【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ドライバーのクラブの重量(シャフトの重量)、シャフトで悩んでいます。
現在、アイアンはキャロウェイX-20tour NSPRO950GH(S)(#5で407g)
キャロウェイXフェアウェイウッド#4、ディアマナS73(S) クラブ重量327gです。
ヘッドスピードは45前後です。

アイアンは軽くもなく重くもなく普通に感じます。
フェアウェイウッド#4は少し重く感じる気もしますが飛距離も方向性も安定しています。

このほど、ハイパーXドライバー(ツアーAD MD6S(S)クラブ重量317g)を薦められ購入したのですが、振れば振るほど軽く感じて
なかなか慣れません。しかも真芯に捕らえまっすぐ飛んでも
バフィーとさほど飛距離が変わりません。

以前はFT-5ディアマナS73(S)(クラブ重量327g)を使用していたのですが、
それと比べてヒットした時に妙なやわらかさを感じます。

ゴルフ店で(上記の)FT-5ディアマナはオーバースペックだからということで
ハイパーXのツアーADを薦められ購入したのですが、重量的には前回のFT-5と同じ重量の方がよかったのでしょうか?

重量が合わないのか、シャフトが合わないのか、何か参考になるような
アドバイスがあればご指導ください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず最初にjanperさんがどんな方なのかもう少し詳しく教えて頂けると


アドバイスできる幅が広がります。
できればハンディキャップやヘッドスピード、年齢やゴルフ歴などの情報を
差し支えない範囲で教えてください。
では、今わかる範囲で・・・・

総重量はゴルフのクラブセッティングで最も大切なことだと思います。
ドライバーと5番アイアンの重量さは80~100gくらいが理想だと言われています。
あと番手間の重量差はクラブ長が短くなるにつれて重くなっていくのが
正しいセッティングで、そういう意味ではFT5の327gとFW#4が
全く同じ重量だったということはセオリーからするとNGとなります。
そういう部分を見られておそらくドライバーの重量帯が他のクラブと
マッチングしていないという意味でオーバースペックだとゴルフ店の
スタッフの方は判断されたんではないでしょうか?
打ち比べられたモノが同じヘッドや同じシャフトであれば何に原因が
あるのか見当が付きそうなものですが、全く違うクラブを比較されているので
ハイパーXが合っていないのでは?としか言い様がありません。
例えば総重量が同じ場合でもヘッドの重量が重い方がボールはよく飛ぶ
という力学的な見解は説明できます。
定かではありませんがFT系のヘッドって結構重いと聞いたことがあります。
そう言った部分も少なからず係わっているのではないでしょうか?
クラブの飛距離性能はボール初速・打ち出し角・バックスピン量でほぼ決まります。
ご購入の際に試打はされましたでしょうか?
一度計測器のある店に持って行かれてデータを取ってみると、
どの要素が原因であるのか見えてくると思います。
あとクラブの重量は振りきれる範囲で一番重い物が良いとされています。
327gのドライバーが振りきれる範囲であるのなら逆にFWやアイアンの
重量を見直す必要があります。
ゴルフショップのクラフトマンであれば以上のことは常識的な知識ですので
一度お持ちのクラブ全てを持ち込んでフィッティングしてもらうことを
オススメします。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。

ハンディキャップは提出したことが無いのでわかりませんが
簡単なコースでスコアは90前後 難しいと言われているコースでは100前後ぐらいです。
ヘッドスピードはドライバーで45前後 年齢は31歳 ゴルフ暦は7年ほどです。

おっしゃる通り、違うクラブヘッドで比較しているのでなんとも言えませんが、
ハイパーXを私では使いこなせないのではと思っています。

購入前にハイパーXの「ツアーAD」と「ディアマナ」を打ち比べて
飛距離、ミート率など「ツアーAD」の方が優れていたので購入を決めたのですが
練習すればするほどよくわからなくなってきました。

以前のFT-5(327g)ですが、振っていて重く感じたことはありません。
という事は「振り切れている」ことになるでしょうか?

バフィーで220y~230y飛ぶのですが、FT-5で飛距離が240y程度だったので
FT-5の飛距離がさほど出てないように感じ、ハイパーXに買い換えました。
FT-5をシャフトをリシャフトした方が良かったようですね。

アドバイスどおり、もう一度クラブのフィッテングをお願いしています。

補足日時:2008/05/23 23:43
    • good
    • 0

お試しができればいいんですが、もし、もう少しヘッドスピードが高めでフェアウェイウッドに80g台のシャフトを入れている人がいたら、試打してみてください。

違和感がないようであれば、ヘッドスピードの割には重量を感じにくいスイングの持ち主ということだろうと思います。逆にドライバーが数値合わせをしたが故に軽すぎるということになっていないかということです。あとDGのアイアンも試打してみるといいでしょう。
この実力(スコア結果)にこのシャフト・このクラブなんていうのは自分から言えば愚の骨頂ですね。実際自分は初心者時代にすでにDG S-400のアイアンを振っていましたしね。(もっともドライバーマン振り時に54m/sありましたけどね)
フェアウェイウッドもアイアンもロフトはドライバーよりついていますから、軽量でも影響は受けにくいですね。あと、現在使用のフェアウェイウッドのバランスも計測してみてください。おそらくかなり重いバランスになっているのではと思います。飛距離は軽いということに対する違和感がフルスイングさせてくれないのが原因でしょう。

数値は先に人の感覚ありきです。自分の感覚に合わせて数値を考えてゆくのが正解と言えます。何でもかんでも表面数字を合わせればよいというものではありません。違和感があるのならどこかに原因が数値上に存在する、といった考え方でいいだろうと思いますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
重量を感じると言う点では前回のFT-5 327gでも重いと感じることは
ありませんでした。
また、バフィーですが、上記に327gと記載したのですが、
先日計ってもらったら336gでD2.5でした。
「ヘッドスピードの割には重量を感じにくいスイング」と言うのもあるんですね。
ゴルフを始めたころにドライバーのシャフト、80g台を振っていた事があったのですが、
その当時重いと感じたことはありませんでした。ただ、全く上達しませんでしたが・・・
S-400のアイアン、かなり重いですね!
友人がS-300#(5で423g)を所有しているので打たせてもらいますが、
そのアイアンは重さを感じます。
私はどちらかと言うと数値重視で考えてきました。
次回試打の時は自分の感覚重視に感じてこようと思います。
ありがとうございます!

お礼日時:2008/05/26 19:41

最近は、データ、データで人間の感性は二の次になっていますね


確かに、データはある意味を持ちますし、トータル的に見れば
的を得ているのですが....

重いドライバーが振れるならそれでいいではありませんか

飛距離が足りない場合は
御自身でも仰るようにリシャフトも一つの考え方でしょう
他に、色々なドライバーを試打を重ねて
御自身に合ったものを見つけられることだと思います
ブランドやスペックは後で語ってもいいではありませんか
(選ぶための目安にするのはいいことだと思いますが)

個人差と言う言葉が語られ始めて長くなります
本当の個人差を出してもいい頃かと思います

余計なアドバイスまで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
感性、打感で自分なりに好感触が持てる物がいいようですね。
一つのブランドにこだわらず、他のメーカーも試打してみます!
ありがとうございます。

お礼日時:2008/05/26 19:20

私もハイパーXドライバー ツアーAD MD6S(S)8.5°320g を使っています。


アイアンはNSPRO950GH(S)の5番で410gです。
H/Sは49です。

janperさんも同じく、ドライバーとアイアンの重量差は90gですので
重量的には適正値です。
H/S45でしたら差は100g近くあってもいいくらいです。

おそらく前回のディアマナS73に体が慣れているので
軽く感じてしまうのではないでしょうか?

また、S73の振動数はMD6に比べて多いはずですし、
S73のほうが低トルクですししなりはMD6の方が多くなります。

タイミングが合いだせば、振りやすくなると思いますよ。
頑張ってください。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。

ドライバーを練習始めた当初、キャロウェイフォークアイのフジクラのスピーダー80(s)(たしか80g台で手元調子)
を知人より頂いて使用していました。
その当時、シャフトの知識も全くの無知で後々知ったのですが
重くとても硬い部類のシャフトで初心者が使えるような物ではないことを知りました。

その後、前作のXドライバーディアマナS73で、急に上達しました。
ディアマナの性能に助けられていたのかも知れませんが・・・。

打球方向は満足行く範囲内に収まるようになったのですが
飛距離が今ひとつ伸びないのでゴルフショップで相談したところ
70gのシャフトでは私には重いと指摘され、ツアーADを購入しました。
(試打したところ測定器の結果は良かったので)

しなりを感じやすいシャフトを経験しないまま現在まで来ていたので
体が慣れていないだけとは思うのですが・・・

ドライバーとアイアンの重量差は適正範囲内のようですので、
がんばってみます!

補足日時:2008/05/24 00:09
    • good
    • 0

5番アイアンが407gでベストスペックならドライバーの317gは丁度良いかあるいはやや重く感じるはずです。


それにしては軽く感じるのは(1)バランスが低い(2)尺が短い、からではないでしょうか?
あとスイングテンポにもよるものかなあ。
ちなみに私は5番アイアンが430gでドライバーは327gグラムくらいが丁度良いです。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
#5で430gですか!結構重いクラブですね。
i-nakamuraさんがドライバーが327gで丁度良いということは、
やはりFT-5の327gは私的にはオーバースペックになるようですね。

友人の、#5で420gを打たせてもらった事があるのですが、
10発程度なら普通に振れて番手に合った飛距離がでるのですが
それ以降は重さを感じだし、スイングが乱れます。

私の力では現在使用中のアイアン、#5で407gが丁度合っているようです。
という事はやはりドライバーは317g程度が適正なようですね。

バランスはFT-5がD3、今回のハイパーXがD2です。
どちらも45インチです。
スイングテンポは遅めです。
以前ミズノのシャフトフィッテイングをしたのですが
9段階で遅い方から3番目でした。

補足日時:2008/05/24 00:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャフト交換、なぜこんなに高いの?

先日、スイング測定してもらったところ、今のドライバーのシャフトが自分に合っていないとのことでした。
さほど飛距離に不満もありませんでしたが、
「40ヤード位損してます。」と言われると
つい欲が出てしまいます。
で、シャフト交換の費用を尋ねてみたところ、
3~4万円掛かると言われました。
やはりこれ位が相場なんでしょうか?
もし交換することになれば、ドライバーだけでは済みません。
自分にとっては高すぎて迷ってしまいますが、一般ゴルファーとして
当然の出費なんでしょうか?
クラブそのものを買う方が安くつきそうですが、薦められたXなんてあまり見たことありませんし・・
高い!でも交換したい。どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用中のヘッドが非常に気に入っている場合でもない限り、リシャフト(シャフト交換)は対費用効果を得るのが難しいと個人的には思います。
使うヘッドに色々なシャフトを入れながら確認出来るのなら、ベストなシャフト選びが出来ますが、現実問題はトッププロ、トップアマでもない限り不可能と思います。
ショップに行かれて、お好きな現物(各メーカーの純正またはオプション装着されている状態)で、試打チェックされる事をお薦めします。その中でベストのものを選ばれるのがいいのではないでしょうか。その際は比較用にマイクラブを同時に待っていかれてデータ、フィーリングなど比較して下さい。シャフト重量が60~70g台でSかXがいいデータになると思われます。但し、シャフト重量が増える、フレックスが硬くなる、ロフトが少なくなるという事は、いづれもボールのつかまりが悪くなる要因ですので、スライス系のボールが出やすくなる可能性がありますので、バックスピン量だけでなくサイドスピン量についても注意する事が必要と思います。
店頭試打で合っていると思われる大体のシャフトの傾向が分かりましたら、新製品ではなく、同モデルの旧モデル品などを検討されると費用はある程度抑える事が可能と思います。リシャフト価格とほぼ同程度の価格か少し高いくらいで購入可能と思います。今月から1月頃まで新製品が多数発表発売されます=旧モデルの処分販売が多い時期です。旧モデルでいいのでしたら、お買い得な時期と思います。
アイアンについても、同様の可能性があるのでしたら、リシャフトではなく、買い替えをお薦めします。本数が多いので費用がかなり掛かりますので、旧モデル、中古品等で検討されれば買いやすいと思いますが。
よく考えられてベストなクラブが見つかる事願っています。
練習も頑張って、是非楽しいゴルフライフお送り下さい。

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用...続きを読む

Q重いドライバーを使う意図

僕は最近練習場で300ヤードの看板に当てれるぐらい飛距離が伸び、
飛距離にこだわりをもつようになりました。
昔みたいにトップの位置を上げ、オーバースイング気味に打つことで
シャフトのしなりを肌で実感することができるようになりました。
おもっきり振ったところで、しならせなかったら飛ばないことに気づきました。
オヤジの重いクラブで打ち比べて、
しならせるには振りぬくことが第一条件だと思いました。
だから重すぎたら振りぬけないので飛ばないことがわかりました。

ここからが本題ですが、
行きつけの練習場にはプロみたいな人がいます。
ドライバーの飛距離が220ヤードぐらいなのでプロかどうかわかりませんが、
アイアンの総重量が430g以上あって、
ドライバーの総重量が335gで、シャフトが75gあるのでスペックから見るとプロみたいです。
フレックスはどちらもSです。
しかし、見た感じヘッドスピードが42以下です。
見た感じ、棒のように打っていて、しなってないんです。
今日そのドライバーを打たしてもらったのですが、
切り替えしの時、明らかに重たくて全くしならせることができませんでした。
打ち方やこだわりは個人の自由だとは思うんですが、
「ディアマナよりスピーダー757の方がええわ」
って言うていたのを聞いて、
『しならさんかったらシャフトどうこうやないで、全部ただの棒やん』
って思い、なぜそこまでして重たいドライバーを使うのか疑問に重いました。

重いドライバーを使う意図教えて下さい。
よろしくお願いします。

僕は最近練習場で300ヤードの看板に当てれるぐらい飛距離が伸び、
飛距離にこだわりをもつようになりました。
昔みたいにトップの位置を上げ、オーバースイング気味に打つことで
シャフトのしなりを肌で実感することができるようになりました。
おもっきり振ったところで、しならせなかったら飛ばないことに気づきました。
オヤジの重いクラブで打ち比べて、
しならせるには振りぬくことが第一条件だと思いました。
だから重すぎたら振りぬけないので飛ばないことがわかりました。

ここからが本題で...続きを読む

Aベストアンサー

練習で重いのを使用してスイングをチェックしてるのでは?
今はゴルフをしてませんが昔ホンマのパーシモンで硬くて重いクラブを作り振りましたが、重いクラブで軸がぶれないで振りぬければ、通常使用するクラブではシャフトのしなりや振りぬけが可能かと思います。
コースで使用したこともありますが意外と使えます、重さで振り抜けばいいので
参考になるかわかりませんが・・・・・

Q クラブのバランスでおきること

 クラブのバランスでおきること

 リシャフトし重めのシャフト71gに軽めのグリップ約47gにしたらバランスがD6.5にもなりました。シャフトだって大げさに重たくないし、グリップだって軽すぎることもないと思います。ゴルフプライドマルチコンパウンドコードですので使っている方も多いと思います。また、総重量は324gですからヘッドもそれほど重いものではないと思います。振った印象は先端に重心を感じるなあくらいにしか感じません。プロや競技アマでなくとも私のドライバーより重たいものを使っている方はザラにいると思います。

 前置きが長くてすみません。本題ですが、D6も7も機械じゃなく普通の人間に違いがわかるものなのでしょうか。バランスが出過ぎるとヘッドスピードが落ちるのでしょうか上がるのでしょうか。また、バランスが出すぎる弊害もあれば教えてください。

 以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以前あるメーカーのクラフトマンに聞きましたが、プロでも1~2ポイントが判る人はほとんどいないそうです。バランスはあくまでクラブの統一感を出すためのもので、振りやすさの指標ではないということです。振り易さはあくまで総重量です。プロでも320g台のドライバーを使用していますが、長さは44.5インチ程度に抑えてあるのがほとんどです。45インチで315gでかなり重いドライバーになります。
それと理論上はシャフトの重量は限りなく”0”に近いほど飛ぶということも知っておいてください。現実的には無理ですが…バランスの問題もありますが、シャフト重量が軽いぶんヘッドを重くすることができるからです。ヘッド重量が大きいほど衝撃力は大きく(ヘッド重量の二乗に比例?)なりますから同じヘッドスピードでも飛ぶということになります。ですから総重量を変えずにできるだけ適正バランスの出る軽いシャフトが最も飛ぶと言うことになりますね…

Q練習場とコースで違い過ぎ 改善方法は?

練習場ではアイアンもドライバーも上手く打てるのに、何故かコースに出ると
まともに打てません。
アイアンはドフックもしくはチーピン、ドライバーはフェースを外れたトゥ側
ギリギりに当たって意味不明の右に飛んでOBと目茶目茶です。
コースのラウンド帰りに練習場で反省の為に練習すると、普通に打てています。
一体何が悪く、どう対策すれば良いのか教えて下さい。

ちなみに、元がダフッっているけど、練習場のマットだと滑るので上手く
打てているだけなのかな?とも思いましたが、それは違うようです。
自分でもコースのティーグラウンドで構えた瞬間に何かが大きく違っている事は
何となく分かるのですが、何が違っているのかが分からず悩んでいます。

同じような悩みを過去に体験された方、アドバイスをお願いします。

ちなみにゴルフ歴は20年程で、ずっと止めてましたが最近またやり出し
ました。
以前の平均スコアは97程度でした。

Aベストアンサー

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行きますか?
まず行きませんよ。アベレージゴルファー(90~100)の人10人いて
一発目であの柱!といって左右10ヤード以内に納められる人は
2人しかいません。
そのうち一人は偶然です。これはデータとして出ています。

そして練習ラスト一球になった時、これで最後!の球をよく思い出してください。
確実にうまく打ってますか?
たいてい悔いの残る一球になっていませんか。

ほら、一球しかないというプレッシャーがあるでしょ?

これらのショットをコースでは要求されます。
なので勘違い、と申し上げました。

打っているうちに調子がよくなりいい球が数発続いたりします。
その数発のイメージが残っており、練習場では調子いいのに・・・ってことになります。
まして、球はいくらでもある。これを失敗したらなんて思わない。
プレッシャーなんてまったくかからない。
なのでいい球が続けざまに打てる時があります。

でも、それもよく思い出してください。
7番アイアンの練習で30発打って25発は思い通りの球が出ますよね?
でも5発は結構ダフったりトップしたり、大きく曲げたりするでしょ?
それですよ、それがコースでは出ちゃうんです。一球しかないというプレッシャーでね。

これが練習場ではうまくいくのに・・・。という勘違いなのです。

さらに!
コースではライや傾斜が毎ショット確実に違います。
ティーショットでさえ厳密に言えば、足場とボールの高さが1~2cm変わります。
また傾斜も微妙についていますし、景色も違います。
たとえば打ち上げホール、ティーグラウンドは微妙に左上がりになってます。
当然ですよね、フェアウェイからこっちに向かって下っているのに
ティーグランドを左下がりにしたら水はティーグランドとフェアウェイの間にたまってしまいます。
なので普通は傾斜をそろえてあります。しかし、見た目には平らに見えます。

そこで構えて、打ち上げ、素人はどう考えると思います?
球をあげなくちゃ!でしょ?
そしてついつい下からかちあげるように打っちゃう。
ほら、どフック!
下から煽るように打てばそりゃフックしますよ。
そんなのまだいいほうです。

これやるのはだいたい90~100の人です。
それ以上の人はそれさえ頭にありませんからいつもと同じ(そもそもまっすぐ行かない)
に振ってチョロって打ち上げなのでその辺しか行きません。

では打ち下ろし、
景色がよく、落としどころ、つまりフェアウェイを覗いちゃいますから
左肩がいつもより下がります。
ほぼ正面に見える雲や鉄塔の頭、山の目印になるところ、つまり目線の高さを
狙って打つ人なんかほとんど見たことありません。
たいてい眼下に見えるフェアウェイを見ちゃってます。
そんな構えから普通に打てばそりゃスライスしますよ。
早く落ちろ!!!なんていってるのはだいたいそういう人です。

ティーショットですら条件がコロコロ変わるのですから
月に2度くらいコースに出てても対応できません。
ましてや、セカンドショット、アプローチなど
万度傾斜があり、平らに見えても足元とボールの位地は1~2cmは練習場と違っちゃいます。

なので、練習場ではシングルクラスのショットしていても
コースでは100打っちゃうんですね。
ドライバーは曲げるわ、ショットはまっすぐ飛ぶものの飛び出し方向があっちこっちで
グリーンに乗らない。そりゃ足場が練習場と違うんですからその辺考えないと!

結論をまとめるとこうなります。
練習場での一発目と最後の球のナイスショットは滅多に出ない。
この最初と最後の球がコースでの一球と同じだから
練習場でいい球が出るのには勘違い!

練習場では多少ダフってもナイロンのマット上をヘッドが滑ってくれて
ダフッたのを気がつかない。
練習場は真っ平ら、しかしコースでは微妙に傾斜があり微妙に構えが違ってしまうし
練習場と同じ振り方しても当たらない。

景色が違い、打ち上げ打ち下ろし、左がOB、手前が池などでプレッシャーもあり
構えも練習場とは大きく違っている。

これが原因です。
これを克服するのはやはりコースに頻繁に出ていないと身につきませんし、
また練習場との当たりのよさの違いを理解できません。

練習場はあくまで基本的スイングの練習と割り切っていい球でたからといって
一喜一憂しないことです。
基本的スイングの練習ですから
平らのところから打って大きく曲がるようならその曲がりを少なくする練習をしましょう。


さて、
練習場でも何球か失敗しますよね?
その失敗があなたの実力、と思いましょう。

いい球なんて100打つ人だって練習場なら打てます。
失敗の大きさが100打つ人とシングルとは違うんです。

7番アイアンで片手シングルなら30球ほど立て続けにナイスショットが出ます。
しかし最低一発はグリーンを外れるくらいのミスショットは出ます。
でも!外れても5ヤードで収まってます。

100打つ人はうまく打っても10球で3発失敗します。
そのうち1球はとんでもない失敗しています。
グリーンはあっちだぜ?どこ打ってんの?
というショットしちゃうでしょ?あれが実力差なんですよ。

なので、失敗ショットが自分の実力、と思ったほうがいいです。
練習ではその失敗の数を減らし、失敗の大きさを狭めていくことに専念すべきなんです。
いい球を打つことなんか目指したってスコアなんぞいくらもかわりゃしません。

ミスショットをしてもいいからそのミスの大きさを小さくすることに
神経を使うべきなんです。


それから、
練習場で10球打って9球うまく打つ人と
8球うまく打つ人ではどのくらいの実力差があるかご存知ですか?
実は倍ほど違うんです。

9球の人が80台でまわる人だとすると
8球の人は100近い人です。
(片手シングルなら30球打って1球失敗くらいです。)

同じようなもんだ、と思うでしょ?
でも全然違うんです。
片方が失敗が1球、もう片方は2球
ね、倍違うでしょ?ゴルフはミスショットを減らすゲームです。
ナイスショットの数がスコアに出るのではありません。
失敗の少なさとその大きさがスコアに出ます。

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行...続きを読む

Qドライバー、ユーティリティ、アイアンそれぞれのシャフトの硬さは合わせた方が良いでしょうか?

ゴルフを始めて3ヵ月半の初心者です。
44才男性、170cm58kg
サーフィンをしているので筋力はある方だと思います。

レッスンプロのスクールに週一回、計8回通いました。
今年の6月1日からゴルフを始めて、すぐスクールに通って基本を習いながら、8月のお盆にコースデビューが決まったので、スクール以外にも毎日の様に練習場に通いました。
コースデビューのスコアは140ちょうどでした。
その後、ゴルフの楽しさにハマってしまい、毎日の様に練習場に通っています。

クラブは殆ど友達からおさがりの中古のセットを譲っていただきました。
今使っているのは下記です。

1W キャロウェイRAZR X BLACK シャフトS
3U、4U テーラーメイドレスキューTP シャフトS
5I~9I、PW、SW ミズノ プレステージナビゲーター シャフトR(カーボン)

アイアンも、ドライバーやユーティリティに合わせてシャフトをSにした方が安定するものなのでしょうか?

ドライバーのヘッドスピードは、最近素振りなどトレーニングをしているので40くらいは出ています。
(テーラーメイドの軽いヘッドのSRのシャフトのドライバーなら43くらい出ます)
ドライバーの飛距離は200ヤードくらい。
9Iの飛距離は100~110ヤードくらいです。

特に、アイアンのシャフトが柔らかくて打ちにくいとは感じていませんが、先日ゴルフパートナーの店員さんに、アイアンセットも将来的にはシャフトの堅いものも変えた方がいいですよとアドバイスを頂きました。

どんなもんでしょうか?
先輩方アドバイスを頂けましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

ゴルフを始めて3ヵ月半の初心者です。
44才男性、170cm58kg
サーフィンをしているので筋力はある方だと思います。

レッスンプロのスクールに週一回、計8回通いました。
今年の6月1日からゴルフを始めて、すぐスクールに通って基本を習いながら、8月のお盆にコースデビューが決まったので、スクール以外にも毎日の様に練習場に通いました。
コースデビューのスコアは140ちょうどでした。
その後、ゴルフの楽しさにハマってしまい、毎日の様に練習場に通っています。

クラブは殆ど友達からおさがりの中古...続きを読む

Aベストアンサー

シャフトのスペックをあわせる方がいいですが、Sにあわせるとか、SRとかに合わせる論議は無意味です。
クラブの硬さは、メーカーごと、クラブの種類ごとにまちまちですから、同じSでも全く別物ですし、あるメーカーのSRが、他のメーカのSより堅いとか、その逆もあります。
大切なのは、

・ クラブの総重量
・ クラブのバランス
・ シャフトの長さ
・ シャフトの振動数
・ シャフトのトルク

などを、番手の流れに合わせることです。ひとまず今あるクラブのスペックを調べまくって、総重量、長さが、流れて、バランスや振動数やトルクが似通った数字になっている
かを確認し、違和感のあるクラブに対する対応を考えるのが大切です。また、ドライバーだけは、スペックを別の視点で考える人もいますので(つねにティーアップして打つから
簡単でミスに強い、ならば飛距離を目指して等)検討が必要かもしれませんね。

今のスイング相応にするか、将来を見込むかですが、今は、プロでもより簡単なクラブを選ぶ傾向にあります。たどり着けるかどうかわからないスペックのクラブを買って、クラブが重荷で10年経っても、その実力になれない人は多くいます(というか、いつまでもHC30以上の人の大半がそのパターンです)。また、ハイスペックを買わせて、クラブに悩ませるのは、ショップのマーケティング戦略なので、信頼できる人が見つかるまでは、アドバイスは無視することです。ですから、上達途中は、世代が前の中古クラブでしのぎ、自分のスイングの安定とともに、クラブのスペックとの相性を調べ、いよいよ新品というときには、買うべきクラブ(のスペックが)がほぼ決まっている!となるのが理想でしょう。

なお、レッスンは、少なくとも1年ぐらい受講しないと、意味がありません。理屈を知る方法はありますが、自分のスイングが理屈通りになっているかわからず、勘違いするのが自己流の常なので、うまくなりたいなら、ひとまずHC20程度まで、我慢してレッスンを受けるのが、結局は上達の近道です。

ちなみに、今のレベルは、残念ながらクラブ云々ではありません。HC40とのことですが、9Iのカーボンで100y程度なら、理想距離の7割も出ていないので、まずは、スイングの基礎を磨くことに集中する時期でしょう。がんばってください!

シャフトのスペックをあわせる方がいいですが、Sにあわせるとか、SRとかに合わせる論議は無意味です。
クラブの硬さは、メーカーごと、クラブの種類ごとにまちまちですから、同じSでも全く別物ですし、あるメーカーのSRが、他のメーカのSより堅いとか、その逆もあります。
大切なのは、

・ クラブの総重量
・ クラブのバランス
・ シャフトの長さ
・ シャフトの振動数
・ シャフトのトルク

などを、番手の流れに合わせることです。ひとまず今あるクラブのスペックを調べまくって、総重量、長さが、流れて、...続きを読む


人気Q&Aランキング