美容整形(脂肪吸引、注入による豊胸)をしましたが、術後2週間後位から激痛、発熱があり受診しましたが痛み止めの処方のみ。
術後1ヶ月で痛みは増し、腫れ、発熱が・・・再度受診するも痛み止めの処方だけ。
異常があればすぐに連絡下さいとのこと。
我慢できない痛みに他院を受診、CTと血液検査で即入院手術になりました。
胸に注入した脂肪が片側だけMRSA菌の膿瘍となり、胸の下側を20センチ程切開し洗浄手術を受けました。
30日の入院、術後も細かい菌が乳腺の隙間に多数とりきれずに残っている為完治は難しく再発の恐れあり。
MRSAとは抗生物質が効かない菌で有効な点滴はあるのですが飲み薬は1種類しかなく、副作用が強いので処方されていません。
現在も微熱が続き日常生活に支障、リンパ液などが胸に溜まるのでその度に針を刺すなどの処置をする為に通院中 要安静です。
相手の美容外科も過失を認めており、入院通院費、美容外科の手術代、給料損害など払ってくれるそうです。
退院後入院費は払ってくれたのですが、その後何も連絡はなくこちらから請求しようかと思うのですが、慰謝料はいくら位が妥当なのでしょうか?
傷が残る、今後もいつ再発するかわからない危険性、激痛の治療、精神的な苦痛など自分的には1000万貰っても納得できないのですが、現実的にはそんな請求が通る話では無いのかと思います。
また、請求は完治してからするべきなのでしょうか?
実際に1ヶ月入院、現在も仕事を休んでいて生活費も貯蓄を切り崩しています。
完治までどのくらい掛かるのか判らないので困っています。
示談は完治後だと思うのですが月締め等で請求できますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

手術を受けた医院で


>術後も細かい菌が乳腺の隙間に多数とりきれずに残っている為完治は難しく再発の恐れあり。
と言われてて
>示談は完治後だと思うのですが月締め等で請求できますか?
だとご質問者様が死亡後に遺族が美容外科へ請求となりますよ。
そなの割に合いません。
示談ではなく後遺症障害と再発の可能性を視野に入れての請求が必要です。
#1様も言われてるとおり専門家に相談するべきです。
弁護士が妥当と思えます。
早めに話を進めないとその美容外科 店終いすると請求できません。
>その後何も連絡はなくこちらから請求しようかと思うのですが
この文面から察するに 夜逃げみたいに店をたたむ可能性が高いです。

早々に相談に行きましょう!
    • good
    • 0

専門家に相談する事案ですよ。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美容整形 日韓欧比較

韓国では美容整形をする人が多いと聞きましたが,具体的にはどのような感じなのでしょうか?
日本,韓国,出来れば欧米の美容整形外科医数・美容整形病院数・美容整形を受けた患者の数などの具体的なデータを知りたいです。
そういう数字の出ているサイトを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的なデータやサイトの御紹介は、できなくて、ごめんなさい。
私は、韓国に在住しているんですが、美容整形は確かにとても多いです。
一度整形した人が、その後何度も何度も、少しずつ整形を重ねていくケースが多いので、具体的な数は、出しにくそうに思えます。
例えば、シリコンみたいなもの(?)を注射して、顔のしわを少なくするようなのは、6ヶ月~1年毎に、施術しなければならないようですし、目にしても、鼻にしても、顎にしても、少しずつ、繰り返して整形していく人が多いようです。
韓国はまた、ほとんどの病院が多額の脱税をしているようで、整形のように、保険のきかない手術は、特に所得隠しが多いので、もし、どこかにデータがあったとしても、実際の美容整形の数はその何百倍にもなると思います。

Q医療保護入院から任意入院への切替

毎回ありがとうございます。
又質問させて下さい。
父がそううつ病を患って精神病院に衣料保護入院という形で入院しています。
私は成人していて、医療保護者になっています。
先日主治医から話があり、開放病棟に移る見込みです。
そこで質問なのですが、医療保護入院から任意入院に切り替える場合、
主治医の意見だけではなく、保護者である私の同意が必要なのでしょうか?
また、開放病棟に移るにあたって、医療保護入院という形態のままでは不可能なのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

 関連法令を見ましたが、医療保護入院から任意入院への切り替えは、医師の判断によるもので、保護者の同意は必要がないと思われます。

 開放病棟の件ですが、判断はあくまでも医師によりますので、選択は医師の判断によるものだと思われます。

Q美容整形の医師ってどういう動機で?

 美容整形の医師ってどういう動機で美容整形の医師になったのでしょうか?
 

Aベストアンサー

動機なんて人それぞれです。
私が実際に聞いたものをいくつか紹介します。

・お金を稼ぎたい
・入院患者さんを持たなくていいので、しっかり自分の休みが取れる
・形成外科(美容形成とは違います。詳しくは検索してみてください)に進んでいたが、美容形成手術の面白さに目覚めた
・内科をやっていたが、あまりにも人が死んで行くのに精神的に耐えられなくなった
・美容に興味がある(特に女医)
・自分が若いうちにいろんな診療科目を経験したかった

などなど。
収入に関しては、大手の美容クリニック(よく宣伝しているようなところ)では、他の診療科目の勤務医と変わらない程度しかもらえません。
ごく一部の開業医は大もうけをしていますが、ほとんどの美容外科医(美容整形ではなく、美容形成というが正しい言い方です)は普通の外科医、脳外科医などと同じくらいの収入です。

Q交通事故(人身) 完治後の対応について

交通事故関連の質問は多いのですが良く分からなくて・・・質問させてくださいm(__)m

5月に車対車の交通事故に遭いました。
過失割合は0:100で当方に過失はありません。
物損については決着しているので、人身について質問です。

事故後、腰に痛みが走り通院しました。
とはいっても仕事もあるので計10日間(5月:1日、6月:7日、7月:1日、8月:1日)です。
痛みもなくなったので治療終了とし、これから保険会社とのやり取りが始まります。

そこで質問です。
(1)治療についてどれだけの慰謝料が請求できるか?
(2)保険会社は「金額の調整がついたら示談書送ります」と軽く言っているが
 ・相手からは現場での謝罪1回しかなく誠意が感じられない
 ・事故時に後続車への追突注意喚起もしてない(三角板設置したのは私)
 ・事故後今まで、車修理、通院と結構な時間を割いた
 点から精神的苦痛を求めることは出来るか?
(3)本件で小額訴訟することに対する是非

早く決着させたいのは山々ですが、この3ヶ月本当に疲れました。
正直、加害者の対応に怒りも感じておりこのような質問をさせて頂きました。
分かるものだけでも良いのでお知恵を貸していただければ幸いです。

交通事故関連の質問は多いのですが良く分からなくて・・・質問させてくださいm(__)m

5月に車対車の交通事故に遭いました。
過失割合は0:100で当方に過失はありません。
物損については決着しているので、人身について質問です。

事故後、腰に痛みが走り通院しました。
とはいっても仕事もあるので計10日間(5月:1日、6月:7日、7月:1日、8月:1日)です。
痛みもなくなったので治療終了とし、これから保険会社とのやり取りが始まります。

そこで質問です。
(1)治療についてどれだけの慰謝料が請求できる...続きを読む

Aベストアンサー

(1)治療についてどれだけの慰謝料が請求できるか?

いわゆる入通院慰謝料ですが、自賠責の基準でいけば1日あたり¥4,200になります。
今回、10日間の通院とのことですので、その2倍の数から算出することになります。

ただし、請求する際は、弁護士会基準(いわゆる「赤本」「青本」)をもとに算出すればよいでしょう。

ところで、後遺障害はないのでしょうか?
質問の内容からは後遺障害はないように見受けられますが、注意は必要です。

また、「診断書」も、加算要素があったりしますので、よくよく確認が必要です。


(2)保険会社は「金額の調整がついたら示談書送ります」と軽く言っているが

相手方の対応の悪さについては、それが慰謝料等の増額要素になる可能性はありますが、交渉を要するでしょう。
その他の点は、なかなか難しいのではないかと思います。


(3)本件で小額訴訟することに対する是非

損害額が60万円以下であれば、少額訴訟というテもあるでしょう。
あらかじめ資料をしっかりそろえる必要はあります。

ところで、3か月間、お疲れ様でした。
しかし、はっきり言って戦いはこれからです!
保険会社との戦いが待っています!
保険会社は、まかり間違っても被害者側の立場には立ってくれませんし、立とうハズがありません。
まずは、「損害賠償額のご提示」といったものが送られてきますが、十中八九、少なめに見積もられています。
ですから、あー、こんなもんか、と思わずに(まぁ、普通は、えっ、こんなに少ないの!?と思います)、しっかり自分で計算してください。

まだまだ大変な状態が続きます!
頑張ってください。

参考URL:http://gyoseishoshi-takagi.at.webry.info/200703/article_25.html

(1)治療についてどれだけの慰謝料が請求できるか?

いわゆる入通院慰謝料ですが、自賠責の基準でいけば1日あたり¥4,200になります。
今回、10日間の通院とのことですので、その2倍の数から算出することになります。

ただし、請求する際は、弁護士会基準(いわゆる「赤本」「青本」)をもとに算出すればよいでしょう。

ところで、後遺障害はないのでしょうか?
質問の内容からは後遺障害はないように見受けられますが、注意は必要です。

また、「診断書」も、加算要素があったりしますので...続きを読む

Q美容整形外科はあるべき?整形で本当に人生が変わると思いますか?

美容整形をしたいと言う人がよく居ます。
私は、持って生まれた体・顔を傷つけて後で後悔するんじゃないかとか、普通の顔の人がそれ以上の美を手に入れる為にメスを入れて異物を入れるetc
どこも変でも無い人が美容整形をしても、そこまでしても人生に変化が無ければ虚しくなるんじゃないかと思うのですが。
整形すると決めた人は持って生まれた顔や体を受け入れて生きていく事は難しいのでしょうか?
美容整形は一回すると依存性があると聞きました。
メンテナンスの費用等後々のリスクもあると思います。何故美容整形外科は整形する必要の無い人にまでメスを入れるのでしょうか・・
医者ならリスクも考えて止めるべきなのに・・
する必要の無い人が普通に整形する世の中になると、見た目重視という考えが定着するんじゃないでしょうか?
美容整形で失敗した人、する必要の無い人がしてしまって整形依存症になるリスク・・美容整形外科は本来何の為にあるのでしょうか?
存在する意味はあるのでしょうか?
患者さんの事を本気で考えたら整形を出来ないと思うのです。

Aベストアンサー

>存在する意味はあるのでしょうか?
>患者さんの事を本気で考えたら整形を出来ないと思うのです。

何事も決め付けることは危険だと思いますよ。
私も積極的に賛成する考え方でもないですが、反対もしません。

リスクは大抵どんなことにでもあるもので、全てのリスクが悪でもないでしょう。
投資もそうでしょうし、起業だってそうです。
転職だってそうでしょう。

どんなことも自己責任でしょう。逆に言えば、それらを必要とする人間がいる以上、それを否定する権限は公序良俗等に反しない限り、誰にもないのではないでしょうか。。

美容整形、とひとくくりで言われますが。
例えば生まれつきではなく、成長段階等で事故に遭ってしまった場合。
やけどをした場合。
そんなケースでも利用されますよ。
それらを否定される必要は、私は感じません。

それから、例え貴方の価値観に合わなかったとしても、一定の整形等により自分を認められるようになることが出来るようになる人もいらっしゃると思います。
その人にとっては、必要なんです。他の対処ではその人にとっての第一歩にならないかもしれない。私はそれを他の第三者が否定する必要性を感じません。

確かに、質問者様がおっしゃりたい要旨は理解できます。
一部不適切なケースもあるようですし。
事前に十分な説明は必要だと思います。

ただ、患者のことを考えて行っている医師も当然にいると思います。
そこまでの否定はしないで下さい。

リスクは、リスクを負う人間が判断することであり、第三者が(その当人にとっての)リスクか否かの判断はするべきではないと考えます。自由とは、そういうことだと思います。逆に言えば、第三者がその自由を奪うことにもなりかねません。(リスクを負うことも自由だと考えます。ただし事前に必要な知識がなく正しい判断ができない場合は除きます)

参考にならなければ申し訳ありません。

>存在する意味はあるのでしょうか?
>患者さんの事を本気で考えたら整形を出来ないと思うのです。

何事も決め付けることは危険だと思いますよ。
私も積極的に賛成する考え方でもないですが、反対もしません。

リスクは大抵どんなことにでもあるもので、全てのリスクが悪でもないでしょう。
投資もそうでしょうし、起業だってそうです。
転職だってそうでしょう。

どんなことも自己責任でしょう。逆に言えば、それらを必要とする人間がいる以上、それを否定する権限は公序良俗等に反しない限り、誰...続きを読む

Q完治・病状固定の判断

先日、「自賠責のみで原付事故(当方加害者)」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2394633
で相談させて頂いたものです。
医療トピかな?っとも思ったのですが、こちらに質問させて頂きました。

その後、先方にお電話でご様子を伺ったのですが、通院されておらず、(現在で1ヶ月近く、通院していない)「冬になって痛くなったら、通院するかも」との事でした。

このままだと事故の怪我と認定されない可能性があり、あまり期間をあけずに通院をして下さるようにお願いしたのですが、了承してもらえませんでした。先方が「冬まで通院しない」を実行すると、3ヶ月は診察期間があきそうで、自賠責保険に頼ることも出来なくなりそう(事故の怪我と認定されない可能性が高い為)です・・。

すみませんが、ここで質問です。
通常、「治療の終了」は完治か病状固定と聞きました。
被害者さんが通院してくれない場合、いつまでたっても治療終了にはならないのでしょうか?

どうやら、先方は示談をしない限り、治療は続けられると思っていらっしゃるらしく・・。説明したのですが、不快に思われただけで終わりました。

変な質問で申し訳ありません(><) 

先日、「自賠責のみで原付事故(当方加害者)」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2394633
で相談させて頂いたものです。
医療トピかな?っとも思ったのですが、こちらに質問させて頂きました。

その後、先方にお電話でご様子を伺ったのですが、通院されておらず、(現在で1ヶ月近く、通院していない)「冬になって痛くなったら、通院するかも」との事でした。

このままだと事故の怪我と認定されない可能性があり、あまり期間をあけずに通院をして下さるようにお願いしたのですが、了承してもら...続きを読む

Aベストアンサー

>被害者が治療をしない場合どうなるのか・・
少なくとも症状固定にあたらない。
ただし治療再開日=症状固定日の可能性を否定できない。
治療中断中の傷害慰謝料休業損害は当然ありません。

Q美容整形外科

はじめまして。
私は近々就職する予定で、その前に美容整形を受けたいと思ってるのですが知識がありません。
なので、評判の良い美容整形外科(または医師)がありましたら教えてください。(都内)切実です。

Aベストアンサー

はじめまして!
美容整形経験者です。

どこを整形されるのかわかりませんが、よく説明してくださる
病院がいいと思います。

メリット&リスクをきちんと理解した上でされるといいでしょう。

私は大塚にある形成外科で輪郭の整形を行いました。
話を伺ってみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.sakai-keisei.gr.jp/

Q完治前の交通事故の示談

加害者の公判期日の前に示談を成立させたいと思っています。
ところが頚椎捻挫(むち打ち)の治療は終了する見込みはありません。

示談書の記載条項には何を担保にすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

示談書の使い道は、加害者の減刑のためですか?
単に提出して下さいというだけであれば、まだ治療中で示談は完了していないと言えばよいです。
早まって示談書書くとその後の治療に影響が出ないとも限りませんので、示談書はまだ作成しなくていいでしょう。
加害者の減刑のためという理由であれば嘆願書を提出して下さい。
書式は参考URLにつけておきます。
参考URLでは「示談が成立しましたので」となっていますが、そこを「何月何日現在治療中で示談はまだ先ですが、誠意ある対応で示談はスムーズに進行していますので」等に文面に変えれば大丈夫です。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/ketangan.html

Qとくダネ!出演のかっこいい 美容整形外科医!

本日2009年11月6日 とくダネ!で市橋容疑者の美容整形について

話がありました。その際、出演した美容整形外科医の先生がとても素敵で

どこの美容整形外科で名前は何というのか知りたくなりました。

知ってる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんにちは

伊藤康平先生(聖心美容外科東京院)でしょうか

Q未完治の場合の保障について

交通事故に合い症状固定になった友人がいます。示談も済んで症状固定を告げられてから現在も通院中なのですが、再び別の交通事故に見舞われました。どの程度の割合で責任があるかはわかりません。友人は以前と同じ箇所を痛めたのですが保険屋から「症状固定された場所だし今回の事故では保障の対象には扱えませんよ。」と言われたそうです。
そこでご存知の方がいましたらお伺いしたいのですが、症状固定や現在治療中、未完治の場合には示談が済んでいる状態では保険対象とはならないのでしょうか。

Aベストアンサー

本当に症状固定と確定されていれば治療費は100%後発事故より支払われ後遺障害分は加重分支払われるべきです。
逆にいまだ症状固定と言えないの状態での事故なら治療費は加重分、後遺障害は後遺障害における原因による比例按分されるべきです。
間違いなくもめるので治療はすぐに健康保険に切り替えて自賠責の被害者請求したり裁判前提で弁護士等に相談依頼等すべきです。


人気Q&Aランキング