つい最近、主人が亡くなりました。

相続する物は借金ばかりなので相続放棄をしようと思っています。

…そこで質問なのですが…

主人の最後のお給料が今月末に振り込みされるのですが、亡くなった後のお給料を手にしてしまうとそれで相続した事になってしまうのでしょうか?

家庭裁判所の方に聞いても判断出来ないといわれ動きようがありません…。

お給料を手にしたら相続放棄は出来ないのでしょうか?

詳しい方、教えて下さい。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

支払する日がいつだったかによります。

死亡日前の支給日でしたら相続財産に含まれます。死亡後に到来した支給日は本人にではなく、会社が決める遺族に払われます。同じ理屈で、死亡を原因とする死亡退職金も、会社が決める遺族に払われるもので、被相続人の遺産ではありません。

確定支給日が死亡後なら安心して受取り、マイナスである遺産相続は放棄の手続きができます。くれぐれも、死亡日前からあった配偶者の財産に手をつけないでください。

この回答への補足

分かりやすい回答をありがとうございます。

5月4日に主人が亡くなり、銀行が凍結してしまう前にと主人が亡くなってから生活費を口座から引き出してしまいました。
その生活費は主人が亡くなる前から口座にあったお金なのですが…

もう相続放棄は不可能なのでしょうか?

相続放棄の際に全ての銀行口座記録に調査が入ったりするのでしょうか?
分かる範囲で結構なのでお教え下さいませ。

補足日時:2009/05/13 23:08
    • good
    • 2

 死亡時までの給料のみならず,死亡退職金も振り込まれるのではないでしょうか。

借金はその額を超えているのでしょうか。比較検討してから相続放棄するかどうかを決められた方が良いと思います。

 ちょっとわからないことがあるのですが。
 うちの場合,社員が死亡した場合,死亡時までの給料や手当,死亡退職金を死亡した社員の銀行口座に振り込むことはしません。死亡により銀行口座は閉鎖されるべきものであるからです。会社側にとっても,死んだ人に給料を支払う訳にはいきません。就業規則で,死亡退職金等の受取順位が定められており,第1順位者は配偶者となっています。なお,このように就業規則が定められている場合,死亡退職金等は相続財産ではなく,受取人の固有財産と扱われているようです。(定めがない場合は相続財産となるようです。なので,就業規則を示されない限り,家庭裁判所も判断できないものと思われます。)
 さて,死亡退職金等を配偶者の銀行口座に振り込むことになるのですが,配偶者の預金口座を会社側が把握していないので,配偶者の方に請求してもらうことになります。その際に銀行口座を指定してもらっています。うちの場合は,労務担当者が請求方法を案内します。ですので,勝手に質問者様の銀行口座に死亡退職金等を振り込むことはありません。
 質問者様はご主人の会社に,質問者様様の銀行口座を届け出られたのでしょうか。
 
 お住まいは,自己所有でしょうか。賃貸でしょうか。
 御主人様名義の住宅にお住まいの場合,相続放棄をするのであれば,退去しなければなりません。
 賃貸住宅にお住まいで,お亡くなりになられた御主人が契約者であった場合,法律上,賃借人の死亡により,賃貸借契約は終了しています。引き続きお住まい続けられる場合は,新たに賃貸借契約を締結する必要があります。その際,敷金を改めて納める必要があります。既に納められている敷金は,御主人様の債権ですので,相続放棄なさると敷金を流用することができません。まあ,相続放棄したかどうか家主は知り得ませんから,新たに敷金を納めずに済む場合が往々ですが。ただし,借金まみれの人は,家賃も滞納している場合が多いので,退去を求められることもあります。
 
 相続放棄に関しては,細々としたこともありますから,相続放棄した方が良いのか,しない方が良いのか良く考え,弁護士等に相談された方がよろしいかと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。

住まいの事まで…

住まいは会社名義の社宅になりますのでこれから会社様と相談してみます。

本当に知らない事ばかりだったので為になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 07:06

あなたの生活費に使ったらもちろん相続放棄はできません。


ご主人の葬儀費用については相応の支出については認める、つまり
相続放棄ができるという判例はあります。相応かどうかは個別判断
でしょう。

>動きようがありません…。
ということではなく、諦めて手をつけなければいいだけです。
相続放棄は3か月以内ですからお早めに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答をありがとうございました。

とても参考になりました。

お礼日時:2009/05/14 07:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続放棄手続き中の督促

こちらでの意見を参考に、相続人全員で相続放棄を行おうとしています。
現状【このままだと法的手続きを取ります】といった請求書が、債権回収会社から被相続人(父)宛に届いていますので、相続放棄手続き中に、訴訟や取り立てがあるかと心配しています。

こちらでの回答に【放棄や相続が決定するまで返済義務がなく、借金はその間、請求出来ない】との記載がありましたが、間違いないでしょうか?

債権者から連絡があった際は【父は他界し、現在相続人全員で相続放棄の手続き中です】と言って良いでしょうか?
今は請求出来ないですよね?なんて、借金しておいて言うべきではないかな‥と思っていますが、それは主張して取り立てを回避するのは取ってもよい手段でしょうか?

また、第一順位者が相続放棄完了し、第二順位者が相続放棄手続き中のタイミングで債権者が取り立てをするとなると、直接第二順位者へ連絡したり、取り立てに行ったりするでしょうか?
第二順位者が高齢の祖母で(父の母)、心労が掛かる事は避けてあげたいのです。
父が暮らしていた家は、祖母の名義ですが、今回の相続放棄にこの家や土地は関係しないですよね?
叔母達は【祖母が他界すれば父の物になった訳だし、祖母へ、家や土地を処分して借金を払えと言われるんじゃないの?】と、私たちが相続放棄完了してから、祖母や叔母が相続完了までの間を、痛く心配して責めるので若干辛いです。
良かれと思って相談してぃるのですが、難しいですね。

私たちが相続放棄完了して、祖母や叔母は手続き中であれば、こうすればいいんだよ と自信を持って説明してあげたいので教えて下さい。
長文で失礼しました。

こちらでの意見を参考に、相続人全員で相続放棄を行おうとしています。
現状【このままだと法的手続きを取ります】といった請求書が、債権回収会社から被相続人(父)宛に届いていますので、相続放棄手続き中に、訴訟や取り立てがあるかと心配しています。

こちらでの回答に【放棄や相続が決定するまで返済義務がなく、借金はその間、請求出来ない】との記載がありましたが、間違いないでしょうか?

債権者から連絡があった際は【父は他界し、現在相続人全員で相続放棄の手続き中です】と言って良いでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

>こちらでの回答に【放棄や相続が決定するまで返済義務がなく、借金はその間、請求出来ない】との記載がありましたが、間違いないでしょうか?

間違いありません。

>債権者から連絡があった際は【父は他界し、現在相続人全員で相続放棄の手続き中です】と言って良いでしょうか?

「相続放棄の手続き中」ではなく「相続手続き中で、誰が負債を相続するのか、まだ未定」と言った方が良いです。

「相続放棄の手続き中」と言ってしまうと、相手は「ヤバい!取りっぱぐれる」と、色々な手を打って来ます。

で、全員の相続放棄手続きが終り、負債を相続する人が居なくなってから「手続きが終了しました。全員が相続放棄しました」と伝えて下さい。

>また、第一順位者が相続放棄完了し、第二順位者が相続放棄手続き中のタイミングで債権者が取り立てをするとなると、直接第二順位者へ連絡したり、取り立てに行ったりするでしょうか?

「全員の意思決定が完了しないと、相続が完了しない」ので、誰か一人でも意思未決定の場合、債権者は何も出来ません。

>祖母が他界すれば父の物になった訳だし、祖母へ、家や土地を処分して借金を払えと言われるんじゃないの?

全員の意思が確定するまで、何も言われません。

>父が暮らしていた家は、祖母の名義ですが、今回の相続放棄にこの家や土地は関係しないですよね?

関係ありません。

が、お祖母様が相続放棄をする前に他界してしまった場合、お祖母様がお祖父様の負債を相続してしまうので、早急に相続放棄を完了した方が良いでしょう(下手をするとお祖母様名義の家を失います)

>こちらでの回答に【放棄や相続が決定するまで返済義務がなく、借金はその間、請求出来ない】との記載がありましたが、間違いないでしょうか?

間違いありません。

>債権者から連絡があった際は【父は他界し、現在相続人全員で相続放棄の手続き中です】と言って良いでしょうか?

「相続放棄の手続き中」ではなく「相続手続き中で、誰が負債を相続するのか、まだ未定」と言った方が良いです。

「相続放棄の手続き中」と言ってしまうと、相手は「ヤバい!取りっぱぐれる」と、色々な手を打って来ます...続きを読む

Q相続放棄は「亡くなったことを知ってから3ヶ月はどの基準??」や費用につ

相続放棄は「亡くなったことを知ってから3ヶ月はどの基準??」や費用について


http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_13.html
ここを見ると「民法により自己のために相続の開始があったことを知ったときから3か月以内にしなければならない」とありますが、民法とは何条に相当するものなのでしょうか?

今後一人暮らしをする予定ですが、例えば、親が亡くなった時ことを1年後や5年後に知ったとして、借金や支払うものがたくさんあったとします。
自分は5年前に亡くなっていることは知らずにいたとすると、知った時から3ヶ月以内であればいつでも相続放棄はできるんでしょうか?

前もって財産の有無に関わらず相続しないようにすることはできないのでしょうか?

とにかく親は何を隠してるか分かりませんので、自分に降りかかる災難を最小限に抑えたいと思ってます。



また、相続放棄をするのに必要な費用ってどれくらいするんでしょうか?
弁護士を雇ってとかいろいろあるんでしょうか?

Aベストアンサー

相続放棄は相続事実が発生する前ならいつでもできます
公証人役場で手続きをすればいいです
弁護士は係争が生じたとき以外は関係ありません
最寄りの公証人役場に頼めば必要な書類を教えてくれるし手続きもしてくれます
公証人役場は電話帳で調べればいいです

Q相続放棄手続きについて

父が亡くなり、母1人が財産(負債は無)を相続できるようにしたいのですが、子供(私と妹)がそれぞれ相続放棄手続きをするだけでよいのでしょうか。父には親はいませんが、兄弟姉妹が複数います。母1人が相続人になるためには彼らにも相続放棄手続きをしてもらわなくてはならないのでしょうか。その場合は、子供の相続放棄が受理された後の手続きとなるのでしょうか。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

相続権は親等の近さにより決定されます。
被相続人(故人)の配偶者に2分の1,残りが子等と,存命であれば故人の両親が同等(同じ割合)の相続権を得ます。子等や親が相続権放棄すれば,配偶者であるお母さんが全てを相続します。
この状態で叔父・叔母や従兄弟などに相続権が生じることはありません。
将来,お母さんが亡くなられた時は,改めて子等が相続権を得ます。
その時子等が存命でなければ,孫達に相続権が移りますから,子孫が絶えない限り,叔父・叔母や従兄弟などに,相続権が移ることはありません。
故人に負債がある時など,相続権の全面放棄も選べますが,それには申請の日限があります。
あなたの場合,ご質問通り子等二人の放棄で遺産の全てがお母様のものとなり,それ(お母さんの財産)についての相続権まで失うことはありません。

Q父の相続を放棄すれば祖父の相続も放棄することになるか

私の父が最近亡くなりましたが、相続財産の中に祖父名義の土地が含まれています。祖父は40年ほど前に亡くなったのですが、おじおばの間で話がこじれ父が亡くなる前には決着がつかなかったのです。祖父の相続争いには巻き込まれたくないので父の相続を放棄しようと思うのですが、これで祖父の相続争いから抜けることができますか。それとも父が祖父の相続を普通承認しているのでいまさら放棄できないのでしょうか。また放棄できるとしたら相続放棄の申述書には父と祖父の両者の名前を書いておいたほうが無難ですか。

Aベストアンサー

亡父の相続を家裁で放棄することによって、お察しのように
すでに亡くなっている亡父の父(祖父)の相続手続きから
離脱できます。

これにより、残った亡父の相続人が祖父の遺産分割の
テーブルにつくことになります。

Q相続放棄の手続きについて

分かりやすく書くために、故人をA(女性)とします。


故人Aには夫と子どもが3人いました。

Aは、夫の事業のために借金をしていたため、Aの死後、夫がその借金を返済していく予定です。

夫のみがAの借金を含めた遺産をすべて相続し、子ども3人は相続放棄をすることで合意しました。

この場合、相続放棄の手続きをするのは、子ども3人のみで良いのでしょうか?



Aの遺産の相続権を持つ人間は、夫と子どもの他に、実母と妹、姪と甥がいます。

Aの借金を誰も相続しない場合には、子ども3人だけでなく、Aの実母、妹、姪、甥も相続放棄の手続きをしなければならないと聞きました。

夫がAの借金を相続し、子どもがその相続を放棄する場合でも、Aの母たちは相続放棄の手続きをする必要があるのでしょうか。



ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般社会で相続放棄という言葉を使う場合に2種類あります。

相続人全員による遺産分割でAが財産と借金を相続するということで子供が放棄するという使いかたです。
この場合、債権者にこの遺産分割の債務の承継は通用しないのが法律ですが、一般社会では通用しています。
それは債権者が常識的な人であることと返済が遅滞なく行われている場合です。

一方厳密な相続放棄は裁判所に相続を知った時から3カ月以内に放棄手続きをとるということです。

お子さん達全員が放棄しますと相続人は第2順位のお母さんとなりますので、お子さん達が放棄したことを知ってから3カ月以内に裁判所に放棄の手続きとなります。

お母さんが放棄しますと第3順位の妹姪甥が相続人になりますので、また放棄の手続きが必要となります。

借金の額や債権者の質によるので、遺産分割でいいか裁判所の放棄手続きをした方がいいかは質問からは判断出来ません。

住宅ローンの場合は遺産分割協議ですませてます。

Q遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いとは平たくいうとどちらが強いですか?
調べたところ
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。

こういうものでした。


相続人とはどういう基準で決まるのでしょうか?
我が家では、母・父しかいませんし、母方も叔母、父方は誰もいません。


両親が亡くなった時だけ相続放棄をすればいいのか、遺留分の放棄を前もってしておけばいいのかさっぱり分かりません。

一番知りたいこと
(1)相続人とはどういう基準で決まるのか。
(2)相続放棄をすれば、一度すれば全て(正も負の財産も)放棄できて、後で発覚した借金も放棄したことになるのか?
(3)遺留分の放棄の相続人は遺言書の有無は関係してくるのか。
(4)関係してくるとすれば「遺留分の放棄」はどういう基準で相続がきまるのか?


以上になります。よろしくお願いします。

遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いとは平たくいうとどちらが強いですか?
調べたところ
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。

こういうものでした。


...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)相続人とはどういう基準で決まる…

遺言状がない場合のことを、法律が順位を付けて決めています。
あなたの場合は、
1. 父が先に亡くなったとき・・・母とあなた
2. 母が先に亡くなったとき・・・父とあなた
3. 父が亡くなってその後で母がなくなったとき・・・あなたのみ
4. 母が亡くなってその後で父がなくなったとき・・・あなたのみ
5. あなたが父母より先に亡くなったとき・・・父および母
6. 父が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・母のみ
7. 母が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・父のみ
http://minami-s.jp/page008.html

>(2)相続放棄をすれば、一度すれば全て(正も負の財産も)放棄できて、後で発覚した借金も放棄したことになるのか…

一度って、あくまでも父なら父に関するもののみですよ。
父が亡くなって相続放棄したからといって、母からの相続権まで放棄したことにはなりません。

>(3)遺留分の放棄の相続人は遺言書の有無は関係してくるのか…

そもそも遺言状がなければ遺留分は関係ありません。
例えば父が先に亡くなったとして、父が「全遺産を妻 (母) に」という遺言状を残したとしても、あなたには法定分の半分を請求する権利があり、これを遺留分というのです。
http://minami-s.jp/page010.html

>(4)関係してくるとすれば「遺留分の放棄」はどういう基準で相続がきまるのか…

(3) の例で、あなたが別に何も要らないと思うなら、それが「遺留分の放棄」です。
基準も何も、遺言状で除外された人の心一つです。

>(1)相続人とはどういう基準で決まる…

遺言状がない場合のことを、法律が順位を付けて決めています。
あなたの場合は、
1. 父が先に亡くなったとき・・・母とあなた
2. 母が先に亡くなったとき・・・父とあなた
3. 父が亡くなってその後で母がなくなったとき・・・あなたのみ
4. 母が亡くなってその後で父がなくなったとき・・・あなたのみ
5. あなたが父母より先に亡くなったとき・・・父および母
6. 父が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・母のみ
7. 母が亡くなってその後あなたがなくなったとき・...続きを読む

Q家裁への相続放棄手続きのミス

多額の借金を残して死亡した親戚がおり、その妻(X1)と子(Y1)は、すぐに相続放棄の手続きをしました。その親はすでに死亡しており、死亡した本人(被相続人)の兄弟姉妹(ABCDE)の中には、すでに死亡した人(AB)もいます。
家裁の窓口で指摘されたのですが、相続関係図の中に一部誤りがありました。窓口でAの子である私の父a1にどうなのかと聞いたところ、被相続人には、先妻(X2)がいて死亡、X2との間に子(Y2)がおり、失踪して40年にもなるということです。
申請せず3ヶ月を経過したら大変なので、一旦申請しようと思い申請して帰りました。

そこで、質問させて下さい。
1.相続の順位になる前に、事前にした相続放棄手続きは、無効なのですか?
家裁では、申請書について、父a1の意思が真意であることを面接で確認し、証明書まで作成してくれました。しかし、相続放棄手続き無効の裁判を起こされたら負けます。事前の相続放棄手続きが無効でも、相続の順位になった時、追認とか出来ないのですか?
2.本当の相続順位になった時に、再度、相続放棄手続きは、受け付けてもらえますか?
3.裁判所の窓口の前で、父とドタバタして、無効の相続放棄申請書を提出した行為は、錯誤の部分もあったかも知れませんが、悪意と受け取られて、今後、何か不利に取り扱われたりしませんか?
4.失踪者がいると、いつになったらa1の順番かわかりません。

多額の借金を残して死亡した親戚がおり、その妻(X1)と子(Y1)は、すぐに相続放棄の手続きをしました。その親はすでに死亡しており、死亡した本人(被相続人)の兄弟姉妹(ABCDE)の中には、すでに死亡した人(AB)もいます。
家裁の窓口で指摘されたのですが、相続関係図の中に一部誤りがありました。窓口でAの子である私の父a1にどうなのかと聞いたところ、被相続人には、先妻(X2)がいて死亡、X2との間に子(Y2)がおり、失踪して40年にもなるということです。
申請せず3ヶ月を経過したら大変なの...続きを読む

Aベストアンサー

>1.相続の順位になる前に、事前にした相続放棄手続きは、無効なのですか?
はい。

>相続の順位になった時、追認とか出来ないのですか?
はい。

>2.本当の相続順位になった時に、再度、相続放棄手続きは、受け付けてもらえますか?
はい。

>3.裁判所の窓口の前で、父とドタバタして、無効の相続放棄申請書を提出した行為は、錯誤の部分もあったかも知れませんが、悪意と受け取られて、今後、何か不利に取り扱われたりしませんか?

いえ。ありません。

>4.失踪者がいると、いつになったらa1の順番かわかりません。
まあ債権者からの請求でもなければわからないでしょうね。
ただ相続を知ったときからなのでそれからでも有効ではあります。
一番注意しなければならないのは単純承認行為です。

あと失踪者ですが、Y2の行方を戸籍と戸籍の附票を使って探し出して見てはどうですか?
これは役所でご相談下さい。正当事由があれば誰でも取得できることになっていますので、ご質問の場合には正当事由に該当するとみなしてくれるのではないかと思います。

Q鮮魚店のご主人がお亡くなりになり・・・

皆様、お知恵を貸して下さい。

鮮魚店のご主人がお亡くなりになりました。
商店街の中ではひとつだけの鮮魚店です。

身寄りもお子さんもいません。
突然に(心不全)亡くなりました。

【1点目】
このとき店の鮮魚はどのように扱えばよろしいでしょうか?

1 黙っていれば確実に腐らせる状態。
2 引き取り手、相続者はいない。
3 民法上の事務管理の範囲内なら良いのではないか。
4 その他

鮮魚店に加えて、商店もされております。
我々商店街で、売り物をさばいて良いものかどうか。

アドバイス願います。

【2点目】
街の有志で葬儀を出そうと思いますが、法律的な問題等ありましたらアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

葬儀は誰が執り行っても構わないですが、最終的に遺骨をどうするのかといった事まで確認する事が必要になるはずです。
少なくとも親がいたってことで、どこかに菩提寺と墓を持っているかもしれません。そちらに費用を払って永代供養なりを頼むことになるかもしれないですし、あらかじめなにかそういう話を寺の方としていることも無いとも言えません。

商売されていたのなら、借金(売掛金)などもあるかもしれません。財産の処分に関しては負債の権利者が優先されるのは当然の事ですから、まずは家庭裁判所に「相続財産管理人」の選定を申し立てる必要があります。町の弁護士なり行政書士なりに相談してみてください。

戸籍をたどって法定相続人がいないかどうかを探し、公知して・・・と数か月はかかりますから、生ものは腐りますね(^^;
それも同時に弁護士や家庭裁判所に相談するとよいと思います。
形見分けじゃないですが、アシの早いものは財産管理人の確認の元で商店街で適価で引き取り、転売なりするなりが可能だと思います(最終的に遺産を国庫に納めることになっても、等価の現金と変わっただけで価値変化がないのでまず問題視されることはない)。

参考URL:http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_15/

葬儀は誰が執り行っても構わないですが、最終的に遺骨をどうするのかといった事まで確認する事が必要になるはずです。
少なくとも親がいたってことで、どこかに菩提寺と墓を持っているかもしれません。そちらに費用を払って永代供養なりを頼むことになるかもしれないですし、あらかじめなにかそういう話を寺の方としていることも無いとも言えません。

商売されていたのなら、借金(売掛金)などもあるかもしれません。財産の処分に関しては負債の権利者が優先されるのは当然の事ですから、まずは家庭裁判所に「相...続きを読む

Q相続放棄手続き中のカード会社への対応について

相続放棄手続き中のカード会社への対応について

先月父が亡くなり、父の口座を確認したところクレジット会社からの借金があり、
元々財産がないので、相続放棄の手続きを今行っているのです。
1週間後には家裁に書類を送付する予定です。
先日、カード会社から家に電話があり(母が電話をとり)、亡くなったなったことを伝え、相続放棄の手続き中
と連絡したのですが、母の携帯を聞いただけで脱退の手続きができませんでした。
こちらとしては、正当に対処しているので問題はないと思うのですが、
債権放棄を言ってもなかなか聞き入れてもらえないケースもあるみたいなので
気になりました。
今後、債権放棄完了後、カード会社にどう対応したらよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

>債権放棄を言ってもなかなか聞き入れてもらえないケースもあるみたいな
「相続放棄」はサラ金に「債権放棄をしてもらう」手続きではありません。

父の全財産(債務を含む)を承継しないことを明確化するだけです。
>今後、債権放棄完了後、カード会社にどう対応したらよろしいでしょうか?
どうもこうもありませんよ。
粛々と放棄手続きを進めて「相続放棄受理申述書」(のコピー)を
そのサラ金へ送りつければオシマイです。それであなた方に義務が無くなることがハッキリするだけです。

これによりあなた方は、亡父の相続人ではなかったことになるのですから、つまり、父より承継する財産・債務は一切ないことになります。

Q亡くなってから1年。財産放棄したいのですが・・・

はじめまして。
昨年3月に義理父が他界しました。
特に法的手続きもせず今日まで過ごしてきたのですが、先日あるローン会社から義理父名義のローンが50万ほど残っているので払って欲しいとの電話がありました。
義理母に尋ねると、そのローンは家の外壁のために組んだローンらしく義理父の父(こちらも他界しています)からそのまま引き継いだローンだそうです。
義理母も多額の借金があり、特定調停・および過払い請求の手続きをしようと考えている最中なので、義理父のローンにまで手が回らないそうです。
十何年も払っているローンなので、こちらも過払い請求しようとローン会社の方に開示申請書を送付したところ、特定代理人(成人後見人)は裁判所の選定決定書、又は登記事項証明書が必要だと言われました。
家族で話し合ったところ、とりあえず3人で(旦那・義理母・義理妹)財産放棄を先にしてから過払い請求をしようと決めたそうです。
そこで、財産放棄するにあたって現在住んでいる家の土地(義理父の兄が名義)・建物(義理父が名義)はどうなってしまうのでしょうか?
マイナスの財産もプラスの財産も放棄すると言うことは、今住んでいる家も手放さなくてはならないという事でしょうか?
今年3月に出産を控えている私としては、この問題が解決しないうちなんだか落ちつきません。
どなたか詳しい方アドバイスをお願いします。

はじめまして。
昨年3月に義理父が他界しました。
特に法的手続きもせず今日まで過ごしてきたのですが、先日あるローン会社から義理父名義のローンが50万ほど残っているので払って欲しいとの電話がありました。
義理母に尋ねると、そのローンは家の外壁のために組んだローンらしく義理父の父(こちらも他界しています)からそのまま引き継いだローンだそうです。
義理母も多額の借金があり、特定調停・および過払い請求の手続きをしようと考えている最中なので、義理父のローンにまで手が回らないそうです...続きを読む

Aベストアンサー

相続は、「自己のために相続の開始があった事をしった時から3ヶ月」以内に限定承認・放棄をしなかった場合は単純承認した事になります。
つまり全ての財産を相続した事になります。

お話から察するに義父の全財産を配偶者(=義母)と子二人(質問者様の配偶者と、その妹)で相続した事になります。
つまり義父の借金は誰かが払わないといけない事になるような気がします。
また建物はともかく、土地は義父の兄のものらしいので今回の相続には直接関係ないのでは?
相続は、被相続人(=なくなられた方の)配偶者が常に相続人となり(いなければこの部分無視)
(1)子 (2)実父母 (3)兄弟姉妹 の順に相続順番が回ってきます。上位(代襲者含む)が一人でもいれば下位の者には回ってきません。

といってもこれは原理原則なので専門家に相談されるのが良いかと思います。出産時に心配事があっては良くないでしょうから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報