アメリカの大学に留学しようと思ってます。
児童心理学か教育心理学を勉強しようと思ってます。
でも細かい所の違いがわかんないので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

児童心理学は、人間が子供から大人へ、そしてさらに高齢者へと成長していく中で、特に幼い頃にはどのような心理学的発達があるのかを研究しようとするものです。

子供は外界からの刺激をどのように受け止め、学習し、行動するのか? 目の前にあるリンゴを布で覆い隠したとき、「目には見えないけれどリンゴはそこにある」と理解できるようになるのは何歳頃だろうか? など、非常に面白い分野です。

これに対して教育心理学は、そうした人間の心理学的発達の段階にあわせて、どのような教育を行うことが効果的だろうか、と考える分野です。まだ幼い子供に細かい字でびっしり書かれたテキストを読ませるのと、字は大きく少なめで、絵が描かれたテキストを読ませるのでは、どちらの方が教育効果があるだろう? など、これもまた大変興味深い分野です。

このように、どちらをとっても面白い勉強ができることとは思います。ただ、「発達心理学」というもっともベーシックな心理学の一分野である児童心理学の方が、教育心理学に比べるとより基本となるかもしれません。

将来教育分野で働くための最短距離としては教育心理学を勉強することかもしれませんが、もっと広く、たとえば子供に対してカウンセリングをする仕事といった方面での活躍を考えるなら、あわてずに児童心理学(というかまずは発達心理学)から入るのもよいのではないでしょうか。どちらも奥が深い学問ですし、片方を選んだらもう片方は勉強する必要がないというものではありませんので、一般的にはより基本となるものから勉強されることをお勧めします。
    • good
    • 0

アメリカの大学で心理学を専攻した帰国子女です(笑)。


大学では自分の専攻を最終的に何にするかって大抵の場合3年目くらいまでに
決めれば大丈夫なので、実際に基礎を学び色々な教授に話を聞いたり
文献を読んだりしているうちに、違いがきっと自分で理解でき、また
本当は自分はどちらが(または全く別のことになるかも!)がやりたかったのかが
わかってくると思います。

大学によっては、もちろん最初にApplyする時点で希望専攻を書かなければ
なりませんが、その場合もたいてい後で簡単に変更可能です。College,
Departmentが別れていても、だいたいの場合においては簡単に変更できる
はずですから、そのあたりをご確認されてからあとは現地で実際に
教養をつみつつ、好きな道の方にすすまれることをお勧め致します。
がんばって下さい~!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育心理学について

今、大学で心理学を専攻しています。教育心理学に興味はないのですが、なりたい仕事の一つとして、大学院に入り、研究者(いわゆる大学教授)を考えています。そこで、質問なのですが、もし、将来大学の教授になるとするならば、教育心理学は必要なのでしょうか。今のところ大学教育において教育心理学(の必要性がよくわかりません(以前教職課程で教育心理学を学んだことがあるのですが、その印象では大学教育と教育心理学は何の関連も内容にかんじました)。回答よろしくお願いします。ちなみに、今、自分の所属している学科では教育心理学が必須です(なので履修しますというか履修しなければいけなくなっています)。

Aベストアンサー

心理学は,いわゆる臨床系(応用科学)と実験系(基礎科学)にわかれます。教育心理学や発達心理学,青年心理学などは前者にふくまれます。後者には認知心理学や感情心理学,社会心理学などがふくまれます。1年生の基礎講義や,ゼミ選択のガイダンスなどで,これくらい習うはずですが。

大学教員として勤める場合,臨床系なら教育学部,実験系なら文学部に所属することが多いです。あなたはいま実験系に興味があり,将来もその筋を志望していると理解していいなら,文学部をねらうことになり,教育心理学は必要はないでしょう。

しかし,大学教員という職業は,その学問(あなたの場合は心理学)の全域をひととおり理解していることが必要です。ジェネラリストの性格がありますのでね。学会活動などでも,「となりの研究部会の発表内容は皆目わからん」では,なさけないです。教育心理学でみずから論文を書くことはできなくても,他人の論文を理解する必要にせまられる場面は多々あります。

Q心理学を基礎から学んで臨床心理士になりたい

10年以上前に短大を卒業後、一般職で働き、3年前に結婚し今は主婦をしています。年齢は30歳。子供はいません(いずれ授かりたいとは思っています)
主人が自分の好きな道を極めてそれを職業としている姿を見ている中で、私自身の人生について深く考えるようになりました。
結婚前から、興味のあった臨床心理士という道がどうしてもあきらめられず、いろいろと情報を調べては、行動に移せないまま年月だけが経ってしまいました。
今でも考えるなかで行き着くところは「心理学を学んで職業としたい」という思い。。。(学んで行く中で変わってくるかも知れませんが、今は発達心理学を深く学んで子供の心の問題に取り組みたいを思っています。)
今、ここで行動しなければ、一生後悔すると思い、行動することを決心しました。
主人も大賛成で出来る限り協力すると言ってくれています。そこで、次の3つの選択肢を考えているのですが、いろいろと調べてみてもどれがベストなのか決心が付きません。
*大学受験をして1年時から入る(通学の面と託児所があることなどから武蔵野大学)
*大学編入試験を受けて3年時から入る
*通信制の大学(明星大学か武蔵野大学)へ3年時編入する
私の気持ちとしては、大学に1年目から入り、きちんと基礎を身につけてじっくり学びたいと思っているのですが、大学受験のためには予備校か通信教育で学力を付けなければならないし、大学院卒業まで最短で6年かかることを考えると、果たして、到達可能な目標なのかどうか。。。自分の年齢を考えると途中、出産育児ということも考えられます。でも、この事で5年近く悩んで結局時間ばかりが経ってしまったので、行動するのみ!とは思っているのですが。。。
漠然としていて分かりにくいかとは思いますが、どのようなご意見でも構いませんので宜しくお願いいたします。

10年以上前に短大を卒業後、一般職で働き、3年前に結婚し今は主婦をしています。年齢は30歳。子供はいません(いずれ授かりたいとは思っています)
主人が自分の好きな道を極めてそれを職業としている姿を見ている中で、私自身の人生について深く考えるようになりました。
結婚前から、興味のあった臨床心理士という道がどうしてもあきらめられず、いろいろと情報を調べては、行動に移せないまま年月だけが経ってしまいました。
今でも考えるなかで行き着くところは「心理学を学んで職業としたい」という...続きを読む

Aベストアンサー

心理系の教員をやっている者です。
私も通学での3年次編入をお勧めします。

*3年次編入のメリット*
1.入試は心理学および英語ですので、
  一般の大学受験の科目と違い、
  受験勉強が直接的に役に立ちます。
  (大学院入試も楽になるでしょう。)
2.通常の入試で1年生から始める場合、
  1・2年次は語学や一般教養などの単位取得に
  多くの時間を割かねばなりませんが、
  編入であれば、
  語学や一般教養などの単位が一部免除になる可能性があります。
  (短大時代にお取りになられた単位によりますが。)
3.図書館の本や論文を手に入れやすくなり、
  勉強や卒論作成の資料が手に入れやすいでしょう。
4.編入学生は教員がすぐに顔を憶えることが多く、
  質問などをしやすい雰囲気になりやすいでしょう。

*3年次編入のデメリット*
1.他の学生が4年間かけて取得する心理学の専門単位を
  2年間ですべて取らねばならないので、
  やる気と気合が必要です。
  ただし、
  絶対に2年間で卒業しなければならないわけではないので、
  3年間かけても良いでしょう。
  (逆に、3年間かければ、
   1年生からはじめるよりはるかに楽です。)
2.通学時間や授業時間は固定されるので、
  仕事や育児をしながらだと時間的に厳しいことがあるでしょう。

以上、メリットとデメリットを挙げてみましたが、
私としてはメリットが大きいように思います。

なお、臨床心理士の資格ですが、
現時点では国家資格化の可能性はほぼゼロです。
また、学部卒で取得できるようになる可能性は、
さらにゼロに近いでしょう。
代わりに、医療分野での心理職として、
厚労省管轄の国家資格として構想のある
「医療保健心理士」が現実味を帯びてきていますが、
こちらは大学院修了が義務付けられない可能性があります。
#2さんはこちらのことをおっしゃっているのでしょう。
ただし、この資格は医師の指示の元で働くことが前提なので、
身分的にも待遇も医師の下です。
(現状の臨床心理士も、病院では医師の下働きですが。)
一方、臨床心理士は文科省管轄なので、
今後は教育現場での仕事がメインになってゆく可能性があります。
ただし、教育現場での仕事も、
今後は条件的に厳しくなってゆくのが確実です。
臨床心理士の資格を取ることは、
職業としての心理屋になれることを意味してはいません。
臨床心理士の資格は取ったものの、
学生のアルバイト程度の収入にしかならない人も沢山います。
幼児や児童の心理相談にご興味があるようですが、
スクールカウンセラーや児童相談所などの相談員は、
すでに飽和状態に近づきつつあります。
しかし臨床心理士の指定大学院は増えており、
臨床心理士が激増していますので、
今後は少ないパイの取り合いになることが確実です。

念のため、悲観的な現状についても知っていただいた上で、
それでも臨床心理を職業としたいのであれば、
ぜひ臨床心理士をめざしてください。

心理系の教員をやっている者です。
私も通学での3年次編入をお勧めします。

*3年次編入のメリット*
1.入試は心理学および英語ですので、
  一般の大学受験の科目と違い、
  受験勉強が直接的に役に立ちます。
  (大学院入試も楽になるでしょう。)
2.通常の入試で1年生から始める場合、
  1・2年次は語学や一般教養などの単位取得に
  多くの時間を割かねばなりませんが、
  編入であれば、
  語学や一般教養などの単位が一部免除になる可能性があります。
  (短大時...続きを読む

Q教育心理学のお勧めな参考書はありますか?

上記に書いてあったどおり、教育心理学についてのお勧めな参考書はありますか?   教えてください。

Aベストアンサー

どういったものを望んでいらっしゃるのか,どういう目的でお使いになるのか,分かりませんが,教育心理学というタイトルで,私が講義準備などのために,よく参照するものは,次のものです:
大村彰道(編)(1996):教育心理学I-発達と学習指導の心理学-.東京大学出版会.\2,500.
下山晴彦(編)(1998):教育心理学II-発達と臨床援助の心理学-.東京大学出版会.\2,900.

Q●心理学を学びたいと思っているのですが・・・・

 現在高2で、心理学を学びたいと思っています。

 将来的には臨床心理士を目指したいと考えており、「指定大学院に入らなければならない」等のことはわかるのですが、高校生の立場として取るべき進路(指定大学院に入るために必要な大学の学部など)の具体的な情報が少なく困っています。助言をいただけたらと思います。

 また、現在「医療心理師」国家資格の検討がされているようなので、もしそちらに詳しい方がいらっしゃったら是非教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定大学院の学部に行くのが近道かもしれませんが,臨床心理士コースは,
院試の時点でどこも数十倍の倍率です.かなり厳しいですよ.

で.心理学といっても,臨床心理のような応用分野から,実験・統計バリバリの基礎分野,
またフィールドリサーチや動物系など,と~っても広いんです.
大学へ入ってからの概論の授業で,他の心理学分野に興味を持つことも
十分考えられます.
また,臨床しか知らずに院へ行くと,多少視野が狭くなる傾向もあるようです.

ですから,臨床しかない大学ではなく,ある程度大きな大学で,
心理学の色々な分野の先生がいる大学を選んだほうがいいと思います.
旧帝大なら,まず無難でしょう.
私大なら,HPなどで教員の充実度を見てください.
(心理学にどんな分野があるのか,については,大きな本屋の心理学コーナーで
心理学の「大学教科書レベル」の本を探し,目次をざっと見てください.)

医療心理師については,ごめんなさい,情報をもっていません.
ですが,資格にこだわるなら,いっそ医者を目指すほうがよいかもしれません.

Q教育心理学と臨床心理学

高3受験生の母です。将来、臨床心理士になりたいので第一志望を大阪市立大学と言っています。地元の教育大学は教育心理学だから学びたいことが違うと言うのですが、学ぶ内容の違い、将来進める分野の違いをおしえてください。もう一つ認定心理士と臨床心理士の違いも教えてください。

Aベストアンサー

大阪市立大学で臨床心理士を目指すというのであれば,
お子さんは生活科学部の人間福祉学科を想定なさっているのではありませんか?

■大阪市立大学/生活科学部/人間福祉学科
 http://www.life.osaka-cu.ac.jp/faculty/course/cou03.html

こちらの大学院修士課程が臨床心理士の1種指定校になっています。
ただ心理学のスタッフやカリキュラムが福祉・臨床系に偏っているため,
心理学を本格的に学ぶ上では疑問符のつく学部環境です。
社会福祉士,精神保健福祉士,臨床心理士などの資格取得を目指す学生が多いようですが,
そのためには卒業後も継続的な勉強が必要であり,
資格を取得しないまま終わってしまうといかにも中途半端な印象です。


文学部人間行動学科心理学コースについては
#2さんから有益な情報が寄せられています。
ここは実験心理学の伝統ある心理学教室なのですが,
現在は規模が縮小されてスタッフが少なくなり専門が偏っているのが難点です。

心理学はいわゆる「実学」ではありませんので,
資格取得というのは「おまけ」みたいなものです。
文学部では認定心理士資格が取得できるようですが,
この資格は学部で心理学を専攻したとことの証明でしかなく,
持っていて飯が喰えるような代物ではありません。
将来,臨床心理の国家資格が制定されることになったとき,
その基礎資格として評価される可能性はありますが。

臨床心理士の指定大学院進学を目指すなら
生活科学部の授業を聴講するなど,それなりの対策が必要になるかもしれませんが,
心理学の基礎を固めるという意味では
文学部のほうがより優れた環境であることは間違いないでしょう。
基礎をしっかり身につけていれば心理職公務員などを目指す上でも有利ですし,
臨床心理学を含む応用心理学への転進は容易だと思います。


地方の教育大学や教育系学部の中には
臨床心理士の指定大学院を擁しながらも
大阪市立大学の2学部を併せたぐらい幅広い分野のスタッフを揃え
充実した学部教育を行なっている所があります。
また教育心理学や教育社会学の知識は
青少年に関わろうとする臨床心理士にとって無駄どころか必須とさえ言えます。
最初から教育大学や教育系学部を選択肢から外すのは賢明ではありません。

大阪市立大学で臨床心理士を目指すというのであれば,
お子さんは生活科学部の人間福祉学科を想定なさっているのではありませんか?

■大阪市立大学/生活科学部/人間福祉学科
 http://www.life.osaka-cu.ac.jp/faculty/course/cou03.html

こちらの大学院修士課程が臨床心理士の1種指定校になっています。
ただ心理学のスタッフやカリキュラムが福祉・臨床系に偏っているため,
心理学を本格的に学ぶ上では疑問符のつく学部環境です。
社会福祉士,精神保健福祉士,臨床心理士などの資格取得を目指す...続きを読む

Q心理学はもともと学びたいと思っていましたが、

心理学はもともと学びたいと思っていましたが、
行きたい大学がありませんでした。
でも、好き先輩が行ってる大学に心理学があったので
その大学にしようと思いました。
簡単に言うと、追っかけですよね。

なので、その大学に行きたい志望動機が
ないんです。

願書になんて書いたらいいんでしょうか。

Aベストアンサー

>簡単に言うと、追っかけですよね。

まあ,考えてみれば,大学に行く人間のいくらかの割合は「追っかけ」でしょうねえ。「おいらも湯川秀樹のようになりたい!」みたいな 笑。あなたの場合は,ノーベル賞受賞者ではなく,そこらのあんちゃんだという点がちがうだけです。

「追っかけの心理学」に興味があります! とでも書いたらどうですか。実感としていちばん書きやすいでしょう。細分野にあてはめれば,社会心理学とか集団心理学でしょうかね。その手の入門書も読んでおかないと,面接試験でボロがでます。

Q教育心理学

教育心理学に興味があり、大学で学びたいなと思っているんですが、就職先としては教員以外に何がありますか?

Aベストアンサー

教員育成カリキュラムの中での教育心理学はさわりだけでとても深耕して学ぶと言うモンやないで。
他に身に付けないといけない事が山ほどあるので講義のコマ数がとてもじゃないが足らんからな。


>就職先としては教員以外に何がありますか?

心理学を必要とする職業としては需要が極端に少ない。
専門を活かせる職業に就くにはNo.3の言うように旧帝級の院卒でも厳しいだろう。

専門不問なら何でもあるだろから気にする事はない。

他の回答は可能性としてあるだけで誰でもイケるなどとユメユメ思わないように。
レアケースを切り出して一般的な物言いとなすのはどうかね。誤解のもとじゃないの?
結局は本人(の実力)次第なのだがラベルによっては実力を相手にわからせるのに手間ヒマかかるのが現実だよ。
関関同立MARCH級以上でなければ手間ヒマは宝くじレベルだな。

Q児童心理学が学べる国公立大学

国公立大学で児童心理学の学べる人間発達学科や心理学科のある大学を教えてください。

Aベストアンサー

 センター試験の実施機関である「独立行政法人 大学入試センター」のページ(↓)に「ハートシステム」と言う全大学の情報を提供しているものがあります。

 ここの「大学進学案内」で検索ができます。今の場合は「専門分野」での検索が良いかと思います。「心理学」にチェックして全国で検索すると185件ヒットします(私立も含まれています)。「大学名,学部名,学科名」の一覧が出てきますので,興味のもてる大学について直接ホームページなどを御覧になってみてください。

 「人間発達学科」とか「心理学科」あるいは「児童心理学科」は出てきませんが,近いものでは次の物が目に付きました。

 ・三重大学 教育学部 人間発達科学課程
 ・広島大学 教育学部 第五類(人間形成基礎系)
 ・愛知県立大学 文学部 児童教育学科

 学科名に「人間発達学科」や「心理学科」の名前が付いていなくても,これらが学べる国公立大学はあると思います。ご自分でホームページ等をご覧になって検討してください。

参考URL:http://www.dnc.ac.jp/index.htm

 センター試験の実施機関である「独立行政法人 大学入試センター」のページ(↓)に「ハートシステム」と言う全大学の情報を提供しているものがあります。

 ここの「大学進学案内」で検索ができます。今の場合は「専門分野」での検索が良いかと思います。「心理学」にチェックして全国で検索すると185件ヒットします(私立も含まれています)。「大学名,学部名,学科名」の一覧が出てきますので,興味のもてる大学について直接ホームページなどを御覧になってみてください。

 「人間発達学科」とか「...続きを読む

Q教育心理学を学べる大学

教育心理学を学びたいのですが 
おすすめの大学はありませんか?
国公立志望ですが私立でもいいです
偏差値も気にしないで
これを学ぶにいいところを教えていただきたいです
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、ここだろうね。東京学芸大学。
なんだかんだいっても、教員養成大学だし。

参考URL:http://www.u-gakugei.ac.jp/education_contents.html

Q人文学部と教育学部の心理学

大学進学を目指す高校生です。
小学校か中学校の教員になりたいと思っているのですが、
心理学も学びたいと思っています。
人文学部の心理学か、教育学部の心理学か
実際HPなどで調べてもいまいち違いが分からないのですが、どちらがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

教員を目指すなら教育学部の心理でいいと思います。たぶん教職課程で取ることになると思うし。
教育心理ってのは、認知心理学(人文学部でやるやつ)の知見を教育の現場で活かしていこうっていう流れなんで、応用みたいなかんじ。
認知心理はもっと基礎的(簡単って意味ではなく)なもので、実験が中心。たとえば「こういう条件では、人間はこういう反応をする。それはこれこれこういう理由だと思われる。んで実験する。んでこーなった。」みたいな。
正直、心理学ってくくりで考えれば、どっちも大事。だけど教員を目指しているなら、教育学部でやる心理でいい・・・と思います。

たしかに日本では認知心理と応用心理で連携がとれていない部分もある(用語の統一とかも含め)みたいですが。
ただ欧米では(すぐ欧米かよ、って思うかもしれませんが、心理学はむこうの影響はやっぱ強い)、教育心理とも関係の深い、臨床心理を大学院でやって臨床心理士になるなら、認知心理をやってないと話にならないそうです。むこうはあんまり垣根がないようです。

もし総合大学に進学されるんでしたら、人文学部の心理学講義も他学部生でも履修できる(受講できるっていったほうがわかるかな?)かもしれませんよ。たぶんできると思いますが。実験やれるかどうかは難しいと思いますが。

あと人文学部にいっても先生にはなれると思うけどね。いろいろ調べてみてください。

教員を目指すなら教育学部の心理でいいと思います。たぶん教職課程で取ることになると思うし。
教育心理ってのは、認知心理学(人文学部でやるやつ)の知見を教育の現場で活かしていこうっていう流れなんで、応用みたいなかんじ。
認知心理はもっと基礎的(簡単って意味ではなく)なもので、実験が中心。たとえば「こういう条件では、人間はこういう反応をする。それはこれこれこういう理由だと思われる。んで実験する。んでこーなった。」みたいな。
正直、心理学ってくくりで考えれば、どっちも大事。だけど教員...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報