ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

はじめまして。
私は商業高校に通う高校3年生です。
今進路の事で悩んでいるのですが、私は欠席日数がとても
多いです。25日以上は欠席があると思われます。
そんな私も進学を希望しているのですが・・・・。
正直こんなに欠席が多いと行ける学校なんてないですか?
短大の一般受験をしようかとも考えているのですが
なんせ商業高校ですから普通科目の勉強はぜんぜん
出来ません。今のところ短大か専門学校か
悩んでいます。もしよかったらどなたか話を聞いて
いただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

下記のサイトのよくある質問に「病気やケガで欠席日数が多いのですが、入試に影響はありますか?」という項目があります。

各学校ごとで回答されているので参考にして見てはいかがでしょうか?

http://www.web-faq.jp
トップページ>よくある質問>学校を選択することで確認できます。

参考URL:http://www.web-faq.jp
    • good
    • 12

まず、欠席理由はなんでしょうかね。


短大にしろ専門学校にしろ詰め込んでいく形なので入学しても休みが多いとついて行けません。短大はわかりませんが専門学校ではきつい物があります。
欠席日数が気になっていますが、卒業できますか?
まず、そこを大切に。
後はやる気を出して試験を受ける事です。専門学校は比較的入りやすいですが、早めにパンフレットを集めたりしてください。
私はコンピュータの専門学校卒業していますが、入学に関して早期推薦という制度で入学しました。ほとんど先生からの一筆で終わりました。
試験もしていません。(筆記試験)面接はしたと思いますが。

他の方も言っていますが目標を定めてください。その方が動きやすいですよ。まぁ夏休み頃までに。そしていろんな学校の見学会に参加して決めて下さい。
    • good
    • 3

専門学校のレベルにもよると思うのですが、


僕の通っていた専門学校は「高校卒業かどうか」だけが入学基準でした。
試験なし、面接なし、書類送付で合格通知が返ってくる。
5月くらいまでに入学届を出し、入学金さえ払えばその年度に入学できた記憶があります。
(入学式は4月なのでとっくに終わってますが・・・)

「進学を希望している」だけではなく、
先に自分が何をしたいのかをもっと明確にしたほうが良いのでは?
    • good
    • 5

高校卒業できているのであれば,


専門学校,短大はおろか,定員充足に喘いでいる下位ランク私立大学にだって入学可能だと思います。
    • good
    • 12

専門なら美容などの人気学科を除いて可能です。


いくら学校をサボってもお金さえ入れてくれれば問題ないんです。
あと欠席25日ならまだマシです。

短大は分かりません
    • good
    • 4

試験結果がよければ入学可能です。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専門学校の最低出席日数

今美容の専門に通ってますが最初の時期に体調を崩してしまい1週間ほど欠席してしまいました。
実習などの授業も何回か欠席してしまってますし出席日数が心配なのですが、専門学校ってどのくらいの欠席でアウトになるのでしょうか?・・・

担任に聞いても「教えると休むからダメ」と言われてしまいます。(休むつもりは全くないのですが・・・)

体調を崩しやすくこの先の季節を考えると不安です・・・

Aベストアンサー

文部科学省や厚生労働省は、

「大学・短大・専門学校の授業は、1科目につき最低でも15回以上行うこと」

「15回の授業のうち、6回以上休んだ学生については出席不足とし、
たとえ、筆記試験で満点をとり、レポートが提出締切日までにきちんと提出されていたとしても、
成績は0点とし、単位を与えることは禁止する」

・・・という基準を設定しています。

Q専門学校のAO入試

今日、とある専門学校のAO入試
受けて来たんですが、落ちた気がして
ならないです…ちなみにエントリーシートを事前に出し、面接という形です。

まず最初に、郵送してあったエントリーシートを渡されて、「書く量が少ないから書き足してください」と言われ書き足しました。まずこの時点で、やる気がないと思われてそう…

そして次に面接ですが、面談のように軽い感じと事前に言われていたのですが、本当にそんな感じでした。
しっかりと敬語を使ったのですが、ちょっと雑になった部分がありました。

「1番」というのを「いっちゃん」と普段通り言ってしまったり、
「オープンキャンパス」を「オーキャン」と略してしまったり…(慌てて言い直しました)

そして、今の高校での生活について聞かれ、1年生と2年生の頃にした欠席の回数を、そんなにしていないのに年に5回と言ってしまったし…
3年になってからは欠席も遅刻もしてないと言いましたが…

しっかりと喋れ自信のある部分もありますが、
不安な点が多すぎます…面談のようなもの、面接は練習してこなくていいと聞いていたため気を抜きすぎていました
専門学校のAO入試は基本落ちないと聞くため、余計に不安でたまりません。

欠席を年に5回と言ったのはまずかったですか!?
落ちてしまう可能性高いですか…?

こんなことを聞いても結局未来は変わらないのですが、不安でたまらないのです…

よければ回答、お願いします!!

今日、とある専門学校のAO入試
受けて来たんですが、落ちた気がして
ならないです…ちなみにエントリーシートを事前に出し、面接という形です。

まず最初に、郵送してあったエントリーシートを渡されて、「書く量が少ないから書き足してください」と言われ書き足しました。まずこの時点で、やる気がないと思われてそう…

そして次に面接ですが、面談のように軽い感じと事前に言われていたのですが、本当にそんな感じでした。
しっかりと敬語を使ったのですが、ちょっと雑になった部分がありました。

「1...続きを読む

Aベストアンサー

元専門学校関係者です。
エントリーシートの書き足しを催促されたのは、さすがにこの量は合否判定するエライ先生に目を付けられかねないと感じた担当者さんが親切で声をかけてくれただけです。おそらく書き足したことは伝えていませんから気にすることはありません。
ご存じの通りAO入試はそんなに細かいことをつついて減点して落とす試験ではなく、気のある人に早いところ学校を決めてもらおうという色合いが強い試験なので(本来の意味は違うんですが)欠席が多くて卒業が危なそうとか、エントリーシートが殆ど白紙とか、面接で質問されても黙ったままの不審者だったなど、豪快なことをすれば別ですが、勉強したいという意欲をきちんと表現できていれば大丈夫です。
心配でしょうが、心静かに結果をお待ちください。

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q専門学校に進学

専門学校に進学

私は現在高校3年生の男です。私は美容師になりたいと本気で考えています。なので美容専門学校に進学したいと思っているのですが、私は今まで欠席、遅刻が結構あります。欠席は37回、遅刻150回などと今思うとひどいぐらいにあります。欠席はさぼった時もありましたが体調不良で休んだこともあります。遅刻はほとんど寝坊です。今まで遊びすぎたのと自分の意思が弱すぎたことを後悔しています。しかし、もうこのようなことにならないよう専門学校では頑張りたいとおもっています。
そこで質問なのですがこのような成績で指定校推薦や公募推薦などとれるでしょうか?評定平均のほうは選考基準値より上回っています。また推薦がとれなかったとしてもまだ入学できるチャンスはあるでしょうか?
下手な文ですが、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

某県立高校で進路指導をしている教員です。

欠席日数も遅刻回数も多いですね。

でもあなたが本気で美容師になりたいとおっしゃっているので、
コメントさせていただくことにしました。

「過去の事実」は変えられません。
専門学校の入試、たとえば面接で欠席日数や遅刻回数について、
その理由を尋ねられることもあるでしょう。
理由は正直に話してください。
大切なことは、あなたがそれをどう考え、
今後どうしていこうと決意しているかということです。

> 今まで遊びすぎたのと自分の意思が弱すぎたことを後悔しています。
> しかし、もうこのようなことにならないよう専門学校では頑張りたいとおもっています。

とあなたは書いている。しかし、そうならば、専門学校に進学してから、ではなく、
今すぐその生活リズムを改めるよう行動に移すべきです。
つまり、「私は意識に目覚め、夏休み明けからは一度も欠席も遅刻もしていません」と
面接で言えるべきです。そうすれば、過去のことは過去のこととして、専門学校の
先生方もあなたの態度を理解してくれると思います。

指定校推薦も一般推薦も、専門学校で欠席日数などの基準を設けている場合がありますし、
仮に専門学校側で基準がなくても、あなたの高校で基準を設けている場合もあります。

ですから、専門学校を訪ね、個別相談で正直に話す。
その際、欠席や遅刻の理由については偽らず、ありのまま話すこと。
それから、担任の先生に推薦について相談したらよいでしょう。

推薦受験ができなくとも、一般入試で合格できるチャンスは十分あります。
ご心配なく。それよりも、あなたが専門学校入学後にほんとうに変わることができるか。
その方がよほど気になります。

私の教え子では、高校時代は欠席・遅刻が多かったのに、
専門学校進学後は皆勤で頑張っている者もたくさんいます。

もう一度書きますが、あなたが変わるべき時は、
専門学校入学後ではなく、今ですよ。

健闘を祈っています。

某県立高校で進路指導をしている教員です。

欠席日数も遅刻回数も多いですね。

でもあなたが本気で美容師になりたいとおっしゃっているので、
コメントさせていただくことにしました。

「過去の事実」は変えられません。
専門学校の入試、たとえば面接で欠席日数や遅刻回数について、
その理由を尋ねられることもあるでしょう。
理由は正直に話してください。
大切なことは、あなたがそれをどう考え、
今後どうしていこうと決意しているかということです。

> 今まで遊びすぎたのと自分の意思が弱すぎたことを...続きを読む

Q看護専門学校の受験について

子どもが今回受験生ですが、いろいろあって高校をだいぶ休んでいました。
最近になってやっと、自分のなりたいものを意識し、看護師になるために、看護学校への受験に取り組んでいます。しかし、人づてに聞いてはいましたが、出席日数が大いに影響するように思えます。
幾つかの学校に願書を送り、入試に向けて勉強をしているのですが、試験が出来たというわりに、残念ながら良い結果が出ません。やはり、調査書の欠席日数がひびいているのでしょうか?
看護師は人の命を預かる仕事、休みたいからと言って休めるような職業ではありません。すべての職業に於いてもそうですが・・・
このまま、受験に落ち続けると、せっかく夢に向かって動き出した気持ちが、つぶれてしまうのではないかととても心配しています。自業自得ではありますが、親として何かできることはないかと模索しています。
「今年は無理でも来年頑張るから」と本人は浪人も覚悟しているようですが、学校の調査書はやはりついてまわるため、今年無理なら、来年は更に条件が悪くなるのではと思っています。
過去の出席日数に関係なく、看護師になる手だて、学校などありましたら、教えて頂ければありがたく思います。

子どもが今回受験生ですが、いろいろあって高校をだいぶ休んでいました。
最近になってやっと、自分のなりたいものを意識し、看護師になるために、看護学校への受験に取り組んでいます。しかし、人づてに聞いてはいましたが、出席日数が大いに影響するように思えます。
幾つかの学校に願書を送り、入試に向けて勉強をしているのですが、試験が出来たというわりに、残念ながら良い結果が出ません。やはり、調査書の欠席日数がひびいているのでしょうか?
看護師は人の命を預かる仕事、休みたいからと言って休め...続きを読む

Aベストアンサー

36歳の看護学生です。看護学校の受験、大変だと思います。
本人もそこそこ出来たと思われる試験でも、めでたい結果とならないこともかなり多いのが特に看護学校の現状です。
看護学校には、御存知のように推薦枠、一般入試などありますが、一般入試からはよほどの成績か、あるいはプラス人間性や看護学校に在籍する今後の生活状況など面接時に見られます。合格率が重視されるからです。国家試験に受験し合格できると思われた人しか入試合格できません。
一般入試である私の経験では、一年目は3校受験で全て落ちました。もう現役から数十年経過しており数学は
ほとんど白紙状態でした。
それでも看護師になりたくて看護師の親戚からアドバイスをもっらった事は、看護学校に入るため有利にするためには
・看護学校を抱えている病院に勤務すること
・勤務(看護助手として)は遅刻、欠勤はせずまじめ に仕事をすること
だとアドバイスを受け、私はその1年目は受験を辞退し
看護学校を抱えている病院に勤め、翌年、病院枠(公にはしていないところが多いです)で何とか入学できました。
子供さんが今年の受験で合格できればいいのですが、
経験として得るものが多いと思われる、看護助手として1年間病院勤めをし、その中でまじめに頑張っていけば必ず信頼は勝ち取れます。
高校の出席日数など吹き飛び、子供さんの夢は実現するはずです。また、看護師の仕事を目の前で見るわけですので、自分に向き不向き、ということも良くわかると思います。
また、親の立場から、子供さんが寮などに入ることもありえるということも考えなければなりません。
入試料も馬鹿にはなりませんが、まずは今年の受験はあきらめず頑張って、子供さんを励ましてください。
長くなりましたが、良い結果出るといいですね。

36歳の看護学生です。看護学校の受験、大変だと思います。
本人もそこそこ出来たと思われる試験でも、めでたい結果とならないこともかなり多いのが特に看護学校の現状です。
看護学校には、御存知のように推薦枠、一般入試などありますが、一般入試からはよほどの成績か、あるいはプラス人間性や看護学校に在籍する今後の生活状況など面接時に見られます。合格率が重視されるからです。国家試験に受験し合格できると思われた人しか入試合格できません。
一般入試である私の経験では、一年目は3校受験で全て落ち...続きを読む

Q専門学校一般入試について

自分はコンピューター系の専門学校に一般入試で入ろうとしていますが高校欠席日数ぎ35回もあります
一般入試なら欠席日数は関係ないですか?

関係ないのは筆記試験だけで面接試験は多いと駄目になりますか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

選考する側次第でしょう。

明確に募集要項で制限されていないのであれば、応募はあなたの自由です。ただ、同じ成績で欠席の少ない人がいたりすれば、そちらを採用することでしょうね。

面接試験があれば、面接官が気にすれば理由を聞かれることでしょう。その際に特別な理由があれば伝えるべきだと思います。欠席が多くても、その日数を休まなければならなかった正当な理由が説明できれば、マイナスの評価もないかもしれませんね。

だって、女性特有の生理で、毎月1日程度どうしようもないほど重い日があれば、3年間で36日休む可能性があることでしょう。風邪をひいたり、けがをすることもあるでしょうし、多いとは私は感じませんね。

私は昔専門学校を卒業した者ですが、高校時代の欠席日数は同じか多いぐらいだったと思いますね。それでも、推薦を得て無試験で面接などもなく入学できましたね。

最後に、私は専門学校で良い生徒ではありませんでしたので、もっと多く休みましたね。ただ、専門学校は、技術や資格の取得のための学校であり、休みが多ければ多いほどその技術は軽く、資格試験も取得できないことにつながることでしょう。専門学校は大学とは異なり、学歴として評価されるとは限らないものです。最近は準じて考えることも多いですが、大学で学ぶ範囲と専門学校の範囲の考え方は全然違いますので、社会でも評価は異なることでしょう。
コンピュータ系の専門学校ということは、ビジネス系の学校のはずです。自ら調べたりする考え方も大切ですよ。安易にWebで聞かず、応募したい専門学校に聞いてみてはいかがですかね。それは高校の進路指導などで相談すべきでしょう。専門学校では、ついていけない人は置いていかれることも多いですよ、義務教育の延長の高校より厳しいでしょうからね。

選考する側次第でしょう。

明確に募集要項で制限されていないのであれば、応募はあなたの自由です。ただ、同じ成績で欠席の少ない人がいたりすれば、そちらを採用することでしょうね。

面接試験があれば、面接官が気にすれば理由を聞かれることでしょう。その際に特別な理由があれば伝えるべきだと思います。欠席が多くても、その日数を休まなければならなかった正当な理由が説明できれば、マイナスの評価もないかもしれませんね。

だって、女性特有の生理で、毎月1日程度どうしようもないほど重い日があれば...続きを読む

Q専門学校のAO入試について

現在、高校3年生の女子です


私は受験を専門学校(ブライダル科)のAO入試にしようと思っているのですが、私の行こうとしている所はオープンキャンパスを行けば、面接試験を免除する特典があります。

ですが、「面談」はすると取り寄せたパンフレットに書いてあります。

この「面接」と「面談」は、何か大きな違いはあるのでしょうか?


あと、その面談(面接?)では、志望理由が聞かれると思うのですが具体的にどんな事を言ったら良いのでしょう?

今考えているのは「親戚の結婚式に参加した時、花嫁さんのきれいな姿に感動したので、その時からこの道を目指そうと考えていました。」

と、言おうと思っているのですがこんな感じでも大丈夫でしょうか?

出来れば他に聞かれる質問など教えて下さると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 専門学校は看護系以外、後でも受かるような、俗に言う「名前を書けば受かる」ところはほとんどを占めます。受かった後で落とす、つまり、200人入って、75人くらいに絞るのが、少数精鋭、無駄なヒトをそぎ落とした、まさに教授の知り合いに直結のエリート揃い、専門学校のやり方です。10月生募集のところなど、大量に辞めたから空き教室が余っているので募集することが始まったとしか考えられません。それがいちばん儲かりますから。ひどいところは、1週間ごとに5万円ずつ入学金が上がっていきます。高校に置いてある、一般に出回らない、専門学校の資料は、退学率も書かれていますが、少ないところで5パーセントくらい、多いところで20パーセント。しかし、入学定員と、卒業人数が、その退学率に合いません。就職率100パーセントなど、就職できなかった者を、留年にすれば簡単に仕上がります。学生も新卒のうまみでそれをのぞむでしょう。
 そしてAOにはお気をつけください。専願で、「そちらから熱望されて」のスタンスをとった入試です。あちらから一方的に聞かれる面接ではなく、あなたも聞くのが面談。わからないことは、すべて面談で施設もやり方もそちらの要望も確認しあい、お互いに、後で「知らなかった(想像と違う)」が言えない形です。授業の進むペースはどんなくらいか、留年率は、卒業後は派遣ばかりではないのか、正社員として入っているのか、パンフに書かれている就職先は、去年のモノだけか、過去十数年すべて書かれているまやかしのモノではないか。あなたが聞くべきコトを「すべて」「あなたが」用意しておいてください。
 私なら進学指導をするとき、あまりAOは勧めません。

 専門学校は看護系以外、後でも受かるような、俗に言う「名前を書けば受かる」ところはほとんどを占めます。受かった後で落とす、つまり、200人入って、75人くらいに絞るのが、少数精鋭、無駄なヒトをそぎ落とした、まさに教授の知り合いに直結のエリート揃い、専門学校のやり方です。10月生募集のところなど、大量に辞めたから空き教室が余っているので募集することが始まったとしか考えられません。それがいちばん儲かりますから。ひどいところは、1週間ごとに5万円ずつ入学金が上がっていきます。高...続きを読む

Q就職を希望していますが、欠席が多いんです;;

こんにちは。
私は高校3年生で、今就職活動をしています。

希望の職種は事務系なのですが、私は欠席が50日近くもあります
(1年30日間・2年20日間)。

3年になってからは欠席はしていませんが、
やはり希望する会社に就職する事は難しいでしょうか?

また、これだけ欠席があっても、面接で理由を話せば
日数だけを見て不採用にされる事はないのでしょうか?

欠席の理由が、家庭の事情に深く関わる事なんですが・・・、
面接で話しても良いものなんでしょうか?

うまくまとまっていない質問でごめんなさい。
どなたかよろしくお願いします;;

Aベストアンサー

はじめまして。

まず高校生を採用する企業には、「全国統一応募様式」というものにのっとったあなたの履歴書(兼応募用紙)を送ることが文部科学省の通達によって決まっています。そこには家庭に関する詳細な説明を記入する場所もなければ、記入する必要もありません。そして大事なことは、そこに書かれないことを「根ほり葉ほり」企業は聞いてはいけないことになっているということです。

そこでアドバイスですが、

・欠席理由は「家庭の事情」とだけ答える。
・その問題は解決、もしくは今後欠席する必要が生じないものである。
・自分は、かつて家庭が理由以外で欠席したことが(ほぼ)ない。

と面接で伝えてはどうでしょうか。前にも書きましたが、これ以上詮索はされません。

実際1年間で10日以上の欠席はまず不採用ですが、理由がある欠席(事故・病気入院等)は不問とされすのが一般的です。あなたのケースは後者に準ずる扱いとなるのはほぼ間違いありません。

あとは全力を尽くして結果を待ちましょう。

Q指定校においての欠席日数

指定校推薦の場合においての欠席日数ってやはりとても重要でしょうか?
7日間欠席+1回遅刻+3日インフルエンザ なんですが…。

先生に聞いたのですが、先生によって答え方がまちまちで困ってます。

去年の担任:「評定重視。欠席日数は評定が同じだった場合に見る。一週間程度ならOK。」
今年の担任:「評定第一。でも欠席日数や委員会活動は重要参考資料。」
別の先生:「0.1の差が覆ることはもしかしたらあるかもしれないが、0.2の差は絶対に覆らない。」

先生によって全く違う答えが返ってくるので(もしくは曖昧に言われるか)
どれが真実なのか全くわかりません。

このへんに詳しい方、返答願います

ちなみに評定は4.7で学習院法学部狙っています。

Aベストアンサー

私立大学の教員をしているものです。学習院ではありません (-_-)

指定校推薦についていろいろお悩みのようですね。質問者さんの以前の質問については、教育業界の者としてはちょっと、、、と思ったりもしたのですが、たぶんかなり不安な気持ちなのでしょう。そう考えれば、理解できなくもありません。

#1さんもお答えになっていますが、通常、指定校推薦というのは、高校から推薦されて願書を出すところまで行けば、原則として合格します。不合格はごくごく例外的です。私の大学では、指定校推薦の受験生を落とした場合は学部長か学長の名前で説明書だか詫び状だかを出すような問題です。逆に「こんなヤツをよこすなんて、ふざけんな!」という感じで指定校の指定を取り消すこともありますが、いずれにしても大問題だ、ということですね。

高校の中でどういう基準で指定校の枠を埋めるか、というのは、ルールの問題ではなく、純粋に各高校の裁量の問題です。しかし、私は、高校の先生方は最大限に良識的に、公平に、学習状況を総合的に評価して、推薦の枠を決めていると思います。「ひいき」とか「ごまかし」とか「不正」とか「いいかげん」とかそういったことは、ほとんどないと思います。もちろん調べたわけではありませんよ。調べることは不可能でしょうし。じゃあどうしてそう思うのかというと、「ひいき」「ごまかし」「不正」をするよりも、公正・公平・客観的にやったほうが「楽」だからです。手間がかからないのです。悩まなくて済むのです。特に得になるわけではないでしょうが、少なくとも損にはなりません。何年も教員をやってきて、これからも教員を続けていく人にとっては、そういうことってとても大事なんですよね。

公正・公平な処理が、ある特定の生徒にとっては不利に働くことはあります。たとえば(!)生徒会活動を考慮に入れれば、生徒会に無縁だった生徒さんは不満でしょう。その生徒さんは「ひいきだ」「不正だ」「ごまかしだ」と叫びたくもなるでしょう。しかし生徒会活動は正規の学校教育活動なのです。同様に部活動の成績、校外のボランティア活動、おたずねの欠席日数、どれをとっても有利に働く面もあれば不利に働く面もある、ということはご理解頂けるのではないでしょうか。このことを理解しない人たちが、根拠のない「うわさ」を流し、広める。私はそう考えています。ばかげたことです。

法学部志望とのことですから、あえて裁判から例をとれば、むかし「内申書裁判」として知られるある事案で、裁判所は「すべての生徒にとって有利な調査書制度などというものは想定できない」という(実に当たり前の)判断を下したことがあります。自分の現状にとって有利なように判断の基準を定めようという発想は、法学的ではありません (^^;

長々と、失礼しました。最後にひとつ、老婆心ながらアドバイス。学習院の指定校推薦枠を持っているような高校で評定平均が4.7もあるのでしたら(これは本当にすんごい成績ですよね!)、ふつうは学習院には(少なくとも推薦では)行かない。いってもきっと失望する。受験常識的にはそう考えると思います。もちろん、学習院が好き、目白の町が好き、という気持ちは大学ランキングなんかよりはるかに重要です。それは間違いありません。ただし、高校の進路指導の先生ももしかしたらそういう(ランキング重視の)発想で質問者さんの推薦をリジェクトするかもしれません。質問者さんに学習院じゃ役不足だって考えるわけですね (^^;; 「役不足」は、この場合、「本来の意味」で理解されるべきです。

私立大学の教員をしているものです。学習院ではありません (-_-)

指定校推薦についていろいろお悩みのようですね。質問者さんの以前の質問については、教育業界の者としてはちょっと、、、と思ったりもしたのですが、たぶんかなり不安な気持ちなのでしょう。そう考えれば、理解できなくもありません。

#1さんもお答えになっていますが、通常、指定校推薦というのは、高校から推薦されて願書を出すところまで行けば、原則として合格します。不合格はごくごく例外的です。私の大学では、指定校推薦の受験生...続きを読む

Q専門学校は推薦・一般どちらがいいですか?

専門学校は推薦・一般どちらがいいですか?
ある専門学校の推薦・一般試験は、一般試験のほうが選考期間が長いこと以外はすべて同じだったのですが、その場合どちらの試験を受けるのがいいでしょうか?就職のときに何か違いはあるのでしょうか?
理由もおねがいします

Aベストアンサー

基本的に多くの専門学校は、よほど悪い人物以外は入学させます。
無論、例外はありますが……(例えば、俳優を育てる学校では、外見を多少なり判断材料にされると思います)
なので推薦も一般も、名前を変えているだけで実際のところ出願時期など以外は変わりはありません。
これは先生から直接聞いたので間違いないでしょう。(少なくとも私の学校では)

就職の際にも、「あなたは学校を推薦と一般どちらで入りましたか?」なんて質問はありません。

ちなみに、私は厄介ごとをさっさとなくしたいと思ったために、推薦を受けて入学しましたが、同級生の誰が推薦か一般かなんて知りません。
それだけどうでも良いことです。


それとこれは質問とは関係ありませんが、専門学校生の先輩として忠告しておきます。
専門学校とて決して就職率はよくありません。学校側が90%と言っていても嘘と思ってください。
何せ、専門学校生ということで、一般企業の中には目も向けてくれないところがありますから。
もっとも、Tommy febnly6さんがどの業界へ足を踏み入れたいのかによりますから、それによっては話半分に聞き流してください。

基本的に多くの専門学校は、よほど悪い人物以外は入学させます。
無論、例外はありますが……(例えば、俳優を育てる学校では、外見を多少なり判断材料にされると思います)
なので推薦も一般も、名前を変えているだけで実際のところ出願時期など以外は変わりはありません。
これは先生から直接聞いたので間違いないでしょう。(少なくとも私の学校では)

就職の際にも、「あなたは学校を推薦と一般どちらで入りましたか?」なんて質問はありません。

ちなみに、私は厄介ごとをさっさとなくしたいと思ったために、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング