新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

来年の大河ドラマの主人公の直江兼続は側室がいなかったらしいのですが、ほかの武将で側室がいなかったとされる武将はいるのでしょうか?

調べてみると明智光秀と山内一豊がそうらしいのですが、ほかにいるのでしょうか?

直江兼続は有力武将でないから側室がいないのかとも思ったのですが、直江兼続クラスから上の武将は側室がいるのが普通だったのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 少し外れるかもしれませんが、細川忠興は妻のガラシャを熱愛していたので、ガラシャを幽閉するまでは側室を置かなかったようです(政治的パフォーマンスのつもりなのか、幽閉してから側室を置いたようです)。

あと、毛利元就も正室が生きている間は側室を置かなかった気がしますが…

 戦国時代でも、一般庶民やそれほど有力ではない武士は一夫一妻が普通だったので、出身階級の低い武将は、有力になってももともとの習慣に従って正室が亡くなるまでは側室を置かないこともかなりあったようです。
 
 明智光秀や山内一豊などは若い頃は結構貧乏暮らしだったようですし、前田利家や毛利元就も、もともとはそこまで有力な一族に生まれたわけではないようです。側室を置くのはお金もかかるしいろいろ大変なので、正室との間に子供さえいればとくにお側女を置く必要性がなかったのではないでしょうか。浮気心があっても、前田利家みたいによそでこっそり遊んでくるほうが気楽で安上がりだったのかもしれないし、貧しい生まれから成功した戦国武将は結構質素に暮らしている人もいたようなので、やたら側室に子供が生まれたりするのは不経済です。

 秀吉がたくさん側室を置いたので、戦国武将は誰でも側室がいっぱいいたようなイメージがありますが、庶民の生まれなのに側室を抱えた秀吉はむしろ少数派かもしれないと思います。

 生まれつき身分が高かった武将は別です。織田信長なんかは側室もいたし、寵童もいました。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2008/03/09 23:12

上杉謙信さんの名前が出ているようですがそもそも彼には


奥さん自体がいなかったのでは??
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
たしかに生涯独身だったと思います

お礼日時:2008/02/08 21:27

前田利長


正室は織田信長の娘。
側室はいなかったが、城内女中や商売女には手を出していたそうで、
梅毒で亡くなっています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2008/02/08 21:27

黒田官兵衛で有名な黒田如水も妻は1人です。


ただ、如水はキリスタン大名だったそうで、キリスト教が一夫一妻制を説いてたからといわれます。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/bakauma/kuroda/uma54.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
参考URLもみました

お礼日時:2008/02/08 21:29

黒田如水も側室いなかったと思いますよ。


キリスト教の洗礼を受けていたため、その影響もあったようですよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2008/02/08 21:32

徳川秀忠にも正式な側室はいなかったような

    • good
    • 5
この回答へのお礼

意外な感じがしました
徳川将軍家はみんな側室がたくさんいたと思っていたので
知識不足でした
大奥はもっとあとで成立したのでしょうかね

お礼日時:2008/02/08 21:30

確か柴田勝家と吉川元春にも側室がいなかったと思います。



両方とも正室に特別な思いが有ったからですが…。
  柴田勝家の正妻のお市の方は、戦国一の美女と賞されました。
  吉川元春の正妻の新庄局は反論が有りますが、非常に醜女だったとの伝承が有ります。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B4%E7%94%B0% …
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E5%B7%9D% …

 ちなみに、直江兼続が有力武将でなかったら、当時の武将の殆どが有力武将でなくなります。
 上杉家の家老にして寄騎分を合わせれば30万石を有し、会津120万石を実質一人で執政し、戦国最優の武将といっても良い、伊達政宗や最上義光と渡り合い、豊臣秀吉に何度も家臣に成らないかと請われたのですから…。

 長谷堂城の戦いの失態で、上杉家が米沢30万石に減移封に成った責任を感じ、意図的に直江家を断絶させ知行を返上したと言う説もあります。(養子を解消し、子を作らない為に側室を取らなかった。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
直江兼続は上杉家の家老という知識しかなかったんですが
たしかに数十万石の藩もあったと思うので
有力武将といえるのかもしれないと思いました

お礼日時:2008/02/08 21:26

謙信さんもたしか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2008/02/08 21:32

回答とは言えないんですけど……



私の記憶違いでなければ直江兼続は婿養子だったと思いますよ。
さすがに婿に入った家で側室ってのは作れなかったんじゃないですかねえ(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに兼続は直江家に養子に入ったと思います
それが本人の気持ちに影響していたのか?
よくわかりませんが
回答ありがとうございます

お礼日時:2008/02/08 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q側室は名誉なことなのでしょうか?

昔の人(徳川家康など)は側室というのがあったのですよね?
側室とは今で言う愛人に近い存在ですか?
昔の人なら側室でも結構名誉なことなのでしょうか?
それとも現代みたいに「不倫の女め!」とご近所から言われたり
「みっともない」と思われたりするのでしょうか?

親などは
(本来ならば正室がいいが)
側室になれた娘を誇りに思ったりするのでしょうか?
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そもそも、結婚制度が現代とは違うので、「現代みたいに…」という発想自体が当てはまりません。
側室というのは、徳川家のみならず、その家を守るために皇室や公家、有力な武家にも脈々と受け継がれた日本の伝統的結婚制度とも言えます。古くは4~5世紀頃の天皇家に、すでに側室と思われる女性の名前があります。逆に側室を持たなくなったのは大正天皇以降ですから、千年を超す天皇家の歴史で、一夫一婦制の方が圧倒的に短く、新しい制度だということになります。

嫁ぐ娘を誇りに思ったかどうかは、「側室だから不名誉だ」とか「正室だから名誉だ」ということではなく、婚家と実家の格の差の問題だったと思います。

日本では天皇家以上の家格はありませんから、天皇家に嫁ぐということは、どんな家でも名誉だったはずです。
徳川将軍家であれば、側室の多くは庶民や身分の低い武家の出が多かったので、やはり側室でも名誉なことだったはずです。それをきっかけに実家が取り立てられることもあったので、うらやましがられることはあっても、「不倫」だとか「みっともない」などと思われたりはしなかったはずです。

反対に、徳川将軍家の正室には、京都の公家から迎えられたことが多く、武家を見下していた公家の姫にしてみれば、東下りは不名誉というよりは屈辱と感じられたかもしれません。周囲もきっと、陰で「御気の毒に」などと思っていたのではないかと思います。

そもそも、結婚制度が現代とは違うので、「現代みたいに…」という発想自体が当てはまりません。
側室というのは、徳川家のみならず、その家を守るために皇室や公家、有力な武家にも脈々と受け継がれた日本の伝統的結婚制度とも言えます。古くは4~5世紀頃の天皇家に、すでに側室と思われる女性の名前があります。逆に側室を持たなくなったのは大正天皇以降ですから、千年を超す天皇家の歴史で、一夫一婦制の方が圧倒的に短く、新しい制度だということになります。

嫁ぐ娘を誇りに思ったかどうかは、「側室だか...続きを読む

Q天皇の側室について

平成天皇、昭和天皇、大正天皇、明治天皇、、、、の中にも側室(二号さん)の子どもであった人が複数いると某雑誌に書かれていましたが、それは誰でしょうか。

 その場合、その側室である女性はどういう人だったのでしょうか。側室の人も公表されて系統図に残るのでしょうか。

Aベストアンサー

今上天皇
皇后・正田美智子…父:日清製粉社長 正田英三郎
側室なし

昭和天皇
皇后・良子女王(香淳皇后)【今上天皇の生母】…父:久邇宮 邦彦王
側室なし

大正天皇
皇后・九条節子(貞明皇后)【昭和天皇の生母】…父:従一位大勲位公爵 九条道孝
側室なし

明治天皇
皇后・一条美子(昭憲皇太后)…父:左大臣従一位 一条忠香
側室 権典侍・葉室光子…父:権大納言 葉室長順
    典侍・橋本夏子…父:橋本實麗
    権典侍・柳原愛子【大正天皇の生母】…父:権大納言 柳原愛光
    権典侍?・園祥子…父:園基祥

孝明天皇
女御・九条夙子(英照皇太后)…父:従一位関白 九条尚忠
側室 典侍・中山慶子【明治天皇の生母】…父:従一位権大納言 中山忠能
    典侍・坊城伸子
    典侍・藤原(堀川)紀子

仁孝天皇
贈皇后・新皇嘉門院 藤原繁子…父:関白 鷹司政熙
女御・新朔平門院 藤原祺子…父:関白 鷹司政熙、義父:関白太政大臣従一位 鷹司政通
女院・新待賢門院 藤原雅子【孝明天皇の生母】…父:正親町実光
側室 権典侍・観行院 藤原経子《和宮 親子内親王の生母》…父:橋本実久
    典侍・藤原研子…父:甘露寺国長

光格天皇
中宮・新清和院 欣子内親王…父:後桃園天皇
女院・東京極院 藤原婧子【仁孝天皇の生母】…父:勧修寺経逸
側室 内侍:菅原(東坊城)和子
    藤中納言局 藤原(葉室)頼子
    菖蒲小路局 藤原(姉小路)聡子
    小侍従局 藤原(富小路)明子

とりあえずちょっと遡って、正妃(皇后およびそれに準じた立場の人)と子供を生んだ側室を列挙してみました。

明治天皇の側室は、典侍、権典侍という身分のある「女官」です。
御所や皇居内に局や部屋をもらい、天皇の身の回りの世話(という仕事)をしていたと思われます。
天皇の子を妊娠した女性は、実家に帰って出産することが多かったようですが(お産は「穢れ」とされていたので、宮中で出産することはできなかったようです)、その後は、また「女官」として生涯宮仕えであり、天皇の子は、実際に自分が産んでも自分の子ではない-ということで、自分の子供にも「仕える」という形だったようです。

私も蛇足ながら…。
#2さんがお答えのように、今の天皇陛下(時々、名前を使って明仁天皇-という表記をされることもありますが)のことは、「今上天皇」、「今上陛下」というのが正しいですね。
明治以降の慣習からすれば、将来、「平成天皇」と言われるのでしょうか、51代の「平城天皇(へいぜいてんのう)」と紛らわしいような気がするので、本当に「平成天皇」になるのかなぁ-と思っています。

今上天皇
皇后・正田美智子…父:日清製粉社長 正田英三郎
側室なし

昭和天皇
皇后・良子女王(香淳皇后)【今上天皇の生母】…父:久邇宮 邦彦王
側室なし

大正天皇
皇后・九条節子(貞明皇后)【昭和天皇の生母】…父:従一位大勲位公爵 九条道孝
側室なし

明治天皇
皇后・一条美子(昭憲皇太后)…父:左大臣従一位 一条忠香
側室 権典侍・葉室光子…父:権大納言 葉室長順
    典侍・橋本夏子…父:橋本實麗
    権典侍・柳原愛子【大正天皇の生母】…父:権大納言 柳原愛光
 ...続きを読む

Q日本史上の実在の人物でもっとも性豪を教えてください

側室の多い将軍とか? あるいは意外な人物だったりするでしゅか?
子供が多い少ないにかかわらず、性豪だった人物をご教授ください。
お願いします。

Aベストアンサー

「オットセイ将軍」と呼ばれた徳川家斉は有名ですが、先日それ以上の殿様のことを知ったので。
岡山31万石池田家の2代目の池田綱政は、「『池田家履歴略記』はこう記している。「世に伝て、曹源公(綱政)の御子七十人おはせしといふ。今ここに載するところ、男子二十一人、女子三十一人、世継、保国公を合はせば五十三人也。この他十六,七人は褓―むつき―の中に失せ給ふも有りて、世に知らる事なく、(以下略)」」。また、綱政の叔父の池田恒元の手紙に、「伊予(綱政)殿の日頃の行ひ、家中の者どもまでよく存じをり、女まで軽蔑致しをり候。これみな我が儘一方にて、女狂ひはげしき為にて候。だいいち女色のことにつき申しては、これほど深きは世にも珍しく、御前の女中までよく存じをり、女さへ侮りをり申し候」(以上、佐藤雅美『十五万両の代償』より)という具合です。でも、この殿様、後楽園をつくり、新田開発、治水事業を行い、財政再建にも成功した江戸前期の名君(父の光政も名君と言われた)と言ってもよい存在ですが、こちらでは迷君だった?

日本史で性豪伝説のNO1は弓削道鏡だと思います。孝謙天皇(重祚して称徳天皇)が天皇の位につけようとし、法王の地位についた人物ですが、昔から巨根・性豪・姦通説があり、有名な人物です。

池田綱政
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E7%B6%B1%E6%94%BF
道鏡
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E9%8F%A1

以上、参考まで。

「オットセイ将軍」と呼ばれた徳川家斉は有名ですが、先日それ以上の殿様のことを知ったので。
岡山31万石池田家の2代目の池田綱政は、「『池田家履歴略記』はこう記している。「世に伝て、曹源公(綱政)の御子七十人おはせしといふ。今ここに載するところ、男子二十一人、女子三十一人、世継、保国公を合はせば五十三人也。この他十六,七人は褓―むつき―の中に失せ給ふも有りて、世に知らる事なく、(以下略)」」。また、綱政の叔父の池田恒元の手紙に、「伊予(綱政)殿の日頃の行ひ、家中の者どもまでよく...続きを読む

Q磔と逆さ磔の違い

戦国時代の刑罰に
磔と
逆さ磔の刑があったと言われますが、
この二つの刑の違いとはなんでしょうか。
どちらにしろ、磔された後、槍などで突かれ殺されるのでしょうが、
わざわざ逆さに磔ることに何らかの意味があったのでしょうか。

Aベストアンサー

逆磔刑(読みは「さかばっつけ」か「さかさばっつけ」)は
最大限に苦しめてジワジワ殺す刑罰です。
人間は逆さに吊るされた状態では
血液が脳にたまり、脳浮腫をおこしてすぐに死んでしまうので
こめかみの静脈を切って少しずつ血がしたたるようにして
長く苦しんで死ぬようにされました。
これは戦国時代などは裏切った武将やその家族など、
江戸時代ではキリスト教徒を弾圧するために用いられた方法です。

いわゆる拷問処刑であって、
磔刑も、どちらにしろ槍でつかれるといいますが、
そんなに簡単には殺してくれません。
長く磔のまま放置され、乾きや餓え、痛みに苦しむことになります。

この種の刑罰は、受刑者が苦しむ様を見せることが
本来の目的であるため
できるだけ長く苦しむようにされました。
ですから現在の死刑とは全く次元が異なります。

磔、逆磔、串刺、鋸挽、牛裂、車裂、火焙、釜煎、簀巻、

すべて恐ろしい刑罰でどれも楽には死ねません。

Q戦国武将 加賀00万石 前田利家のすごさを教えてください。

戦国武将 加賀00万石 前田利家のすごさを教えてください。

Aベストアンサー

前田利家が参戦した戦は37です。
その中でも、近江箕作城の戦い及び越前金ヶ崎城の戦いでは槍をふるって敵の首を取っている。また、摂津・春日井堤の戦いは「堤の上の槍で」と信長に讃えられている。武勇に優れていた事は間違いありません。

慶長4年(1599年)2月、病躯をおして、利家は和解の実を示す為に伏見に家康を訪ねている。
また、同年3月、家康は病気見舞いと答礼をかねて、大阪城に利家を訪ねている。その際、利家は病状が悪化し、やっと床を這い出て中の間で家康と対面している。この二つの状況からも利家の「律儀さ」が窺えると同時に、家康が一目置いてた大大名利家の存在感を現しています。

石田三成は病中の利家を訪ね、看病と称して前田邸に詰めた。加藤清正、黒田長政、浅野幸長、池田輝政、福島正則、細川忠興、加藤嘉昭の七大名から逃れるためであった。七大名も利家の顔を立てて、三成に手だしをしなかった。ここでも、利家のすごさが窺えます。

意見の分かれるところですが、もし利家があと10数年生きていたならば、徳川幕府は生まれていなかったかもしれません。

Q戦国時代の服装

戦国時代~安土桃山時代の服飾に触れている資料を探しています。武士だけでなく、女性、庶民や僧侶などまで網羅しているものはないでしょうか

Aベストアンサー

やっぱり、このサイトじゃないでしょうか・・・
有名なので、もうご存知かも知れませんが・・・

http://www.iz2.or.jp/fukushoku/f_disp.php?page_no=0000100

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Q戦国一の美女って

こんばんは 戦国一の美女といわれた姫は誰なのでしょうか?
俗に織田信長の妹のお市の方と言われていますが…

帰蝶(斉藤道三の娘で信長の正室)
お犬(織田信秀の娘で信長 市の妹)
朝日(木下弥右衛門の娘で秀吉の妹)
愛(田村氏の娘で伊達政宗の正室)
五龍(毛利元就の娘で熊谷信直の正室)

などなど他にも美人はいたはずです☆
本当に1番の美人は誰なのでしょうか?

Aベストアンサー

細川忠興の常軌を逸したヤンデレ伝説を聞くと、やっぱガラシャちゃんは男を狂わせる魔性の女の魅力が並大抵ではなかったと思われます。
織田家の女と明智家の女は「美人」といわれている人が多いですね。ただ、当時の人の「美人」の基準がどこにあったのかが分からないので、現代人の我々が見ても美人なのかどうなのかは分かりません。

あとは武家の女でもなんでもないただの踊り子さん(いろんな意味で)なのに歴史に名前を残している出雲阿国も、並大抵ではなかったと思います。

Q加藤清正と福島正則はのちに石田三成に着いたほうが良かったと思ったのか?

石田三成は民にはやさしい男であったが、頭が切れて気真面目すぎるために、加藤清正と福島正則のやり方と相容れることはできず仲は悪かった。
関ヶ原の戦いのとき、清正と正則は三成を気に入っていなかったので、豊臣政権の未来を徳川家康に託して東軍に着いた。しかしそれは家康の勢力拡張政策に貢献することになってしまい、家康は天下を手に入れるために豊臣家を滅ぼしてしまった。清正と正則はあとで関ヶ原の戦いのときに、気に入らないが三成に味方したほうがよかったと思ったのだろうか。

こんな疑問が浮かんだのは理由があります。
今まで清正と正則は家康の勢力拡張政策に貢献するかたちを取ってしまったので、こいつらは馬鹿だと思っていた。三成が頭が切れて気真面目すぎてうまがあわないといっても、冷静に考えたら三成のほうが秀頼を大切にする可能性が高いので、なぜわからないのだろうと思っていた。
しかし僕の目の前に石田三成に近い人間が現れたとき、最初は良かったのですが、最終的に
「この人のやり方が合理的に合っていても、僕のやり方を無視しているものなので、心情的にこの人に賛成できない」
と強く思うことになったのです。僕の今の心情から思うと、清正と正則も似たような心情になり、三成が死んで家康が勢力が増大しても、「三成に味方したほうがよかった」なんて思っていないと考えています。清正と正則もどうしようもなかったのかなあと思うようになりました。

●みなさんは清正と正則は三成に味方したほうがよかったと思ったと思いますか。

石田三成は民にはやさしい男であったが、頭が切れて気真面目すぎるために、加藤清正と福島正則のやり方と相容れることはできず仲は悪かった。
関ヶ原の戦いのとき、清正と正則は三成を気に入っていなかったので、豊臣政権の未来を徳川家康に託して東軍に着いた。しかしそれは家康の勢力拡張政策に貢献することになってしまい、家康は天下を手に入れるために豊臣家を滅ぼしてしまった。清正と正則はあとで関ヶ原の戦いのときに、気に入らないが三成に味方したほうがよかったと思ったのだろうか。

こんな疑問が...続きを読む

Aベストアンサー

>清正と正則は三成に味方したほうがよかったと思ったと思いますか。

思わないでしょう。
加藤清正や福島正則は、他の回答にあるように尾張時代からの秀吉の子飼いの武将であるとともに戦国の世を生き抜いた武闘派の武将です。
これに対して石田三成は秀吉の近江時代からの部下であり、有能な官僚タイプの人です。

群雄割拠の戦国期を生き抜いた武将たちにとっては、例え敵味方に別れて過去に戦った相手だったとしても共に同じ部類の仲間としての意識があるようです。
そういう意味では、徳川家康に対しては同じ武将として自分たちと同類の仲間という意識であり、さらに『東海一の弓取り』といわれるように尊敬する大先輩といえる存在だといえます。

これに対し官僚である石田三成に関しては全く共感できない存在であり、『偉そうにしているイヤな奴』という認識でしかなかったようです。

豊臣恩顧といっても、加藤清正や福島正則にとっては秀吉と北の政所への忠誠心が主であるのに対し、石田三成にとっては淀の方や秀頼などを含んだ豊臣家に対する忠誠心だったようであり、各々の感覚が異なると思います。

加藤清正や福島正則は戦国期を生き抜いてきた武将として、力のある武将(徳川家康)が天下を取ることになっても致し方ないという感覚があったと思われますが、石田三成はあくまでも天下は豊臣家のものだという考えのようですからこういう基本的な考え方が違うと思われます。

>清正と正則は三成に味方したほうがよかったと思ったと思いますか。

思わないでしょう。
加藤清正や福島正則は、他の回答にあるように尾張時代からの秀吉の子飼いの武将であるとともに戦国の世を生き抜いた武闘派の武将です。
これに対して石田三成は秀吉の近江時代からの部下であり、有能な官僚タイプの人です。

群雄割拠の戦国期を生き抜いた武将たちにとっては、例え敵味方に別れて過去に戦った相手だったとしても共に同じ部類の仲間としての意識があるようです。
そういう意味では、徳川家康に対し...続きを読む

Qもし現代人が江戸時代で1ヶ月生活するとしたら、何で困るでしょうか?

空想の話で恐縮です。

時代小説を読んでいて時々思うのですが、もし今の日本人がタイムマシンか何かで数百年前の江戸時代に戻り、そこで1ヶ月ほど当時の一般庶民の家に滞在するとしたら、何で困ると思われますか? あるいは何も困る事はないでしょうか?

例えば食事。 衛生状態は今ほど清潔ではなかったはず。 もしかして最初の食事で腹痛や下痢をおこし、ギブアップになるでしょうか? それとか味付け。 現代人の口に合うでしょうか? 我慢しないで1ヶ月食べ続ける事に何も問題ないでしょうか? それとか、今のように肉食はそんなにしなかったはず。 せいぜい鳥や兎の肉くらいでしょうか? あと、お酒もそうですね。 現代人に飲めますか?

匂い。 どうでしょうか? 当時の家の中や、町全体、一体どんな匂いがしていたでしょうか? そして1ヶ月間、現代人に耐えられるでしょうか?

風呂。 現代人が躊躇なく当時の銭湯に入れますか? 当時は毎日入っていたんでしょうか?

トイレ。 現代人に当時のトイレで大・小できるでしょうか? 特に女性の場合。

人によって感じ方が違うと思いますが、上に挙げた以外で 「1ヶ月滞在するとしたら、おそらく大多数の現代人にはこれが苦痛だろう、あるいは無理だろう」 と考えられるのは、どんなものでしょうか?

空想の話で恐縮です。

時代小説を読んでいて時々思うのですが、もし今の日本人がタイムマシンか何かで数百年前の江戸時代に戻り、そこで1ヶ月ほど当時の一般庶民の家に滞在するとしたら、何で困ると思われますか? あるいは何も困る事はないでしょうか?

例えば食事。 衛生状態は今ほど清潔ではなかったはず。 もしかして最初の食事で腹痛や下痢をおこし、ギブアップになるでしょうか? それとか味付け。 現代人の口に合うでしょうか? 我慢しないで1ヶ月食べ続ける事に何も問題ないでしょうか? ...続きを読む

Aベストアンサー

 下級武士のご新造さんの一日(朝のみ)。
(1)最初にご新造が起床、用便を済ませます。汲み取り便所だから臭いですね。蛆が湧いています。ハエが便所に限らず、そこいらじゅうブンブン飛び回っています。しゃがんでウンコ・オシッコするのはきついですぞ。
(2)次に井戸端で洗顔します。釣る瓶で水をくみ上げて、その水で洗顔、大体は外の吹きさらしですから、これからの季節は寒いですぞ。
(3)朝食の準備にかかります。井戸端で味噌汁の実にする大根を洗い、米を研ぎます。台所の水がめに水を張ります。ブリキのバケツではなく、木の桶で運びますから重たい。道具は何でも重たくて大変。飯炊きの釜や薬缶もアルミ製のものはありません。みんな鉄か瀬戸物です。
(4)カマドに火を着けます。火打ち石でやります。なかなか火が着かず難しいです。火吹き竹で空気を送り込んでやっと景気よく燃え出しました。飯を炊きます。一人当たり三匹の目刺をあぶります。
(5)雨戸を開けます。障子はみな紙です。ガラスではありませんので、吹き降りの日だと雨戸を閉めないといけません。昼間でも暗いです。
(6)家族そろって朝食。
(7)食器などを洗います。油の着いた食器を洗うのは大変です。ママレモンはありませんのでギトギトがなかなか取れません。水道の水でジャージャーやるわけのもいきません。
(8)井戸端で盥で洗濯します。これも大変です。

・・・女性は大変でしょう。田舎の明治生まれの女は、以上のようなことをやっていました。江戸時代とそんなに変わりません。電気(裸電球)とマッチだけが江戸時代よりマシなだけです。

>「1ヶ月滞在するとしたら、おそらく大多数の現代人にはこれが苦痛だろう、あるいは無理だろう」 と考えられるのは、どんなものでしょうか?
・・・夏場の暑いときに一ヶ月滞在すれば、参るでしょう。
・網戸がないので蚊に食われる。
・ハエがブンブン飛び回る。食卓の食べ物にハエがたかる。
・冷房や扇風機がないので暑い。雨の日は雨戸を閉めるのでこれも暑い。
・便所が臭く、人の体も臭い。
 夏場でいいことは、行水などで女性の裸を見る機会が多いことくらいかな。

 下級武士のご新造さんの一日(朝のみ)。
(1)最初にご新造が起床、用便を済ませます。汲み取り便所だから臭いですね。蛆が湧いています。ハエが便所に限らず、そこいらじゅうブンブン飛び回っています。しゃがんでウンコ・オシッコするのはきついですぞ。
(2)次に井戸端で洗顔します。釣る瓶で水をくみ上げて、その水で洗顔、大体は外の吹きさらしですから、これからの季節は寒いですぞ。
(3)朝食の準備にかかります。井戸端で味噌汁の実にする大根を洗い、米を研ぎます。台所の水がめに水を張ります。ブリキ...続きを読む


人気Q&Aランキング