我が家では数年前からダニアを育てていますが、何度か水のやり忘れ等で下のほうの葉が枯れ落ちてしまい、今では上のほうだけ葉がある状態です。

どうにかして、購入したときのように上から下まで葉に覆われた状態に戻るのでしょうか?

A 回答 (1件)

残念ながらダニアという植物がどういうものかわかりませんが、一度枯れ落ちた葉っぱはたぶん再生できないと思います。

でも私もわからないので、下記のサイトに質問してみるといいかもしれません。

参考URL:http://hiroshima.cool.ne.jp/albinopri/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスケルトンな翅を持つ蛾???

写真の虫(蛾?)ですが、何という名前か分かりますか?
翅が透明(スケルトン)になっています。
ちなみに後ろの葉っぱはクチナシです。
撮影は9月頃です。

Aベストアンサー

ハゴロモ科の昆虫
「スケバハゴロモ」の成虫です。
こいつ成虫も風変わりですが幼虫はもっとユニークです。

Qクロトンを育てています。 買った時(約1ヶ月前)は葉が上向きになっていましたが、今ではどんどん下向き

クロトンを育てています。
買った時(約1ヶ月前)は葉が上向きになっていましたが、今ではどんどん下向きに垂れ下がってきてしまいました。

水は乾いた頃に与えています
普段はリビングの明るい場所に置いていて、日中4時間程、レースカーテン越しの日光を浴びています。

他の植物と同様に1〜2回軽く葉水をスプレーしています。

このまま葉が落ちてしまうのか心配です。
何か対処方法があれば、試したいと思っています。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

多分ハウスで育てていたものではないかと思いますが、温度が低いためではないでしょうか。
温度さえあれば日光によく当てた方が良いと思います。

Qくちなしの花に蛾の卵をうみつけさせない方法は?

そろそろクチナシの葉が元気になってきました。

ですが、毎年クチナシの木に蛾の卵を産みつけられて幼虫が葉っぱを食べてしまい、毎日注意して、駆除しないとあっという間に葉っぱが食いつぶされてしまいます。

どうしたら産みつけられないでしょうか?
例えばネットとかをかぶせるとか、その場合はその期間とか教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

クチナシはああ見えても神経質なところがあるから、ネットはかぶせない方が良いだろう。むずかって葉を黄色くしたり茶色くしたりして落葉度が高まるかもしれない。それに日照不足にもなる。

あのイモ虫は「オオスカシバ」の幼虫である。
http://www.insects.jp/kon-gaoosukasiba.htm
ほおっておけば7~8cmぐらいの大きさになるが、そこまで大きくしたらかなり食害されているから、せいぜい2~3cmぐらいの大きさで退治しておきたい。
しかし小さいのは見つけにくく、見つけたとしても必ずと言っていいくらい見落としがあるから、眼では当てにはできない。
イモ虫がついていれば必ず黒い小さな糞を近くに撒き散らす。しかし鉢植えではこれはわかりやすいが、地植えではわかりにくいかもしれない。
葉が部分的に少なくなって怪しいと思えば、すぐ殺虫剤散布するのが適切ではあるが、クチナシと言えば=オオスカシバという図式が出来上がっているから散布頻度はかなり上がる。しかも期間は5月~10月ぐらいまでと長期である。
最近はお手軽のハンドスプレータイプの殺虫剤もあるからそれを使うのも良いだろう。いちいちスミチオン乳剤あたりを水で薄めて、などは面倒ではある。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00374.html

しかし専門家になるとああいう子供だましみたいなものは使いたくない。(笑)
ズバリ、ハエ・蚊用家庭用殺虫剤、キンチョールやフマキラーAのエアゾール式もものである。お徳用2本で498円と安いせいもある。(笑)
しかし近くから噴射してはいけない、凍傷を起こすから。
2mぐらい離れて適量を噴射し、株の中へ煙を充満させるようにするのが腕のみせどころだが、無風になった時を選ばないと上手くいかない。これを2回ぐらい方向を変えて繰り返す。
イモ虫がいればすぐにビンビンとのた打ち回って落ちる。後はピンセットで拾ってゴミ箱行きである。散布して10~15分後に頭から水シャワーし、葉に付いた油分を洗い流す。
専門家は都合15年近く、鉢植え地植え共にこれをやっているが、薬害とは無縁である。これはクチナシの葉がテリ葉で厚めのせいもある。(薄めの葉の植物にはやらんように。)
ま、興味があればやってみんしゃい。無理にはお勧めはしないが。(笑)
http://www.fumakilla.co.jp/products/insect/insc_d02.html
あと葉裏に直径2mmぐらいの薄緑っぽい透明の卵らしいものがあれば、それが幼虫の卵だからできるだけ除去されるように。

クチナシはああ見えても神経質なところがあるから、ネットはかぶせない方が良いだろう。むずかって葉を黄色くしたり茶色くしたりして落葉度が高まるかもしれない。それに日照不足にもなる。

あのイモ虫は「オオスカシバ」の幼虫である。
http://www.insects.jp/kon-gaoosukasiba.htm
ほおっておけば7~8cmぐらいの大きさになるが、そこまで大きくしたらかなり食害されているから、せいぜい2~3cmぐらいの大きさで退治しておきたい。
しかし小さいのは見つけにくく、見つけたとしても必ずと言っていいくらい...続きを読む

Q約1年前から月下美人を育てています。我が家に来てから始めての冬なのですが葉先がどんどん黒くなって枯れ

約1年前から月下美人を育てています。我が家に来てから始めての冬なのですが葉先がどんどん黒くなって枯れてきてしまいました。
10月までは外に出して元気に育っていたのですが11月に入って室内に入れたところ葉先が腐ってきてしまいました。腐った葉先はハサミで切って処分しています。

水をあげ過ぎている感じがしたので12月に入ってから土がカラカラに乾いて葉から小さなトゲ?が出るまで水をあげるのをやめました。
それでも葉が腐っていくのが止まりません。もう根が腐ってしまっているのでしょうか?

ちなみに室内では全く太陽光が当たらない場所で育てています。(窓際に置く場所がないため)
寒くてもたまには外に出して太陽光を当てた方が良いのでしょうか?

アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

水のやりすぎで根が傷んででいるかもしれないのと、室内の温度が低すぎ(夜間)によるものかもしれません。
水は極端に控えるのは正解です、あとは不織布をかけるとか段ボールにすっぽりいれるとか防寒対策をした方が良いでしょう。
ある程度大株になればあまり心配はないが、小さいうちは特に水やりと防寒に注意です。

Q蝶の擬態?

こんにちは!
いきなしですが、本題です。
自分は福岡市に住んでいるのですが、今朝、木の葉みたいな蝶が庭にいました!!
ききたいことは、「この蝶はなにもの!?」ってことです。

最初は木の葉だと思って触ってみたら柔らかくてちょっと気持ち悪かったです。どちらかというと、蛾のような感じもしました。
インターネットでも探してみたのですが、コノハチョウのようにこげ茶色ではないし、福岡の秋にでてくるようなチョウチョでもないようなので、コノハチョウではないのかな、、と思ってます。
携帯で写メをとったのですが、ここにはアップできないんですね、、、

福岡で擬態をする蝶なんてきいたことないので、不思議に思って投稿させていただきました。
擬態にも興味ありますので、ちょっとしたことでも教えていただきたいと思っています。おねがいします。

Aベストアンサー

アケビコノハという蛾ではありませんか。

参考URL:http://mushinavi.com/navi-insect/data-ga_yaga_akebikonoha.htm

Qコスモスの下の葉が枯れてきたーー!

いつもお世話になってます。コスモスを育ててます。まだ花芽はついてない苗10cm~20cmくらいのものです。
ここ最近、コスモスの葉が下から枯れてきます^^;
多湿に弱いと聞いてたので、そんなにお水も頻繁にはあげてません。
土がしっかり乾いたらあげているような感じです。
当初はまず双葉が枯れてきて、双葉は枯れるものだと思い込んでいたので、心配もしてなかったのですが、それが段々、上の葉も枯れてきました。
下葉は光が当たりにくいので多少枯れるともきいたし、上の葉数枚は元気なので、安心してたのですが、、10cmくらいの小さな苗何本かは死んでしまいました(TT)
小さな方の苗は、露時期から成長が悪くなったように思います。
大きめの苗も小さめの苗も、育っているものの、下葉が半分くらい枯れて、残ってる上の葉は、ぱっと見で大きなもの4枚くらいの感じです。
育て方が悪かったのでしょうか?
あ!!それから、ヒマワリの小苗の双葉が黄色くなってるもの、双葉が枯れてしまったのもがあります。ヒマワリは双葉だけで順調に育ってるように思いますが、問題ないでしょうか?
土はロイヤルホームセンターのブレンド土(園芸店でも使われてるから安心と書いてあったので^^;)
特に、肥料などはあげてません。
分かることがあれば教えてくださーい!

いつもお世話になってます。コスモスを育ててます。まだ花芽はついてない苗10cm~20cmくらいのものです。
ここ最近、コスモスの葉が下から枯れてきます^^;
多湿に弱いと聞いてたので、そんなにお水も頻繁にはあげてません。
土がしっかり乾いたらあげているような感じです。
当初はまず双葉が枯れてきて、双葉は枯れるものだと思い込んでいたので、心配もしてなかったのですが、それが段々、上の葉も枯れてきました。
下葉は光が当たりにくいので多少枯れるともきいたし、上の葉数枚は元気なので...続きを読む

Aベストアンサー

コスモスのように成長旺盛な植物の場合、下葉は適度に枯れてきます。
そんなに気にするような出来事ではなく、生理現象のような気もします。が、小さい苗も枯れているとのことですか…
枯れた葉はどうですか?パリパリですか?濡れた感じですか?
パリパリならば水枯れでしょう。もっと水やりの頻度を多く。
濡れた感じならば…んーわからない(笑)すいません。

ひまわりは問題ないですよね。ひまわり生産者は播種後50日前後で花を開花させます。

Q部屋に蛾が出るのですが

何で出るのでしょうか?

1cm位の小さいベージュの蛾ですが
1日必ず1匹退治します。
と言って一度に何匹もいる事はなぜかありません。

ハエやゴキブリや蚊は全然出ません。

そもそも蛾も蝶のように白菜などの葉っぱの間に卵を産んで
芋虫になって蝶になるようになるとしたら
いったいこの部屋のどこでどう成長してるのか不思議です。

どこかにどっさりいるのかと想像すると鳥肌ものです。

原因を知って全滅したいのでお願いします。

Aベストアンサー

ノシメマダラメイガじゃないでしょうか?

食品総合研究所:食品害虫サイト(図鑑:ノシメマダラメイガ)
http://www.nfri.affrc.go.jp/yakudachi/gaichu/zukan/28.html

1番さんかおっしゃるお米の他にも、穀類や小麦粉などの穀粉類、ヒマワリや小鳥の餌などにもよく出ます。この時期でも室温が20度ほどあれば、繁殖可能なようで、我が家でも只今小鳥の餌に発生してるのを発見して処分したばかりです。(ペットボトルの中に入れているのですが、その中が幼虫の糸だらけになっていて、幸い口を締めていたため成虫もその中にいました。)
部屋の中に飛んでいると言うことは、空気に接した状態の餌があるということだと思います。
早めに探して大元を処分しないと延々と発生します。

Q朝顔の葉が下の方から黄色く枯れていきますが、これは日照不足や水不足でし

朝顔の葉が下の方から黄色く枯れていきますが、これは日照不足や水不足でしょうか、病気でしょうか?
種類はヘブンリーブルーです。

5月に種まきし、あっというまにつるが延びて、今では支柱の長さの倍くらいの長さになり、葉もついています。しかし、鉢の下の方の葉から黄色く落ちていき、どちらかというと支柱の上の方に葉が茂っています。これは日照不足や水不足でしょうか、それとも葉の病気でしょうか。

北東向きのベランダにおいています。日の出とともに日が当たる場所ですが、11時ごろには影ってしまう場所においています。南西向きのベランダもあるので、そちらに移そうかと思ったのですが、そちらは午後1時過ぎから日があたりそのまま夕方まで西日があたる場所です。どちらが朝顔にとっては好ましいのでしょうか。朝顔というくらいなので、朝の太陽があたる場所の方が好むかなと思い、北東向きのベランダの方においています。水遣りは朝一回、たっぷり与えています。朝、少ししおれた感じにも見えるので今日は朝の水遣りにも加えて、さきほど夜にも1回水遣りしてみました。

ちなみにいまでもつるは少しずつ伸びていて、新しい葉もついていますが、花のつぼみらしきものはまだ出てきていません。

今週から猛暑ということで暑くなるようですので、育て方を間違えて朝顔が枯れてしまったらと思うと心配です。大切に育てたいので、アドバイスいただければ助かります。よろしくお願いします。

朝顔の葉が下の方から黄色く枯れていきますが、これは日照不足や水不足でしょうか、病気でしょうか?
種類はヘブンリーブルーです。

5月に種まきし、あっというまにつるが延びて、今では支柱の長さの倍くらいの長さになり、葉もついています。しかし、鉢の下の方の葉から黄色く落ちていき、どちらかというと支柱の上の方に葉が茂っています。これは日照不足や水不足でしょうか、それとも葉の病気でしょうか。

北東向きのベランダにおいています。日の出とともに日が当たる場所ですが、11時ごろには影ってしまう...続きを読む

Aベストアンサー

植物にとって
西日は大敵です
朝日の元でこのまま育てましょう。

梅雨時の長雨による日照不足、加湿気味の悪条件によく耐えましたね。
一つ上の質問者さんは、最悪の状況です。

さて、
グングン伸びている新芽を見れば成長の度合いが判ります、
が、花芽はこれからです。

日照時間が安定すると必ず花芽を付けます。
また、多少肥料不足かとは思われますが、花工房などの液肥を時々与えて下さい。
窒素分の少ない液肥が最適です
窒素分は葉を茂らせますが、多すぎると花芽を付けません。

これからは朝晩水遣りは必要ですね。
その内、ひょっこり蕾が出来たと思うと・・・急に膨らんである朝突然咲きます。

鉢植えですので、11時頃のベランダの上の温度は 未だ素足で立っていても熱く感じない温度かと思いますが、出来れば鉢の下に何かを敷いてあげて地温が直接鉢に伝わることを防止してあげれば、最善かと思います。

毎朝、可憐な朝顔を楽しみに
話しかけてやって下さい。

Q肉食の蝶や蛾の幼虫

普通、蝶や蛾の幼虫は葉っぱなど植物性の物がえさだと思うんですが、肉食の物もいるって聞きました。
本当にそんな幼虫がいるんでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シジミチョウ科の蝶でいるようです。

参考URL:http://home.intercity.or.jp/users/SAKA/topic/topic21.html

Qローズマリーが枯れました 5年程育てていたローズマリーが、葉が灰色になり枯れたようにみえます。 鉢

ローズマリーが枯れました

5年程育てていたローズマリーが、葉が灰色になり枯れたようにみえます。
鉢植えで、マンションのベランダに置いています。
今年買ったばかりのローズマリーの苗も直射日光に当たるところに置いてたら枯れてしまいました。

今年の夏は暑買ったため、枯れたのでしょうか?
ローズマリーは暑さに弱い?

考えられる原因があれば教えてください。
水は他の植物より間隔をあけて与えています。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

ローズマリーは日なたが好きということですが、半日蔭でも良いです
それより風通しの良い所が好きみたいです
枯れたようになっていても根がしっかりしていたらまた生えてくるかもしれません
汚い葉を取り除いて切り戻して、半日蔭の風通しの良い場所に置いてみてください
或いはまだ綺麗な枝を一枝挿し木されておくのも良いかと(数日花瓶に挿してから日陰管理)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報