個人事業主になって2年目。去年は白、今年から青色の者です。
今年から専従者給与を月8万ずつもらうことになりました。
所得税はかからないと思うのですが、この特例の承認に関する申請書は
提出したほうがいいのでしょうか。
まだ開業したばかりなので、事業は赤字です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#4です。



回答文に誤りがあり、訂正します。

(1)の文章のうち、
「ですから、事業主は、納期の特例の適用を受ける意味がないので、『源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書』を提出しなくて構いません。」を訂正します。

以下、税務署に電話で確認しました。
「源泉所得税がゼロの月であっても、『納付書』は提出して下さい。さもないと整理がつかないので。税額がゼロだと銀行や郵便局では受けつけないかも知れないから、その場合は税務署へ出すか、又は郵送して下さい。郵送の場合は、返信用封筒を同封して下さい。領収証書の受付印を押捺して返送しますので。」と言ってました。面倒ですね。

従って次のように訂正します。
「しかしながら源泉所得税がゼロの月であっても、『納付書』の提出を要求されるので、面倒ですから、『源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書』を提出して置く方が便利でしょう。」


※源泉所得税がゼロの月であっても、税務署が『納付書』を要求できる法令上の根拠があるのかどうか、未確認です。以上、ご参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
国語力がなく、分かりにくい説明ですみませんでした。

本題ですが、わざわざ税務署にまで問い合わせをして下さり
ありがとうございました。私のことなのに申し訳ありません。
同封されていた納付書も提出するのですね。知りませんでした。
特例の書類だけではなく、納付書も提出したいと思います。
色々とお手数おかけしました。

お礼日時:2009/05/15 21:42

#1です。

回答が遅くなりました。

質問文では、質問者が事業主であるように読み取れます。事業主自身が「専従者給与を月8万ずつもらう」のだろうか、不可能なはずだが・・という疑問が湧いたので補足をお願いしたのです。

さて回答ですが・・

事業が黒字か赤字かに関係なく、次のように言えます。

(1)質問者(奥さん。青色事業専従者)が事業主(ご主人)に「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出する場合:

毎月の給与に源泉徴収税額表(月額表)の甲欄が適用されます。給与が8万円の月は、源泉徴収税額はゼロです。従って、翌月10日までに納付する源泉所得税はありません。ですから、事業主は、納期の特例の適用を受ける意味がないので、「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」を提出しなくて構いません。

(2)質問者が事業主に「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出しない場合:

毎月の給与に源泉徴収税額表(月額表)の乙欄が適用されます。給与が8万円の月は、源泉徴収税額は2400円です。従って毎月、翌月10日までに2400円を納付する手続きを取らなくてはなりません。

毎月、2400円を納付する手続きが面倒であれば、税務署長に「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」を提出しましょう。そうすれば、半年分をまとめて納付すれば良いことになります。年に二回の手続きで済みます。
    • good
    • 0

なんか、ネタ質問じゃなくて、真面目な質問のようだね(笑)


この頃、変な質問ばっかだから、
すべての質問がネタ質問に見えてきて困る(笑)。

>特例の承認に関する申請書は
>提出したほうがいいのでしょうか。

「納期の特例の承認申請書兼納期限の特例承認申請書」ってヤツね。
出しておいたほうがいいよ。
給与が月8万で源泉所得税が0円でも
源泉所得税の納付書に「給与支給額80,000円、源泉徴収税額0円」
って書いて、納税地の所轄税務署に出さなきゃならないんだよ。

納期の特例とってないと、毎月毎月、その源泉所得税の納付書に
給与80,000円、源泉徴収税額0円って書いて出さなきゃならなくなる。

納期の特例取ってれば、7月と1月の2回だけ
半年分(80,000円×6ヶ月)づつを書いて出せばいいことになるから楽だよ。

今後、奥さん以外の従業員だって増えるかも知れんし、
税理士とかの報酬だって源泉所得税がかかるんよ。

納期の特例とっておいたほうがいいと思うよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ネタ質問と書かれて落ち込みました。
国語力がなく、お恥ずかしい限りです。
これからは気をつけます。
納期の特例はとろうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 21:35

この質問も変だよな。



個人事業主が誰なんだか、給料の受給者が誰なんだか
意味不明な日本語で、いかにも税務に無知な
雰囲気をかもしだしてるんだけど、

なぜか「納期の特例の承認に関する申請書」だけは
きっちり書いてる(笑)

ネタ質問がモロバレなんだよね。

俺がここの掲示板でネタ質問批判したら
新規投稿が1/3になっちゃったね(笑)
    • good
    • 0

補足願います。



>個人事業主になって2年目。去年は白、今年から青色の者です。今年から専従者給与を月8万ずつもらうことになりました。

(1)個人事業主は質問者ですか。
(2)税務署へ「青色専従者給与に関する届出書」を提出しましたか。
(3)専従者給与をもらうのは誰ですか。

この回答への補足

1、個人事業主は夫です。
2、青色の届出は提出済みです。
3、専従者給与は私(妻)がもらいます。

よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/15 00:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「納期」という言葉の意味の解釈について

「納期」という言葉の意味の解釈について

パソコン販売サイトなどで「納期目安: 14 日」などの表示をよく見るのですが、「納期」という言葉の意味の解釈について質問です。

辞書で意味を調べると「商品などを納める時期。また、その期限。」とあるのですが、この場合の納期とは、商品を注文後に手元に届くまでのおよその日数という解釈で間違いないでしょうか?

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>納期目安: 14 日
 
注文が確定してから14日で届けます、ですね。
 
なお、銀行振込など、代金先払いの場合は「注文確定時」は「販売者が代金の支払いを確認した日」になりますので「注文した日から14日」ではありません。

Q青色事業専従者給与についての質問です。

昨年までは、青色事業専従者給与として月額8万円支給し、半年に一度(給与所得・退職所得の所得税徴収高計算書)という書類に支給額480,000円、税額0円で提出していました。今年は仕事が減っていることもあり、月額4万円しか払っておりせんので支給額240,000で提出する予定です。

このような場合、初めに税務署に提出した青色事業専従者給与に関する届け出に給与として月額8万円支給で提出しているのですが、この書類は月額4万に変更する必要はあるのでしょうか。

また7月~12月は支払予定がないのですが、この場合は半年に一度の上記の提出書類は支給額0円として提出する必要はあるのでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これくらいの金額の変更ならいちいちそのたびに提出し直さなくても大丈夫です。
それより、24万円の専従者給与なんてしないで、扶養控除とか配偶者控除とかの方がよいのでは?

Q「納期」ってお客様に使いますか?

仕事で、お客様に商品の最短お渡し日をお伝えするときに、
最短納期って言うことがあるんですけど、

これってなんかおかしいでしょうか?

自分でしゃべってて、「納期」って会社間の取引の様な気がするんです。ですから最近は「最短のお渡し日」ってお伝えしているんですけど、「納期」を辞書で調べると「商品などを納める時期」(大辞林)
「納める」は「受け取り手に渡す」(同)って書いてあるんで、意味的には間違いじゃない気もします。

皆さんはどう思いますか?回答お願いします。

Aベストアンサー

私がお客の立場だったら、質問者さまがおっしゃっているように
「お渡し日」と言って欲しいです。
欲を言えば「最短」は「一番早い」のほうがよりわかりやすいです。
日頃「納期」と聞き慣れていなければ
「ノーキ?何?」と思うお客さんもいるかもしれません。
一度で誰にでもわかりやすい言葉で接客してもらえるとうれしいですね。
「辞書で調べると間違いじゃない気がするけど、でも何だかちょっと...?」
なんて、そこまで考えもしない店員さんが世の中には多いです。

Q事業所得(赤字)と雑所得は合算できますか?

今年自営で治療院を始めました。
開業費や経費等が掛かっているので、今年度は赤字決算になる予定です。

そして、趣味でFXを春から始めたのですが、既に400万円近い利益が出ています。

こういった場合、事業所得(赤字)+雑所得(FX)で合算した数字を総所得として申告できるのでしょうか。
それとも切り離されてしまうのでしょうか。

タックスアンサーで調べたのですが、ハッキリわかりませんでした。
どうぞご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

税金のかけられ方には、総合課税、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm
源泉分離課税、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2230.htm
申告分離課税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2240.htm
の三種類があります。

損益通算できるのは、「総合課税」のうちの、
(1) 不動産所得
(2) 事業所得
(3) 譲渡所得
(4) 山林所得
に限られます。

FXは「雑所得」ですから、残念ながら損益通算の対象に含まれていません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2250.htm

なお、事業を青色申告するなら、今年の赤字を向こう 3年間にわたって繰り越すことができます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2070.htm
青色申告は、開業から 2ヶ月以内の届けが必要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

税金のかけられ方には、総合課税、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm
源泉分離課税、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2230.htm
申告分離課税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2240.htm
の三種類があります。

損益通算できるのは、「総合課税」のうちの、
(1) 不動産所得
(2) 事業所得
(3) 譲渡所得
(4) 山林所得
に限られます。

FXは「雑所得」ですから、残念ながら損益通算の対象に含まれていません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2250....続きを読む

Q電子辞書? 和文⇔英文 おすすめを教えて下さい。

最近、外国人さん達が時々来店します。
英語が苦手なので電子辞書の購入を検討しています。

値段交渉?色違い?類似品?納期?・・などを英語で話している感じなのですが
こちらの意思を全く伝えることが出来ません。
今後の為にも電子辞書があったほうが・・と思いました。

和文⇔英文に変換出来る。
電子辞書を初めて購入。

おすすめがありましたらアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

数千円から5万円ぐらいのものまであります。差はコンテンツの多さや、画面の大きさ等によります。
あなたの用途だと、胸ポケットに入るような小型でシンプルな機能のものを数千円でお試しで買ってみてください。それで機能不足だったら、画面の大きなものや、コンテンツがたくさん入ったものを買ってください。
音声の出る物もあります。
メーカはSEIKO、CASIOなどありますが、コンテンツ(辞書ソフト)の好き嫌いがあればそれで選択してください。ハードとしては大差ありません。
まずは、家電量販店で手にとって、実際の場面を想定して辞書を引いてみてください。

Qetax 去年申告した内容を今年も送信してしまった

質問よろしくお願いします。

昨年etaxで送信して確定申告済みなのですが、
昨年の確定申告書の控えを紛失したため、
印刷しようとしたところ、うまくいかず、色々やっていたところ、
先ほど、昨年の内容と同じの物をetaxで2回も送信してしまいました。
昨年申告した内容とまったく同じものです。

そのままにしておいても大丈夫でしょうか。
なにか処置した方が良いでしょうか。

Aベストアンサー

平成23年分として提出してある申告書を、法定申告期限後(平成24年3月16日以後ということ)に提出すると二重申告になってしまいます。
税務署に「撤回届け」を出します。
おそらく、税務署担当者から「昨年の申告書が、同じ内容で提出されてる」「撤回してくれ」と連絡が来ますので、それに対応すればよいです。
税務署からの連絡を待たずに、二重申告をしてしまったと連絡する方法もあります。

Q納期を過ぎてから作らなければ要望に応えられないなら

納期が定められているある商品の納品依頼を受けましたが、どうしても納期を過ぎてからの製造でしか要望にこたえられない場合、どうしますか?

一例
食品の場合…納期翌日以降に製造しないと期限が確保できないなど
電気製品の場合…発売日が納期より遅い場合など

Aベストアンサー

>納期が定められているある商品の納品依頼を受けましたが、どうしても納期を過ぎてからの製造でしか要望にこたえられない場合、どうしますか?

質問者様の立場が不明ですが、

1.謝罪して納期日の変更をお願いする。
その際に最短の納期日を明示する、これなければ相手は聞く耳持ちません(あっても聞いてくれないと思いますけどね)。

2.原材料の確保ができないのであれば、コストが高くなろうが、別ルートで必要な原材料を確保して納期日に間に合わせる。
または、今ある原材料で作れる分だけ前渡しでいいか確認する。
当然謝罪と残りの納品日を明示する。

3.契約したにもかかわらず、連休で工場の製造ラインを止めてしまい、連休明け(5/9)ないとラインが稼働しないのなら、上司に報告して指示を仰ぐ。

経費は増えますね。

まあそれ以前に、原材料品の在庫状況や製造ラインの稼働状況等営業なら把握してしかるべきだと思いますが。

ちなみに、例は「納期日を過ぎてからしか製造できない」に当てはまらないでしょう。
食品の場合、消費期限、賞味期限ともに製造日からの期限になるので、納期日翌日以降に製造したからと期限の確保ができない等と言うことが起きません。


>電気製品の場合…発売日が納期より遅い場合など
これは普通では?
店頭販売日より納期日が遅いと、店頭販売日には商品がないことになりませんか。

>納期が定められているある商品の納品依頼を受けましたが、どうしても納期を過ぎてからの製造でしか要望にこたえられない場合、どうしますか?

質問者様の立場が不明ですが、

1.謝罪して納期日の変更をお願いする。
その際に最短の納期日を明示する、これなければ相手は聞く耳持ちません(あっても聞いてくれないと思いますけどね)。

2.原材料の確保ができないのであれば、コストが高くなろうが、別ルートで必要な原材料を確保して納期日に間に合わせる。
または、今ある原材料で作れる分だけ前渡しでい...続きを読む

Q今まで国保、国民年金、今年から厚生年金、社会保険、去年収入133万私は扶養?

 今年2月1日付けで主人の転職により国民年金から厚生年金、国民健康保険から会社の健康保険に加入しました。
 国民年金をいままでは自分で払っていて、また私の収入も120万円ほどでしたが昨年は特別理由があり136万円でした。
 内訳はパ-ト給料総支給額48万円、雑所得として請け負い報酬で85万円です。扶養されるかは今年の収入に見込みが問題と聞きますが、
さて私は主人の扶養になれますでしょうか。
 請け負いは出来高なので一概にいくらとは毎月言えません。また1月、5月は仕事がありません。しかし多いときは月9万円でパート収入は月3万7000円ほどになりますので合計12万7000円となる月もあります。
 また請け負いは自由裁量な働き方ができるのでセーブすることも出来ます。130万を12で割って約10万8千円。これをオーバーすると一年の合計が130万円を超えなくても扶養から外れるということも聞きます。
一概に月平均が出せない働き方なのでどうなるか心配です。
今年の見込みとして、130万円以下であっても扶養にはなれないでしょうか??
 どうぞお教えいただきたくご回答お待ちしています。

 今年2月1日付けで主人の転職により国民年金から厚生年金、国民健康保険から会社の健康保険に加入しました。
 国民年金をいままでは自分で払っていて、また私の収入も120万円ほどでしたが昨年は特別理由があり136万円でした。
 内訳はパ-ト給料総支給額48万円、雑所得として請け負い報酬で85万円です。扶養されるかは今年の収入に見込みが問題と聞きますが、
さて私は主人の扶養になれますでしょうか。
 請け負いは出来高なので一概にいくらとは毎月言えません。また1月、5月は仕事がありません。しか...続きを読む

Aベストアンサー

税金のカテですので、税金面についてのみお答えします。

>さて私は主人の扶養になれますでしょうか…

税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>内訳はパ-ト給料総支給額48万円…

これは昨年の実績ということですね。
給与による所得はゼロです。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

>雑所得として請け負い報酬で85万円です…

これは、仕入と経費はどのくらいになりましたか。
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

つまり、仕入と経費が 47万円以上あったのなら、夫は配偶者控除を取ることができます。
仕入と経費が 47万円未満 9万円以上なら、配偶者特別控除です。

>今年2月1日付けで主人の転職により…

昨年は会社員等だったのですか。
もし、会社員等だったのなら年末調整を受けているはずですが、配偶者控除もしくは配偶者特別控除は、正しく処理されましたか。
違っていたなら、3/17 までに夫が確定申告をしなければなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm
自営業等でこれから申告するなら、問題はありません。

>今年の見込みとして、130万円以下であっても扶養にはなれない…

配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
「給与所得」と「事業所得」とを足して 38万、あるいは 76万を超えないようにセーブしてください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

税金のカテですので、税金面についてのみお答えします。

>さて私は主人の扶養になれますでしょうか…

税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です...続きを読む

Q余裕を持って納期回答してください。

ちょっとヤヤコシイですが、お願いします。
納期確認の為にメールしますが、契約上の納期は1月30日でOKになっております。30日でも、先方(仕入先)が多忙な場合があります。でも明日中に客先に納期回答しないといけないです。そこでですが、仕入先には2~3日余裕を持った納期回答でも構わない事を伝えようと考えてます。
"2-3日余裕を持った形での、納期回答でも構わない"と言う表現を英訳で、どの様にしますか?
ちょっとファジーですが、近い表現でもOKですので、御教示下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

英語以前の問題として次のことについてご説明お願いします。

1)納期1月30日と取り決めてあるものを仕入れ先に「納期回答しないといけない。」とはどう言う意味ですか。  

2)「2‐3日余裕を持った形での、納期回答でも構わない。」
は具体的には

A.1月29‐30日に早めて欲しい。
又は
B.2月2‐3日に遅れても良い。

のどちらですか。

以下は私見です。
余計なことですが、日本人日本の企業相手の日本国内の商売ではなくて外国人外国企業との仕事では中途半端な表現、もの言いは避けて特別な事情のときを除いて原則に徹することが大事です。  さもなければ以降、種種の不都合が生じる可能性があります。

例えば、
A.の場合
見積もり(offer)、注文時、さばをよまれて長めの納期を言われる。

B.のとき
納期を取り決めても少々の遅れは注文主(貴社)が許容すると誤解されてしまう。

のようなことを引き起こす恐れがあります。

Q源泉徴収って今年の1月からのですよね!?去年のは関係ないですよね!!?イトーヨーカドー

源泉徴収って今年の1月からのですよね!?去年のは関係ないですよね!!?イトーヨーカドー

現在イトー-ヨーカドーでバイトしてるんですけど、給料明細見たいの毎月もらうんですが
今年の1月の明細書に「当月までの年収累積合計」って欄があって
去年からの給料+1月の給料が合計されてのってます。

でその欄に、「課税対象金額の合計です。(103万円以下)」って書いてあるんですけど

去年の分も課税対象なんですか!?

ちなみ去年の11月から始めたバイトです。
去年の終わりごろ何かを提出するから住所が変わっていたら教えてくれと言われました。
課税対象のとこは14万くらいで、1月の給料は6万くらいです。

Aベストアンサー

・税金を計算する上での収入は、1/1~12/31の収入になります
 昨年12月に働いた分の給与は1月に支給されたのでしょうから、その分から12月に支給された分(11月に働いた分)までになります
・働いた月ではなく、支給された月で考えて下さい
 (ヨーカドーは月末〆、翌月10日給与でしたっけ)
・6月の累計欄には、1月に支給された分から6月に支給された分の合計になって居はずです
・あとヨーカドーは、パート・アルバイトの該当者に賞与が出ると思いますが(年2回)・・半年以上の在籍で、出勤率が80%以上でしたっけ
 11月の累計額に、12月支給の金額と、別途支給の賞与分(12月支給分)も足した分が103万を超えない必要があります


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング