ステロイドは強い抗炎症剤ですが、軽い慢性炎症に対してあまり効果が出てくれません。
軽い慢性炎症を治すためにはどうすればいいのでしょうか?

大量のステロイドの短期間投与ですか?それとも少量のステロイドの長期投与ですか?副作用は関係ないとします。


まずステロイドの血中濃度がどの程度炎症に働きかけるかが分かりません。
血中濃度が高いほど根強い炎症が取れるのでしょうか?
もしそうなら根強い炎症には分割投与より一括投与のほうが良いことになりそうですが。
そうじゃないなら、ステロイドの血中濃度が高いと炎症に対してどう効果的なんでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もう一つの質問にもお答えしました。



ご存じと思いますが、ステロイドは元々体の中で作られているホルモンです。
生体が危機に陥ると、例えば、酷い感染やショックな出来事(戦時下や交通事故など)があると、危機に対して生体が反応して化学物質が出てきて、それが自分自身を傷つける(炎症)場合があり、それを防ぐ為に、いつも以上に過剰にステロイドは分泌されて、バランスを保ち、生命を守るように働きます。
それを体の外から補う事で、炎症を抑えるのが薬としてのステロイドです。

>軽い慢性炎症に対してあまり効果が出てくれません。
軽い炎症と言う事は、その部位に体に何らかのストレスが掛かって、炎症が起こっているのです。
例えば、風邪の時、喉が腫れますね。これは、そこに感染が起きて、感染がそれ以上体に広がらないように病原体や病原体に汚染された組織を体自身が攻撃する為に炎症を起こすのです。
感染が治まれば、炎症は治ります。
軽い炎症があると言う事は、その刺激が持続しているのだと思われますが…

もちろん、
>ステロイドの血中濃度が高いと炎症に対してどう効果的なんでしょうか?
炎症には強く効くはずですが、刺激が有れば、少しの炎症は持続します。
そこに、生体の危機(?)が有るというのが、炎症のサインですから。

医師に慢性炎症の原因をお尋ねになる事が大切と思いました。

追記:副作用の事は考慮する必要がないとの事ですので、全く触れていませんが、このように命を守る為に働く機構の一部がステロイドです。
安易な使用は、最終的には命に関わる可能性が有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>軽い炎症があると言う事は、その刺激が持続しているのだと思われますが…

声帯は普段よく使う部位なだけあってなかなか治らないです
あまり喋らないように意識はしてるんですが


>炎症には強く効くはずですが、刺激が有れば、少しの炎症は持続します。

ということは最終的にステロイドで完治は難しそうですね。ある程度まではステロイドで炎症を抑えられるけど、それ以降の投与は炎症を悪化させない程度の意味しか無いって事でしょうか?
不必要な炎症が長引くってほんと嫌ですね
炎症を根本的に消す薬とかないのだろうか・・・

お礼日時:2008/01/29 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステロイドの副作用はうつ病になるってなんでステロイドを塗るとうつ病になるメカニズムになるんですか?

ステロイドの副作用はうつ病になるってなんでステロイドを塗るとうつ病になるメカニズムになるんですか?

副腎室ホルモンですよね?

私が思うにステロイドを塗るほど重症なのでうつ病になってるだけでは?

ステロイドを塗ってうつ病じゃなくて、ステロイドを塗る必要がある時点でうつ病になってる気がします。

因果関係が逆ですよね。

Aベストアンサー

外用薬としてのステロイドにうつの副作用はない。

内服した場合、薬剤による惹起性うつがありえるが、
あくまで薬剤惹起性なので薬剤が惹起したとしかいいようがない。

Q【抗ガン剤】抗ガン剤の治療について質問です。抗ガン剤治療を受けてそのまま生き続けた人っているので

【抗ガン剤】抗ガン剤の治療について質問です。

抗ガン剤治療を受けてそのまま生き続けた人っているのでしょうか?

抗ガン剤治療をしなかった人でいつの間にかガンが消えて今も生きている人はよく聞きます。

しかし、抗ガン剤治療をした人で頭がつるっ禿げになった人で今もピンピン生きているという人の話は聞いたことがないです。

抗ガン剤治療をすると延命するがすぐに死んでいってる気がします。

抗ガン剤治療に懐疑的なんですけどどう思いますか?

ガンに負けた体がガンに勝つ抗ガン剤という毒を体内に入れて生き残れるという発想がおかしいと思ったりします。

抗ガン剤に勝てるならガンに負けなかったと思いますけど。

Aベストアンサー

私の以前の勤務先には抗がん剤治療を受けて髪がなくなっていましたが、5年経過したので治癒したと宣言された人がいます。

その後、別の部位にガンが見つかりましたが、新たなガンだとみなされました。

「すぐ」「生き続けた」が何年をさしているのかにもよります。

Qステロイドの副作用について

パーマやカラーリングで頭皮が炎症をおこしたため、皮膚科で
ステロイド剤をもらいました。
しかしステロイド剤の副作用でステロイド剤をつけてないときはよけい痒くなるためやめましたが、痒いままです。
なんかいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

ステロイドの外用薬を塗ってたところ必ず副作用が出るわけではありません。
1000人1人、万人に1人くらいで副作用が出ることがあります。顔とか、皮膚の薄いところでは副作用が出やすいことがあります。
医師の指示に従って正しく使用することが大事です。
自己判断は危険です。

Q抗がん剤内服中のサプリについて

6月盲腸癌(ステージ3A)に罹り、7月に根治手術を行ないました。手術は成功し再発防止のため9月から抗がん剤を内服しています。来年2月まで内服を続ける予定で、現在折り返し地点まで来ています。幸いなことに体に感じる副作用がほとんどなく、ここまで来ています。ただ、定期的な血液検査で、AST、ALT、γGTが微増し続け、今回ALT(GPT)が遂に基準上限を越え、56となりました。この数字自体は基準を超えているものの大きく問題とする数字ではないので抗がん剤は続けましょうとの判断でした。抗がん剤内服スタート前が25であったことを考えると来年2月まで内服を続けると70、80というところまで上がってしまうと想像しますが、本当にこのまま抗がん剤を続けて良いのか少し不安を感じています。平行してサプリも飲んでいます。AHCC、マイタケDフラクション、D12、青汁、黒にんにくエキスなどですが、これらを飲んでいるので骨髄抑制の副作用も少ないのかなと思ってはいるのですが、逆にこれらが肝臓に悪さをしているということは考えられないでしょうか?ご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

約1年AST130 ALT135まで上がりました、飲む前、前々の年は25、27でした、休薬期間に調べると半分ぐらいまで下がりましたけど。
56でしたら気にする値ではないと思いますよ。
ある程度上がるのは医師も知ってるはずです、サプリはあまり関係ないと思いますけど、医師に相談して下さい。

Q水溶性ステロイドの効き目及び副作用をどなたか教えてください

水溶性ステロイドの効き目及び副作用をどなたか教えてください
私はステロイドで散々酷い目にあってきたので正直怖いのです、
副作用がないと聞いたのですが本当でしょうか?
私は今脱ステロイド・脱保湿をやっています大変辛いのですが
ネットで見たhaseさんの言葉を信じてトライしてます、まだ
1月ぐらいですがもうしばらくやってみるつもりですが
色々な情報を知りたいので知識のある方はよろしくお願いします。

Aベストアンサー

病気になったら医者の治療、薬は必要ですが、
ただ、医者任せ、薬に頼るのはいかがなものでしょうか?

体を治すのは、3つ!
食事、運動、ストレスだそうです
健康を維持するにも、病気になるのも、この3つのバランスだそうです。
特に食事のバランス、内容に気を使ったほうが良いと思いますよ。
風邪薬ですら、風邪は治してません!症状を抑えてるだけで、
治しているのは自分の免疫力だそうです。
薬の使い過ぎは薬害の素だと私は思ってます。

ステロイドは、確かに効きますが、使っていくうちに、薬が効かなくなり
段々と強い薬になっていくそうです。
体内に入ったステロイドの薬害は酷くなるようです。

薬をやめる(ストレスがかかる)のではなく、治療、お薬を使用しながらも、同時に食生活の改善等で自ら免疫力を高めて、
病気を治すことをすれば、薬もいらなくなるはずですよ。(自分の体験より)

詳しくは、お医者さんの出してる本を読まれると良いと思います。
お勧めの本

三笠書房 なぜ粗食が体にいいのか
講談社  免疫革命(現代医学はなぜ病気を治せないのか) 新潟大 安保徹(アポ トオル)

参考にしてください。

病気になったら医者の治療、薬は必要ですが、
ただ、医者任せ、薬に頼るのはいかがなものでしょうか?

体を治すのは、3つ!
食事、運動、ストレスだそうです
健康を維持するにも、病気になるのも、この3つのバランスだそうです。
特に食事のバランス、内容に気を使ったほうが良いと思いますよ。
風邪薬ですら、風邪は治してません!症状を抑えてるだけで、
治しているのは自分の免疫力だそうです。
薬の使い過ぎは薬害の素だと私は思ってます。

ステロイドは、確かに効きますが、使っていくうちに、薬が効かなく...続きを読む

Q大腸癌 2年程、抗がん剤の治療をしてました。これからも抗がん剤の治療はするつもりですが、転移がある

大腸癌

2年程、抗がん剤の治療をしてました。これからも抗がん剤の治療はするつもりですが、転移があるのと、原発を取り切れて無い事も含め、今回の抗がん剤治療は在宅ケアにする予定になりました。
大体で構わないので、金額がお分かりになる方教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

金額とは、抗がん剤治療費用ですか?

CVポートを埋設するFOLFOXやFOLFIRI、さらにアバスチンなど
大腸ガンに使われる抗がん剤は多種ありますよ
しかし大半は限度額認定が受けられますので
所得や健康保険の種類によりますが1月4万円代8万円程度では?

Qステロイドによる副作用について。

ステロイドによる副作用について。


1年位、病院から出されていたステロイド薬を塗っていた所、その部分だけ皮膚が薄くなってしまいました…。

ステロイド薬が怖く塗るのを止め、かゆみが出た時はステロイドの入っていないものを塗ってしのいでします。

質問ですが、このステロイドを塗って皮膚が薄くなってしまった箇所は、一生薄いままなのでしょうか?

Aベストアンサー

ステロイドは少量を短期間使用するには何の問題はありませんが、長期間使用すると副作用が出てきます。

皮膚が硬くなったり、ただれたりします。

詳しくは、URLを参考になさってください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/ayahatori/steroids.htm

Qステロイドと免疫抑制剤服用中でも予防接種は受けられますか?

子供が、持病でステロイドと免疫抑制剤を服用していますが、水痘の予防接種は受けられますか?(他のものも気になりますが)ご存知の方いらしたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

水痘の予防接種は、水痘に対し免疫を高めるために行います。
一方で、ステロイドは免疫抑制剤は免疫を抑制するために行う薬物治療です。
ステロイドと免疫抑制剤の投与量や投与期間によって対応が異なりますので、主治医に事情を説明し相談するのが件名です。

Qステロイドパルス療法の副作用について

詳しい方教えて下さい!
ARS抗体陽性の皮膚筋炎で間質性肺炎と診断されました。
筋力の低下や特徴的な皮膚症状もなく、肺炎については、KL-6が950前後で咳はありませんし、CTによる肺の白い影も7ケ月以上落ち着いております。

私自身服用によるステロイド治療を行うと予想しておりましたが、この度主治医からは、結果が早く出るステロイドパルス療法を行うと言われました。比較的初期の症状で副作用が強いステロイドパルス療法をするのはかなり心配です。

主治医からは、ステロイドが効くタイプの膠原病だからパルス療法をするとおっしゃってみえましたが、こういった治療方針もありますでしょうか?教えて下さい。副作用がかなり気になります。

もし宜しければこれからのパルス療法の治療方法も分かれば助かります。

Aベストアンサー

以前も回答した者です。
治療方針が定まりつつあるようですね。
私はパルス療法経験者ですが、特に副作用はありませんでしたよ。
一連の質問を拝見して感じたのは、質問者さんはステロイドに関して極端な印象がお強いのではありませんか?
パルス療法の利点は早く効果が出ることと、投薬期間がトータルで短く済むということです。
但し心臓に疾患がある方や消化器官に潰瘍がある時は注意が必要と言われています。
その辺のところは担当医も熟知なさっておいでですから、希望を持って治療にのぞまれたらどうですか?
ちなみにパルス療法ですが、私の時は通常の10倍の量を点滴で連続して投与されたようです。(呼吸困難で意識が混濁していたので覚えていませんが)

1つアドバイスさせて下さい。
私の場合はウィルス感染による発病だったので、筋炎の治療されすれば二次的症状である肺炎は治りました。
しかし質問者さんは筋炎を伴わない特発性なので、元々肺に病変があった可能性は捨てきれないと思います。
なのでいつ何が起きてもおかしくない。
ステロイドの副作用より急変した時の方が命取りになることを質問者さんなら分かっていらっしゃるはずです。

以前も回答した者です。
治療方針が定まりつつあるようですね。
私はパルス療法経験者ですが、特に副作用はありませんでしたよ。
一連の質問を拝見して感じたのは、質問者さんはステロイドに関して極端な印象がお強いのではありませんか?
パルス療法の利点は早く効果が出ることと、投薬期間がトータルで短く済むということです。
但し心臓に疾患がある方や消化器官に潰瘍がある時は注意が必要と言われています。
その辺のところは担当医も熟知なさっておいでですから、希望を持って治療にのぞまれたらどうですか...続きを読む

Q炎症を抑える効果があるというアロエはこれですか?

炎症を抑える効果があるというアロエはこれですか?

アロエの知識もなく、園芸店で添付写真のものを買ってきました。
もし、このアロエが炎症止めになるのでしたら

葉肉の部分でしょうか?皮の部分でしょうか?

過去の質問集を見ると色々な回答があり、迷ってしまいます。
詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

キダチアロエの様ですが・・・
キダチアロエ - Google Search ( http://images.google.com/images?q=%E3%82%AD%E3%83%80%E3%83%81%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%82%A8&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=%7Bmoz:distributionID%7D:%7Bmoz:locale%7D:%7Bmoz:official%7D )

 葉肉を食用にはしますが、炎症を抑えるという話、それを否定する話もあり信頼性は低いと思います。
 一般的に生薬は、未知の有毒成分を含んでいることも多く危険性は覚悟して少量をためす程度に・・・

【参考サイト】
アロエ - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%82%A8
アロエ:「健康食品」の安全性・有効性情報
  http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?214
キダチアロエ:「健康食品」の安全性・有効性情報
  http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail109.html
アルエベラ:「健康食品」の安全性・有効性情報
  http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?79

キダチアロエの様ですが・・・
キダチアロエ - Google Search ( http://images.google.com/images?q=%E3%82%AD%E3%83%80%E3%83%81%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%82%A8&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=%7Bmoz:distributionID%7D:%7Bmoz:locale%7D:%7Bmoz:official%7D )

 葉肉を食用にはしますが、炎症を抑えるという話、それを否定する話もあり信頼性は低いと思います。
 一般的に生薬は、未知の有毒成分を含んでいることも多く危険性は覚悟して少量をためす程度に・・・

【参考サイト】
アロエ - Wikipedia
  http://ja...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報