痔になりやすい生活習慣とは?

初めまして。
現在就職活動中の、日東駒専レベルの私立大学3年の女です。
民間企業への就職を目指して活動していましたが、今になって公務員の道も視野に入れたいと思うようになってきました。

というのも最近二度就活課に通い、二度とも同じ職員の方に話を聞いて頂いたところ、「君(私)の理想の生活を最も実現させてくれるのは公務員であり、君の性格も公務員に向いている」と言われたからです。
公務員自体は2年の夏くらいから少しだけ意識していましたが、私にとって未経験の分野の勉強が必要であるため、ナシと考えていました。
が、今更キャリア開発専門の方に上記のようなことを言われ、揺らいでいます。

以下、私の理想の生活です。
・プライベートの時間を確保したい。
・残業はできるだけ少ない方が良い。
・できるだけカレンダーどおりに休みたい。

以下、職員の方から見た私の性格だそうです。
・コツコツ型
・目標を立てて、その実現のために努力できる
・まじめ
・勉強好き

上3つは当たっていると思います。
しかし「勉強好き」に関しては、大学以降の勉強は好きですが、それまでの勉強はあまり好きではなく、必要だったからやっていたという感じです。

【その他】
・民間企業への就活は、一般職志望です。
・市役所の受付に憧れます(地方公務員?)。
・高校(偏差値は中の上)の成績は学年で30番以内
・現在の成績は学科で上から20番以内
・高校数学はI・Aまでしかやっていない(履修漏れ高校でした;)
・理科(物理?化学?)もI・Aまでしかやっていない
・民間企業への就活を捨てたくはない

こんな人間ですが、今から地方公務員の勉強を始めても間に合いますでしょうか?
間に合うのであれば、試験まで死に物狂いで勉強したいと思っています。
無理なら無理で、民間企業への就活に専念します。
厳しい意見でも構いませんので、ご回答をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もうかれこれ10年近く前の話になりますが、私が大学4年の時に地方上級(県庁)と市役所、国家II種を受験しました。


大学を卒業してからも2年間受け続け計3回受験しました。
結果から言うと全て不合格でした・・・しかも1次試験で^^;
ちなみに大学は関関同立のどれかです。
大学3年の夏くらいから公務員試験の学校に通って勉強してましたが地方上級のように専門試験と教養試験がある試験はやはり覚える量もそれなりにあるので最低半年は猶予はあったほうがいいと思います。と言うより1年くらいは準備期間をとるのが一番いいかなと思いますね。学校のカリキュラムも大体1年の勉強期間を目処に組まれているようですし。
学校の講師曰く、専門試験の場合はほぼ暗記科目なんで合格圏内に入る人のレベルはそう変らないだろうと言ってました。
簡単に言うと7割くらいの得点率は当たり前と言うことです。
やはり合否の分かれ目は教養試験にあるようです。
その中でも特に数的推理が要だと言ってました。
実際にかなりのウェイトを占めており数的推理問題を得点源に出来るか出来ないかで合否が別れると言っても過言ではないと言ってました。
ずばり言うと私は数的推理を最後まで克服し切れずあえなく公務員試験を断念しました。
やはり大卒レベルの試験だけにそれなり難しいので、数学が苦手な人にとっては最も厄介な分野だと思います。
でも逆に言うと数学的センスのある人にとってはかなり有利だと思いますね。実際工学部の友人に問題を解いてもらったら中々ユニークで面白いと言ってたので出来る人にとってはとりわけ勉強しなくても出来る科目だと思います。
この辺でやはり勉強に費やす時間も人によって変わってきますので、一概に1年かかるとも言えないのが公務員試験の奥深さなんですよね。
あと市役所の場合は教養試験のみの自治体も多いですが、やはり平均点も高くなり1点の重みが大きくなるのでオールラウンド的な学力が必要になってきます。実際私が通っていた学校では受験試験科目によってコースが別れていたくらいですからね。
どういうタイプの試験を受験されるのかわかりませんが、どちらにしてもスピーディーかつ正確に問題を解く力が要求されるので、効率的な勉強をする為にもそういう専門の学校で勉強されるのが確実かと思います。
あと公務員試験の勉強は民間の入社試験にも役立つと思いますのでやっていて損になることはないと思いますよ。
試験頑張ってくださいね!
    • good
    • 0

死に物狂いで勉強するのをオススメします。

と言ってもあなたは受からないと思い勉強しないでしょう(すみません)。そこが成功する人としない人の差ではないでしょうか? 絶対受かってやるという気で勉強してみてはいががでしょう。もしかすると留年してでも来年も受けようという気になるかもしれませんよ。民間が向かないと思うなら、公務員に行くべきです。がんばってください。
    • good
    • 0

質問文の少ない情報だけを見ても、世間一般的に見れば質問者様は勉強好きのような気がします。


また志向等を見ても地方公務員に向いていらっしゃるのかなと思います。
ただ就職課の方の話や、ここでの回答はあくまで参考意見でしかないので、最終的には自分の志望・適性を熟慮して決断されればよいと思います。

なお勉強が間に合うかという観点からお話しますと、十分に間に合います。
地方公務員ならば一次試験は6月~7月になると思いますが、まだ半年近くあります。一般に国家I種を除いて公務員試験の勉強期間は6~9ヶ月あれば「十分に」間に合うとされます。ほかの受験者も本気で勉強するのは直前の2,3ヶ月のみと思われるので、質問者様も今ならば十分に挽回可能です。
まずは情報収集をして、自分に向いている職種・職場を早く見つけること。そしてそれに合った効率的な勉強をすることです。
なお民間就職活動も続けていて損にはなりません。自分を見つめなおす良い機会ですし、面接の練習にもなります。ただしあまりのめりこみすぎないようにしましょう。また公務員を本気で考えているなら、5月中~下旬くらいになったら民間には一旦見切りをつけることも大切です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今から独学で公務員を目指しても間に合いますか?

私は地方国公立大学3年の者です。将来何がしたいかを考えると、今になって公務員の仕事に魅力を感じてしまい来年の公務員試験を受けようと思っています。

しかしながら、自分の周りの公務員志望の知り合いは3年の春から大学の公務員講座などで数か月も前から勉強を始めている人たちばかりで、今から勉強して間に合うのかと不安です。

今からでも、地方上級や市役所の一次試験突破は可能でしょうか?(できれば独学で)

また私は、公務員試験と民間企業の就活を両立できるようなタイプではないので公務員試験を受けるなら公務員一本に絞ろうと思っています。その場合、試験を受けてすべてダメだった場合(今からその心配をしているようではいけないと思うのですが)、もう一年ということになるかと思うのですが実際のところそのような人はいるのでしょうか?(例えば、ダメだったときのために民間企業も受けておく人の方が多いのではないか)

そして公務員の一次試験に合格経験のある方は、どのくらいから勉強を始め、一日の勉強時間はどのくらいだったのでしょうか?

いろいろ質問してしまい申し訳ありません。全てに答えていただかなくても結構ですので回答を頂けると嬉しいです。

私は地方国公立大学3年の者です。将来何がしたいかを考えると、今になって公務員の仕事に魅力を感じてしまい来年の公務員試験を受けようと思っています。

しかしながら、自分の周りの公務員志望の知り合いは3年の春から大学の公務員講座などで数か月も前から勉強を始めている人たちばかりで、今から勉強して間に合うのかと不安です。

今からでも、地方上級や市役所の一次試験突破は可能でしょうか?(できれば独学で)

また私は、公務員試験と民間企業の就活を両立できるようなタイプではないので公務員試験を...続きを読む

Aベストアンサー

あと半年以上もありますから、やり方にも寄りますが試験合格は充分可能です。

私が市役所の試験を受けたときにいた人が、2年後に試験管の補助で試験会場にいた時にいましたから、その人は最低3回は受けてます。(結局、市役所では見かけませんが…)

私の場合は、民間企業を春に辞めて、しばらく失業保険でぶらぶらして、7月8月の大栄教育システム(だっけな?)の夏期講習で朝から夕方まで勉強しただけで、9月の試験に臨みました。

Q公務員試験 アルバイトと両立可能でしょうか。

現在24歳です。地元の県庁を目指して、9月初めから予備校で公務員講座を受講します。

今は予備校に通える所で一人暮らしをしており、通学で受講をするのですが、
生計を維持するためにアルバイトもしなければならず(週6日・1日5時間前後)、
実家に帰って勉強に専念した方がいいのかもしれないとも思っています。

しかし、実家に行けば予備校へは通学はできず、講義を収録したDVDでの学習となり、
疑問点をすぐに質問できなかったりと通学よりも不利になってくることが考えられます。

私としては通学で受講したいと思っており、1日の時間を計算するときちんと講義と復習の時間を取れる計算にはなるのですが、まだ始っていないということもあり、勉強時間の確保で不安になっています。


また、公務員の勉強が少し遅い開始になってしまったかなと思い、
その点でも勉強時間の確保で不安になってしまっているのですが、
やはり一般的には9月からでは遅めの開始となるのでしょうか。


勉強時間の確保は自分の努力次第ではありますが、
助言いただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ、某県庁に勤めてます。
昨年、試験を受けたばかりなのでかなり実践的なアドバイスができるかと。
都内のLECに通ってました。

>9月からでは遅めの開始

(※事務職という前提でお話します。)
いえ、一般的だと思います。
が、、、私立大学か国立大学の出身かによって話が変わってきますよ。
もし、センター試験をガッツリやったなら、9月スタートでアルバイト兼もギリギリセーフ。
ただ、どんなに遅くとも2~3月にはバイトは辞めるべきです。

もし、センター試験をちゃんとやってないなら、
悪いことは言わないので、バイトは辞めてor軽めに変えて
“全ての時間を勉強に費やしたほうがよい”かと。

今県庁の倍率もすごいですよ~。(15人に1人しか入れません)
勿論、質問ができるという意味では、通学の方がいいに決まってますが
それを補足できる制度があれば(予約して個人質問できるとか)DVDもアリかと思います。

一番、気をつけることは「授業を受ける=完成」ではないことです。
授業を受けた後に、『問題集を5回解く』ことが、最低ラインです。
(授業受けるだけで、200時間ほどは費やしてしまうので、結構ロス)

恐らく、県庁となると問題集は15冊程になると思いますが(1冊100問として)
それを5回は解かねばならないのですから、
時間は、かーなり厳しいですよ~。

 一般:自然科学1,2・人文科学1,2・社会科学、数的処理、文章理解
 専門:マクロ・ミクロ経済、憲法、民法1,2、行政法、財政学or行政学

この辺りは絶対必須です。

来年試験に落ちて、再試験となると、1年またアルバイトになります。(初年度落ちたわたしのように)
軽めのバイトに変えて、足りないお金は、親に誓約書書いて
生活費を出してもらって、通学が理想なんじゃないかな・・・

「試験に受かればあなたの30年の安定は保証」されるわけだから、
意地を張らずに、親に土下座して説得した方がよいかと思うのです。


>1日の時間を計算するときちんと講義と復習の時間を取れる計算にはなるのですが

脅かすようだけど、来年受かる保障は何ひとつないですよ~。
予備校生でも半分以上は落ちますからね・・・(ココが盲点)
その辺りは、肝に銘じてくださいな。

予備校行った=合格ではないです。
自分で考えて、対策を練って練って、全力を尽くして初めて門が開かれます。

キツイこといいましたが、本当に今公務員試験は難関なんですよ(汗)
この就職難ですし、国家一種や司法試験組も国II・県庁に流れてきてます。
彼らは当然法律科目はパーフェクトですからね・・・

私は初年度試験に失敗し、計2年フリーターで地獄を見たので・・・
この回答で、厳しさを少しでも感じてもらえればよいかと思い、キツメに言いました。

成功を祈ってます!!

こんにちわ、某県庁に勤めてます。
昨年、試験を受けたばかりなのでかなり実践的なアドバイスができるかと。
都内のLECに通ってました。

>9月からでは遅めの開始

(※事務職という前提でお話します。)
いえ、一般的だと思います。
が、、、私立大学か国立大学の出身かによって話が変わってきますよ。
もし、センター試験をガッツリやったなら、9月スタートでアルバイト兼もギリギリセーフ。
ただ、どんなに遅くとも2~3月にはバイトは辞めるべきです。

もし、センター試験をちゃんとやってないなら、
悪い...続きを読む

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Q公務員の中で最も受かりやすいのは?

大学一年です。
"安月給"でもいいのでとにかく公務員になりたいです。
公務員の中で最も簡単に入れる部類(?)を教えて下さい。
よろしくお願いします_(._.)_


※例えば「この資格さえ持っていればなれる」、とか。ただし、ド田舎に飛ばされるのだけはご勘弁を。

Aベストアンサー

#4 の方が丁寧に現業職を紹介して下さっていますが、今はほとんど民間に委託されてしまいました。よって求人はほとんどありません。で、現業職がわからない程度のおつむでは公務員試験に合格するのは無理ですよ。給料が安い公務員などありません。高くもありませんが民間平均以上です。

 田舎が嫌だとかなんとか・・そんな方は面接で落とされます。甘えてますね。

 それでも一番簡単なのは任期制の自衛官でしょう。ただし、一任期ごとの更新制ですので陸自は2年、2年、2年・・というように再任用されないと終わりです。30歳くらいまでが限度ですね。海・空自は「3年」、2年、2年・・となります。
 職業自衛官を目指すには一般曹候補生の試験を受けなければなりませんが10倍を超える難関で、あなた向きではありません。

 地方公務員では都道府県警察官、国家公務員では刑務官が比較的優しくなります。しかし中に入れば階級社会ですのでちゃらちゃらした人間にはきついでしょう。どちらも過酷な仕事です。

 資格に関しては医師、、薬剤師、看護師等の学校を出てから受験資格が発生し、国家試験合格後に免許が付与されようなものでない限りは持っていてもなんの役にも立ちません。公務員試験は純粋に筆記試験勝負の実力試験です。

#4 の方が丁寧に現業職を紹介して下さっていますが、今はほとんど民間に委託されてしまいました。よって求人はほとんどありません。で、現業職がわからない程度のおつむでは公務員試験に合格するのは無理ですよ。給料が安い公務員などありません。高くもありませんが民間平均以上です。

 田舎が嫌だとかなんとか・・そんな方は面接で落とされます。甘えてますね。

 それでも一番簡単なのは任期制の自衛官でしょう。ただし、一任期ごとの更新制ですので陸自は2年、2年、2年・・というように再任用されないと終...続きを読む

Q公務員試験にもし落ちたら…

こんにちは。
公務員試験を控えている大学四年生のものです。
こんな事を言ってはいけないのかもしれませんが今回公務員の試験に受かる気がしません。
もちろん全力は尽くします。
来年も受けたいのですがその場合卒業して就職浪人したほうがいいのでしょうか?
それとも留年して新卒のカードを残した方が良いのでしょうか。
民間企業でも受けたいものはあります(金融系です)
公務員試験においては公務員浪人か公務員留年どちらがいいのでしょうか。。
不安で不安でしかたが有りません。

Aベストアンサー

自分の友人等によれば卒業してますね。

要するに卒業=新卒カードの有効性って、民間就職の場合にだけ効くんですよ。
今は3年以内は新卒って条件ですが、まだまだちと怪しいですしね。
でも公務員は年齢以外では一切考慮ナシ。
受験料も0円で、若年受験者にはたいへん優しい試験となってます。
(そのせいで、バカばっかり・・いや何でもない)

それで、
民間と公務員では求める人物像とかが違いすぎてるので(司法試験とのWはあるけど、民間とのW合格は聞かないよね)、併願はものすごく非効率です。

ならば多少リスキーでも、カネのことを考えて(大体、公務員予備校に行きますよね。1つの学費は払うのは必至なので)卒業してしまうべきですかね。
どうしても怖い人はゆるめの大学院に進んで延命すると言う手がありますね。
マスコミ受ける人がよく使いますね(妙なもんでマスコミ受験者って、ものすごく保守的w
一見ハデに見えて、中身は真面目だし失敗を超嫌う。英語力をともかく磨き続けてマスコミ駄目だった時にいきなりCA狙い始めた子とか、駄目だった時に”有名だから”って理由だけで財閥系不動産会社に入った高学歴女子とかいた)


そういう先輩方のカードの引き方を参考にすればどうかと思います。
友人等見ると在学中から目指してた奴は全員受かってますから、気にせず、コツコツ頑張ったらいいと思います。
僕の友人はほとんどが単年でしたし、最長の奴は4年でした。サークルやバイトとの併用もしてましたね。
言い方は悪いですが旧司法試験や、難関資格試験と比べると尋常じゃない優しさだと思います。
(倍率は高いものの、受験料がタダだし、”公務員のイメージ”からどうしても受験者の質は低いと思います)。
4年かかった奴は予備校に行ったり行かなかったり、カネをケチって始めた塾講師のバイトに熱中したりして滑り止めの公務員になりました。
最初からそれにかかりきりならもう少し早くいい所に行けたのではないか?と思ってしまいます。


バイトはするな、予備校には行かなければならない、とは言いませんが、可能な限り時間やお金をそこに注力して、親などの支援も受けて早めの合格を目指すべきかと思います。


あと何を狂ってるのか知らないけど金融は堅いから留年者や過年者など絶対に採らないよ。
証券なんかは採るけど公務員受験などやってる奴(しかもうからなかった奴)なんて絶対に体力、能力的に勤まらない。やめとけ。
世の中の民間ビジネスマンが公務員をバカにしてるのは別にバイアスかかってるからじゃないんです。
本気で仕事が出来ないのです(優秀で国1キャリアとかなら採ってるじゃん?)
志望者も同様です。
もちろん公務員には公務員の理屈があるので、それを守って生活してけばいいと思われます。
でも飛び越えるのは難しい。
自分の立ち位置を把握して、短期間合格を目指すために、毎日勉強を少しずつ頑張ることを薦めます。

ふつうの君(サラリーマン)がラーメン(金融)好きとしてラーメン通い(FXとか)するのはいいけど
プロ野球選手目指したら(脱サララーメン店主)駄目です。
まず叶いませんし、叶っても超キツイです。後悔しますよ。

自分の友人等によれば卒業してますね。

要するに卒業=新卒カードの有効性って、民間就職の場合にだけ効くんですよ。
今は3年以内は新卒って条件ですが、まだまだちと怪しいですしね。
でも公務員は年齢以外では一切考慮ナシ。
受験料も0円で、若年受験者にはたいへん優しい試験となってます。
(そのせいで、バカばっかり・・いや何でもない)

それで、
民間と公務員では求める人物像とかが違いすぎてるので(司法試験とのWはあるけど、民間とのW合格は聞かないよね)、併願はものすごく非効率です。

ならば...続きを読む

Q公務員試験に受かった人で採用されなかった人たちは

公務員試験に受かった人で採用されなかった人たちは
なにをしているのでしょうか?
普通に就職活動をして
就職しているのか、バイトしているのか
とか、目指そうと思っているので
現実のところどうなのだろうと思って質問しました。

Aベストアンサー

 公務員試験は、正確には、採用試験ではなく、公務員採用者名簿の記載順位を決めるものです。

 たとえば、来年度の採用予定数を、10人とすれば、上位10人を合格とし、その10人を成績の順に、名簿に登載しておけば、そこから採用しておく事になるわけです。

 しかし、試験で、1位は取ったけれども、公務員は嫌だとして、採用辞退をする人もいます。また、病気や事故で、来年の4月に入庁できない人が発生するかもしれません。
 また、10人採用予定が、予定外の退職者が発生して、12人採用する必要があるかもしれません。

 そのような事を想定すると、10人以上を、採用者名簿に記載しておく必要があります。

 公務員試験の合格通知は、大きな役所では、「貴方は、○○番です」と来るようです。
 国家公務員試験も、それを受けて、自分で、各省庁を回ったり、また逆に、省庁の総務(人事)が「来ませんか」と連絡してきたりするわけですね。

 国家公務員は、その番号を見て自分を売り込むことになるわけです。から、自分のやる気が、再度試される事になるのですね。

 はじめに書いた、「地方公務員」では、採用人数10人に対して、11番以降の番号だと、どきどき、しますね。
 自分は、採用されるのかどうなのか?
 次の通知(採用者面接とか、説明会の通知)が来るまで、どきどき、しますが、

 その時までには、民間の内定等が出ている事が多いので、その次の通知が来るまで、待っています。

 その公務員試験合格=採用者名簿記載で、その有効期間は、1年なので、自分が、「絶対公務員になる」と決めているなら、再度試験を受ける覚悟をするでしょう。
 その内定の会社を「腰掛け」に使って・・・。
 でも、次の試験に合格するのか?
 腰掛けのつもりが、づっと、働き続ける事が多いようです。

 公務員試験は、正確には、採用試験ではなく、公務員採用者名簿の記載順位を決めるものです。

 たとえば、来年度の採用予定数を、10人とすれば、上位10人を合格とし、その10人を成績の順に、名簿に登載しておけば、そこから採用しておく事になるわけです。

 しかし、試験で、1位は取ったけれども、公務員は嫌だとして、採用辞退をする人もいます。また、病気や事故で、来年の4月に入庁できない人が発生するかもしれません。
 また、10人採用予定が、予定外の退職者が発生して、12人採用す...続きを読む

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む

Q就活の選考:『適性検査』って何だ!??

就活中の大学3年の者(男)です。


各社エントリーが始まり、選考方法なども公表されているのですが、ほとんどの企業で『適性検査』あるいは『適性テスト』と言う言葉を見かけます。
しかしながら、学校側やネット上の話から、『SPI2はやっといた方が良い!』としつこいほど聞かされているので、それはやっているのですが、この適性検査とやらは結構初耳なんです・・・・。
どなたか
■質問1■
『適性検査』とやらの内容を教えてください。

■質問2■
SPI2、適性診断、一般常識の違いについて教えてください。

■質問3■
適性検査について、『自分はコレを使ってたよ』的な、オススメの教本などがありましたら、是非教えてください。


ご回答くださる方、よろしくお願いします。
ちなみに、私の志望している職種はインターネット(NTTコミュニケーションズやNTTドコモ等)、もしくはネット広告業界(サイバーエージェントやサイバーコミュニケーション等)です!

Aベストアンサー

■質問1■
『適性検査』とやらの内容を教えてください。

→適性検査は国語・数学・英語などの能力検査と性格検査の総称です。
ですから、両方出る可能性もあり、どっちかだけの可能性もあり。
人によっては、「採用テスト」「筆記試験」「適性テスト」「適性診断」と呼ぶこともあるけど、結局同じです。
適性検査はたいていテスト作成会社が作っています。
適性検査で一番有名なのが、リクルートの系列会社が作っている「SPI2」です。
適性検査には他にも種類があります。

■質問2■
SPI2、適性診断、一般常識の違いについて教えてください。

→適性診断は上ですでに回答していますね。
SPI2をもう少し詳しく書くと、言語・数学・性格で構成されています。
これが一番有名ですが、一番よく使われているわけではありません。
最近ではペーパーテストよりもパソコンで受ける「テストセンター」「Webテスト」というもののほうが主流になっています。
あなたが対策するなら、「テストセンター」→「Webテスト」→「SPI2」の順番がよいでしょう。

※「テストセンター」や「Webテスト」も「適性検査」の1つです。

「一般常識」は時事とかマナーに関するもの、理科、社会など広範囲なテストです。テスト作成会社ではなく、企業の人事が自力で作ることが多いです。ただし、マスコミでもなければ一般常識テストはあまりでません。対策は後回しにするか、しなくても良いくらいです。

※「一般常識」も「適性検査」の1つといえなくはないのですが、「適性検査」はテスト作成会社が作った公式のものを意味することが多く、「一般常識」は「適性検査」ではないという考え方の方が主流かもしれません。


■質問3■
適性検査について、『自分はコレを使ってたよ』的な、オススメの教本などがありましたら、是非教えてください。

→SPIノートの会のシリーズを勧めることが多いです。
http://www.spinote.jp/
このシリーズが実物に一番近く、解説も丁寧で、学習効果が高いからです。
このシリーズの「これが本当のテストセンターだ」→「Webテスト完全突破法」→「これが本当のSPI2だ」、の順にやると良いです。

■質問1■
『適性検査』とやらの内容を教えてください。

→適性検査は国語・数学・英語などの能力検査と性格検査の総称です。
ですから、両方出る可能性もあり、どっちかだけの可能性もあり。
人によっては、「採用テスト」「筆記試験」「適性テスト」「適性診断」と呼ぶこともあるけど、結局同じです。
適性検査はたいていテスト作成会社が作っています。
適性検査で一番有名なのが、リクルートの系列会社が作っている「SPI2」です。
適性検査には他にも種類があります。

■質問2■
SPI2、適性診断、一般...続きを読む

Q郵便局への就職、実態は?

 就職活動中の大学4年生です。

現在選考中の企業が2社で、JTBと郵便局です。
JTBはまだ2次の結果待ちですが、郵便局は次が最終面接です。


郵便局で内定をいただけたら、そこに決めようと思うのですが
いざ、調べてみたら「給料が安い」「鬱になる」「離職率が高い」「休憩が取れない」など、全部を信じるわけではありませんが、こういった噂を知り、今とても迷っています。

実は、給料20万の総合職(転勤バリバリですが(汗)からも内定をいただいています。
しかし、転居はしたくない、という理由で、一般職に就きたいと考えています(郵便局もJTBも自宅近くで勤務地限定)


こういうことは最終的に自分で判断しなくてはならないと分かってはいるのですが、意見を聞かせてください。
みなさんならどこに就職しますか?

(1)郵便局
(2)JTB
(3)転勤バリバリだけど給料はいい総合職


郵便局は安定してるし、多少給料は安くても安心かなと思ったのですが・・・。


JTBも色々な噂を聞きますし^^;


もちろん、(1)と(2)はまだ内定確定ではないので、なんともいえない状況ではありますが。
それでも参考意見を聞きたいです。


どうか、アドバイスよろしくお願いします!
(※郵便局での勤務実態知ってる方は是非!)

 就職活動中の大学4年生です。

現在選考中の企業が2社で、JTBと郵便局です。
JTBはまだ2次の結果待ちですが、郵便局は次が最終面接です。


郵便局で内定をいただけたら、そこに決めようと思うのですが
いざ、調べてみたら「給料が安い」「鬱になる」「離職率が高い」「休憩が取れない」など、全部を信じるわけではありませんが、こういった噂を知り、今とても迷っています。

実は、給料20万の総合職(転勤バリバリですが(汗)からも内定をいただいています。
しかし、転居はしたくない、という...続きを読む

Aベストアンサー

JTBはブラック企業ランキングに入ってますね
http://ranking.tomrock.biz/2006/10/post_86.html
でもJTBは旅行業界では給料いいですよ。
JR系列のびゅうプラザなどは契約社員が大半で
若い時はいいですが、年とったらポイみたいな感じが多いらしいです。
JTBは残業などは当たり前のようで、給料も勤務時間に換算すると
低いそうです。
郵便局は民営化前は安定してましたよ。
たしかに下の方が言われているように3年ぐらいで入れ替わる事も
多いですが、あれは飽きなんでしょうね。
僕も配達の仕事をしていましたが
仕事そのものははっきりいって大雨の日以外は楽でしたね。
月給も20代前半で20万そこそこもらってましたし
週休2日ですし。それと配達とか手分とかなら転勤とかもないし
楽と言われれば楽ですが、やりがいというか給料はあがってこないのと
流れ作業と同じで毎日、同じ所を回って投函するだけです
市内でたまに回る地区の異動がありましたね。
また、5年前は高卒で2人に1人で大卒でも3人に1人以上は
3年以内に会社をやめるそうですから、今は不景気で会社が
厳しくもっとひどいらしいです
http://jinjibu.jp/GuestDctnrTop.php?act=dtl&id=35
がんばって下さい。

JTBはブラック企業ランキングに入ってますね
http://ranking.tomrock.biz/2006/10/post_86.html
でもJTBは旅行業界では給料いいですよ。
JR系列のびゅうプラザなどは契約社員が大半で
若い時はいいですが、年とったらポイみたいな感じが多いらしいです。
JTBは残業などは当たり前のようで、給料も勤務時間に換算すると
低いそうです。
郵便局は民営化前は安定してましたよ。
たしかに下の方が言われているように3年ぐらいで入れ替わる事も
多いですが、あれは飽きなんでしょうね。
僕も配達...続きを読む

Q公務員はそんなにメリットがありますか?

 今、大学生です。
就職先を考える時、公務員を目指したいという人がごまんといます。誰でも公務員になりたいと一度は思うみたいです。書店で公務員試験(大卒レベル)を見たのですが、ものすごく難しいです。どんな勉強をすれば解けるようになるのかと不思議に思います。おまけに倍率はとても高い。高卒レベルでも難しい。おそらく公務員になりたい人は、何年も前から一日何時間も勉強をしているのだと思います。
 そんなにしてまで公務員になりたいのでしょうか?公務員はそんなにメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
今年の4月から、地元の市役所に入庁予定のものです。

私の場合は、浪人と留年で3年ダブっていたし、大学時代、サークルなどにも加入していなかったので、アピールできる部分が乏しかったこともあり、公務員受験しようと思いました。ですので、どちらかというと、受動的な動機でした(もちろん地元のためにはたらきたい!という気持ちもありますが)。

公務員のメリットについては確かに、現状では厚い待遇ですが、これはこのまま続くとは思えず、また、公務員は定時帰宅というイメージがありますが、残業も普通に多いそうなので、「楽したい」「おいしい仕事につきたい」という人はアテが外れると思います。

ですが、先が読めない人が多い事と、TVで、民間サラリーマンになると、とにかく悲惨な人生が待っているかのようなイメージを植えつけられている事が、公務員人気の理由だと思います。私の同期を見ても、市役所職員にするにはもったいないような、一流大学出身ばかりです。

あと、難易度についてですが、受かったから言うわけではないですが、倍率ほどではありません。実際、冷やかしの受験がほとんどなので、腰をすえて勉強すれば、半年ちょっとで、一次通過できると思います。また、地方公務員試験は、私のような経歴のものでも採用されたとおり、とても公平な試験なので(コネとかは無いです)、その点、頑張る価値はあると思います。

こんにちは。
今年の4月から、地元の市役所に入庁予定のものです。

私の場合は、浪人と留年で3年ダブっていたし、大学時代、サークルなどにも加入していなかったので、アピールできる部分が乏しかったこともあり、公務員受験しようと思いました。ですので、どちらかというと、受動的な動機でした(もちろん地元のためにはたらきたい!という気持ちもありますが)。

公務員のメリットについては確かに、現状では厚い待遇ですが、これはこのまま続くとは思えず、また、公務員は定時帰宅というイメージがあ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング