前回の引越し時に不動産屋を三軒まわって、わりと満足のいく部屋を見つけられたのですが、一般的には賃貸の部屋探しって何軒くらい不動産屋を回るものなのでしょう?

今回、一軒目の不動産屋で「別の店でも見てから決めたい」と言ったところ、「え?どうせどこの店も出てくる物件は同じですよ。この辺だと条件的に似たようなのしか出てこないですよ」とかなり渋られました(不動産屋の収入源を考えると気持ちはよく分かるのですが)。
私は部屋探しというのは何軒か不動産屋をまわって決めるのが普通だと思っていたので、今回の件で少し面食らってしまいました。部屋探しのときに何軒も不動産屋をまわるのってよくないんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

とりあえず複数は回ったほうがいいと思います。


お店も相ですが担当した営業さんの対応やスキル次第でいい物件に合えるかどうかも決まります。そして彼らは人物鑑定もするので審査前に彼らが怪しいと思うといい物件でも審査が厳しそうな物件は紹介してくれません。
同じ物件があってもその店や担当者によっては紹介してくれたりくれなかったりします。

それに担当者次第であなたのお好みを見きってくれる人もいれば自分の好みを押し付けるだけの人もいます。
ですから接客が良くても怪しまれるといい物件にあえなかったりするので是非複数訪ねてみるといいと思います。
1番の方が言うように3件以上1件でも多く行くのが一番いいですが、もし2件目で紹介してくれる物件と相手の接客がよいのであればそこで決めるというのもありだと思います。

とりあえず基本は複数でなるべく同じチェーン店がかぶらないように別のグループや個人の不動産屋さんを当たるといいと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>自分の好みを押し付けるだけの人もいます
こういう感じの営業さんていますね。

やはりお店や担当者によって、同じ条件を伝えても選ぶポイントが変わってきたりしますよね。アドバイス通り大手と地元のところを何軒かまわってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/02 22:45

私も先日引越しをしました。


今回引越しする際に訪問した不動産屋は2軒。
1軒目は、ネットで検索して問い合わせをして何度かメールでのやり取りの末来店したものの・・・担当者が不在で、しかもどんな物件を探しているのかすら、営業所にいた他の社員も知らず・・・ペット可物件だったので、とりあえず物件情報を探してくれといわれ分厚い情報が掲載された書類を渡されて、希望の物件を探し出したけれど、その後の対応が悪く2時間も不動産屋の事務所にいたせいで、肝心な物件を見に行けず後日改めて来るようにと言われ、余りにも対応が悪くて結局キャンセルしました。
そして、改めて他の不動産屋にメールで問い合わせをして来店予約を取ると、来店時にはちゃんといくつか物件の資料を予め用意して待っていてくれて、その中の資料と他のサイトで見た物件まで必死に探してくれたりして、対応もなかなか良かったので物件も見に行き住まいを決めました。
実際の所、その後の契約やサイズを確認するために訪問した時の対応も良かったので、やはり最初の対応次第で決める事も大切だと思います。
ちなみに、実際の所管理してる不動産屋が別会社だったので直接やり取りしていたのは最初の部分だけ。
そこで紹介してもらった引越し屋でのトラブルの際も、慎重に対応してもらい何とか解決しました。
実際そのトラブルを起こした引越し屋から不動産屋での紹介は中止にまでなりました。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

引越しお疲れ様でした。
ある意味では部屋の良し悪しよりも、フィーリング?というか担当者との信頼関係の方が大事かもしれませんね。
いい感じの部屋があっても、不動産屋の対応や段取りが悪かったりすると、
「ここで決めちゃって大丈夫なのかな?」なんて不安になってしまいます。
私も事前にメールでやり取りをして、おおよその対応を見てから店舗にうかがう方式でいこうかと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/03 16:20

こんにちわ。

昨日ちょうど新居が決まりました。私の場合、4月の頭から捜し始めて交渉の末、先週いい物件にめぐり合えた為決めたのですが・・・・
不動産屋は5件で内覧は4件でした。人によってだとは思いますが、行くと記入しなくてはいけない書類があってとても面倒でしたので、途中からネット検索に変えて地元の不動産屋のホームページを色々みて気になる物件をメールで問い合わせをしましたよ。写真や初期費用など、細かく問い合わせを行いきちんと返してくれる不動産屋と返答がない不動産屋、とにかく来社させようとする不動産屋とそれぞれ違いました。その為、質問した内容を丁寧な対応できちんとメール返信をしてくれた不動産屋に「○日に伺います。」と返信し内覧させて頂き部屋を決めました。行くと不動産屋の雰囲気がわかっていいことも沢山ありますが、メールでの問い合わせも1つの手段だと今回は思いました。メールは意外と面倒だと私は思うのですが・・そこで、対応が早く丁寧だった場合入居後も安心なのかな?と勝手に思ってます。もちろんその後、不動産屋に行って対応が悪かったらそこでは契約しなかったとおもいます。
参考になるか解りませんが、私の体験談です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

私は今まで全て飛び込みで直接お店に行っていたのですが、メールで問い合わせるという方法もあるんですね。
>行くと記入しなくてはいけない書類があってとても面倒
よく分かります。何度も同じことを説明するのも面倒ですね。

こういう方法は今まで全く気がつきませんでしたが、事前にある程度めぼしがついてよさそうですね。今回からこの方法を使わせていただきます。教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2009/05/03 14:21

私が探したときは,何週間もかけましたけど,20軒強くらいだったと思います。


要は,自分に時間的に余裕があれば,何十軒だろうと時間をかけて好きなだけめぐればいいし,時間に余裕がなくてすぐ決めたいなら1軒でもいいのです。

もっとも,同じところへ毎週のように頻繁にいっても物件はそんなに変わらないだろうし(時期にもよるかもしれませんけど。),「また来たのか」と思われてあしらわれてもしかたないので,そこは兼ね合いがありますけど。

それで,確かに別の店に行って同じ物件が見付かることもあります。でも,なん週間かかけて何軒も回っただけの意味はあったと思います。

ちなみに上記の20軒強というのは,「物件を探してるんですけど」ってお店に行った軒数でして,内見に行ったのはせいぜい5回くらいだったです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>自分に時間的に余裕があれば,何十軒だろうと~
いわれてみればその通りですね。あまり難しいことを考えずに、決められた時間で最良の物件を探したいと思います。
>なん週間かかけて何軒も回っただけの意味はあったと思います
おめでとうございます。私もそういえるよう、納得できるところを探してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/03 14:14

物件については、そのお店でしか扱ってない物件というのもありますが、基本はどこも同じような物件と思っておいたほうが良いです。


営業マンの良し悪しや営業マンとの相性の良し悪しはあります。
3軒くらいはまわってもいいかもしれませんが、あんまりたくさんまわってると、疲れて適当なところで手を打ってしまうかもしれません。
不動産屋としては、他の不動産屋へも行くと聞くと、他へは行かせないように強引に営業してくる可能性も高いです。あるいは、「他もまわるので今日は決める気はないな」と思われたら適当な営業しかされない事もあり得ます。
不動産屋には他もまわる事は言わない方が無難です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>あんまりたくさんまわってると、疲れて適当なところで手を打ってしまうかもしれません
確かに部屋を見に行くのってすごく体力使いますよね。資料などもあまりにたくさん見すぎると、どれも同じに見えてきてしまいますし。
>他へは行かせないように強引に営業してくる可能性も高いです
>不動産屋には他もまわる事は言わない方が無難です
今回の場合もそうだったのかもしれません。アドバイスの通り、なるべく言わないでおこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/02 22:48

>>、「え?どうせどこの店も出てくる物件は同じですよ。

この辺だと条件的に似たようなのしか出てこないですよ」
こんな不動産屋はダメです。同じ物件を紹介できるけど、自分の紹介に自信を持って無い証拠です。
「どうぞ、他の店も廻ってみてください。」と言えるぐらいの不動産屋じゃないと。
また、その不動産独自の物件とかありますし、取扱が一緒でも、どの不動産が親身に相談載ってくれるかは廻らないと分からないので、最低3軒は廻ったほうが良いですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

>どうぞ、他の店も廻ってみてください
前回の担当者さんはこんな感じでした。強引に決めようとする人よりも、こういう感じの接客をしてくれる人の方がここにしようという気になりますね。
やはり何軒かまわってみることにします。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/02 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸の物件探しは不動産屋をいろいろまわったほうがよいですか??

現在部屋探しをしています。中央線の中野から吉祥寺までで探しています。
先日ある不動産屋で「今は不動産屋同士で物件データの共有をしているからどこへいってもそんなにかわらないよ。違うのはどこのお店に仲介料を払うかくらいだよ。」と説明されました。
中野駅前などにはたくさん不動産屋がありますが何店舗もまわってもあまり意味がないのでしょうか??
地域密着の不動産屋には掘り出し物があったりすると聞いたことがあるのですがそれらの見つけ方、また良い不動産屋の見分け方などがありましたら教えてほしいです。

Aベストアンサー

引越は6回経験があり、そのうち1回は1ヶ月間毎週土日、不動産屋をさまよったことがある経験から言わせていただくと、共有している物件を仲介している不動産屋、自社物件を扱っている大手、地元不動産屋の3タイプの不動産屋を回ると効率が良いと思います。

共有している物件を仲介している不動産屋は2~3軒回れば十分だと思いますが、仲介料を値切らせる材料にできるかもしれませんので、まわっておいて損はありません。

地域密着の不動産屋で掘り出し物を持っているところは、施工をやっているところでしょう。
駅のホーム脇に立て看板や壁面に看板が出ていて、店構えが大きいが少し古い感じのところです。

小さい不動産屋で、良いか悪いか判別するには、店に入るなり希望の物件を告げることもなく、「表に貼ってある物件のコピーをもらえますか?」と聞いてみると良いでしょう。

コピー代が惜しいのか、手間が惜しいのか、たいていコピーする前に
「まだ空いてるかどうかわかんないよ」
「1枚15円だけど」
などと悪態をついてくるところは避けたほうが無難です。

良いところは「そこはねぇ、日当りが悪いからなかなかでないんですよ」などと即答してくれます。

引越は6回経験があり、そのうち1回は1ヶ月間毎週土日、不動産屋をさまよったことがある経験から言わせていただくと、共有している物件を仲介している不動産屋、自社物件を扱っている大手、地元不動産屋の3タイプの不動産屋を回ると効率が良いと思います。

共有している物件を仲介している不動産屋は2~3軒回れば十分だと思いますが、仲介料を値切らせる材料にできるかもしれませんので、まわっておいて損はありません。

地域密着の不動産屋で掘り出し物を持っているところは、施工をやっているところ...続きを読む

Q最近、部屋を移ろうと不動産屋に行き部屋を見て決めたら保証人も居るのに保

最近、部屋を移ろうと不動産屋に行き部屋を見て決めたら保証人も居るのに保証会社を間に入る物件だから加入し高い。お金を払って!と言われそんな物件は要らない!て又探したけど殆どが加入しないと入れない物件!どうして保証人も居るのに保証会社に加入しないと行けないんだろうか?

Aベストアンサー

 大家しています。

 個人の保証人と保証会社とは似て非なるものなのです。

 個人の保証人では、大家や管理会社は家賃の振込みが遅れてもとりあえずは居住者本人に連絡します。『○日間で待ってください。』なんて言われると、『しょうがない、待ちましょう。』なんて暢気な?対応です。予め『○日まで待ってください。』なんて電話が掛かって来れば喜んで?待ってしまいます。3ヶ月くらい滞納が嵩んだ段階で保証人に連絡して代位の振込みをお願いします。

 保証会社ではこうは行きません。半月も遅れれば直ちに保証会社に事故報告をしないと免責になってしまいます。つまり、『半月待って』なんてのを真に受けて待っていると、もし振込みが無い場合も保証会社からの代位支払いが受けられなくなるのです。

 保証人の場合、質の悪いのになると、『そんなお金はない。』とか、『本人から取れ。』とか勝手なことを言い出します。連帯保証人の何たるかなんて全く考えもせずに気楽に引き受けるバカもおります。裁判所の特別送達が行くまで逃げ回るのです。
 自力救済や『追出し屋』さんなんて頼んだら下手すれば損害賠償なんてことになりますから、多額の費用と時間をかけての裁判しかありません。

 ところが、保証会社はその全てをやってくれます。しかもその費用は借主負担! こんなに大家や管理会社にとって都合の良い会社はありません。

 結局、これも全て、滞納しても平気で居座るような不良借主まで真っ当な借主さんと同じように(もしかするともっと手厚く?)保護する法制の皺寄せを真っ当な借主さんがもろに被っている状況です。

 大新聞やTVが、滞納しても平気で居座るような借主を援護射撃し、裁判所が“弱者の味方”然として不可思議な判決を出し、多くの何も考えない第三者?が拍手喝采してこの状況が出来上がったのです。
 結局、“貧乏くじ”を引くのは真っ当な借主さんたちで、大家も管理会社も“痛くも痒くもないように”自己防衛しているのです。

 最低限、『家賃を払わないのは無銭飲食と同じ』という当たり前のことが当たり前に認識されて、契約書通りに事が進められるようになれば、保証会社に2年に一度家賃の半分も支払う無駄なお金は必要なくなるのでしょう。

 まぁ、そんな当たり前の契約社会には移行する兆もありませんから、当分はこの状態でしょう。滞納分の回収もままならないような判決も出されていますから保証料も上がってくるのではないかと危惧しています。大家が危惧する必要もないのですが・・・・・。
 

 大家しています。

 個人の保証人と保証会社とは似て非なるものなのです。

 個人の保証人では、大家や管理会社は家賃の振込みが遅れてもとりあえずは居住者本人に連絡します。『○日間で待ってください。』なんて言われると、『しょうがない、待ちましょう。』なんて暢気な?対応です。予め『○日まで待ってください。』なんて電話が掛かって来れば喜んで?待ってしまいます。3ヶ月くらい滞納が嵩んだ段階で保証人に連絡して代位の振込みをお願いします。

 保証会社ではこうは行きません。半月も遅れれば直...続きを読む

Q部屋探しの際、不動産屋への事前連絡は必要?

今週土曜日に、結婚する彼と二人で住む部屋探しをはじめる事になりました。初めてのことなので段取りが分かりません。
住みたい駅が決まってて、その駅付近の不動産屋へ行ってみようと思っていますが、事前に不動産屋へ電話やメールなどで連絡(予約?)しないのは非常識でしょうか?
web上では数軒の不動産屋をみてはいるのですが、それだけではその不動産屋がいいのかどうかいまいち分からないし、電話するくらいなら直接いったほうが早いし、2-3軒は回ろうと思っているので変に特定しないでいってみよう、と思ってのことなのですが・・・。

Aベストアンサー

特に予約しないで飛び込みでも問題なです。
ただし、小さな不動産屋さん(個人経営)の場合ですと、先客があった場合に
対応してもらえないケースもありますね。
大手チェーン店だと、営業マンも多いので大丈夫だと思いますよ。

Q部屋探し 不動産屋さんについて

こんばんは。ネットの○○メイトで部屋探しをしていたら、
実際に見学したい部屋が2部屋あり、地域も同じだったのですが
不動産屋さんは会社の違う店舗でした。何店舗もまわるのが大変なので、
店舗はできるだけ減らしたいと思うのですが、同じ○○メイトでも
不動産屋さんの店舗や会社が違えば紹介できる物件も違うものなの
でしょうか?回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

答えは「直接聞いてみないとわからない」です
大抵は共通で扱っている物件が多いですが人気物件などの場合
あえて自分のところのみで扱っている可能性もあるからです。

どうしても直接回ることを省略したいのであれば電話で聞いてみましょう。

個人的には○○メイトでも直営でないとフランチャイズの地元の不動産やさんなので複数回って接客や対応の差も比較したほうがいいんですけどね。
こういうものはサボるとその分あとからトラブルになって跳ね返ってくるものですから。

Q部屋探しで不動産屋を掛け持ち状態になってしまった

○○駅近辺で賃貸物件を探している状態です。
不動産屋さんを掛け持ち状態になってしまい、どうしようか迷っています。

ネット(ホームズ・スーモなど)であらかじめ物件をピックアップし、
そのうちの1件を扱っている不動産屋(A)に1番目に入りました。
そうしたら、今時は他社扱いの物件も紹介してもらえるのですね…、A社の物件に限らず持っていた資料を全部渡して全部屋空き部屋チェックしてもらいました。
その日は結局気に入った部屋が見つからず、また探すには少し早い時期だったこともあり次回来店予約(2週間後)をして帰りました。

その間にもいろいろネットで物件を探していて、気になる物件を見つけ、Aに問い合わせても紹介してもらえるのだろうなぁと思いつつも、面倒だったのでその物件を取り扱っている不動産屋(B)におもむきました。結局、その部屋は時間差で埋まってしまったのですが、そのまま帰るのも勿体なかったので○○駅から少し離れた××駅の物件も数点気になっていたので、他社扱いでしたが相談し内覧までさせてもらいました。しかし、決定打にはならずこの日も物件は決まりませんでした。

そして、またA扱いの気になる物件を見つけ、内覧できる日を聞いたついでに、範囲を広げて△△駅や□□駅でも物件を探していることを告げ、その辺りの駅の物件も紹介してもらえるか聞きました(メール)。
その数分後、Bから物件情報の電話をもらい、その物件は希望に合わなかったのですが、こちらの会社でも△△駅や□□駅の物件を紹介してもらえるか聞くと、紹介できるし探しますとの返答をもらい、お願いしました。
その数分後、Aから返答があり、こちらでも△△駅や□□駅の物件を紹介してもらえるとのことです。

AもBもおそらく同じような物件を紹介してくれると考えられますので、それならば早くどちらかに決めてお付き合いしたいのですが、こういう場合は、やはり先にアクセスしたAでお世話になるべきでしょうか。内覧できるかも聞いてしまいましたし…。
しかし、Bも××駅の物件をいろいろ内覧してもらいお世話になりましたし、従業員が多い分なんとなくBのほうがフットワークも軽い気がしています。
どちらの担当の方も親切で好印象です。だからこそ、掛け持ち状態が嫌で、断るなら早く断りたいと思っています。
※AもBも○○駅のお店で近くです。

正直、不動産屋さんがこんなに横のつながりあると思っていなかったので、それなら初めから1社にお世話になったのですが…。

また、選ぶポイントというか…、不動産屋さんによって、保証会社利用・保険等違うのでしょうか?
物件ごとに違うのか、不動産屋さんによって違うのか、資料を見ていてよく分からなかったので…。

○○駅近辺で賃貸物件を探している状態です。
不動産屋さんを掛け持ち状態になってしまい、どうしようか迷っています。

ネット(ホームズ・スーモなど)であらかじめ物件をピックアップし、
そのうちの1件を扱っている不動産屋(A)に1番目に入りました。
そうしたら、今時は他社扱いの物件も紹介してもらえるのですね…、A社の物件に限らず持っていた資料を全部渡して全部屋空き部屋チェックしてもらいました。
その日は結局気に入った部屋が見つからず、また探すには少し早い時期だったこともあり次回来店予約(2週...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、横の繋がりがないわけではないですが、簡単に言えば不動産屋はみんな同じ全国共通のデータベース(物件情報)から、物件をピックアップしているだけですので、同じ希望を言えば、どこの不動産屋に行ってもほぼ同じ物件を紹介されます。たとえ、他県からでも同じ情報を紹介できます。(案内は別として)

保証会社・保険などは、どの不動産やでも基本変わりません。賃貸物件自体のオーナーの意向によって変わるので、物件毎に違います。

(業者を選ぶポイント)
なので、営業マンとの相性や、会社自体の印象などで、お願いする業者を決めていいと思います。物件情報が同じなら、信頼できる営業マン・会社に探してもらった方が気分的にも不安がないです。

しかし、データベースに登録されていない物件と言うのも稀にありますので、「メインで付き合って行く信頼できる業者を1社」と「希望エリアの別の業者をサブとして1~2社」を選んで、サブの業者には情報が出てない物件をお願いしておく。仮にメインの業者が知らない物件を紹介され、興味があれあばサブの業者と見に行く。
※契約の進む場合、余程不信感がなければ、案内してくれた業者に契約をお願いするのが筋です。

費用等に、疑問を感じたら資料を基に、3社に見積もりを出してもらうなど、うまく業者を利用してください。あえて1社だけに絞る必要はないですし、あまり多くても連絡が面倒なので、上記の様にメイン1社・サブ2社くらいがいいと思います。また、不動産屋も、顧客は複数の業者と連絡を取っていると当然思ってますので、付き合いを断る時も気兼ねせずに「他で紹介された物件に決めました、今までありがとう。」と正直に言えばOKです。大抵の業者は「よかったね。」と言ってくれます。

確かに、横の繋がりがないわけではないですが、簡単に言えば不動産屋はみんな同じ全国共通のデータベース(物件情報)から、物件をピックアップしているだけですので、同じ希望を言えば、どこの不動産屋に行ってもほぼ同じ物件を紹介されます。たとえ、他県からでも同じ情報を紹介できます。(案内は別として)

保証会社・保険などは、どの不動産やでも基本変わりません。賃貸物件自体のオーナーの意向によって変わるので、物件毎に違います。

(業者を選ぶポイント)
なので、営業マンとの相性や、会社自体の印...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報