グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

昨年の9月に車対車で人身事故を起こしました。当方加害者です。
渋滞停車に追突で、被害者の方は全治1ヶ月と診断されたそうで、その後免停90日の処分を受けました。

事故で私も怪我をしており、また、事故当初は引っ越してきたばかりで土地勘がなかったため、被害者の方のお宅へお見舞いに行けず、後日電話でその旨、被害者の方に「すぐにお見舞いにいけず申し訳ありません・・・」と話したら「車の事故はお互い様で、あなたも怪我されて大変でしょうから気にしないでください」と言われ、また「保険会社と連絡をとってきちんとしてもらってるので大丈夫です」と言われたので、ついつい甘えてそのままお見舞いにはいっておりません。

しかし、事故から3ヶ月くらいが経ったころから状況がおかしくなり、被害者の方の会社の上司から私に連絡があり「あなたの保険会社から示談を迫られた。本人は事故の影響で身体がきついのに無理して働いているのに、どうしてそんなことができるのか。謝罪にもきていないのはおかしい」と言われました。
その後すぐに被害者ご本人と(電話で)話すと、「会社には迷惑をかけているので、上司が自分に気を使ってくれている。でも身体がきついのはしょうがないのでがんばっている。気にしないでください」と言われました。

こちらの保険屋には「対応の件で被害者側から苦情が出ている」とは伝えています。

2ヶ月に1回くらいは電話で「お身体いかがですか」と話していたのですが、その後会社を辞められたそうで連絡が取れなくなり(ご自宅は常に留守電なので一方通行です)、辞められた会社を通して私の携帯に電話をもらうまではまったく話ができない状況でした。

そこで話したところ、「事故の怪我の後遺症で働くのがきつかったので辞めた」とのことでした。

事故から1年以上が経過しますが、保険会社によると、定期的に連絡はしているけれどもまったく被害者からの返答がなく、示談のしようがない。保険金の支払いは毎月行っている。とのこと。

お尋ねしたいのは、
1年以上経ってから謝罪に伺うべきでしょうか?当初から「お見舞いにはこないでいい」という言い方が「家にも会社にも来てもらう場所がないので」という感じだったので控えていたのですが、仕事を辞められた今なら喫茶店などでお会いできるかと思っているのですが、「示談を迫られた」と思われるか・・・身体がきついのに呼び出すのも・・・と考えてしまいます。

また、事故の後に免停処分を受けてはいますが、罰金や呼び出しなどの通知は一切ありません。今後、事故に関して処分を受けることはあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

とても優しく誠実な方だとお見受けしました。



 お話の内容から、冷静に考えて欲しいのですが、事故に遭った相手方のクルマが業務中の会社のクルマと言うならばわかりますが(物損で所有者たる会社が当事者となりますから)、そうでない限り、相手方の上司が口を出すこと、加害者に直接電話すること自体間違っています。仮にあなたが事故の被害者として、あなたの上司が直接加害者に電話すると仮定して、まともでしょうか??
 業務中の事故で、会社が関係する場合ならば、上司が関係すると言うことは、まだわかりますが。

 2番目に、事故の怪我の後遺症で働くのがきつかったので辞めたと言う事ですが、本当の事実関係も第三者(あなたが)わかるはずもなく、まして、その事実があるとするならば、相手方が保険会社なりに申し出て、相応の対応を要求すると思います。

 この場合、あなたはどう対応すれば良いかと言うことですが、一切連絡をせず、ほっぽっとけばいいのです。示談に関しては、保険会社も問題なしに延々と保険金を支払うわけにはいかないでしょうから、相応の対応をするかと思います。

 あなたとしては釈然としないでしょうが、客観からみて、十分に誠実な対応をされているのですから、これ以上、直接対応されないことです。そして、相手が必要があって連絡をしてきた場合に、あなたがあなた個人の判断で回答をするのではなく、「私の方から保険会社に伝えて相談しておきます」という対応を誠実にされれば十分です。

事故の処分に関係は、下記の通りで、これ以上の処分は、免許更新時のゴールド免許がなくなるぐらいでしょう。
・行政処分・・・免停
・刑事処分・・・不起訴処分(起訴猶予)
・民事・・・・現在保険会社が示談交渉中
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい失礼しました。

他のお二方とも大変わかりやすく、安心できる回答をいただけてほっとしております。

事故を起こしたら「直接対応してはいけない」とはよく聞いていたことですが、自分が当事者になるとは思いもしていなかったので慌ててしまいました。そうですね、冷静になってみると確かに今のタイミングでこちらからアクションを起こす必要がないですね。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/11/04 15:08

被害者の方に会いに行くのは、控えたほうがいいと思います。


真意の程は定かではありませんが、後遺症が原因で会社を辞めている
という事ですよね。
会って「保険屋とは別で責任を取れ」って言われたらどうなさいます?
金に糸目はつけず、個別で誠意を見せたいなら話は別ですが、トラブルの
元となるのでお勧めはいたしません。

後遺症に関しても、元々の賠償に関しても保険屋に全て任せましょう。
貴方が出来る事は反省と、連絡が来た時の相手への謝罪です。

事故の際に処分を受けているならば、追加の措置はありません。
ですが、事故の苦い経験は忘れず、今後の運転には十二分にお気を付け
下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい失礼しました。

他のお二方とも大変わかりやすく、安心できる回答をいただけてほっとしております。

事故は完全に自分の落ち度です。一瞬の不注意でたくさんの人に迷惑をかけてしまってすごく反省しています。安全運転の大切さをまさしく「苦い経験」から知ってしまいました。

それだけに、こちらからできることを何か・・・と思っていましたが、トラブルになってしまっては後々どうしようもなくなりそうですね。

的確なご回答に感謝いたします。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/04 15:14

行政処分は免停で済んでますので後の処分はありません。


残り民事ですがそれは保険屋が行ってるので任せましょう。
罰金の方は相手が示談=完治して初めて判断が下されます。
現時点では治療中なので 待機状態ですね。
取りあえず現状維持=何もしない で良いのでは?
この件 保険屋に全て任せてるのでしょ。
なら 見舞いに行くべきかどうかの判断も保険屋に聞いての行動が良いですよ。
でも 相手と連絡取れない状態ですよね。なら 何か言ってくるまでほっておきましょう。
言ってきたら 保険屋と相談しての対応で!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いちはやくご回答くださり、ありがとうございました。
また、お礼が遅くなってしまい失礼しました。

他のお二方とも大変わかりやすく、安心できる回答をいただけてほっとしております。

私側の保険屋の誠意が見られない、などと相手方の上司という人に言われたものですから、保険屋に任せておいていいのだろうか・・・と不安になっていました。

私が元で起こったトラブルですので、責任をとらなくては!と焦っていましたが現状では何もできないんですよね。また困ったことがあったら保険屋に相談してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/04 15:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故をしてしまいました。今後について相談

交差点で人身事故をしてしまいました。
私が運転する車が、遠方の信号赤に気を取られて、止まる速度でいましたが、信号で止まっていたバイクに、気ずくのが遅く追突してしまいました。
この交差点、停止線がずいぶん手前にあり、遠方に気を取られて目測を誤りました。

今後についてですが、被害者の方には誠意をもって対応と思っています。
賠償については、保険会社に任せています。

私の処分の行方ですが?
事故当日に鑑識の方が、検察に送る?事故現場の調書を作って、あと被害者の診断書が着たらこれで検察に送るからと言われました。
診断書の結果によっては、警察に出頭して調書の作り直しをすると、言ってましたがどう言う事でしょうか?

警察の方の説明で、刑事責任になれば罰金刑があるかもと言ってましたが。
罰金とはどれぐらいの金額なのでしょうか?

あと起訴か不起訴の確定は、いつ分かるのでしょうか?
何か通知書が来るのでしょうか?

Aベストアンサー

起訴されるかされないかは、検察官の判断。

大きい重傷事故でない限り、略式裁判にまわされます。

警察で送検するための、調書作成。
被疑者取り調べ。

地方検察庁より「お尋ねしたいことがあります」のお手紙が届く。
東京地検管轄であれば、交通犯罪は重大なものは霞が関の庁舎で、または、
道路交通部扱いの東京簡易裁判所墨田庁舎内での取り調べ。

そこでの検察官との取り調べで、検察官が起訴するかしないかの判断を行います。
HEROの久利生公平みたいのはおりません。
淡々と取り調べを行い、判断されます。

起訴されても、略式裁判であれば簡易裁判所で罰金が決定し、
出納窓口で支払いをすれば、刑事処分は終了。
相手が重症であれば、正式裁判で最悪懲役もあり得ます。
相手の診断書が2週間の治療期間を要すであれば、
略式10万円。
重症・後遺障害を残すものであれば、懲役+50万円の罰金。
(現在額は上がっているかもしれません)

相手の怪我が大きい場合、診断書が出てくるのは遅くなる。
軽ければ、すぐに出てくるはず。
出てこない場合は、人身事故扱いにならずに物損だけで済まされる可能性もあり、
刑事処分は受けなくてすむ。

あとは行政処分。
人身事故の場合、安全運転義務違反2点+付加点数2点の4点が課せられます。
初心者運転期間であれば、初心者運転講習になります。

他に2点の違反があり、累積6点を超えた場合「違反者講習」あるいは「免停」のいずれかの処分を受けます。
累積7点になったらもれなく「免停」プレゼント。免停30日。
講習を受けて29日減免してもらうことも可能。

6点未満の場合、1年間無事故無違反で違反点数は0点とカウントされます。
もし違反等を犯したら、累積点数となります。

起訴されるかされないかは、検察官の判断。

大きい重傷事故でない限り、略式裁判にまわされます。

警察で送検するための、調書作成。
被疑者取り調べ。

地方検察庁より「お尋ねしたいことがあります」のお手紙が届く。
東京地検管轄であれば、交通犯罪は重大なものは霞が関の庁舎で、または、
道路交通部扱いの東京簡易裁判所墨田庁舎内での取り調べ。

そこでの検察官との取り調べで、検察官が起訴するかしないかの判断を行います。
HEROの久利生公平みたいのはおりません。
淡々と取り調べを行い、判断されま...続きを読む

Q診断書3ヵ月の人身事故の加点は何点ですか?

人身事故を起こしてしまいました。

免許停止か、免許取消か、次のとおりでわかる範囲でおしえてください。

・状況
 見通しの良い片側一車線の直線道路で、
 横断歩道でないところを横断中の歩行者を、
 飲み物を飲んでいて気づくのに遅れ、はねてしまいました。
 速度超過や信号無視などはありません。
・ケガの状況
 全治3ヵ月

全治3ヵ月は、3ヵ月以上でみるのですか?30日以上3ヵ月未満で見るのですか?
一方的不注意にあたりますか?それ以外にあたりますか?
加点の内訳、
あと、免停なら何日で、講習での短縮などがあれば、それらも教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 事故ですので怪我した相手にも事情聴取に行っています。
 その時に「加害者(今回はあなたになります)の処罰を望むか」と質問されます。
 被害者の意見は大きな影響を与え、厳罰を望むと言われたら確実に罪を問われるでしょう。処罰を望まないと答えれば軽減される可能性が生まれます。
 事情聴取でどのようなやりとりがあったかわかりませんが、免停は覚悟しておいた方が良いでしょう。

Q交通事故...  加害者の誠意がみられない

先日家族が交通事故に遭いました(人身事故です)。
詳しい説明は出来ないのですがこちらの過失はありません。
加害者である相手に誠意を感じられないので、皆様にお伺いしたいのですが、
事故に遭われた経験のある方、加害者はどの様な対応をされましたか?

今回の事故の加害者はお詫びの品を宅配便で私の家へ送ってきましたが、
私はそのようなことを望んでいるのではなく、
体調を伺う電話などの心遣いがあってもいいのではないかと思うのですが、
それは普通ではないのでしょうか?様々なご意見お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

自慢ではないのですが事故に関しては結構経験が多いです。
まず。過失割合が0と有りますがこれはどなたの意見でしょうか?人身扱いになっていると言う事は警察が介入していると思いますが、警察は事故の発生を証明するだけで過失割合には関与しませんよね。仮に相手が非を認めても過失無しとはなりません。保険屋さんが入っているようですがこれはある意味保険屋同士が決めることになると思います。どちらもお金は出したくないでしょうから頑張ってくれるはずなのですが、最近の保険屋さんはどうも契約者の見方ばかりとは言い難いような気がします。
事故割合の判断も含め保険屋さんにプッシュするべきですね。自分は素人ですから軽はずみな行動や言動は差し控えることです。
相手の誠意についても同じで前の方が書かれていますように、極端ですが保険での償いをすれば良いと思っていると思いますし、これ自体が悪いとは言えません。
誰でも加害者と被害者の関係で交渉や話はしたくないでしょうし、今回のように過失無しと言う事で有ればなおさら敬遠したくなると思います。
お詫びの品が送られてきたと言う事ですがこれは貰って置いても後々問題になるようなことはないと思います。
私はケーキが来ましたが返してしまいました。
相手からの電話や誠意を要求してもしてこない場合が多いです。これはやはり全権を保険屋が代行しているという考えからです。期待しないことです。
相手がその程度の人間であったと言う事ですね。
今回の事故では多少なりとも怪我をされているようですが、完治後一定期間内で示談が成立しない場合は更に問題が悪化することも考えられますし、良くなったといえども直ぐに完治や示談はするべきでありません。これは自身は医者ではありませんし、完全に完治したと決めつけるのは如何な物かと思います。
特にむち打ち等になりますと1年以上も通院する場合もあるのです。
今は相手に対して怒りを露わにする前に、
1.完全に治療に専念する。
2.発生費用について確認をする。特に通院にかかる費用  は詳細に、領収書は絶対に捨てたりしない。
3.自身が契約している保険屋との連絡を取る。
4.事実は一つでしょうからご自分で実際に体験した事故  内容を明確にしておく、
5.担当警察官の官職氏名を記載しておく、
6.直接の会話は絶対にしない。(相手から謝罪等があっ  てもあまり深く話さない)
  →保険屋さんにも状況を報告する。

とはいいつつも保険屋さんを全面的に信じないで多少は疑いを持って接し、ご自分の優位になるようつとめるべきです。
まずは焦らず御自身の体を治すことですよ。
頑張って下さい。

自慢ではないのですが事故に関しては結構経験が多いです。
まず。過失割合が0と有りますがこれはどなたの意見でしょうか?人身扱いになっていると言う事は警察が介入していると思いますが、警察は事故の発生を証明するだけで過失割合には関与しませんよね。仮に相手が非を認めても過失無しとはなりません。保険屋さんが入っているようですがこれはある意味保険屋同士が決めることになると思います。どちらもお金は出したくないでしょうから頑張ってくれるはずなのですが、最近の保険屋さんはどうも契約者の見方...続きを読む

Q人身事故で警察で検察庁に呼ばれると言われました。。。

雨の日に走行中、道幅の狭い道で対向車が来たので、端に寄りました。
運悪く、鉄製のマンホールに車輪が乗り、スリップして、対向車と正面衝突してしまいました・・・
お互いのスピードは30キロ以下でしたが、車は廃車・・・
相手方はご老人の男性で、ベルトが腰に食い込んだりして打ち身・打撲等をして、人身事故になりました。
本日、警察に調書を取りに出頭した際、警官に「点数は4点。年明け頃に検察庁に呼ばれるから、調書の通りに言うように」と言われました。
前にスピード違反で捕まっており、今回の事故で90日免停になります・・・
通勤にも車を使用しておりますし、免停は厳しいですが仕方ないと思っております。
しかし刑事処分のサイトを検索したところ、相手方が告訴しなければ、不起訴になることもあると知りまして、疑問に思ったことがあります。
私が検察庁に呼ばれると言う事は相手方が告訴すると言ったからなのでしょうか?
もちろん、相手方には謝罪にも伺いましたし、怒り爆発という感じでもありませんでした。怪我の方も順調のようですし・・・
私の謝罪が足りなくて告訴されるのであれば、今からでもまた謝罪に伺えば、刑事処分を受けなくて済むのでしょうか?

雨の日に走行中、道幅の狭い道で対向車が来たので、端に寄りました。
運悪く、鉄製のマンホールに車輪が乗り、スリップして、対向車と正面衝突してしまいました・・・
お互いのスピードは30キロ以下でしたが、車は廃車・・・
相手方はご老人の男性で、ベルトが腰に食い込んだりして打ち身・打撲等をして、人身事故になりました。
本日、警察に調書を取りに出頭した際、警官に「点数は4点。年明け頃に検察庁に呼ばれるから、調書の通りに言うように」と言われました。
前にスピード違反で捕まっており、今回の...続きを読む

Aベストアンサー

検察に呼ばれる理由はNo2の方のおっしゃるとおりです。今回悪質な事案では無いと思いますので検察官は警察の調書が間違いないかと言うことと事故後被害者にどう対応したかなどを聞かれると思います。自分も以前経験しましたが何回お見舞いに行ったか?何かお見舞いに持っていったか?それは幾らぐらいの物か?任意保険に入っていたか?など被害者との状況を聞かれました。面接後その場で書類送検することを言われ帰ってきました。自分は書類送検後呼び出されることも罰金もありませんでしたが裁判が必要と判断されればまた呼ばれる見たいですね

Q人身事故を起こしてしまった場合の免許の点数

今月4日に、人身事故を起こしてしまい、相手に全治10日の怪我を負わせてしまいました。

その際、警察を呼んで処理をしてしまったのですが、そのときは、免許の点数のことは言われませんでした。この事故は、急な下りの雪道をスリップしてしまった事故で、スピード違反などの交通違反はしていません。(警察の方にも何かの違反があった旨の指摘は受けませんでした。)

そして、本日に至るまで、点数についての警察または免許センターからの通知などは一切来ません。

そこで、質問なのですが、
1、この場合、免許の点数は加算されないのでしょうか?
2、加算される場合は、いつごろになるのでしょうか?(17日の今日まで、何の連絡もないので不安なのですが・・・)

Aベストアンサー

相手も車なのかそれとも歩行者なのか、過失割合や示談状況の詳細が不明ですが、

1.刑事処分

 無謀運転の挙句に重傷負わせて逃げたとかならともかく、今回のケースは
 ・雪によるスリップ
 ・その場で警察を呼んでいる
 ・被害者は軽症
 ・質問者さんも普段は優良運転者(と想像)
 ですので、刑事処分を課されることはまず無いでしょう。

2.行政処分

 A.単に事務処理中
    処分内容は他の回答者さんがお書きの通りですが、スピード違反で赤切符を貰ってから地検への呼び出しが
    来るまでも平気で1,2ヶ月かかったりしますから。

 B.被害者が調書の”行政処分を求めない”に○を付けてくれた
    相手が寛大な人で、警察での聴取の時に「わざとやった訳じゃないだろうし、大した怪我でも無いから。」と
    行政処分を求めなかったのかもしれません。 この場合は何もお咎め無しです。

のどちらかだと思います。

人身扱いである以上、必ず質問者さん側の保険会社が間に入っていると思うので、そちらにも状況を聞いてみてはいかがでしょう?

相手も車なのかそれとも歩行者なのか、過失割合や示談状況の詳細が不明ですが、

1.刑事処分

 無謀運転の挙句に重傷負わせて逃げたとかならともかく、今回のケースは
 ・雪によるスリップ
 ・その場で警察を呼んでいる
 ・被害者は軽症
 ・質問者さんも普段は優良運転者(と想像)
 ですので、刑事処分を課されることはまず無いでしょう。

2.行政処分

 A.単に事務処理中
    処分内容は他の回答者さんがお書きの通りですが、スピード違反で赤切符を貰ってから地検への呼び出し...続きを読む

Q軽微な人身事故、行政処分のお知らせは?

自動車事故の行政処分について詳しい方が居られましたら教えていただけませんか。
昨年6月末に車対車の追突事故を起こしました。当方が加害者で100:0です。
事故直後は、警察立ち合いの下、物損事故ということで現場検証が終わったのですが、その後、相手側の知り合い?のアドバイスがあってか、1週間の通院治療ということになり人身事故扱いとなりました。
示談は当方の保険会社より、修理代や治療費、代車費用に休業補償などをお支払いし終了しています。
人身事故扱いに切り替わった時点で、警察より再度現場検証の立ち会い要請があり、その後、電話で「行政処分があるので2~3点の減点(加点)になると思います」と言われました。
なんとなく「あぁ通知書でも来るのだな」と思っていましたが、その後10ヶ月が経ちました。

今回の質問はその事故の行政処分についてです。

・免停にならない時は特に通知は無いのでしょうか。
・この事故での減点(加点)は、こちらから履歴照会しない限り分からないのでしょうか。
・事故発生日が「1年間無事故無違反」の起算日と考えて宜しいでしょうか。

以上3点、もやもやしていますので、アドバイス下されば幸いです。

自動車事故の行政処分について詳しい方が居られましたら教えていただけませんか。
昨年6月末に車対車の追突事故を起こしました。当方が加害者で100:0です。
事故直後は、警察立ち合いの下、物損事故ということで現場検証が終わったのですが、その後、相手側の知り合い?のアドバイスがあってか、1週間の通院治療ということになり人身事故扱いとなりました。
示談は当方の保険会社より、修理代や治療費、代車費用に休業補償などをお支払いし終了しています。
人身事故扱いに切り替わった時点で、警察よ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
※減点ではありません、あくまで加点です。

で、点数の処分の通知というのは「いちいちこない」と思います。警察内部での処理です。反則金もないのであれば、処分されていない可能性が高いと思います。刑事事件で言えば不起訴にあたるのでしょうか?
不起訴だからといって積極的に通知がされないように(起訴猶予とかもありますし)起訴したよと明示的に示されない限り当事者でもわからないということがあるようです。

処分が全くなければ起算日もなにもありませんので無事故無違反継続です。履歴照会が一番だと思います。ただ、これから処分が来ても不服はいえないということにはなりますが・・・・

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q人身事故後の流れについて

先日友人が人身事故を起こしてしまいました。
友人があまりにも気にしているので(今まで無事故無違反だったため気が気じゃないようです)今回質問させていただきます。

事故の経緯ですが、仕事のため友人は会社の車に乗っていました。
十字路にさしかかる前一旦停止があるのに気づき、速度を緩め(停止はしなかったようです)左右を確認し、障害はないと感じ進んだそうです。
しかし、友人から見て右手の優先道路にはバイクが走っていて、友人の乗った自動車の後方にバイクがぶつかりバイクに乗っていた方が怪我をされたというものでした。
その後友人は被害者が運ばれた病院へ謝罪しに行くと被害者は全治3週間の脱臼だとおっしゃっていたようです。
被害者とそのご主人は「気にしないで。」と優しかったそうですが・・・。
ここでお聞きしたいのは、友人はこれからどのような処罰が与えられるのでしょう。
いろいろ調べましたが、結果が出るのにはかなりの時間がかかるようですね。
ちなみに事故時に警察の事故係の方から「思ったより被害者の怪我がひどいので事情を聞きたいから数日後に呼び出しがあるので警察署まで来てください。」と言われたそうです。

教えていただきたいのは、刑事・行政上(民事は保険屋さんがなんとかしてくれるようなので)の罰金・免許証から引かれる点数や免停や違反者講習について、今後起こりうる可能性の高い流れです。
長々と書きましたが、ご回答のほどよろしくお願いいたします。

先日友人が人身事故を起こしてしまいました。
友人があまりにも気にしているので(今まで無事故無違反だったため気が気じゃないようです)今回質問させていただきます。

事故の経緯ですが、仕事のため友人は会社の車に乗っていました。
十字路にさしかかる前一旦停止があるのに気づき、速度を緩め(停止はしなかったようです)左右を確認し、障害はないと感じ進んだそうです。
しかし、友人から見て右手の優先道路にはバイクが走っていて、友人の乗った自動車の後方にバイクがぶつかりバイクに乗っていた方...続きを読む

Aベストアンサー

前置きしますが、人身事故は過失割合に応じて双方に処分が行くのが基本です、過失の高い方方に行く事がほとんどですが。
行政処分は行政庁(公安委員会)が処分決定します、刑事処分は検察庁(検事が起訴し裁判所に処分検討さします)のです、必ずしも、行政処分・刑事処分があるとは限りません、行政処分だけで、刑事処分が無い(不起訴)場合もあります。と言うのは過失割合にもよりますし、相手が「厳罰を望まない」と警察に離していれば、刑事処分は減刑される事があります、早く示談に持ち込めるのも良い手かと思います。

行政処分
・安全運転運転義務違反        2点
・全治3週間 友人の原因の事故
   専らの事故全治3週間(21日)    6点
・一時停止が原因の事故と警察・友人
  が認めれば、一時不停止       2点(今回は加点されないと思いますが)
よって、最悪は 10点 60日の免許停止(講習は2日 23000円)
一時不停止は取られないと思うので、8点 30日(講習は1日 13800円)の免許停止かと思います、最悪の事を考えておいた方が、気分的には楽ではないでしょうか?

刑事処分
 20万~50万(最高)とされています。

相手が人のよさそうな人なので、こまめに今のままお見舞い・謝罪等続ける事が一番いいでしょうね。

http://rules.rjq.jp/jinshin.html (人身事故)
http://rules.rjq.jp/gyosei.html  (行政処分)

前置きしますが、人身事故は過失割合に応じて双方に処分が行くのが基本です、過失の高い方方に行く事がほとんどですが。
行政処分は行政庁(公安委員会)が処分決定します、刑事処分は検察庁(検事が起訴し裁判所に処分検討さします)のです、必ずしも、行政処分・刑事処分があるとは限りません、行政処分だけで、刑事処分が無い(不起訴)場合もあります。と言うのは過失割合にもよりますし、相手が「厳罰を望まない」と警察に離していれば、刑事処分は減刑される事があります、早く示談に持ち込めるのも良い手...続きを読む

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング