この度中古住宅を購入することになりました。
購入時の諸費用として不動産取得税が課税されますが、中古住宅の場合、240m2までは控除されると聞きました。
購入する住宅は2階建てで床面積が270m2あるのですが、その1階部分の100平方メートルは元々倉庫として使われていた場所になります。

私はその倉庫部分をすべて車庫として使用するつもりなのですが、車庫として使用する部分の何割かは床面積に含まれないとの記事も目にしたことから、そうすれば不動産取得税も控除されるのではないかと思ったのです。

そこでお聞きしたいのが、実際にこの元倉庫部分を車庫とすることができるのか、また、可能なのであればどのような手続きをすれば良いのか
(登記・確認申請等は必要なのか)ということなのです。

ちなみに建物1階には玄関、倉庫と、それに付随する事務所、洗面所があります。
また、倉庫内へは玄関とシャッターから出入り可能となっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

建築基準法施工令は建設する場合の基準です。


建ぺい率(建物と土地の比率 50%等)・容積率(総床面積と土地の比率 200%等)の計算に用いる基準です。
税金の計算とは基準が違いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
わかりました。どうもありがとうございます。
素直に税金を支払います。

お礼日時:2009/01/25 17:54

中古住宅については、過去の居住の用に供されたことのある住宅に限定されていましたが、平成17年に撤廃されましたが、倉庫部分を改装して、居住用の車庫に変更しても、軽減の適用になりません。


また、車庫の面積と住宅の面積合計240平米を超えると適用が受けられないと思うのですが、参考までに
http://web.pref.hyogo.lg.jp/inquiry/faq/faq_pa04 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
いろいろググってみると

建築基準法施工令第2条
【自動車車庫その他の専ら自動車又は自転車の停留又は駐車のための施設の用途に供する部分の床面積を算入しない】とあります。ただし、住居部分の面積の1/5を限度としますので、住居部分の面積が100m2ならば、車庫に緩和できる面積は20m2までとなります。

というのがありました。
私の場合、これに当てはまらないのかなということなのです。
これは容積率を考える場合のみに適用されるものなのでしょうか?

お礼日時:2009/01/24 21:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不動産取得税の金額(計算方法)

不動産取得税の金額(計算方法)

以前、固定資産税について質問させて頂きましたが、今回は不動産取得税について質問です。

昨年11月に土地を購入しました。
家はこれから引渡しです。

土地の評価額は1千120万円。
敷地は330m2。

この数字だけで不動産取得税がわかりますか?
減税措置などあるかと思いますが、どのように計算したら良いのかわかりませんので知識のある方、教えて下さい。

それから建物の取得税は、建物の評価額が出てからでないと計算は出来ませんか?
評価額は分かりませんが、

建物金額 1千650万
床面積  約128m2

になります。

この不動産取得税というものは、土地は昨年購入したので今年払い、建物は今年購入なので来年支払うのでしょうか?
それとも2つとも今年支払うのでしょうか?

あと、最後に質問ですが、減税措置をうける場合は申告をしなくてはならないのですか?
そうであれば何処に申告にいくのでしょうか?

初めての事でわからない事だらけなので詳しく教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

11200000円÷330×130=4412121  ÷2×3%=66100円
理由は面倒なので省きます。
土地が66100円
建物は建築費から一般の木造評価だと思われますから 0円です。
66100円を納付すればOKです。
管轄の県税事務所に(解らなければ○県県税事務所でネットで検索すれば、所在地管轄署などわかります)
土地建物登記事項の写し、土地売買契約書の写し、建物請負契約書の写し、印鑑、を持参の上出向いてください。記載の仕方などは先方で教えてくれます。
建物や、土地の登記事項はすべての登記完了後に司法書士より受領する識別情報通知に同封されているはず(通常は)ですから、それをコピーしてお使い下さい。(登記事項の質問者さんの住所が物件に変更されていることが必須条件です)
尚、土地の課税の割賦が先に来て、登記完了までに納付期限が到来してしまう場合は、66100円に延滞税が発生します。その場合は、
建築確認通知書、建築業者の建築証明書、請負契約書の写しなどを持参し、減額申請を行って仮に66100円を支払い、建物登記完了後、登記事項の写しを提出して、完了です。
原則、土地先行型で購入された場合は、自動で減額にはならない場合がほとんどです。申請は必要です。
取得税は1度きりの課税ですからご安心を。
当方不動産業者です。

11200000円÷330×130=4412121  ÷2×3%=66100円
理由は面倒なので省きます。
土地が66100円
建物は建築費から一般の木造評価だと思われますから 0円です。
66100円を納付すればOKです。
管轄の県税事務所に(解らなければ○県県税事務所でネットで検索すれば、所在地管轄署などわかります)
土地建物登記事項の写し、土地売買契約書の写し、建物請負契約書の写し、印鑑、を持参の上出向いてください。記載の仕方などは先方で教えてくれます。
建物や、土地の登記事項はすべての登記完了後に司法書士より...続きを読む

Q登記申請書 床面積・不動産番号を調べる方法を教えて

相続登記のため 登記申請書(土地・建物)を作成しています。
不動産の表示で建物の床面積の記載が必要なのですが調べる方法を教えてください。

登記したい建物は居宅2階建てになります。

固定資産評価額証明書を確認すると数値は記載されているのですが
階ごとに記載されておりません、数値からしておそらく延べ床面積だと思います。

Q1:床面積を調べる方法を教えて下さい。

Q2:登記申請書には階毎に内訳で記載しなくてはいけないのでしょうか。
  (固定資産評価額証明書の数値を延べ床面積として記載してはダメでしょうか。)

Q3:不動産番号(土地・建物)を調べる方法も教えて下さい。

以上になります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>Q1:床面積を調べる方法を教えて下さい。
>Q3:不動産番号(土地・建物)を調べる方法も教えて下さい。

法務局で謄本をとれば記載してある。

http://www.moj.go.jp/content/000075276.pdf

>Q2:登記申請書には階毎に内訳で記載しなくてはいけないのでしょうか。

そのとおり。

5.相続(法定相続)による所有権移転登記申請書
http://www.moj.go.jp/MINJI/MINJI79/minji79.html

Q賃貸マンションの不動産取得税と登録免許税の計算は?

賃貸(ワンルーム)マンション(昭和62年3月建築、1棟12戸、構造鉄骨造3階建、価格7200万、消費税200万含む)
土地・建物の内訳⇒土地3000万・建物4000万

土地固定資産評価額⇒1800万
建物固定資産評価額⇒1650万
売主 不動産会社

上記を今月、購入予定ですが、不動産取得税及び
登録免許税はいくらかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

不動産取得税の計算には、土地面積・床面積のデータが必要になります。

Q住宅の延床面積の調べ方

30年前にかけた火災保険が切れるので
新たに火災保険に入ろうと検討中なのですが
延床面積が怪しいのです。
30年前と比べ
壊した部分や建て増しした部分等あって
今現時点での延床面積がわかりません。
調べるためにはどうすればよいでしょうか?
主人の家で主人の父はすでになくなっており
主人の母もよくわからない様子です。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

床面積が大幅に変更になる増改築をしていて、建物の登記をきちんとしていたならば、建物の謄本で確認できます。

登記していないのであれば、土地建物調査士をイエローページで探すか、知り合いに不動産会社、銀行員、司法書士などいれば紹介してもらい計測し、登記し直すことになります。ただこの場合、現在登記されている床面積より増えるなら、平成20年度に課税される固定資産税も増額になります。もしかしたら税務担当者がお宅を確認に訪れ、増改築時に遡り課税されるケースも考えられます。

火災保険は、必ずしも今現在の床面積とピッタリ一致していなくても加入できますし、もしもの場合保険金もおります。また、万が一火災にあい、建物を焼失した場合、次に立て替える為のものですので、木造で築30年の建物に、満額の保険を掛けるのも、保険料支払いの面から疑問に思います。

毎年、市区町村町役場から送られてくる、固定資産税納付書に記載されている建物面積は、現在登記されている建物面積と一致するので、それを元に保険料を算出したらいかがでしょうか。

Q不動産取得税の計算について

現在自宅の土地と家屋は私と妻の二人の名義になっています。私の死後の手続きの面倒を避けるためすべて妻の名義に変えたいと思います。ところで名義変更にかかる不動産取得税の計算ですが、「課税標準額×税率」とあります。この課税標準額とは「固定資産税課税標準額」と「都市計画課税標準額」を合算したものですか。納税通知書を見ると両方に家屋が含まれ、かなりの額になっています。もう、築20年ぐらいたつのですが。教えてください。

Aベストアンサー

具体的な資料がなく、うろ覚えなのですが…。

まず、課税標準額は固定資産課税台帳価格を基にします。
あくまで、基本的なだけで、現状によって変更できることに法律上なっているみたいです。

土地分については、「宅地」ならその1/2が課税標準額になります。
(たしか、今年の3月末取引分までの時限立法だと思いましたが、延長されると自分は期待しています…。)

また、共同名義ということなので、所有権移転する持ち分を課税標準額に掛けてください。

参考までに、不動産取得税は、相続の場合は課税対象にはなりません。(生前贈与は課税されます)
奥さんの土地と中古住宅取得とも判断できるため、税金の軽減措置の対象になるのでは?と判断できますが、ここで聞くよりも、1月4日には、たぶんお住まい都道府県税事務所も開いていると思いますの直接と問い合わせた方が良いと思いますが…。
築年と家屋の床面積と構造が木造OR鉄骨かは把握しておいてください。(1戸建ては200m2以内です。)

中途半端な情報ですいません…。

Q不動産屋さんに支払う諸費用はどれくらい?

教えて下さい。
税込み1200~1300万円くらいの中古住宅購入を考えています。
最初に不動産屋さんに支払う諸費用が必要になるかと思いますが、だいたいどのくらい必要かおわかりになられる方いらっしゃいますか?
是非教えて下さい!

Aベストアンサー

3%+6万円が法定の上限です。これが不動産屋さんに払う「仲介手数料」。普通はこれだけですが、広告代だなんだと理由をつけて、もっとよこせ、というところもありますので、予め確認しておいた方がいいですよ。良心的な会社や知り合いだと、値引きしてくれます。3%+6万円はあくまで上限で、下限は設定されていませんので、友人で宅建を持っている人に間に入ってもらう、あるいは自分で資格を持っていれば、極端には無料でもOKです。
なお、そのほかの経費が結構かかります。登記費用やローンの印紙代というのも馬鹿にできない金額です。

Q期をまたいでの不動産取得税と減価償却

はじめまして。
前期に不動産を購入し代金を支払いをし決算にて減価償却を計上し申告をしました。
当期に不動産取得税の納付書が届き支払いをしています。
不動産取得税は建物の取得価額に含めることができるとありますが期をまたいで不動産取得税を取得価額に参入する場合の建物の取得価額の再計算はどのようになるのでしょうか?


不動産の取得価額は1800万円(H28.4取得:建物)
減価償却は9月決算ですので
18,000,000×0.022(定額47年)×6/12=198,000円
当期の期首簿価は、17,802,000円となっています。

不動産取得税は120万円です。

土地の場合ですと土地勘定に加算すればいいと思うのですが・・

どなたかご教授宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>不動産取得税は建物の取得価額に含めることができると…

建物の取得時に取得税を皮算用して、減価償却費の計算を始めないといけませんでした。

>期をまたいで不動産取得税を取得価額に参入する場合の建物の取得価額の再計算…

最初の期にさかのぼって一から計算し直し、前期分は修正申告です。

Q床面積と建築面積

こんにちは。別荘の2階テラス(2Fベランダ)の増築を計画してるのですが、バーベキューなど出来るようかなり広くしたく、建物よりかなり(5~6m)突き出そうとしています。この場合床面積、建築面積それぞれにバルコニー面積はいるのでしょうか?建ぺい率・容積率とも20%以下の別荘地なので、ぎりぎりまでバルコニーを増築したいと思ってます。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

早速ですが、建築面積についてですが、バルコニー先端外面(そとづら)から1m下がった残りの部分が建築面積に参入されます。(前面・右・左全ての面から1mです)
次に床面積ですが、御希望の大きさですと明らかにバルコニーのなんらかの利用が有ると想定され、全て床面積に参入しなければならないように思われますが、担当の役所の判断によると思われます。でも壁・屋根は無いんですよね。(床面積にははいらないかも?)ちなみに床面積に参入しなければならない時には、上記の建築面積も全てカウントしなければいけません。
専門家もしくは役所の建築審査課に相談された方が良いと思います。

Q不動産取得税

不動産取得税(東京)について教えてください。

2月に土地と建物を購入して8月になり不動産取得税申告書が送られてきました。

買った物に、不動産取得税の軽減がないので、不動産取得税の納税書が
送られるのを待っていましたが、8月になり不動産取得税申告書が送くられてきました。

不動産取得税申告書を出す必要はありますか?
出さないとペナルティがありますか?

教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産取得税申告書は、不動産取得税の軽減を受けるために提出するものなので、軽減が受けられないとわかっている場合には特に出す必要はないようなのですが、念のため都税事務所に電話でもして聞いてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、不動産取得税の軽減は、住居用不動産であればかなり広範囲に適用されるのですが、軽減がないということは事業用不動産ということでしょうか? 念のため、軽減の条件等が書かれているページを貼っておきます。

http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/index_f.htm#f5

Q固定資産税と不動産取得税について

この2つの税金は、住宅ローンが払い終わると、もう払わなくてもいいのでしょうか?
もしくは、値段が安くなるということはあるのでしょうか?もしそうならどれぐらい安くなるのでしょうか?
それから、建物が古くなるにつれて、これらは安くなるという説は本当でしょうか?教えてください!!

Aベストアンサー

>この2つの税金は、住宅ローンが払い終わると、もう払わなくてもいいのでしょうか?

まず、
不動産取得税
名前のとおり、取得したときに係る「県税」で、一回こっきり。

次に
固定資産税
建物は、取り壊しまで課税されます。
土地は名義が替わるまで課税されます。

>値段が安くなるということはあるのでしょうか?

住宅用地の特例は省略します。
一般的に固定資産税は、3年に一度「評価替え」があります。
土地は当然、上がります。
上がり幅は負担調整率で調整してあります。
建物は、理論評価と再建築評価との兼ね合いで「減価」という現象があります。
※建物の評価額が下がります。


人気Q&Aランキング