マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんにちは。

何度か、質問させていただいておりますが、またお世話になります。

昨年、当方過失0の追突事故にあいました。
その結果、後遺障害14級に認定していただきました。

そこで、当方が加入していたJA保険の担当の方から
「後遺障害認定されると搭乗者保険、人身傷害保険からも、保険金がおりますよ。」といわれ、認定通知書を送り、手続き中です。

搭乗者保険は500万加入しているので、14級だと4%の20万だと思いますが、人身傷害の方からもおりるんでしょうか?

そのついでに、「相手の保険やさんに、後遺障害認定についての示談はしましたか?」と問われました。

示談は、すでに終わっていて、治療費や慰謝料等いただいていたのですが・・・

示談書には、『万が一、後遺障害が発生した場合は自賠責保険へ被害者請求し、その認定に従う』と記入されております。
それは、認定後に支払われた75万のことでしょうか?
それとも、14級認定にともない、もう一度慰謝料の増額などの話ができるんでしょうか?

【慰謝料】621.600円 4200円×74日×2

【通院費】24.150円 往復の自家用車通院代

【休業損害】336.300円 5700円×59日
-------------------------------------------------------
【示談賠償金】982.050円 (上記の総額)

を、いただきました。

これで妥当な額でしょうか?
出産後2ヶ月で事故に遭い、現在1歳になった子供をまともに抱っこもしてやれず、本当に苦しい毎日でした。
精神的な事に対しては、慰謝料は認められないと分かっていますが、少しでも増額してほしいです。
しかも、新車購入から3年しかたってなかった車も全損し、新しく買った車の半値分しか保障してもらえず、結局大きなローンを組むハメになって家計を圧迫しています・・・

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは


もう、お電話して答えは、わかったと思いますが・・・念の為

一 後遺症の賠償金は75万で終了です。(相手側からの賠償)
二 人身傷害及び搭乗者保険は、各保険会社によって約款が違いますので
  あなたの保険会社に問い合わせして事情を説明すると答えが出ますよ。
ここでの回答は、一般的な話になるので参考程度に留めてご加入の保険会社
サービスセンターにお問い合わせをお勧めします。
    • good
    • 1

>これは、もう一度、相手保険会社に連絡して請求しないと


いけないのでしょうか?
後遺障害については、被害者請求をすると示談書に書いてあるのに
相手保険会社に送ったのでしょうか?示談した内容と違うことを
されたのですね。被害者請求とは被害者が自賠責に自分で保険金請求
を行うことですので、ご自分で後遺障害の請求時に後遺障害の保険金だけでは
なく、後遺障害の慰謝料についても同時に請求すれば、
慰謝料の32万円も合算で支払われたはずです。保険金の請求しか
していなかったのでしょうね。示談書に被害者請求をすると書いてある
のに、相手保険会社に依頼して手続きをしたので、中途半端な請求しか
その保険会社はしてくれなかったのでしょう。
ご自分でもう一度自賠責に連絡して請求方法を聞けば用紙を送って
くれたり分かりやすく教えてくれます。
> 後遺障害の認定のための書類を送る(相手保険会社に)手続きの
連絡の後、音沙汰なしです。
>書類送付後、14級認定のはがきが届き、口座に75万が振り込まれて
いましたが、その後の連絡もありません。
後遺障害についての内容もすでに示談書に書いて終了しているので
相手保険会社から連絡はないでしょう。
関係書類も保管庫へ入っているはずです。
示談終了までが賠償交渉です。
> 当方の搭乗保険の後遺障害保険金申請のために、
相手保険会社に後遺障害診断書のコピーをもらう電話をした時も、
後遺障害についての話は一切ありませんでした。
これは後遺障害の慰謝料についてのことでしょうか。
不都合というより後遺障害については被害者請求とのことですので、
しいて言わなかったのでしょう。親切丁寧ではないということです。
『万が一、後遺障害が発生した場合は自賠責保険へ被害者請求し、
その認定に従う』この一文が入っていることで分かりますね。

>他には、何か気をつける事はありますか?
くどいようですが、ご自分で調べたり・追求したりできない人
(ほとんどの人に当てはまると思いますが)は、損害保険の
プロ代理店で加入されたほうが良いと思いました。
今回のこの程度のアドバイスは、プロであれば誰でもやりますし、
交渉の立会い・示談内容の検討・確認、保険金請求するのなら
請求書の取り寄せ・書き方のアドバイス・送付などもしてくれる
人も多数います。電話だけでは理解しにくいことを自宅まできて
お手伝いしてくれます。安いだけでは、何の足しにもならない
事故もあるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、再度の回答ありがとうございます。

わかりやすく教えていただき、納得しつつあります。

当方も、素人考えで、後遺障害認定をしてもらうための書類を送って、認定されたら、自賠責に請求するのかと思っていたのですが、認定されましたとの葉書が届いたので口座を見たらすでに75万が入金されていたので、びっくりしました。

この事故後、JAは保険会社としては強く出てくれないと、知人から聞き、更新の時に保険会社を変えました。

田舎で、地域密着なところがあるJAに祖父の代から入っていたため何の疑問も持っていませんでした。
残りの32万は、『75万を振り込みました』とはがきを送ってきた保険会社に請求すればいいんですよね?
明日にでも、電話してみます。
親切に教えていただきありがとうございました!

お礼日時:2009/02/22 21:25

>人身傷害の方からもおりるんでしょうか?


後遺障害についての補償は自賠責に準じるはずですので、
自賠責から支払われれば人身傷害からはないはずです。
>認定後に支払われた75万のことでしょうか?
これは後遺障害14級の保険金ですよね。
自賠責の後遺障害慰謝料が14級ですと別途自賠責から32万円もらえるはずです。
人身傷害からも任意保険基準との差額8万円がもらえるかも知れません。
>示談書には、『万が一、後遺障害が発生した場合は自賠責保険へ被害者請求し、その認定に従う』と記入されております。
このように示談されていますので、上記の32万円は任意保険基準ですと、
40万円、裁判基準(赤い本)ですと、110万円になりますが、
示談書を交わしている以上、相手保険会社は認めないでしょう。

>それとも、14級認定にともない、もう一度慰謝料の増額などの話ができるんでしょうか?
示談書を交わしている以上、相手保険会社は認めないでしょう。

>これで妥当な額でしょうか?
金額については怪我の状態や治療内容が不明ですので、何とも言えない
ですが、単価については自賠責基準ですので法的におかしくはないしょう。
治療中や示談の前に専門家にアドバイスは貰わなかったのでしょうか。
>示談書には、『万が一、後遺障害が発生した場合は自賠責保険へ被害者請求し、その認定に従う』と記入されております。
このような一文を普通は入れさせません。
後遺障害が発生した場合は別途協議する。にします。
そこだけ見ても、相手のペースで話が進んでいますので、
もちろん明らかに違法なことは相手保険会社はしないでしょうが、
中身はどうだったのか想像はつきます。
共済やダイレクト系は保険料は安いですが、過失0の場合や少ない場合
対応しないか人身傷害という保険会社基準での話になります。
物損にしてもしかりです。ご自分でとことん追求できる方は別ですが、
専門のプロ代理店ですと、もっと幅広い内容での対応ができる方も
いますので、そちらをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。

追加で、教えていただいてもよろしいでしょうか?
>自賠責の後遺障害慰謝料が14級ですと別途自賠責から32万円もらえるはずです。

これは、もう一度、相手保険会社に連絡して請求しないといけないのでしょうか?

後遺障害の認定のための書類を送る(相手保険会社に)手続きの連絡の後、音沙汰なしです。

書類送付後、14級認定のはがきが届き、口座に75万が振り込まれていましたが、その後の連絡もありません。

当方の搭乗保険の後遺障害保険金申請のために、相手保険会社に後遺障害診断書のコピーをもらう電話をした時も、後遺障害についての話は一切ありませんでした。
やはり、不都合なことはこちらから言わないと相手からは言ってこないんでしょうか・・・

他には、何か気をつける事はありますか?

色々と質問ばかりですいませんが、お時間のあるときにお返事いただけると助かります。

お礼日時:2009/02/21 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q後遺障害認定までの期間・慰謝料

おととし12月末に交通事故に遭いました。自動車で信号待ち中に後ろから追突され(私の過失は0です)、むち打ちになり、昨年10月まで通院していました。
通院期間は10か月ですが、仕事上通院が難しく、実質の通院回数は50日ほどです。
医師から症状固定のため、あとは後遺障害を申請してはどうかと言われ、10月いっぱいで治療を打ち切り、11月に加害者側の保険会社へ後遺障害認定を申請していますが、いまだに返答がありません。
問い合わせを何度かしていますが、病院への確認など、資料がそろったのが12月末とのことで、未だ結果待ちの段階とのことです。

MRIでは所見なしでしたが、自覚症状としてまだ左腕の痺れや首の痛みがありますので後遺障害を認定してもらいたいのですが、こんなに結果が出るまで時間がかかるものなのでしょうか?
時間がかかる/かからない というのは、後遺障害が認定される/されない に関係がありますか?
私としては、もし後遺障害が認定されない場合、今後自費で治療しなければならなくなることに納得いかないのですが、それを理由に慰謝料の上乗せ(示談後の治療費として)を交渉することは可能でしょうか?

どうかご教授いただけたらと思います。よろしくお願い致します。

おととし12月末に交通事故に遭いました。自動車で信号待ち中に後ろから追突され(私の過失は0です)、むち打ちになり、昨年10月まで通院していました。
通院期間は10か月ですが、仕事上通院が難しく、実質の通院回数は50日ほどです。
医師から症状固定のため、あとは後遺障害を申請してはどうかと言われ、10月いっぱいで治療を打ち切り、11月に加害者側の保険会社へ後遺障害認定を申請していますが、いまだに返答がありません。
問い合わせを何度かしていますが、病院への確認など、資料がそろったのが...続きを読む

Aベストアンサー

>こんなに結果が出るまで時間がかかるものなのでしょうか?

加害者側の保険会社が後遺障害の申請を代行することを事前認定といいますが、通常、診断書や画像等の書類がそろってから40日が目安です。

>時間がかかる/かからない というのは、後遺障害が認定される/されない に関係がありますか?

特に明確な相関関係はありません。
事前認定の場合は、加害者側の保険会社が必要書類に不備がないかを確認したうえで、自賠責損害調査事務所へ送付しますから、自賠責はそれらから認定基準に合致するか、「相当」に該当するかを判断するだけです。

>もし後遺障害が認定されない場合、今後自費で治療しなければならなくなることに納得いかないのですが、それを理由に慰謝料の上乗せ(示談後の治療費として)を交渉することは可能でしょうか?

当然、そうすべきです。
「後遺障害」とは一定基準以上重度の後遺症のことです。認定されなかったと言って後遺症がないと否定されたわけではありません。
また、一度非該当となっても、継続治療や再検査の上、新たな医証を添えて、異議申立を行えば、認定される場合もあります。

>こんなに結果が出るまで時間がかかるものなのでしょうか?

加害者側の保険会社が後遺障害の申請を代行することを事前認定といいますが、通常、診断書や画像等の書類がそろってから40日が目安です。

>時間がかかる/かからない というのは、後遺障害が認定される/されない に関係がありますか?

特に明確な相関関係はありません。
事前認定の場合は、加害者側の保険会社が必要書類に不備がないかを確認したうえで、自賠責損害調査事務所へ送付しますから、自賠責はそれらから認定基準に合致するか、「相当...続きを読む

Q後遺障害14級 示談にすべきでしょうか

追突によるむち打ち(当方過失0)で、昨年10月まで10か月間通院していましたが
症状固定になり治療を打ち切りました。その後11月に後遺障害を申請して、今月1回目の審査で後遺障害14級9号に認定されました。

通院していたころは、治療の効果もあってか、14級程度で妥当かと考えていましたが、
10月で通院を止めてからは後遺障害の結果が出るまで3ヶ月間治療してなかったので、腕の
痺れ・倦怠感・首の張りなど(14級で認定された部位)が通院していたころより日増しに悪化し、
今ではその症状からくる胸のむかつきで明け方に目が覚めるほどです。
仕事もパソコンが主のデスクワークですので、腕の倦怠感や頭痛がひどい時などは嫌気がさすほどで、業務上でも支障をきたしています。

14級の判断となったのは、MRI画像による医学的他覚的所見が認められなかったことです。
たしかに、昨年10月時点では今ほどひどくなかったので、主治医にもそのときの症状のみお話し
していましたが、しばらく通院をしなくなってここまで症状が悪化したとなると、12級の「強度の
神経症状を残す」に該当するのでは?と思います。

ここから質問させていただきますが

・まだ示談交渉していませんので、異議申し立てをしたほうがよいのか考えていますが、
 やはり画像などでの他覚的所見がないと、12級の認定は難しいでしょうか?
 (その際に必要な手続きとしては、再度別な医療機関で画像をとってきたほうがいいでしょうか?)

・また、治療を再開したいのですが、今後は自費での治療になってしまうので、人身傷害部分だけ
 示談にして慰謝料をもらい、後遺障害部分の補償・慰謝料については12級か14級かの結果待ち  ということで保留にしても問題ないでしょうか?

・それとも14級のまま、症状の悪化を理由に今後の自費での治療費を含め、慰謝料の上乗せを
 交渉するほうがよいでしょうか?

アドバイスを頂けたらと思います。よろしくお願いいたします。

追突によるむち打ち(当方過失0)で、昨年10月まで10か月間通院していましたが
症状固定になり治療を打ち切りました。その後11月に後遺障害を申請して、今月1回目の審査で後遺障害14級9号に認定されました。

通院していたころは、治療の効果もあってか、14級程度で妥当かと考えていましたが、
10月で通院を止めてからは後遺障害の結果が出るまで3ヶ月間治療してなかったので、腕の
痺れ・倦怠感・首の張りなど(14級で認定された部位)が通院していたころより日増しに悪化し、
今ではその症状か...続きを読む

Aベストアンサー

>左腕の痺れ・冷え・だるさ・首の痛み・
>胸のむかつき・それらによる不眠をいくら訴えても、
>素人ではこれ以上は認めてもらえないのでしょうか・・。
>悔しいです。。。

そうですね。痛みなどの神経症状は、本当に
つらいですね。

>「客観的な医学的所見を重視する」

これです。
この通りの事を立証すれば、12級確定と言っても良いでしょう。
おそらく、質問者は、通院状況、症状の一致性などすべてが条件をクリアしていて
していないのは「客観的な所見」のみと判断できます。

画像は客観的根拠のひとつですが、画像だけでもありません。
「しびれ」があるという事は、神経がダメージを受けている可能性があるわけですから、
神経伝達の検査結果なども、重要な客観的証拠になります。
たとえば、針筋電図だとか、筋反射など、詐病を出来ない検査結果は非常に重視されます。
ちなみに、この2つのうち何れかで所見が出ると、12級は確定するのではないかと
思いますよ。

諦めず、これらの検査をしてみるのも、重要かもしれません。
既に75万+怪我の慰謝料が貰える状況ですので、
数万掛かっても、「専門家に依頼」してみるのも良いかもしれません。

※専門家に依頼しても駄目なものは駄目でしょうが
私のような素人より適切なアドバイスをもらえる可能性があります。

いずれにしても、諦めたら14級確定で諦めなければ、12級の獲得可能性が
有るわけです。
それだけの症状なら、諦めるのも悔しいと思います。

>左腕の痺れ・冷え・だるさ・首の痛み・
>胸のむかつき・それらによる不眠をいくら訴えても、
>素人ではこれ以上は認めてもらえないのでしょうか・・。
>悔しいです。。。

そうですね。痛みなどの神経症状は、本当に
つらいですね。

>「客観的な医学的所見を重視する」

これです。
この通りの事を立証すれば、12級確定と言っても良いでしょう。
おそらく、質問者は、通院状況、症状の一致性などすべてが条件をクリアしていて
していないのは「客観的な所見」のみと判断できます。

画像は客観的根拠のひとつで...続きを読む

Q事故(むちうち)の慰謝料

初めてのことなのでさっぱりわからないため教えてください。

昨年7月に追突事故にあい、現在通院しています。
友人の運転する車に乗っていて追突されました。

友達は1月に症状固定とのことで通院終了し、保険会社より慰謝料の試算?が来たそうなのですが、思ったより少なくてだいたい50万円くらいになると言われたそうです。(7月~1月まで半年間でだいたい100日くらい通院したそうです。)

通院一日当たり8400円で計算されるのかと思っていたのに、通院費を自賠責の限度(120万)で差し引い感じらしく、友人からまだ病院へ通っている私に病院へ行けばいくほど少なくなるから気を付けたほうがいいと言われました。

まだ痛いのでもう少し通いたいのですが。友達は整骨院にずっと通っていたのですが私は病院に通っていて最初にMRIも撮ったのでもっと治療費がかかってるはずなので、さらに少なくなるんでしょうか?

そういうシステムなんでしょうか?
わかりにくい文章で申し訳ありませんが教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通院すればするほど減っていくというわけではありません。
自賠責基準が通用するのは、損害額の累計が120万円までのことで、それを超えたら当然任意保険基準になります。
任意保険基準では、通院期間が長引けば長引くほど、期間あたりの慰謝料基準は少なくなっていきます。
怪我は治っていくという観点からです。
半年通院で643,000円、7か月なら706,000円、8か月で769,000円、9か月で819,000円とかいった具合に。
保険会社によりばらつきはありますが、まあどこも似たようなもんです。
半年通院で50万円はちょっと少ないですね。交渉してみる価値ありかもですね。

Q交通事故の主婦休業損害の出し方について

追突事故の治療が終わり、本日示談の話を相手方の保険会社と
しました。赤信号停車中に追突され、過失は私0:相手100です。
症状は頚椎捻挫と腰の打撲で後遺認定はありません。
治療期間 170日
通院日数 98日(うち接骨院6日)

この状況で、提示された金額が休業損害が141000円。慰謝料は618000
円でした。
これに別途交通費と最後に通った別の接骨院費用の50000円を上乗せ
するということです。

休業損害は、賃金センサスで日額9400円×15日で計算し、慰謝料は
地裁基準の八掛けを目安に出せるので、上記金額で納得するなら
あと60000円は上乗せしてもいいとのこと。

慰謝料については納得できるんですが、主婦休業損害は14日しか出な
いものなのでしょうか。担当の説明だと「診断書を元に計算。診断書
だと安静期間が四日間だったので本来なら主婦休業は4日だけれど
これだとあまりに少ないので14日した」との事。

ここのサイトを見ていると、だいたい主婦休業損害は通院日数分か
それより若干少ないくらい出ているみたいで、なんだか腑に落ちませ
んが、こんなものなのでしょうか。

最終的には交通事故紛争処理センターにも相談してみようかと思って
ます。
長くなってしまいましたが、回答どうぞよろしくお願いします。

追突事故の治療が終わり、本日示談の話を相手方の保険会社と
しました。赤信号停車中に追突され、過失は私0:相手100です。
症状は頚椎捻挫と腰の打撲で後遺認定はありません。
治療期間 170日
通院日数 98日(うち接骨院6日)

この状況で、提示された金額が休業損害が141000円。慰謝料は618000
円でした。
これに別途交通費と最後に通った別の接骨院費用の50000円を上乗せ
するということです。

休業損害は、賃金センサスで日額9400円×15日で計算し、慰謝料は
地裁基準の八掛けを目安に出せるので...続きを読む

Aベストアンサー

>地裁基準の八掛けを目安に出せるので

であるならば慰謝料は112万0000円、0.8で89万0000円となります。
私が任意保険の基準で計算したところ、61万5000円になりましたので61万8000円は任意保険の基準です。
休業損害は地裁基準では受傷のために家事労働に従事できなかった期間としています。
最低でも5700円×98日分55万8600円は請求して下さい。
地裁基準と言う言葉に騙されない様にして下さい。

最悪交通事故紛争処理センターに持ち込みも視野に入れる事も良いかと思います。
ただし、立証は貴方がしなければなりません。
頑張って下さい。

Q症状固定後に後遺症申請するまでの通院について

いつもこちらではお世話になっております。
3月末に追突され、むち打ちなどの為、整形外科に通院しておりましたが、7月末で症状固定ということで示談することになりました。
整形外科では電気治療をしてもらっていましたが、正直まだ首の痛み、手指の痛みなどがあるため、後日(9月末)後遺症申請をするつもりです。
なぜ示談することにしたかというと、これ以上電気治療を続けていても、症状の改善が見込めないと判断したからです。(医者にもそう言われました)
保険会社に後遺症申請のことについて伝えたところ、事故日から6ヶ月が経過しないと申請できないが、示談後も申請まで、健康保険を使って(自費で)通院しておいてくれと言われました。
認定をしてもらう為にも通院しておいて方がいいとのことですが、治療効果が期待できないのに自費で通院することに疑問を感じますが、治療をせずにほっておいて申請すると不利なことってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

 事故でのお怪我お見舞申し上げます。NO.1さんのご回答通り頚椎捻挫での後遺障害の認定は神経症状に異常があるとか、頚椎が損傷や変形などしているような症状でない限りほとんど認定されないのが実情です。既に症状固定の診断との事ですが、症状固定は今の状態で安定したと言うことですので治療を継続する意味はありません。示談をすれば以後の治療費は自己負担ですので調子が悪ければ自分で治療費を支払って治療することに成ります。後遺障害の申請は事故日からではなく、中止や治癒見込みや症状固定から顔以外は半年様子を見ることになっています。顔の場合は3ヶ月位が目安です。何れにしても示談後は相手保険会社から治療費は出ませんので慎重に示談をして下さい。

Q人身事故/慰謝料の金額について

こんにちわ。
似たような質問も出ていますが、
具体的な数字を教えて頂きたく、投稿させて頂きました。

追突による人身事故で、むち打ち(全治10日間)と診断され、
週に3日ほど通院しています。(10対0で私は被害者=0です)
通院日数は、まだ通院中なので確定していませんが、
「全治10日のむち打ち」での慰謝料は、
通院1日に付き、いくらの慰謝料が支払われるのでしょうか?

相手(加害者)が加入している保険会社が、とても乱雑不親切なので
とても気分を悪くしています。
(名前だけは有名な、大手保険会社です。
 グループ会社全体で有名な上、安いので加入者も多いようですが、
 でも誠意有る対応ではない事でも、有名な様です。)
それで慰謝料についても、ちゃんと支払われるのかとても心配です。
これは保険会社によって、基準がまちまちなんでしょうか・・・?

だとしたら、当たった保険会社に恵まれなかったとして、
二重の痛手になるのかな・・・。

痛い目に遭ってるのに、嫌な目にも遭って、凹んでいます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

こんにちわ。
似たような質問も出ていますが、
具体的な数字を教えて頂きたく、投稿させて頂きました。

追突による人身事故で、むち打ち(全治10日間)と診断され、
週に3日ほど通院しています。(10対0で私は被害者=0です)
通院日数は、まだ通院中なので確定していませんが、
「全治10日のむち打ち」での慰謝料は、
通院1日に付き、いくらの慰謝料が支払われるのでしょうか?

相手(加害者)が加入している保険会社が、とても乱雑不親切なので
とても気分を悪くしています。
(名前だけは...続きを読む

Aベストアンサー

 交通事故でのお怪我心よりお見舞申し上げます。
鞭打ちで診断された全治10日は警察に提出する「見込み診断書」だと思いますが、まず「見込み診断書」通りで治癒する事はほとんどないでしょう。損害賠償保険は自賠責保険が基礎で不足分を任意保険で補う訳です、自賠責保険の傷害の限度額は総額で120万円です。自賠責保険は強制保険ですので何処の保険会社でも計算は同じです。(保険会社の考えで勝手に金額を変えることはできません)尚任意保険に成りますと被害者と保険会社の話し合いの部分が増えます。自賠責保険の慰謝料計算は(総治療期間)と(実治療日数×2倍)の日数の少ない方に4,200円を掛けた金額です。賠償金の内容は治療費・休業損害・通院交通費・慰謝料などです治療費を支払う為相手の保険会社は病院から「診断書」と「診療報酬明細書」を取り付けますので、「診断書」が「治癒」や「中止」または「治癒見込み」に成れば、相手の保険会社は慰謝料などを計算し提示しますので納得できば示談になり完了です。

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q後遺症認定までの期間はどれくらいですか

7月中旬に後遺症診断書を保険会社に提出しました。
確認の電話が担当者から有り「診断書を受け取りましたので、もうしばらくお待ちください」と言われました。通常認定までの期間はどれくらいかかるのですか?

後もう一つ質問が有ります。
結果はどの様な形式で私に連絡が有るのですか?
過去の質問を拝見していたら、担当者から電話で告げられた方もいましたし、保険会社から手紙で連絡の方もいました。保険会社により違うのですか?

2点ほどの質問ですが、ご存知の方がいましたらお願いします。

Aベストアンサー

>被害者請求の場合でしたか

いえいえ被害者請求の場合では有りませんよ。

任意一括つまり事前認定の場合です。
事前認定の書類に先の様に書かれていますから事前認定で等級が確定すれば、
示談前に被害者請求をする事により支払されると言う事です。

Q後遺障害申請すべきか?無駄か?

先日こちらで質問させて頂きました
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5617541.html
病院の先生に相談したところ、労災と一緒で痛み、しびれとか言った症状では、中々後遺障害とは認定されませんよと言われました。
事故後にレントゲンは撮りましたが、MRIは撮っていません。

以上を踏まえ、申請しても時間の無駄、もしくは6ヶ月を超えるので任意基準となり、6ヶ月で打ち切って自賠責基準で慰謝料を頂く方が賢明なのか。調べてもよく分からなくて再度質問させて頂きました。
2月17日で満6ヶ月になります。2月9日現在81日の通院リハビリを行ってます。

当方趣味でトライアスロンをしてますので、自転車で前屈時の首の痛み、スイミングの際、腕のストロークによる右腕付け根の痛みなどにより、もう無理かとあきらめてます(泣)・・・(80万の自転車買ったばかりで事故)
先生はとりあえず申請する場合は色々と検査をしますので、早めに言って下さいとおっしゃいましたが、趣味とは言え毎日の仕事後や、休日など、大会参加に向け練習してきましたので非常に悔しいです。
趣味に対する慰謝料は加算されないと思いますが、後遺障害申請を含めどういった対応すればよろしいかご教授お願いします

先日こちらで質問させて頂きました
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5617541.html
病院の先生に相談したところ、労災と一緒で痛み、しびれとか言った症状では、中々後遺障害とは認定されませんよと言われました。
事故後にレントゲンは撮りましたが、MRIは撮っていません。

以上を踏まえ、申請しても時間の無駄、もしくは6ヶ月を超えるので任意基準となり、6ヶ月で打ち切って自賠責基準で慰謝料を頂く方が賢明なのか。調べてもよく分からなくて再度質問させて頂きました。
2月17日で満6ヶ月になりま...続きを読む

Aベストアンサー

>保険会社曰く、通院日数が長引けば、自賠責で出るであろう慰謝料よ
>りも下手すると任意基準になれば下がるかもしれませんよと言われま
>した。

被害者の治療を早期打ち切りに持っていくための、保険会社の虚言と思われます。
常識的に考えて、「治療期間が長くなれば慰謝料が減る」って明らかにおかしいと思いませんか?
一番良いのは、自賠責基準でもなく、保険会社が勝手に決めた任意基準でもなく、正しい「裁判所基準」で決着することですがね。
骨折で通院6か月なら、裁判所基準による慰謝料は116万円くらいです(参考URL参照)。

一般の方でも、交通事故紛争処理センター(http://www.jcstad.or.jp/)の示談斡旋手続きを利用すれば、裁判所基準の示談を勝ち取ることは可能です。

>また、仮に6ヶ月丁度で病院を止めた場合、慰謝料と後遺障害は別な
>ので、示談をすませても、後遺障害認定されれば、その時点で新たな
>お金が出ますよ、と言われましたが示談してもいいのでしょうか?
>それは後遺障害申請はうちの方で提出しましょうと言われました・・・

被害者に直接手続きをさせないで、保険会社が手続きを代行することにより、「後遺障害非該当」に持って行くための常とう手段です。
一般の方はご存知ないですが、保険会社に後遺障害の手続きをしてもらう場合、「保険会社意見書」という余計な書類を添付して出すのです。
「保険会社意見書」には、「こんなものは後遺障害とは言えません」というような保険会社の見解が付けられているわけですね。

ご質問を見た感じ、保険会社の担当者はかなり不誠実そうな感じですし、質問者の方では太刀打ちできないかもしれませんね。
弁護士会の交通事故相談センター(http://www.n-tacc.or.jp/)では、無料法律相談を受け付けていますので、一度相談して見られてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/cherubim/page150.html

>保険会社曰く、通院日数が長引けば、自賠責で出るであろう慰謝料よ
>りも下手すると任意基準になれば下がるかもしれませんよと言われま
>した。

被害者の治療を早期打ち切りに持っていくための、保険会社の虚言と思われます。
常識的に考えて、「治療期間が長くなれば慰謝料が減る」って明らかにおかしいと思いませんか?
一番良いのは、自賠責基準でもなく、保険会社が勝手に決めた任意基準でもなく、正しい「裁判所基準」で決着することですがね。
骨折で通院6か月なら、裁判所基準による慰謝料は...続きを読む


人気Q&Aランキング