プロが教えるわが家の防犯対策術!

歯科医院の診療室、技巧室、待合、スタッフルームなどには、法律上の採光は必要でしょうか?居室にあたるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

北国の設計屋さんです。


関連法規
建築基準法第28条の1
同施行令第19条
S55年告示第1800号
建物用途 病院・診療所の居室に該当
病室≧1/7
談話・娯楽室≧1/10(患者専用)
原則として患者専用に該当する部屋は、居室と判断されます。
したがって質問の場合は、全て居室に該当しません。
ご参考まで

この回答への補足

あっ。お礼の意味としては、病室の定義がよくわかりましたという意味です。ありがとうございます。

補足日時:2008/11/12 13:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
病室という定義がわかりませんでした。

お礼日時:2008/11/12 12:53

再追記します。


無窓居室の判定の必要性について
無窓居室の場合、主に構造制限として耐火構造とスプリンクラー設備等がかせられます。
建築基準法をよく読みなさい。
他にもたくさんの制約を受けます。
予算がたんまりある物件なら無窓居室を有する建物でも良いでしょう。
もっと建築基準法をよく勉強して下さい。
こちとら、今月の士法改正施行で、必要文書のひな型作りの真っ最中で忙しいのです。
こんな簡単な問題で何度も補足しないようお願いします。
ご参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございます。
かけ出しですが、
頑張ります。

お礼日時:2008/11/13 12:23

#2&3です。


捕捉につき
無窓居室の判定 有効採光≧1/20  有効排煙≧1/50
各部屋毎に判定します。
消防法における無窓階判定≧1/30
建物の各階床面積毎に判定します。

計算例
必要有効採光面積
診察室の面積 25m2
25÷20=1.25m2以上の採光面積必要
必要有効排煙面積
25÷50=0.5m2以上の有効開口必要(天井面下方80cm以内)
消防法における無窓階判定について
一階部分の診療所面積が100m2の場合
100÷30=3.34m2以上の開口が必要
開口の大きさ
床面から高さ1.2m以下で
有効幅75cm高さ1.2m以上のドアまたは引き違い戸または直径1mの内接円を有する窓を2箇所以上かつ直径50cmの内接円を有する窓の面積の合計
住宅部分の面積を加えるかは、地方によって解釈が微妙に違うから、最寄りの所轄消防署予防課に問い合わせる事。
これで理解してくれたかね
    • good
    • 0

恐縮ですが1/20と1/50が必要と言う事ですね、経験上は。


時間無く条文など引けません、間違ってたら御免なさい、フォロー願います。
    • good
    • 0

歯科医院設計にはそれなりの数、関わってきましたが質問文にある部屋は全て居室扱いでしたね。


そこで#3の方の書かれた検討が必要になります。
#1の方の判断は自治体ごとに変わる可能性が多そうです。
ローパーテイションであれば別として天井までの物の場合。
実際ガラスパーテイションなら良いとか、それでも透明にしろとか、なぜか居室仕上げを不燃にしろとか良く分からぬ指導をされた事はありますね。
そういうヤカラには突っ込んで根拠を求めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
検討、確認してみます。助かりました。

お礼日時:2008/11/14 09:22

追記します。


病院・診療所等の法律上の採光等で必要な開口部
建築基準法同施行令第116条の2
無窓居室の判定
有効採光≧1/20  有効排煙≧1/50
消防法における無窓階判定≧1/30
必要となります。
ご参考まで

この回答への補足

木造で2階建ての住宅併用歯科医院で190m2なんですが・・・
診察室単体の面積は25m2、で、法律上(採光)有効な窓面積が1m2×7=7m2になります。ご回答いただいた内容をもう少し教えていただけませんか?
診療室、待合に1/20の採光と、1/50の排煙が必要という意味ですか?
すみません・・・教えてください。

補足日時:2008/11/12 12:57
    • good
    • 0

室内間仕切りを簡易にすれば、全く問題ないのでは?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。診療所ははじめての経験でして・・・・

お礼日時:2008/11/12 12:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科医院は特殊建築物なのか?

木造平屋建て、床面積150m2の歯科医院は特殊建築物にあたりますか?また、基準法のどこを見れば判断できますか?
初歩的な質問で申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建築基準法第2条の2
腰を付けてじっくりと読んで下さい。
病院これらに類する用途に供する建築物は特殊建築物です。
歯科医院も広義に解釈すると病院に類する建築物です。
基準法の無窓判定、消防法の無窓階判定、で可で無いと構造規制により木造では建てられなくなります。
ご参考まで

Q設計換気風量とは?

確認申請で、設計換気風量を記入して下さいと言われました。

必要換気風量はわかるのですが、設計換気はどのようなことなんでしょうか?

詳しくおわかりの方がいましたら、ご指導お願いします。

Aベストアンサー

No1さん、No2さんのおっしゃる通り、「設計換気風量」とは、製品の仕様書等に記載されている「有効換気量」のことで、とくに、建物全体の換気扇の「有効換気量」を合計した風量のことをいいます。
24時間換気対応の換気扇であれば、仕様書などに有効換気量の表示が必ずあります。(24時間換気に対応していない製品の場合、「換気量」とだけ記載されていて、フードなどの抵抗による換気量の損失が考慮されていない場合があります)

例えば、三菱の製品であれば、ここから仕様書をダウンロードできます。↓
http://wwwl1.mitsubishielectric.co.jp/wink/shohinDisplay.do?productId=193738&categoryCode=17110101

他社のものでも、サイトからダウンロードできたり、建材屋経由などで手に入れることができます。
メーカーのサービス窓口に直接電話で聞いてもよいですが、添付書類として必要であれば、やはり手に入れるしかないです。

参考として、上記サイトからダウンロードした仕様書の記載部分を添付しておきますね。

No1さん、No2さんのおっしゃる通り、「設計換気風量」とは、製品の仕様書等に記載されている「有効換気量」のことで、とくに、建物全体の換気扇の「有効換気量」を合計した風量のことをいいます。
24時間換気対応の換気扇であれば、仕様書などに有効換気量の表示が必ずあります。(24時間換気に対応していない製品の場合、「換気量」とだけ記載されていて、フードなどの抵抗による換気量の損失が考慮されていない場合があります)

例えば、三菱の製品であれば、ここから仕様書をダウンロードできます。↓
http://www...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング