12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

今までお金を借りることはなかったのですが、貯金が足らず今回家賃の不足分を借りることにしました。

初めてでわからないのですが、消費者金融から借りると銀行で住宅ローンが組みにくくなるのは本当でしょうか?借りた記録は銀行にわかるのでしょうか?

消費者金融と銀行のキャッシングの違いはなんでしょうか?
メリット・デメリットはなんでしょうか?

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>消費者金融から借りると銀行で住宅ローンが組みにくくなるのは本当でしょうか?



銀行系住宅ローンを組む場合又は銀行系クレジットカード申込時の審査が厳しくなる事は現実的にあります。
某大手サラ金では、サラ金からの借入れ履歴があると正社員の採用はありません。
銀行の住宅ローン・カードは想像できるでしよう。

>借りた記録は銀行にわかるのでしょうか?

100%分かります。
以前は、銀行・信販・サラ金と別々に個人情報を管理していました。
が、多重債務者の増大、安易な任意整理・自己破産が増大したため、業界の垣根を越えて情報を相互に公開しています。

>消費者金融と銀行のキャッシングの違いはなんでしょうか?

どちらとも「金銭消費貸借契約」ですから、同じものです。
バブル崩壊後、高利で稼ぐ方法を模索していた銀行業界と、社会的地位の低いサラ金業界の利害が一致した産物ですね。
銀行は金融業界での地位を(サラ金に)与え、サラ金は消費者金融のノウハウを(銀行に)与えたのです。
今では「○○銀行フループ」と銀行名を名乗るサラ金がありますよね。

>メリット・デメリットはなんでしょうか?

メリットは、個人信用情報の登録先です。
サラ金は、サラ金系個人信用情報機関に登録します。
銀行は、銀行系個人信用情報機関に登録します。
デメリットは、キャッシングと名を変えてもサラ金と同じ金銭消費貸借契約ですから金利が異常に高い事です。
また、キャッシングの場合「支払い延滞などの金融事故を起こすと、個人といえども銀行への信用がゼロ」になる事です。
銀行は、顧客情報として永遠と個人情報を管理します。
個人信用情報機関には情報管理(保存)期間の法的制限がありますが、顧客情報には期間制限がありません。
    • good
    • 0

借り難さの差です。



・銀行は審査が厳密になります、そのため融資までの時間もかかるようになります。
・消費者金融は審査が甘い分借り易くなります。

駆りやすいところから借りた経験のある人は、それまでよりももっと簡単に借りに行く様になる傾向があります。

ですので、駆りやすいところから借りると、すでにある借金以上の借金を簡単に借りに行くようになりますので、審査の厳しい銀行の審査を行う意味がなくなります。
ですので、消費者金融から借りてる人は、まず銀行からのキャッシングは受けられなくなります。
住宅ローンの審査は銀行などが行いますので、住宅資金などにも影響が出てくる可能性があるわけです。

消費者金融で借りた記録などは、銀行でもわかりますよ。
得に最近は消費者金融と銀行が系列になっています。
プロミスと、三井住友銀行 など。
プロミスで借りてる履歴は、三井住友銀行でチェックする事も出来ます。
公式には出来ないと言いますが、現実的にはコンピューター端末で借りた履歴(何月何日何時にいくら、どこの機械でなど)、返済履歴(何月何日何時にどこでいくら返済したかなど)も簡単に確認できるんです。

信用情報機関にも登録されますので、関係の無い、アコム、UFJ銀行などでも借りている情報や、返済できなかった情報などは見ることが出来ます。

また、知っている人は知っていますが、銀行は暴力団や闇金以上の手段を使って取立てを法律的に行います。
突然銀行口座の払い戻しだけ凍結(給料などの入金は出来る)なんて事をして、中身を返済に充てされることが出来ます。
こんな事は、暴力団には出来ません。
ある意味、暴力団以上の取立てを行うのも銀行だという事を理解されたほうが良いと思いますよ。
    • good
    • 0

消費者金融も銀行系も同じです。

消費者金融が銀行の資本で運営されているだけです。ただ、銀行関連の消費者金融は返済が滞った際に、法的に処理するのに対して、街の消費者金融は暴力的に、あるいは精神的に苦痛を与えることで返済を勧める動きをとりますので注意してください。
    • good
    • 0

キャッシングは簡単ですが、金利が高いのでおすすめできません。


だいたい消費者金融は銀行などの金融機関から借りられない場合に使うものであって、最初から使うものではありません。リスクが大きいし安易に手を出すものではありません。その点CMは簡単なイメージを植え付けて非常に危険だと思います。
銀行などの金融機関では貸し出しの時の審査時に消費者金融や全ての借金の金額が調べれば判るネットワークがあるんです。その状況を見て、多重債務者などはお断りするようにしています。
銀行の窓口で、フリーローンというものを聞いてみたらどうでしょう、100万くらいまでなら特に目的の必要のないローンが組めるんですよ。まずは相談してみてください。    元信金員より
    • good
    • 0

どちらもキャッシングしていたら、住宅ローンどころでなくなってきそうに思いますが。

 お金を借りるぐらいなので、貯金もないわけですよね?
今は、銀行が直でキャッシング用のカードを発行している場合は少なく、提携信販会社なり、サラ金なりが保証をしてのキャッシングカードの発行の方が多いと思います。

となれば、いずれにしろ、同じということになると思うわけですが。
とにかく、今回借りたら、すぐにお金は返してしまって、カードの解約などして、真っ新になる方が良いです。

そして、頭金を貯めるようにしてください。
全額ローンで家を買おうなんてすると、しんどいですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング