ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

慢性腎不全の患者さんがいるのですが、その方の血液データをみるとWBCも2900と低いんです。エリスロポエチンが少ないためRBCとかHBが低くなるのはわかるのですが、なんでWBCまで下がるんでしょうか?!その方がHbが6で貧血もひどいのでそれと関連があるのかなと思うのですが関連がどうしてもわからないんです。Drに聞いてもあんまり良い返事が返ってこず、どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

臨床的に全ての検査データの原因が明確になるとは限らないと思いますが、根拠を明確にしようという姿勢は素晴らしいと思います。



参考程度の意見ですが、可能性として腎不全が問題というよりも、
・体質的にもとから少ない
・何らかの薬剤の副作用
・その他の疾患の影響
なども考えられると思います。
白血球の数だけでなく成分の変化を時系列で見ることも重要だと思います。
    • good
    • 1

検診でもWBCが2000程度の人は多くいますので急に減少したり熱発しやすかったりする人でないと特に少ないとは思いません。

ただ、好中球数が1000を下回るとさすがにちょっとは考えますが、好中球はどのくらいですか?
血小板の数値も大事で、血小板数も下がっていれば骨髄抑制の合併も考えます。年齢にもよりますが、Hb5ならMDSなどを合併しているのかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング