ビジネス・キャリア検定は国家検定と同等の扱いをされる公的試験と位置付けられていると思っていいのでしょうか?。
合格証には中央職業能力開発協会会長名が記載されています。
公的に認められているのであれば厚生労働大臣名が適切と思うのですが。
受験資格や経験年数を問わない等国家検定試験と比べると条件が緩い感じもするので、同等ではなく格下なのでしょうか?。
履歴書に記載してもそれ程、重みのない資格ととらえられてしまうのでしょうか?。
公的資格であるかどうか国家検定と同格なのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

残念ながら、ビジネスキャリア検定は、国家資格ではありませんので、


同等の扱いはできません。まず、この検定がなければ何かが出来ない
という性質のものでないこと、~士、~主任者、といった名称を名乗
り得る規定もないので、あくまで事務能力の指標にすぎません。とは
言え、胡散臭い資格も多い中、厚労省の後援(公認ではない。規制緩
和や行財政改革で、~省公認という検定は原則、廃止になりました)
を受けていることから、公的資格という位置付けにはなります。あと、
国家資格でも、多くが「省庁の代行機関」が試験や認定をしているの
で、大臣の名前が入るものは少数です。(情報処理や技能士の1級、
行政書士等は代行機関があるものの、大臣の名前が入ります)まぁ、
国家資格ほど絶対性はないですが、1級ともなれば、下手な国家資格
よりも難しいことがあるので、企業等では、昇進昇格の条件の1つに
したり、手当を支給するところもあるようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング