ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

車のボディーにフックのようなものをビス止めしたいと思っています。

現在は車内側に吸盤を使用しているのですが、
しょっちゅうはずれるのでビス止めしたいのです。
うまく行くなら車外側にもやりたいと思っています。

そこで心配になるのが穴をあけた場所からのサビなんですが、
どういった対策をすればいいのでしょうか?

よくオーバーフェンダーなどをビス止めしてるのを
見かけるのですが、あれってどのような対策をしてるのでしょう?
ご存知の方がいたら教えてくださいm(_ _)m

A 回答 (5件)

ビス止めする箇所に最初にシール剤を塗ってからビス止めし(目立たない程度に)、裏側から水分が染み込まないように再度シール剤を塗ります。

塗装(ハケ塗りでもOK)するのもいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
シール剤というのを初めて聞きました、勉強してみます。

お礼日時:2008/02/06 10:12

ステンレスと鉄を接触させていると電位差で錆の発生を誘発させます。


フックやビスにはステンレスを使用しないほうが賢明です。
良心的な工場でのオーバーフェンダーの留め具はプラスチックホックを使います。

いずれにしても、車体側に空けた穴には錆止めを塗布した方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
ステンレスがサビを誘発とは思ってもいませんでした。
プラスチックでいい部品があるかも視野に入れてみます。

お礼日時:2008/02/06 10:20

車体外側に飛び出し部分を作った場合、危険物と見なされることがあります。


尖った部分が有れば、車検に通りません。

http://neji.web.infoseek.co.jp/buraindo3.htm
このようなもので、ナットを取り付けて、そこにねじ込むようにすると大丈夫かも知れません。
通常はフックの代わりに丸頭のビスをねじ込んでおけば事は足りると思います。

車体裏側からノックスドールなどを吹き付けておくと錆びにくくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車検については考えてもいませんでした。
車外側にはタオル掛けのようなものをイメージしています。
キャリアやラダーが車検に問題ないので大丈夫かと思ってました。
車検をお願いしている整備屋さんに相談してみます

お礼日時:2008/02/06 10:18

ホルツのジグ塗装 亜鉛塗装なのか 下地用です。



ネジは ステンレス、アルミ、チタン等を使えば錆びません
ねじ込み部には 固めのグリスを塗り雨水の浸入を防げば固着も防げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ホルツのジグ塗装、初めて聞きましたが
検索するといっぱいでてきますね、タッチペンタイプは使い安そうです。
グリスの話も参考になりました。

お礼日時:2008/02/06 10:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
リンク先参照しました、結構大がかりな作業ですね
ビスのピンポイントな場所にも流用可能か調べてみたいと思います。

お礼日時:2008/02/06 10:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドリルで穴あけ→スクリューねじで固定

明日、車のエアロ(サイドステップ)を装着するんですが、ドリルとスクリューねじについて教えてください。

普通ドリルで穴あけして固定する場合は、表からボルト裏からナットで締めこむのが普通だと思いますが、
どうも裏からは手を入れられないので
表側からスクリューねじでエアロを車体に共締めしようと思ってます。
この場合についてのいくつか注意点を教えてください。
※ちなみにエアロはFRP製、車体は金属です。

1.そもそもこの締め方では固定の強度は大丈夫でしょうか?
2.仮にねじ径が4mmならドリル(穴)は何mmで開けたらよいでしょうか?
3.その他注意点がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

タッピングビスで固定ですね。
1 ビスの本数にもよるでしょうが厳しいかと思います、強力な両面テープも併用しましょう
2 下穴は2.6ミリのキリで良いかと思います。

Qボディーにドリルで穴を開ける

純正オプションのリヤウイングを自分で取り付けようと考えています。
取り付けるためには、トランクに電動ドリルで穴を開けなければいけません。
電動ドリルの使い方・注意点などは調べたのですが、いくつか疑問点があるので、教えて頂けると助かります。

まず、穴を開ける時に切削油は絶対使用した方が良いでしょうか?勝手な想像なのですが、切削油を使うと、電動ドリルの回転する力で、切削油が車のボディー・ガラス・トランク内・自分自身に凄く飛び散って大変な事になりそうなのですが、どうでしょうか?

また、穴を開けた部分はバリがあったり、ガタガタ(ギザギザ)だと思うのですが、普通は、どの様にして綺麗(ツルツル)にしているのでしょうか?

そして、削りカスがボディに付着し、布などで優しく取っても、非常に細かい削りカスは取れない気がするのですが、それによってボディが錆びてしまうでしょうか?何か対処法などは無いでしょうか?リヤウイングの取り付け面以外の部分は、後日、洗車する時に鉄粉取りを使えば良いのですが、リヤウイングの取り付け面は、リヤウイングを取り付けてしまえば、触れる事も出来ないので、悩んでいます。穴を開けてから、リヤウイングを取り付ける前に洗車しに行って鉄粉取りを使うと言う方法がありますが、予定的に厳しいです。

長々となってしまいましたが、よろしくお願いします。

純正オプションのリヤウイングを自分で取り付けようと考えています。
取り付けるためには、トランクに電動ドリルで穴を開けなければいけません。
電動ドリルの使い方・注意点などは調べたのですが、いくつか疑問点があるので、教えて頂けると助かります。

まず、穴を開ける時に切削油は絶対使用した方が良いでしょうか?勝手な想像なのですが、切削油を使うと、電動ドリルの回転する力で、切削油が車のボディー・ガラス・トランク内・自分自身に凄く飛び散って大変な事になりそうなのですが、どうでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

切削油は使わなくて良いです。
それほど厚い鉄板ではないのですぐに開いてしまいます。
開けた穴のバリは棒やすりで整えます。
穴より細いやすりを用意しましょう。
ドリルの刃が新品や研いであればそれほどバリも出ずに綺麗に穴が開きます。
あけた穴の未塗装部分にタッチアップペイントを塗っときましょう。
削りかすは結構飛散しますので鉄粉を取る事より付かないようにしたほうが良いです。穴を開ける部分以外を新聞紙などでマスキングすれば鉄粉の付着を最小限に出来ます。

Qアウトドアのための、車の内装方法

アウトドアのための、車の内装について教えて下さい。車はボンゴの1Boxです。
 商業車のため、中にはまったく何もありません。天井と窓の境目に内張のシートを止める白いボタンのような物が、多数あります。これを何らかの基点として、遊び車を作りたいと思います。
 例えば、釣具を止めるネットを掛けるとか。
 この白いボタンを外して、ボルトを埋め、中で足を広げて動かなくするとか。私には全然どうしていいのかわからないので、基本的なアイデア、詳しいHP等、何らかのアドバイスを下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分は軽ワンボックスを持っています。
こちらも内装は鉄板むき出しなのであちこちに『ナッター』でメネジを埋め込みました。

http://kaitaiyatankenka.bbs.coocan.jp/?m=listthread&t_id=433&summary=on

金属製の筒状のナットで専用工具で鉄板に固定できます。
http://www.straight.co.jp/item/12-909/


一時的な固定でしたらゴム製のウエルナットが便利です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%82%BF%E3%82%B3-%E3%82%AD%E3%82%BF%E3%82%B3%EF%BC%9A%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%88-C-550-%EF%BC%88M5%C3%97P0-8%E7%94%A8%EF%BC%89-%E5%85%A8%E9%95%B714-2mm/dp/B002TUQR88

上記のものを既存の穴や新たに開けた穴にセットすればフックなどがつけ放題です。
またメッシュパネルなどをセットすることも出来ます。
http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=SHOSAI&SID=K246521F

自分はこんなキャリアを作って自転車を積むのに使っています。
http://kaitaiyatankenka.bbs.coocan.jp/?m=listthread&t_id=435&summary=on

自分は軽ワンボックスを持っています。
こちらも内装は鉄板むき出しなのであちこちに『ナッター』でメネジを埋め込みました。

http://kaitaiyatankenka.bbs.coocan.jp/?m=listthread&t_id=433&summary=on

金属製の筒状のナットで専用工具で鉄板に固定できます。
http://www.straight.co.jp/item/12-909/


一時的な固定でしたらゴム製のウエルナットが便利です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%82%BF%E3%82%B3-%E3%82%AD%E3%82%BF%E3%82%B3%EF%BC%9A%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%83%E3%8...続きを読む

Qドアなどにネジ止め

こんにちは。
車に部品を取り付けたり、金属のドアに鍵の部品を取り付けたりするのに、
単にネジ止めしても、ネジがつかないところにネジ止めするので、すぐとれてしまうかと思います。
確か専用の工具があったようなきがするのですが忘れてしまい、教えて頂ければ嬉しいです。
また、それ買わなくても、知恵と工夫でそういうところにネジ止めできないかアドバイス頂ければと思います。よろしくお願いします

Aベストアンサー

プロなら常識なのですが、薄い鋼板にビス止めの基本はねじ山が最低でも三つ以上かからないと原理的に強度は取れませんから、細目のタッピングビスを使用します。いわゆるCタッピングなどになります。よって、車の鋼板はフレーム以外はとても薄いのでビス止めは考えないほうが良いでしょう。フレーム部分はギリギリ、Cタッピングビスで止まりますが・・

 鋼製建具の場合もフレームの角パイプやチャンネル部分は厚さがありますが、そうでない部分は薄いです。特に錠前などを取り付ける場合は鉄板にタッピングビスは使えないと思ってください。素人建具屋がネジの荒いAタッピングやドリルネジ--いわゆるテックスネジ--を使って間に合わせで取り付けたものをしばしば見かけますが、取り付けるのならせいぜい細目のものを使って欲しい。
 使用中に必ず緩んでトラブルの元になります。

★鉄板にISO規格ネジで固定する手順
 その場合の作業手順ですが、ドリルではなくポンチを使って穴をあけます。そうすると鉄板がめり込んで穴があきます。専用のパンチャーもありますが、素人の場合は小さめのドリルで穴をあけてピンポンチで下穴サイズにしてから、リーディングタップ--転造タップでネジをきります。そうすると1.6mm程度の鋼板でも数ミリのねじ山が確保できます。

 ただ、基本的には、ハンドナッター( https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC&tbm=isch&gws_rd=cr&ei=T7NQVc_bCoXOmwX8m4GADg )--リベッターではない---を使うのがセオリーです。鋼板メーカーもちゃんとしたメーカーでしたらナッターを使っていますね。

 また、錠ケースを取り付ける場合は、取付ステーが錠メーカーから供給されていますので、それを数本の小皿ビスで固定して、それに穴をあけてタップを立ててからビス止めになります。

 アルミサッシの場合は、錠ケースを取り付けるハサミ金物が供給されていますからそれを使用します。

プロなら常識なのですが、薄い鋼板にビス止めの基本はねじ山が最低でも三つ以上かからないと原理的に強度は取れませんから、細目のタッピングビスを使用します。いわゆるCタッピングなどになります。よって、車の鋼板はフレーム以外はとても薄いのでビス止めは考えないほうが良いでしょう。フレーム部分はギリギリ、Cタッピングビスで止まりますが・・

 鋼製建具の場合もフレームの角パイプやチャンネル部分は厚さがありますが、そうでない部分は薄いです。特に錠前などを取り付ける場合は鉄板にタッピングビ...続きを読む

Qオーバーフェンダーの装着法について

オーバーフェンダーの装着法について

ミラジーノにオーバーフェンダーをつけたいのですが両面テープで装着することを考えています。
さらにビスで固定すれば強度的には完璧だと思うのですが、工具もないし、車体に穴をあけるのは嫌なのでなるべく両面テープのみで固定したいです。

両面テープで固定する上でやっておいたほうがいいような事は何がありますか?
装着前にボディを中性洗剤で洗い脱脂するなどのアドバイスがあればお願いします。

Aベストアンサー

元整備士です。
これだと100%車検通りません、両面テープで貼って落下する可能性が十分あります穴を開けてビス留めしてください。いくら入念に脱脂したところで寒暖や風雨及び泥の浸入により粘着力が落ちやがて脱落するのは必至です。所詮はテープです剥がす時の事も考え作ってますから絶対ではありません。

Qエアロは純正エアロに穴を開けて取り付けるのですか?

社外のエアロを取り付ける時は元々の純正バンパーなどに穴を開けてネジで留めるのでしょうか?
探して写真を見てみると、フルエアロという全部取り替えるエアロ以外は、そのようにして留めるしかできるように見えません。

ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態ということでしょうか?

Aベストアンサー

 過去フロント・リヤ・サイドステップを社外エアロに換装していたものです

 車種にもよりますので絶対ではないですが、私が昔のっていたセリカの場合はエアロに穴が空いていて車体側のタップ(ネジ穴)にボルト締めするタイプでした
 社外エアロですとFRPが主流ですが、エアロにネジ穴ですと走行による振動で割れて脱落する恐れがあるためと思います。(品によっては、ナット等を埋め込んであるタイプもあるかもしれません)

>ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態ということでしょうか?  
 フロント等のバンパーですと、絶対に脱落してはいけないので穴(ネジかバカ穴かはわかりませんが)が空いています。ハーフタイプのエアロは両面テープ、ボルト&ナットで締め付け、クリップ等もあると思われます

 参考URL…ハーフタイプエアロ取り付け例
 http://plaza.rakuten.co.jp/stage21/diary/?ctgy=1

 サイドステップ等はドアで挟み込んで落下しないのでボルト取り付けをサボっているセリカオーナーさんはいました(3ドアハッチバック等。4ドアタイプでは無理かな?)

>両面テープの厚み自体がかなり薄いものなのでしょうか?
 車に使用する両面テープは3M(スリーエム)製と思われるのでかなり分厚いはずです(1mm近く厚みあります)
 ちなみに、車売却時にエアロを外してバラで売ろうかと思ってお店に相談してみたのですが外す際にエアロが割れる恐れがあると言われました。車用の両面テープは非常に強力なようです

 >ものによっては全てボルト止めなんですね。ちゃんとしたもののようですね。ゴムがエアロとの間に入っても隙間はあかないのでしょうか。
 これは考え方が逆で、ゴムをはさんだ状態でぴったりフィッティングするようにエアロを調整(参考URLの様に削ったり)して取り付けていると思っていただくのがわかりやすいと思います。
 なお。エアロの取り外しは整備書にのってますので、ディーラーさんでお願いすれば該当場所のコピーを頂けると思います。それをみて、ネジどめなのか両面テープなのか判断されるのが確実かと思います。

 後、FRPですがサイドステップ等の長ものはねじれやすかったりします。他に安物ですと精度が悪かったり強度がないために歪んだりしますのでFRP=硬い訳ではないのでご注意を。高いエアロはFRPの層が厚く、安物は薄い傾向にあったりします

 とりとめなく書いてきましたが、参考になりますでしょうか?

 過去フロント・リヤ・サイドステップを社外エアロに換装していたものです

 車種にもよりますので絶対ではないですが、私が昔のっていたセリカの場合はエアロに穴が空いていて車体側のタップ(ネジ穴)にボルト締めするタイプでした
 社外エアロですとFRPが主流ですが、エアロにネジ穴ですと走行による振動で割れて脱落する恐れがあるためと思います。(品によっては、ナット等を埋め込んであるタイプもあるかもしれません)

>ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態と...続きを読む

Qエアロを両面テープで取り付けって普通ですか?

この度、はじめて社外エアロ(フロント、サイド、リア)を取り付けました。

取り付けるときに驚いたのですが、
取り付け方法が一部にビスとほとんどは付属の両面テープでの取り付けだったのです。
今まで社外エアロは装着したことがなかったのですが、社外エアロはこれが普通なのでしょうか?
(純正のエアロはは何センチかおきにビスで留められていました)

また、私は雪国在住のため、冬期間はエアロを取り外さなければなりません。
取り外したあと、春になって再度取り付けることになったときに、
カーショップなどにエアロ用の両面テープなど売っているものでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
ちょっと拝見させて頂きました。

結論から申しますと、両面テープは普通です。
ちなみに純正エアロ(某○デリスタ)なんかのエアロは取り付け面の80%を両面テープで固定するように出来ています。

FRPでも両面テープは当たり前です。
少し前はFRPに両面テープは相性が悪かったのですが、現在は各メーカーもいろいろ工夫されております。
きちんと脱脂処理をすれば問題ないでしょう。

ケンスタイルは日本でも屈指のメーカーです。ケンスタイルのエアロもよく扱いますが全く問題ありません。
そもそもケンスタイルは「走り系」ではありませんから、空力等関係ありませんしね。

もし、取り付けが不安なのであれば業者に依頼されるのも手ですよ。

Qオートバックスでエアロ塗装&取付

先日近所のオートバックスへ行き店員さんにエアロの取付について値段を聞きに行きました。
塗装と取付工賃で30万+エアロ(本体)で合計最低でも45万、作業日数が早くて2~3週間、代車は貸し出してませんとの事でした。
友達に聞くと「高過ぎ!」と言われたのですが、どうなのでしょうか?
私も友達も車に詳しくないので、皆さんのご意見を聞かせていただけたら…と思い投稿しました。
よろしくお願いします。
車はライフ(JB5)で色は白です。

Aベストアンサー

ははん~ 足元見られた感じですねー

失礼ながら
質問者様の 態度や知識(知ったかぶり)などで値段も上がっちゃいますよ。チャラチャラブランド財布なんか持ってたりすれば金は出せるかなと!

エアロ特に社外品は、歪みタレ端末のチリ合わせなどこまかな修正が必要な場合が多いです FRP製ですと表面に細かな粒穴が無数にあるので 下地処理に手間も掛かります。
ただ取り付けるだけ 色合わせて塗るだけでは、綺麗にビシッと決まらないものでなんです。安くは上がりますが無様な仕上がり

取り付け+塗装代金およそ(普通車部品の計算)
F・Rバンパー 取り付け15,750円 塗装36,500円 ×2
サイドステップ  〃  21,000円 〃 31,500円
ウイング     〃  15,750円 〃 36,750円
Fグリル     〃   5,250円 〃 15,750円 

合計しても 230,500円ですねー 3割オートバックスが手数料を加えてると考えると 計算が30万に合います
通常まとめてオーダーならかなり割引されるものです。 例:まとめて18万とか
エアロパーツも 量販店って取り寄せだと 定価+送料(普通メーカーが持つもの)を請求されるようですねー

45万という金額が 車体価格の何割かを考えてみてください

お金を使うということは 品物の価値を知ってから 使うものです。
何しようと自由ですが 賢く生きるには 考える学ぶ事が必要です。

ははん~ 足元見られた感じですねー

失礼ながら
質問者様の 態度や知識(知ったかぶり)などで値段も上がっちゃいますよ。チャラチャラブランド財布なんか持ってたりすれば金は出せるかなと!

エアロ特に社外品は、歪みタレ端末のチリ合わせなどこまかな修正が必要な場合が多いです FRP製ですと表面に細かな粒穴が無数にあるので 下地処理に手間も掛かります。
ただ取り付けるだけ 色合わせて塗るだけでは、綺麗にビシッと決まらないものでなんです。安くは上がりますが無様な仕上がり

取り付...続きを読む

Qエアロ取り付け

アコードワゴンに乗ってるのですが、リアウイングの中古を購入しました。実際取り付けるとなるとビスと両面テープで止めると思うのですが、実際ビスを取り付ける穴がないんです。取り付ける場所を見つけました。そこに2つの小さい凸凹が左右にありここに千枚通しなどで穴を開けて、それからビスでしっかり固定するのだと思うのですが全然穴があきません(やり方自体あってるのかも自信半分です)。ここは業務用の機械で開けるものなのでしょうか?いまトンカチと先の尖った器具で軽く穴を空けようと思ってますがそれでもいけるかどうか・・・エアロパーツをつけた事のあるからのアドバイスや注意点そして取り付け方のノウハウを伝授してください!!
また別にフロントバンパーサイドステップやリアスポイラーを購入しました。こちらも自分で取り付けようと思ってます。これらの取り付け方法も詳しく教えていただけたら幸いですm(_ _)m

Aベストアンサー

始めに言わせてもらいますが、千枚通しやハンマーでビス穴は開けられません。
ビス径に合ったドリル刃と電動ドリルで開けます。

エアロパーツの取り付けは、きちっとやると結構手間がかかりますよ。
まず、仮付けしてみてしっかり車体側のアールと合えばいいですが、大抵の場合は
少しどこかが空いたりしますので空かないようにヤスリで取り付け面を修正してやる
必要があります。 これを全パーツでやるワケです。
特にフロント周り等は、物によっては修正する部分が多い事もありますよ。
プラモデルを作った事はありますか? 合わせ面やバリをヤスリで修正してきれいに
してから接着しますよね? あれの大きい版だと思ってください。
両面テープも併用しますが、ホームセンター等で売っている一般的な物はすぐにダメ
になりますから、3M等の自動車用ハイタックのような物が必要です。
取り付け時には、脱脂後ドライヤーでボディ側を暖めてから作業します。
ビスは鉄板用で防錆性が良い物が理想ですから、#1さんのようにステン製もいい
ですし、メーカー純正エアロを止めているビスをパーツ発注してもいいと思います。
私の場合、念の為、接合面にシール剤を塗布しますが、面がしっかり出ているのならやって
もやらなくてもいいでしょう。 (新設ビス穴周りは防錆の為必要かも)
高速走行時、エアロパーツにはかなりの負荷がかかりますので、取り付けには念を
入れておかないと後々大きな事故にもなりかねませんのでしっかりと取り付けしてください。

ちなみに、最近はエアロパーツの精度も上がって来ていますが、中には粗雑な物も
ありますので、その場合は作業が倍増する事になります。
多分、ご自分でやってみれば「取り付け工賃って安いなぁ」と思うでしょう。
何事もやってみないとわかりません。 がんばって下さい。

参考URL:http://www.mmm.co.jp/aad/tape/ryou/hi/main.html

始めに言わせてもらいますが、千枚通しやハンマーでビス穴は開けられません。
ビス径に合ったドリル刃と電動ドリルで開けます。

エアロパーツの取り付けは、きちっとやると結構手間がかかりますよ。
まず、仮付けしてみてしっかり車体側のアールと合えばいいですが、大抵の場合は
少しどこかが空いたりしますので空かないようにヤスリで取り付け面を修正してやる
必要があります。 これを全パーツでやるワケです。
特にフロント周り等は、物によっては修正する部分が多い事もありますよ。
プラモデルを...続きを読む

Q板金へのビス止めの方法

ガレージの壁(プレハブタイプ・板金)に木材を打ち付けたいのですが、どのようなビスを使えばよいでしょうか?
使う木材は3cm角の桟木で、板金は厚さ1mm~2mm程度のものです。

Aベストアンサー

板厚が2mm程度有ればタッピングビスを使えば固定はできます。タッピングビスとはねじ山の部分の形が木ねじのようになっているビス(木ねじとは微妙に形状が異なるので間違えないように)で、ビスの太さに応じた下穴を板金に開けて、木ねじのようにそのままねじ込んでいくねじです。電動ドライバーをお持ちでしたらテックスビス(ピアスビスとも言う)を使えば下穴を開ける手間が要りません。このビスは先端がドリルの刃のようになっていて、強く押し付けながら電動ドライバーで締めこめば、下穴を開けながらねじ込める便利なものです。大きな金物店やホームセンターに行けば大抵置いてあります。

板厚が2mm程度薄いのでビス一本あたりにかけられる力はビスの太さが5mmの場合で、5Kg程度が限度でしょうから、止めるものに掛かる力から逆算して必要な本数を打ち込めばいいでしょう。それからどちらの場合でも木材のほうにはねじが楽に入るバカ穴を開けておく必要があります。ねじの長さは木材の厚さを差し引いて板金にねじ山が3山程度かかるぐらいでいいでしょう。

下にテックスビスの例が出ているURLを載せておきます。
http://yamamoto.bun.ne.jp/yamamoto/show.cgi?p_cd=P00018475

板厚が2mm程度有ればタッピングビスを使えば固定はできます。タッピングビスとはねじ山の部分の形が木ねじのようになっているビス(木ねじとは微妙に形状が異なるので間違えないように)で、ビスの太さに応じた下穴を板金に開けて、木ねじのようにそのままねじ込んでいくねじです。電動ドライバーをお持ちでしたらテックスビス(ピアスビスとも言う)を使えば下穴を開ける手間が要りません。このビスは先端がドリルの刃のようになっていて、強く押し付けながら電動ドライバーで締めこめば、下穴を開けながらね...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング