    • good
    • 0

>ロッキード事件において生じた憲法上の問題点について調べているのですが、具体的にイメージがわいて来ず、困っています。



憲法上では内閣総理大臣の職務の範囲が問題となりました。
職務範囲になれば、受託収賄になり、そうでなければ収賄にならないからです。

その他には刑法がらみですが、コーチャン氏の尋問時に不起訴の約束をしたこと、コーチャン氏が日本では証言しない(反対尋問できない)ことが、憲法31,37条の観点から適法かどうかということが問題となってます。


判旨と判示事項をよく確認してください。
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー総理としてか、そうでないかが重大なんですね!!

31条37条中心に刑法も調べてみます!!

できるだけ僕自身で調べてみますが、それでももしわからないことがあったら、そのときはどうかまたご協力お願いします。ほんとにありがとうございました!!

お礼日時:2008/01/04 00:12

ロッキード事件は、全日空から丸紅ルートで田中角栄総理にワイロが渡った事件です。

だから贈与になります。刑事訴訟法だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか!刑訴法も調べてみます!!
ありがとうございました!!!

お礼日時:2008/01/04 00:09

中途で終わったから審理尽くされたわけではないが発覚の経緯や裁判所自らが法律によらない「嘱託尋問調書」証拠にしようとするなど日本の政治の諸潮流の争いともからむ出来事でしたね。


法的にはロッキード事件では元首相は無罪でしょう。物理的に反論できない、証言者は罪問われないものを証拠にした(明らかに憲法違反です)

後継首相が政敵であったこと、日中日ソ関係改善はかる姿勢は旧来の日本の政財界や米国の権力階級にはじゃまです。日中の経済交流では日本企業が進出意欲示すと叩かれ萎縮しその間に米国企業がさっさと進出した。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅れてしまいました(><)
やはり無罪ですよね
僕自身調べてて、そお思い始めていました。
ありがとうございます!

お礼日時:2008/01/04 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q国会と内閣の違いを簡単に教えてください!!

国会・内閣・裁判所って三権分立であるじゃないですか?それで、裁判所と国会は建物もあるし、なんとなくは分かるんですけど、内閣って一体なんなんですか??内閣には国会議事堂や裁判所のような建物とかって無いですよね??(間違ってたら指摘お願いします!)
じゃあ内閣って一体どこにあるんですか?内閣で一番偉い人は首相。つまり今は小泉総理ですよね?じゃあ国会で一番えらい人って誰なんですか?今の僕の意識では国会の中に内閣がある。っていう感じなんですけど、コレって間違ってますか??教えてください!

Aベストアンサー

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指摘する(こちらは決算)ことができます。
このように、お互い独立して仕事をしていますが
自分の担当だからといって自分勝手な行動をとらないようにチェックしあっているのです。
ですから、どこが偉いということはありません。
3つとも同じ地位にあります。
総理大臣は必ず国会議員ですから
「国会の中に内閣がある」というような気もしますが
そうすると、国会議員の中でも偉い人が総理大臣、
つまり国会より内閣の方が偉い!ということになってしまいますから
その認識は正確ではありませんね。

 内閣はどこにあるか?ですが
内閣には総理大臣のもとにたくさんの省庁がありますね。
外務省とか財務省とか、防衛庁もそうです。
その建物の一つ一つが内閣をつくっています。
仕事が膨大で職員の規模も大きいので、
まとめてどこかに置くというわけにはいかないのです。
内閣のまとめ役の総理大臣の城である首相官邸が一番小さかったりします。
紛らわしいですが、内閣府は内閣の一つの機関にすぎませんのでお間違えなく。

 最後に、国会で一番偉い人ですが
やはり衆議院、参議院の議長でしょうね。
議長は野党でも与党でもなく、中立の立場にいます。
議長、副議長になると、党を離れて無所属になるんですよ。
ですから、与党からも野党からも敬われる存在です。
とはいえ、話し合いを重んじるのが議会ですから
偉いからといって何でもできるわけではないですけど。

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指...続きを読む

Q恵庭事件とは?

ものすごく唐突な質問ですが、「恵庭事件」とは一体どのようなもので、何が問題となったのか、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

北海道恵庭町(当時。現在恵庭市に)の島松演習場に隣接する酪農家が、自衛隊の砲撃演習の爆音で乳牛の乳が出なくなったとして砲撃訓練に抗議していたのですが、自衛隊は何の対策もしなかったためにこの酪農家達が演習場に入り込んで、演習をできなくするために通信回線を切断しました。これが自衛隊法第122条違反に問われた刑事訴訟です。被告となった酪農家は自衛隊法そのものが違憲であるとして争ったのですが、裁判所は自衛隊法第122条に定める施設に該当しない、として無罪判決を下しました。有罪判決ではなかったため被告人が控訴する利益が無く、検察も控訴しなかったため、裁判所が憲法判断を回避したまま確定しました。

米兵レイプ事件の後、沖縄から米軍の実弾演習場が北海道矢臼別に移されました。ここでも演習の爆音のために牛の乳が出なくなって廃業した酪農家があるそうです。同じことが相変わらず続けられているのですね。

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Q薬局距離制限事件と小売市場距離制限事件の違い

高校の教科書で出てきていたのですが
消極的規制をもちいて、薬局距離制限事件(s50.4.30)
は違憲である。ということでした。消極的規制だったらどうして違憲になるのでしょうか?
また、小売市場距離制限合憲判決は積極的規制で合憲、ということでした。
積極的に介入したら、法律を変えてくれそうですが、従来の距離制限の法律でOKということでした。
消極的規制なら違憲なのにどうして積極的に介入したら合憲のままになってしまうのでしょうか?どうも日本語の意味を理解していないようです。
どうかご教示下さい。

Aベストアンサー

 その規制が合理的であるかどうかの基準が、消極的規制の方がより厳格でなので
違憲となりやすいのです。

 やや乱暴な喩え方ですが、
・積極的規制だから合憲ではなく、「まぁ、許される範囲かな」とか
「役に立つ・分かりやすい(合理的だ)から」とか「公共の福祉に反していない」という事なら
合憲になります。
・積極的規制だと「その規制が絶対に必要」という場合だけ合憲です。
 「規制なんてなくてもいいのでは?」程度で違憲になります。

 本格的に法律の勉強をなさっているのでしたら、不十分な回答で申し訳ありません。

Q議員定数不均衡について、是正に必要な合理的期間の経過の有無とは

議員定数不均衡について、是正に必要な合理的期間の経過の有無とは

衆議院議員定数不均衡について、最大判平成5年1月20日において、較差は違憲状態であるが、全体としては是正のための合理的期間が経過してないという理由で合憲と判断されたと学びました。

簡潔にいうと合理的期間とはなんでしょう?
是正するために選挙無効とすると今まで決まった法令などが取り消されるおそれがあるので事情判決とするというならわかるんですが、是正のための合理的期間が経過していないから合憲というのは違憲だということでもないんですよね?

是正というのは選挙前に較差是正しようとして、その期間がないということなんでしょうか?
それとも選挙があってそのあとすぐに衆議院が解散したなどで是正するための期間がないよということなんでしょうか?

日本語がむずかしくて・・・わかりやすく教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

判決文を読んだ個人的感じとして…

・司法権の限界
がまずその判決を支配しているように思いました。
ご存知のように、これまでの判決でも『違憲/違法』と判断されても、その後の定数是正が義務付けられたり、選挙無効が宣言されることはありません。
それはひとえに
・国会裁量権の存在
があります。
合理的期間を司法が厳格に判断するのではなく、その合理的期間内において是正を促そうという程度の判決です。具体的に合理的期間は、国会においての事務手続きとして、これから形成されてゆくことと思います。
しかしながら、「誰が」、「いつ」、「どのような基準で判断し」、「その結果をどのように反映するのか」ということは憲法における参政権に直結する問題でもあり、これまで1人区であった所を単純に併合するだけでは解決する問題ではありませんし、また、都会と地方における人口比率のみで決せられる問題でもないことはお解かりだと思います。大多数である都市部の意見だけを反映させるのが『政治』ではないのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報