タイトルの通りですが、SE志望で就職活動をして上記二社から内定を貰いました。
どっちにいくか悩んだ末、OB訪問や会社見学をしてから決めようと思いまして先日両者のOB訪問をしたのですが、その結果、どちらにしようか更に迷うことになってしまいました。

・希望:上流工程やりたい(データ>UAL)
・雇用安定感:定年まで働きたい、また、そういう風土・組織理念がある(データ<UAL)
・教育:文系出身なので、長期的視点で研修に力が入れてるところ(データ≦UAL)
・名誉欲:知名度の高いところ、一般人にも名の知れた企業が良い(データ>UAL)
・ワークライフバランス・残業:生きるために働きたい、働くために生きたくない(データ<UAL)
・年俸・福利厚生:金欲しい!(データ≧UAL)

色々な条件を考慮して、まだ考えあぐねています。
結局決めるのは自分ですし、どの項目を重視するかは私の主観にかかっていますが、質問させてください。
この質問をご覧になったあなたは「もし自分なら」の立場になった場合、どちらを選択しますか?

「自分で考えろ」系の回答は、分かりきっていることなのでご遠慮願います。多くの方は「もし自分なら」と仮定した場合、どちらを選択するのか知りたいのです。
二者択一の回答、もしくは考え方のヒントがあれば教えてください。

どうぞ、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>・市場価値の高い人間:どこに行っても通用する高いスキル・知識が身につく



分野が違えば、例え一級の実力があっても無用の長物です。また顧客は最先端を求めているのではなく、リーズナブルで有効な技術を求めるものです。二級の技術であっても、安価かつ短期に間違いなく実装できるのであれば、それは一級の実力です。しかしながら、実装結果の有効期間と有効である条件を見極めたうえで、という前提条件がつきます。

また、世の中には「劣りまくっている自社製品の追求を舌先三寸でかわして採用させること」を最大級のスキルと評価するもあります。どことは言いませんが、大筋メーカ系です。
ユニアデックスの親会社は本業で大成功したとは言えませんから(すいません>#2の方。OS1100は80年代中頃に散々ハックしまくった個人的には大好きなOSなんです)、柵はほとんど無いですね。

高いスキル・実力という言葉は、幅が広いのです。

>・社会的価値創造:より多くの方に暮らしの豊かさを提供しているという実感を得られる

この観点で言えば、データもUNIADEXも満足できないですよ。誰もインフラシステムの存在は意識していません。意識させれば失敗です。顧客は業務のやり方を劇的に変えることはしません。なぜなら現場が混乱するからです。外野(=SI)は色々言うかもしれませんが、幾ら勉強しようとも、業務の観点では顧客より素人です。1000個指摘して3つくらい採用されれば自慢して良いレベルです。997個は「現場を知らない外野の自己満足」です。結局は「実感=自己満足」です。100個単位で無理やり採用させるドイツの会社がありますが。


>どうも「実力が身につく」という点だとデータの方が合っているような気がするのですが、

データの人間も数多く知っていますが、データで何か分野を極めようとしている人は、まず主流から外れます。口に出しては言われませんが、オタク扱いされることが多いです。NTT系で実力を付けるというか、実力で行こうと考えるなら、研究所に行くか、精々ドコモ、コムでしょう。

>どちらの方が将来的に転職・独立する際に(する気は今のところさらさらないですが)やりやすいでしょうか。

7:3でユニアデックス。入社2年後以降のユニアデックスの1年の経験は、データの4年に相当するだろうと思います。
    • good
    • 0

>しかしだからこそ、絶えずスキルや知識を身につけて自他共に認めるNo.1でありたい、なりたいという意欲は、誰よりもあると思います。

(自分で言うのもなんですが。)

今のシステム規模だと何でもNo.1というのは無理なんで、VoipでもQoSでも、DBでもOLTPでも良いから、最初に配属された部署での仕事を極めていくことをお勧めします。何か一本、筋を見切ることができると、基本は同じで、それに取捨選択しているだけだと分るから。そして、その過程で自分のバックボーンとなった技術も完璧じゃない、むしろダサい部分が多いと気付いて、それをどうやって補えるか考えられるようになれば、コンサルしても良いでしょうね。一言で言うと「コンサルはハックして極めてから」なんですけど。

あなたの素直な一面もみえてきたので、この2社の中ではユニアデックスの方が遥かにお勧めですね。もしまだ就職活動を継続する気があるなら、NOSと日商エレも向いているように思えるんで、キャリアアドバイザーに相談してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再びの回答ありがとうございます。

はっきり言って現時点で上記専門的用語は全然分からないですが、
適性関係なくどこに配属されようが努力して結果を出す自信はあります。
自分にコンサルの器があるのかどうかは分かりませんが、やはりwellowさんのご意見通り
ある一領域を極めてからやってみたいという気持ちはありました。

就職活動を再開するつもりは・・・残念ながらありません。
仮に100万積まれても今はどうも動く気になれません^^;
すごいしんどい思いをしましたので。

ちなみに、質問文に肝心な条件を書き忘れてたことに気がつきました。

・市場価値の高い人間:どこに行っても通用する高いスキル・知識が身につく
・社会的価値創造:より多くの方に暮らしの豊かさを提供しているという実感を得られる

どうも「実力が身につく」という点だとデータの方が合っているような気がするのですが、
どちらの方が将来的に転職・独立する際に(する気は今のところさらさらないですが)やりやすいでしょうか。

まだご覧になっていれば、ご意見の程宜しくお願いします。

お礼日時:2009/05/21 17:09

UALの親会社に勤めておりますが・・・



UALは親会社より活気があってその点では良さそうですよ。
新卒の人にとっては若い会社であるので自由度もあります。(一方、親会社から分離した保守部門はオジサンが沢山。でもこれが安定収益なんです!)自分らしく生きられるのもUALだと思います。
ただし、働く満足度を何によって得られるかは人それぞれです。一流企業にいると言う満足感だってありだと思います。また、社会的な影響の大きい大規模システムに関わることで世の役に立っているという実感がわくかもしれません。その点はデータがいいですよね。

でも、会社の名前で見栄を張る「見栄張る君」でなければUALの方が楽しい人生送れると思います。どちらにしても後悔を残さないように選択してね!どちらも豊洲だから中途半端な気持ちで選ぶと隣の芝生は青く見えて未練が残るよ。
ちなみに駅からの便利さでいけばデータ(^_^.)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

UALは一部で老害があるとか何とか良く聴きますけど、
社員の方はとても良い印象を受けました。
内定後も色々良くしてもらっているので、この組織に入りたいという気持ちはUALの方が強いです。

しかし、やはり私も人間ですから、どうしても見栄を求めてしまいます。
一方で、自分の役割・存在感を見出すということもすごく重視しています。
同期が500人もいる(データ)と、それを見失いそうで怖いです。
転籍させられるという不安もあります。

いずれかの会社を選んだとしても本社勤務は無いと聴いたので、隣の芝生が見えることは無さそうです。事業所も同じような駅にありますけど(笑)

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 16:01

本音としては、どちらの会社から誘われても、今更いかないけど、というのは置いておいて・・・・ところでUNIADEXってUALて略すの? ユナイテッド航空を思い出した。



自分ならば、技術志向だからUNIADEX。某社の政治とネゴと接待で仕事を取ってきて、システムを人質に取るやり方は、あなたが定年を迎える前に終わると思う。でも、色々自信が無さそうだし、ハングリーっぽいところが感じられないので、あなたにはデータを勧める。ただし、将来的に転職したくなっても、仮にNOSあたりだと相当に努力して、前向きにやっていかないと転職もできないよ。

厳しいこと書いたけど、名誉欲は捨てた方がいい。上流工程にこだわって、何もできないくせにコンサルやっているような輩も目指しちゃ駄目(データで官公庁相手じゃそうさせられそうだけど)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

>厳しいこと書いたけど、名誉欲は捨てた方がいい。上流工程にこだわって、何もできないくせにコンサルやっているような輩も目指しちゃ駄目(データで官公庁相手じゃそうさせられそうだけど)。
こういう厳しい意見は大歓迎です。まだまだ甘ちゃんですので。。中傷は勘弁ですが。

確かにハングリー精神にかけているかもしれません。
自分に自信も大してありません。
しかしだからこそ、絶えずスキルや知識を身につけて自他共に認めるNo.1でありたい、なりたいという意欲は、誰よりもあると思います。(自分で言うのもなんですが。)

wellowさんが仰った理由のとおり、キャリアアドバイザーにもデータは辞めたほうがいいと言われました。有識者はやはり違いますね。

また機会があればどうぞ、宜しくお願いします。回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今、高校3年です。 第一志望は立教大学です。 学部は、社会学部を考えています。 立教大学の雰囲気

今、高校3年です。
第一志望は立教大学です。
学部は、社会学部を考えています。


立教大学の雰囲気を教えてください!
授業中や友達やキャンパスなど、
何でもいいので、教えてください^ ^

Aベストアンサー

校舎はキリスト感が強いですが、派手過ぎず、地味過ぎないので、場所は都会がいいけれども派手過ぎないところがいいというのであればお勧めします。
また立教はレベルが高いので、ガリ勉が多いのかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、サークルやバイトに没頭するなど個性豊かな人が多いので、いい出会いがあるはずです!

Q【OB・OG訪問】企業がOB・OGを紹介しない理由

就職活動のためOB訪問しようと思っても、志望する企業にOB・OGや知り合いがいなくてできないことが多いです。

人事に問い合わせても「弊社ではOB・OGの紹介はしていません」と言われてしまいます。

なぜ、OB・OGの紹介に前向きではない企業が多いのでしょうか?企業としても学生に自分の会社のことを深く知ってもらえるチャンスだと思うのですが・・・。

ご回答をもとに、人事の方にお願いするうまい方法を考えたいと思うので、ぜひ宜しくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

採用に携わる一人の人間としての私見です。
現在の所、企業はまず生き残る事に専念しており、今居る人材を本業に特化して貰う事を先ず考えます。
バブル期のようにリクルーター要員を割く余裕がないと言えます。
また個人情報保護法の観点からも部外者に社員の学歴含め情報を出す事は出来ません。
現状これだけインターネットの発達によって情報を本気で集めたければ幾らでもその方法はある筈です。
敢えて言いますが安易にOB・OGに頼る就職活動は既に時代にそぐわないものになっているのです。
冷たい言い方で申し訳ありません。
が、現実はそうなっております。

Q立教大学は高学歴ですか?

現在立教大学経済学部に通ってる者ですが、立教大学はいわゆる高学歴と呼べる大学なのでしょうか?
また、立教大学から一流企業に就職することは可能なのですか?
詳しい人がいたら教えてください

Aベストアンサー

立教の経済でしたら、MARCHの中では上位グループですね。青山と明治が並びますが。
それより上は、私立では早慶上しか無いので、上の方ではあると思います。
まあ、それだけで即就職が有利というわけでは無いでしょうね。
就職で大事なのは学歴よりは本人の能力というのは当然ですが、
まあ、一次選考・二次選考くらいまでなら、出身大学を頭の片隅には入れて選考していると思います。
面接した結果が同程度ならば、学歴が高い方を取ることもあるかと思います。

ただし、旧帝くらいじゃないとそれほどアドバンテージにはならないでしょう。
たぶんイメージとしては、MARCH=地方のそこそこの国公立くらいじゃないでしょうか。
(文系の場合は多少私立が上にくるかもしれませんね)

あと、就職先はホームページなり学部の窓口などで調べられたら良いと思います。
職業柄、手元に立教のパンフレットがありますが、こんなものより学部の学生窓口に行った方が詳しいデータがあると思いますので。
っていうか、一番詳しい人は当然大学の就職担当の人でしょう。

QOBがいない会社へのOB訪問

今志望している業界にはOBがいないのですが、
業界研究の一環としてぜひ現役で働いておられる方の
生の声を聞きたいと思っています。

どうしようもないのでアポなしで会社に行き、
会社の前で社員の方を捕まえてみようと
思っているのですが、
社員の方にとっては迷惑でしょうか?
OBがいない場合は
皆さんどのようにされているのでしょうか?

実はOB訪問自体することも初めてです。
よいアドバイスあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

企業で採用にかかわっていた事があります。
その時にも、わが社で採用実績の無い大学の学生さんから同じような問い合わせがありました。その場合には、大学に関わらず興味ある部署の若手を紹介し、OB/OG訪問を進めてもらいました。

他社での取り組みは分かりませんが、採用担当の部署に相談すれば、何らかの対応は採ってもらえるものと思います。「私○○大学4年の○○○○(フルネーム)と申しますが採用のご担当者をお願いします」と言って担当者に代わってもらった上で「私○○大学4年の○○○○(フルネーム)と申します。御社での業務に大変興味があり、ぜひ採用面接を受けたいと思っているのですが、大学の就職課で調べる限り、御社に私の大学の卒業生がおりません。そこでどなたかここ数年御社に入社された社員の方をご紹介頂きOB/OG訪問を行いたいのですが、ご紹介頂けませんでしょうか?」とお願いしてみてはいかがでしょう?

ちなみに、ノンアポでのOB/OG訪問は、止めた方が良いというか、絶対に止めるべきです。バイタリティがあるを通り越して、非常識な学生と言う事になってしまいます。

頑張ってください。

企業で採用にかかわっていた事があります。
その時にも、わが社で採用実績の無い大学の学生さんから同じような問い合わせがありました。その場合には、大学に関わらず興味ある部署の若手を紹介し、OB/OG訪問を進めてもらいました。

他社での取り組みは分かりませんが、採用担当の部署に相談すれば、何らかの対応は採ってもらえるものと思います。「私○○大学4年の○○○○(フルネーム)と申しますが採用のご担当者をお願いします」と言って担当者に代わってもらった上で「私○○大学4年の○○○○(フルネーム)...続きを読む

Q立教大学からの就職

私は立教大学に通ってる1年生です。
就職に学歴は関係ないとはいうものの、やはり私は就職に学歴はかなり関係していると思っています。
立教大学は世間的に見てもそこそこのレベルの大学だとは思いますが、やはり早慶、東大などには劣るのも事実です。

立教大学から1流企業(30半ばで1000万円を超えるような会社)に就職し、順調に出世するのは少し、難しいんでしょうか?

また、メガバンクなど、大手銀行では立教レベルだと一般事務(営業、窓口など)の採用が多く、総合職の採用は少し難しい。といううわさを聞きました。それは本当なのでしょうか?

お返事お待ちしております

Aベストアンサー

大学には就職課という窓口があります。

本当に学生ならば、質問をプリントアウトしてそこで聞いてみたらどうでしょうか?
こんなところで嘘の回答を待つよりは。

http://www.rikkyo.ac.jp/support/career/

04/02時点で「立教大学に通ってる1年生」て何者?

参考URL:http://www.rikkyo.ac.jp/support/career/

QOB・OG訪問について

よくOB・OG訪問はしとくと就職活動に役立つよ!と聞きますが・・・実際どのようなことを聞いたらいいか分かりません。
皆さんはOB・OGを訪問したときにどのような質問をしているのですか?
少しでいいので教えてください。

Aベストアンサー

重要なのは、内定を目的として訪問するのではなく、もっと大きな視野で「これから一緒に働く人」との出会いとして訪問するという姿勢ではないでしょうか?
私はそのようなスタンスを心がけて何名かの方に会うことで、その会社の雰囲気だとか求めている人材などを理解することができたと思います。

具体的には、説明会では聞けないこと・HPなどでは知ることの出来ないことを伺っていました。
気をつけていたのはその会社について、仕事についてゼロのところから伺うだけではなく、自分ですでに調べてその上で「自分なりにはこのように思っているがそれについてどう思いますか?」という風に聞くようにするということです。自分なりの意見をこちらが言うと、相手も独自の考えをおっしゃってくれたように思います。
このような質問をしよう!という風にいくつか考えていきましたが、インタビューではなく「会話」ですので、(これは面接にも言えることです)あんまり気負わずに流れにまかしてしまって良いと思いますよ。
それと、訪問したあとは感謝のメールなどを送るようにしていました。その会社の面接が終わるたび、報告もしました。そして最後には内定の報告をすることができました。
参考になるかわかりませんが、長丁場になるであろう就職活動、健康には気をつけて頑張ってくださいね。

重要なのは、内定を目的として訪問するのではなく、もっと大きな視野で「これから一緒に働く人」との出会いとして訪問するという姿勢ではないでしょうか?
私はそのようなスタンスを心がけて何名かの方に会うことで、その会社の雰囲気だとか求めている人材などを理解することができたと思います。

具体的には、説明会では聞けないこと・HPなどでは知ることの出来ないことを伺っていました。
気をつけていたのはその会社について、仕事についてゼロのところから伺うだけではなく、自分ですでに調べてその上で...続きを読む

Q立教大学の内部進学生について

立教大学の内部進学生についてですが、人数はどのくらいいますか?
やはり半分はいますか?
内部進学生が多くてもともと高校の時の中が良い友達のグループになって、馴染みにくいと思うのですが…
立教大学に通っている、または通ったことのある方に聞きたいです。

Aベストアンサー

立教大学の定員と立教大の付属高校の人数を考えればわかるでしょう。
付属高校といっても全員が立教大に進学する訳ではないでしょう。
また、大学には学部があり、高校のグループがそのまま進学することは考えられません。

QOB・OG訪問について

大学3年生です。12月から会社エントリーが開始しましたが、
自分はまだOB・OG訪問をしていない会社があります。でも、
すでにエントリーが開始されているのに、OB・OG訪問は可能
なのでしょうか?

個人的には年明けにと考えていたのですが。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

可能です。
そしてすぐやりなさい。

年内と言われれば年内に、年明け金曜日と言われれば金曜日に。
こっちがお願いしてるんだから相手に合わせるのは当然です。
毎年、受かってる人はそうしてます。



結局自分らしさを通したり、しょうもない体裁重視してる人は、結局のところ損します。
年収面もですが、肩書きとか時間でも損です。
そういうのを俯瞰したら、
怖すぎてちょっと待つ、
とか
やらないとかって選択肢取れないと思うんですけどね。

Q立教大学かICUどちらに進学すべきか

僕は立教大学の付属高校に通う3年生です。

このまま卒業すれば、普通に立教大学に進学することが可能なのですが、学校の指定校推薦でICUに行けるかもしれないというのを最近知り、非常に迷っています

今の僕の高校の成績だと立教大学の学部学科はほぼ行きたい所に行けます
指定校推薦の応募で学内代表者に応募する事なら誰でも出来ますが、代表者に選ばれなくても立教大学にそのまま進学が可能なのですが、代表者に選ばれてしまった場合は立教の推薦権を放棄しなければなりません。

ICUを調べてみると、大変まじめな学校で、勉強に集中できるとありました。
一方立教はいわゆるチャラ男が結構多く、あまり勉強向きではない学校らしいです・・・

大学の雰囲気的にはICUの方があってると思うのですが、立教もICUもそこまでレベルが変わるわけではないですし、就職や大学の規模を考えた場合、やはり立教の方がいいのかな?とも思っています

ICUにまだ行けると決まったわけでわないですが、学内代表者に応募するべきでしょうか?

ちなみに立教に行く場合は経済学部会計ファイナンスを考えています。

僕は立教大学の付属高校に通う3年生です。

このまま卒業すれば、普通に立教大学に進学することが可能なのですが、学校の指定校推薦でICUに行けるかもしれないというのを最近知り、非常に迷っています

今の僕の高校の成績だと立教大学の学部学科はほぼ行きたい所に行けます
指定校推薦の応募で学内代表者に応募する事なら誰でも出来ますが、代表者に選ばれなくても立教大学にそのまま進学が可能なのですが、代表者に選ばれてしまった場合は立教の推薦権を放棄しなければなりません。

ICUを調べてみると、...続きを読む

Aベストアンサー

※以下に書くことは個人的な経験に基づく感想です。大学生活を通じてどういった経験をするのかというのは、入る年度や所属するサークル、果てはどの教授が研究休暇を取っていたか等によっても全く異なった様相を呈するものです。

思うに、立教とICUは、ぜんぜん違う大学だと思います。

理由としては、就職活動をしていて、立教の方にお会いしたことが個人的には無かったことが挙げられます。早稲田、慶應、法政、日大といった、人数の多さゆえにどこにでもいる大学はともかくとして、一緒に選考を受けた大学で多かったのは東大、青山・明治、成城成蹊といった大学でした。就職先にどこを選ぶのかというのは、それまでの大学の三年間がどのようなものだったのかを如実に表すと思いますから、就職試験であまり一緒にならなかったということは立教とICUの学生と学生生活がそれほど近い所に位置しているわけではないのかな、と個人的には思います。無論、偶然会わなかっただけかもしれませんが。

故に、立教とICUの雰囲気(大学の四年間で、どういった経験を得られるのか。もっとはっきり言えばどれくらい自由時間があり、どれくらい競争があり、どの程度上下関係があり、どれくらい異性との出会いがあるのか、といったこと)の違いをよく見定め、どちらがより自分の理想に近いのか(現在の自分に近い、のではなく)考える必要があると思います。

次に、これを見てください。

http://www.waseda.jp/student/research/2008/2008chosa/2008chosa.html#過半数の学生は9割以上の出席率

早稲田大学では、ほとんどの学生が「自己申告」によってすら、9割以上の出席率がやっと55%のようです。ある意味で「特別」な一年生を抜かすと、50%を切ります。また、常にではないかもしれませんが少なくとも制度として追試があるようですから(「早稲田大学 追試」で検索すると確認できます)、単位を落としても何とかする方法があります。これが普通の大学生の姿(それも、高校時代はかなりまじめに勉強をしてきたはずの人々が行く大学の姿)でしょう。

一方でICUでは、一学期中に3回授業を休むと「無条件で」Eです(就職活動期を除く)。別の言い方をすると、二回までしか休めません。三回目以降は成績がつきませんからね。三単位の授業で、春学期の場合、4月第三週(16週目)~6月第三週(25週目)、つまり10週×3回で全30回なので、28回は出席する必要があります。パーセントにすると93%です。また、追試等の救済措置もありません。早稲田大学の基準でいくと、一学年の半分か、それ以上が毎年留年してしまいます。

これがどういうことを意味するのかというと、ICUは他の大学と比べて、極端に自由な時間が無いということです。

むろん、バイトや友人との遊び、趣味の時間などは取れます。しかしながら、根本的に自由時間の量が圧倒的に違いますから、大学の履修を逸脱した範囲で何か大きなことを成し遂げるのはほぼ無理だと思いますね。まあ、時間があったって何のありがたみも感じず、結局は何もしないのが人間というものではありますが…。

故にもしあなたが、大学生活において、大学の履修以外のこと(研究ではない勉強、スポーツ、英会話、資格取得、旅行、サークル活動、公務員試験対策等)を通じて何かを成し遂げたいという思いや計画があるのであれば、ICUはあまりお勧めできる大学ではありません。何か研究以外で成し遂げたい目標があったり、ただ単に自由時間がほしい場合、立教が上記のような「普通の大学」であるのなら、立教を強くお勧めします。

最後に、就職活動についてです。かなり古いデータですが、プレジデント2006.10.16号によると、年収1000万円以上の会社に入れる確率がICUは4.9%、立教は2.6%のようです。

ま、実際に就職活動が自分自身の問題になったら、年収の高低なんていう「他人ごと」的な見方はなんの基準にもなりませんけどね。

以上、何かの参考になれば幸いです。

※以下に書くことは個人的な経験に基づく感想です。大学生活を通じてどういった経験をするのかというのは、入る年度や所属するサークル、果てはどの教授が研究休暇を取っていたか等によっても全く異なった様相を呈するものです。

思うに、立教とICUは、ぜんぜん違う大学だと思います。

理由としては、就職活動をしていて、立教の方にお会いしたことが個人的には無かったことが挙げられます。早稲田、慶應、法政、日大といった、人数の多さゆえにどこにでもいる大学はともかくとして、一緒に選考を受けた大学...続きを読む

QOB・OG訪問について。

OB・OG訪問とは就活には必須事項なのでしょうか。



これがないだけで志望企業に内定できなかったとかあるのでしょうか。



経験者の方々お聞かせ願いたいです。

Aベストアンサー

来年から新卒としてテレビ局で働くものです。

就職活動になり,もしあなたが入りたい企業があれば必然に社員さんに会いたくなりいろいろ聞きたくなるのが当然だと思います。これから一生ご飯を食べていく会社を決めるのですから。義務で行っているうちはその会社に興味がないか,どちらでもいいかだと思います。

ただ一つ言えることはOB訪問しなくてもほとんどの会社は内定を貰えます。業界はそんなに関係ありません。
しかし,自分が行きたいと思い内定しているところは,自分からOB訪問したくて行っているようなところばかりです。

是非就活頑張ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング