gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

平成10年のプリウスを購入した場合のメリットとデメリットを教えて下さい。
平成10年/4万km/ナビパッケージ車/修復歴なし/中古車屋さんはオークション仕入(オークション評価/外装:A 内装:A 総合4点)の車を購入した場合のメリットとデメリットを教えて下さい。

自分は、年式は古いけれど、燃費は良いでしょうから、買っても損はないと思うのですが、デメリットがあるとすれば、どんなデメリットがあるでしょうか?

直にお話を聞きたいので、どうぞ宜しくお願いします。

A 回答 (8件)

同じ型式に乗っています。

すでに13万キロですが快調です。バッテリーは永久保障対象なので無料で点検交換してくれます。
乗り心地はクラウン並です。エアサスまではいきませんが。基本的に頑丈です。メンテナンスといけばブーツ交換とラジエーターキャップの交換くらいでした。
燃費は18~25くらいで満タン50lで700から800kmは走ります。
今なら値段も安くオススメです。
    • good
    • 0

バッテリーは3年位で性能ががた落ちします。



現在その車の燃費は悪いと思います。

当時、新車同士でもヴィッツの方が燃費が良かったです。

評価4点でしたら悪くはないでしょう。

しかし、ハイブリッドの恩恵を期待して買ってはいけません。
その車の燃費は悪いですよ。

>燃費は良いでしょうから

これはもう誤解なさっておられるとしか言いようがありません。

この回答への補足

どんな人:専門家
自信:自信あり
のわりに、本当なのか疑問視的なアドバイスだ…

補足日時:2009/03/11 16:20
    • good
    • 0

メリット・・・新車時の販売価格を考えると、10型だったら値はこなれていますので安く購入できるだろう、という点。



デメリット・・・まず、ナビの情報は古いと思われますから、データの新規購入が必要になるでしょう。
次に、車検はともかく、ハイブリッド関係の整備、修理が必要になった場合、高電圧の資格を持った人間でないと手は出せないので、一般の整備工場では直せない可能性が高くなるという点。どうしてもトヨタに持ち込まざるを得なくなりがちです。(ディーラーさんは基本的に高い場合が多いですからね)

ハイブリッドバッテリーに関しては、10系全ての型が無料保証の対象になっている訳ではない、というのはご存じのようですから、あえてここでは触れないでおきます。

それらを併せて考慮されたら如何でしょうか?
確かにフィット等のコンパクトカーも同等の燃費をマークするかもしれませんし、20系、30系のプリウスには総合的にはかなわないとは思いますが、だからといって10系を毛嫌いする必要も無いように思われます。
    • good
    • 0

燃費が良いからと思われての購入ならやめるべきです。


ハイブリッドの良さで静かさや振動の無さなどを重視されて、その為に費用が掛かっても構わないと思われるなら買いです。
中古と言えども車両価格を考えると、期待するほどの燃費の良さは無いようで、結果的に買っても損です。

仮に中古で購入されるなら、フィットの130cc等の方が上手く走れば燃費も良く、室内も広く視界も良く、実用的で快適に走ります。後の維持費などや実用性を考えるならこちらの方が良さそうです。

ハイブリッド騒がれすぎていますが新車でも中古車でもガソリン代の差で元を取る事は基本的に困難です。
ハイブリッドに乗ってますよ・・の自慢だけです。

この回答への補足

どんな人:経験者/自信:自信ありの意見にしては、ケチばかりつけていて参考にならないですね。

補足日時:2009/03/11 16:18
    • good
    • 0

メリットは安い事 デメリットは無限大 前ユーザーにとっての価値はゴミだった 個人売買以外の中古車はみな同じですよ 貴方の言う

オークション評価が良いと壊れ無いってのが本当ならば皆さん苦労しなくて済むのですがね 売り手やオークション主催者が長期試乗テストをしてるとでも思ってるのですか 貴方が良いと思ったら買えば良いだけ 他人が意見する権限なんてありません

この回答への補足

>他人が意見する権限なんてありません
そうですね。あなたのどうしょうもないくだらない意見はいりません。

補足日時:2009/03/11 16:15
    • good
    • 0

>キロ数的に10万キロ20万キロという車もみますので、その位は走ってくれると思いますが・・・



それらは既に故障したことがあり、修理された可能性はないのでしょうか?
また、同じ車種で他の車が大丈夫でも、質問者さんが購入される車が大丈夫だといえる可能性がどれほどなのかなと思います。
前のオーナーが調子が悪いから売られた可能性もありますが。


>5年10万キロという補償になっているようですが、

平成10年式なら既に5年以上経っているので、補償期間は過ぎていると思いますが、どうなのでしょうか。

私もNo.2の方と同様に、燃費の良いコンパクトカーのほうが良いように思います。

この回答への補足

バッテリーに関して、5年10万キロを過ぎてもHK-NHW10は、まだ補償されるという事です(メーカー確認済み)。

>それらは既に故障したことがあり、修理された可能性はないのでしょうか?
今の車は、10年10万キロ位は余裕で走るから、このプリウスも調子悪くならずに走るであろうということからの発言です。
>また、同じ車種で他の車が大丈夫でも、質問者さんが購入される車が大丈夫だといえる可能性がどれほどなのかなと思います。
ですね。
>前のオーナーが調子が悪いから売られた可能性もありますが。
それも、考えられますね。ですが、オークション経由の車なので、そのオークションの評価は信用できるものであると思います。

補足日時:2009/02/26 01:19
    • good
    • 1

バッテリー(走行用)が寿命で交換時期になると100万くらいかかったと思います。


なので、結局出費は多くなると思いますし、コンパクトカーのほうが良いと思います。

この回答への補足

駆動用バッテリーの件ですが、型式がZA-NHW11以降のプリウスは、バッテリー性能が向上したため5年10万キロという補償になっているようですが、型式がHK-NHW10の為、このタイプは、トヨタが、バッテリー無料交換保証を打ちきっていない型式と思われますが・・・

補足日時:2009/02/26 00:12
    • good
    • 0

デメリット:今すぐハイブリッドシステムのどこかが壊れる可能性が高いです。


「買っても損はない」という判断の是非を他人に問う場合
おおよその価格が必要と思いますが。

この回答への補足

今すぐハイブリッドシステムのどこかが壊れる可能性が高いですと言いきれるほど、柔なシステムなのでしょうか?
未だに、走られているHK-NHW10の車もあるようですし、中古車市場を見ると、キロ数的に10万キロ20万キロという車もみますので、その位は走ってくれると思いますが・・・
それとも、それほど走行しなくても10年位で自然に壊れるシステムなのでしょうか?

補足日時:2009/02/26 00:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング