アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

チャクラを遊び半分で、開こうとすると危ない見たいですね。

(1)お奨めのチャクラを開く本を教えてください。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4828412190 幸せを開く7つの扉
 を買おうと思ってます。これで、開くのでしょうか?
(2)閉じてると、悪いのですか? どうやって確認できますか?
(3)無宗教、無信仰の人は、閉じてるのですか? 半開きなのですか?
(4)開くと何cmくらい開くのですか?
(5)その他アドバイスなど。

たくさんになりましたが、回答は1つでもいいので
ご存じの方、教えて頂けないでしょうか。

よろしくお願いいたします<(_ _)>

A 回答 (2件)

No.1です。




>チャクラを開くのと
>チャクラを調整するのって、同じ事なのでしょうか?

私は、チャクラというのは車輪 という認識なんですね。

仏像が蓮の花の上に乗ってますよね。
この蓮がチャクラの具象化。

で、ヨガをやる目的は解脱ですよね。
解脱とは空のことだと思うんですね。

肉体を捨て、精神世界にのみ生きるってわけですよね。
肉体を持たないので、喜怒哀楽もありませんし、何に対しても関心を持たない。
もちろん肉体を持たないので、食べることも無いわけで、おいしい という感情も無い。

死体みたいなものです。

生きたうちに寿命より早く死体になるために、実践するのがヨガだと思うんですね。
つまり自殺。
というと聞こえが悪いですが、あくまで人間は肉体と精神をもって人間としており、肉体を捨てることで、精神世界でのみ存在するものとなる という考えだと思います。

そのために、肉体に閉じ込められている精神を開放してあげる ってのがヨガの目的ですよね。

で、調節するというのは、本人には難しいので、熟練した人が側にいて、どれだけ肉体から離脱して、精神のみの状態になったかを推し量り、いきなり精神世界に行ってしまったら、苦痛ですので、苦痛をいきなり味わいだしたら、心臓麻痺でしばらく苦しむので、そうならないように、じわりじわりと調節させるのでしょうけど、本人に言っても、もう耳も喪失しているのし、肉体の感覚も麻痺しているので、いわばあの世に一歩 足を踏み入れている者に、生者がどのように調節できるのか?

私は難しいと思います。
せめて医者が強心剤を打つとかして、戻すくらいじゃないでしょうか。

柔道で技をかけられ失神した人は、とてもいい気持ちなのだそうです。
いわば肉体から離れた状態になるので、苦痛が消える というより、苦痛のあまり脳内麻薬が放出されて、快楽を感じるのではないかと私は思います。

で、失神した人に、何かして意識を戻させると、肉体に戻るので、すごく痛いそうです。 苦しいそうです。
ただ、快楽物質により快楽を感じたという記憶は残っていますので、もう一度 いや 何度でも リピドーを体験したい とまたやるのではないか と 私は思います。


解脱は何にも囚われないとして、物質界のエネルギーに影響を受けないとして、地球の重力に影響されない例として、空中浮遊をやったと写真を公開する人いますよね。

ですが、実際、重力に影響を受けていないわけじゃなく、トリック写真ですよね。
つまり、誰も解脱したことを証明した人は一人もいない。


その情況において、あなたが、解脱をしようと、何センチとか、半開きとは とか考えても仕方ないと思います。

だって、誰一人できた人がいないのだから、誰も語れないわけです。
誰一人として、重力に影響を受けない人などいまだかつて存在しなかったわけです。

輪廻思想があり、人は死んでもまた生まれ変わるちおう思想が古代にありました。
ただし、一般の人じゃ駄目で、支配者がそういう性質をもっていると 期待 されました。

例えば、ダライ・ラマ。
もう難解も輪廻を繰り返したといわれています。
何百歳 いや 何千歳でしょうか。
ただし、本当に生まれ変わりだと信じている人は信者意外いないと思います。
彼自身も生まれ変わったと思ってなどいないと思います。
しかし、彼の支配下にいる人たちを引き連れており、中国と支配権争いをしているので、「私は生まれ変わってなどいない」とは言えないのではないかと。
そして、支配権争いをずっとしてきている。
もし 前世があったとしたら、どんなことをやったのでしょうね。
そのツケが争を起こす生になったとなるのなら、彼も前世の悪行ゆえに、争いの真っ只中に立つ運命になってしまったとなってしまい、そもそも彼の価値がぐっと下がると思うんですね。

確かにフラシーボ効果というのはあるようです。
いわゆる自己治癒力というものも、それにより活性化するようです。
いい事をイメージすると、心が愉快になり、悪いことが起こるんじゃないかと常に思えば、体が不調になる。

それで、マイナス思考の人は、もって生まれた性格ゆえに 常に病気がちになるので、ヨガにより、自己治癒力を活性化しようとするのではないかと思います。

で、あなたが常に心配性で、困るのが好きなタイプなら、いつもどこかしらが痛いとか、心臓が苦しいとか、どんなに人からうやらまれても常に不幸感を抱えてしまうようになり、ちょっとのことでも風邪をひき、こじらせ、寝てばかりになってしまうと思います。

ですが、イメージトレーニングをして、いいイメージを持つことができるように訓練すれば、自己治癒力を活性化でき、箸がころんだだけでも笑えるようになり、心の病が去るかもしれない。

で、あなた 心の病に犯されています?
それでしたら、ヨガよりイメージトレーニングを教えてくれる人がいるので、そっちを受講した方がいいと思うんですね。

それでしたら、何cmとかどのように調整するのか とか ナビゲートしてくれると思うんです。
もちろん死体になる必要はない。

オリンピック選手もイメトレは身につけている人が多いそうです。
自己暗示のことです。
いいイメージを持ち続け、悪いイメージをしないような脳に変える。
肉体を持ったままできますので、私はヨガよりこちらの方を進めたいです。

というわけで(5)のアドバイスをさせていただきました。

蛇足ながら、例えば100キロのものを持ち上げられないとします。
イメージトレーニングで、らくらく持ち上げられるようになるそうです。
筋肉を鍛える必要はない。
女性でも持ち上がることをイメージできたら、ひょいと持ち上がるそうです。
というかテレビでやってました。

これは肉体の筋肉の制御を調節し解除するわけです。
人間は火事場の馬鹿力というように、本来すごい力をもっているのですが、制御して少ししか使わない。
それを開放することで、本来もっている力を発揮できるそうです。

心にしてもそう。
本来自己治癒力をもっているが、閉じ込めて使わないので、それを開放することで、心が軽くなるそうです。
別世界が開くわけで、何十年と雨続きの人生が、同じ人生なのに、楽しいとなるわけです。
しかし 調節の仕方がわからない。開放の仕方がわからない。
それで、人々は宗教に手がかりが無いかと入って、いよいよ閉じ込められるわけです。
開放のつもりが、捕囚されてしまい、ガチガチに硬くなり、肉体も精神も萎えて、生きたまま死人になる。
つまりゾンビになる。

そういう歴史があり、どうせ一回きりの人生なら、楽しく生きたいと思いませんか?

別に止めませんよ。
ただ、人類の歴史上 空中浮遊が出来た人は 一人もいない ということを忘れないでください。
気功とかもありますが、どうみてもマジックショーです。
相手に暗示をかけている。

あなたが誰かに暗示をかけられ、こうやれば肉体から離れたと感じることができる と刷り込まれたら、一時的に幻の感覚を持つことは可能だと思います。

ただ、暗示は時間とともに解けます。
そしたら、また修行として日課で自分に暗示をかけて、空中を浮遊したという錯覚を自分に真実だと刷り込む作業をしなければならなくなる。

チャクラが開いたというのも錯覚。
自己暗示とか催眠の一種だと、私は思います。

まあ それで自己暗示がものすごく強いゆえに、健康になった がん細胞が消えた というのであれば、それはそれでいいとは思います。

ただ、暗示ってかかりやすい人とかからない人がいるんです。
かかりやすいかどうかは、催眠術により治療をするという人にかけてもらえばいいと思います。
かかったという感覚は無いので、判断は難しいですが、ワサビをごくごく飲めたら、あなたは催眠にかかったと自覚は無いでしょうけど、しっかりかかったということです。

で、かかりやすいとわかったら、イメトレの講座を受講すれば、自分の都合で、瞬時に例えば投げられたボールが静止してみえるような研ぎ澄まされた認識力を持てるようになる かもしれません。
オリンピック選手とか試合直前の数分前にイメトレをやって、試合に臨む人がいるそうです。
相手が静止して見えるそうです。
軽々と相手を投げ飛ばせるそうです。
力を解放し、感覚の制御の留め金を故意にはずせるので、そうなるわけですね。

ヨガより高確率でものにできそうな気がします。
ただ、高額らしいです。
これがネック。

野球選手とか自分専門のイメトレコーチをもっているそうです。
何億と稼げるので、雇えるわけですね。
    • good
    • 0

私が聞いた話だと、チャクラが開いたからといって、それが一体どうした ということだそうです。



チャクラが開いただけは、幼稚園に入ったくらいのレベルだそうです。


その幼稚園に入ったことで、浮かれて本を出す人が多いそうですが、そういう本を出したり、開き方を金をとって教えたり、修道会など開いてやり方を教えるような人は、まず愚者なのだそうです。

だから間違えても、彼らの出す本を読んでやってみようとしたり、講習会に参加してはならないそうです。

熟練した人がつきっきりで、弟子が今どのレベルなのか観察し、無防備になった弟子が危険な状態になっていないか、もしなったら、直ちにやめさせ助けることができる状態にしておいて、やるべきなのだそうです。

チャクラが開いただけだと、花びらが開いた程度で、回転をしはじめる程度で、回転したからといって、ただグルグル回っているだけ。
クンダリニーの力なくして上昇はしないのだそうです。
しかもクンダリニーは修行をしていればやってくるというものじゃないらしいです。


ほとんどの人は、ただ花びらが開いて回転を始めただけなのに、自分は悟りを開いたと勘違いするのだそうです。
そして駄本を出して迷妄の闇に落ちていくのだそうです。
チャクラが開いたと無邪気に喜ぶ幼稚園児。


ですので、馬鹿じゃない限り、「自分はチャクラが開いた やり方はね。」など回答をする人はいないです。
自分は愚者ですとわざわざ宣伝をするような行為をする人の話を聞きたいですか?

実際 やり方を伝授する人の存在を知りません。
宣伝して会員を募ってビジネスにするようなそういう団体に入って、修行したつもりで、なんちゃってチャクラが開いた気分になった人 になったところで、それが一体どういう価値があるのでしょう。

ニセモノにまんまと騙され家までとられるのがオチです。

本物は、自分が本物ですと言わない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に、ありがとうございました。

ネットで調べてて思ったのですが、チャクラを開くのと
チャクラを調整するのって、同じ事なのでしょうか?

http://homepage3.nifty.com/faithfull/chakra.htm
この方法で、しばらく試そうと思っています。

お礼日時:2008/03/29 15:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す