単相200ボルトの電源工事を行なおうと考えています。

私は賃貸マンションに住んでおり、家主との話し合いの結果、条件としてブレーカーからタップまで、穴を開けたり壁の中に配線したりせず、直接剥き出しのまま、壁にでも這わせてタップまで持ってくるように(壁に穴等を開ける事なく、部屋を出る時に元に戻した状態で返せるようにして欲しいという家主の条件から)、という事を提示されました。
ブレーカーからタップまで、壁の中に通す事のない、部屋内に剥き出しのままの配線が必要になり、余計ノイズの発生源になり得ると考えるのですが、実際はどうなのでしょうか。
また少しでもノイズ等を軽減させるような、ブレーカーから主電源タップまでのケーブルというものは存在するのでしょうか?
もしあるならメーカー等教えていただければ幸いです。
お手数ですが、お力添えの程宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

AC200Vを引き回すのであれば、2芯キャブタイヤで屋内用を選んで下さい。

線材の上に、被覆があるので単線より物理的損傷で事故が発生する恐れが少ないです。屋内用は、灰色の被覆が一般的です。

VCTタイプが耐圧が高い(600V)ですが、VCTF(300V)でも何とかなるでしょう。VCTよりVCTFの方が少し細くてやわらかいです。3.5sq以上はVCTになります。

取り出すブレーカの直下に漏電ブレーカを入れた方が良いでしょう。感電と過電流防止用です。固定できない場合は、ケーブルの間に入れるようにします。

太さは、負荷によりますが、AC200Vの単相なら最低でも2.0sq(スクエア 線材の断面積のことです)以上は欲しいところです。手に入りやすいところでは、3.5sq、5.5sqがあると思います。電流容量は、厳密ではないですが、20A、30A、50Aくらいでしょう。

どれくらい引っ張り回すのか判りませんが、先端で短絡してもブレーカが落ちるようにある程度太い(電流が流れる)ものが必要です。余り細いと、線材の電圧降下でブレーカが落ちず、ケーブルが燃えてしまうことがあります。気をつけて下さい。また、端末は圧着端子を使って処理します。裸線をブレーカなどの端子に直付けするのはお止め下さい。

メーカーは、様々ありますが、カタログ的は下記のような感じです。
http://www.sanyo-denko.co.jp/product_02.html
http://www.sanyo-denko.co.jp/product_04.html

通販は沢山あります。キャブタイヤケーブル、VCT等で検索してください。キャブタイヤケーブルの仕様は、極一般的ですので扱っているメーカーは沢山あります。DIYショップでも扱っているかもしれません。VCT 2.0sqで、100mで13,070円ですね。
http://yonashin-home.com/densen/ctg3-1.html?gcli …
http://yonashin-home.com/genre_320.html

小ロットに対応するといっていますのが、下記のようなところ。VCTSは、シールド付ですので、雑音を気にする場合は良いかも知れません。一寸高めでしょうが。
http://www.interwired.co.jp/electricwire/product …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なアドバイスありがとうございます。
色々な方から情報を得た中で、今考えているのは、VVFケーブル2mmの導入です。長さは3m引っ張り回す予定です。
音楽の宅録の為に導入を検討しており、現在の所、大量に流すという状態にはならないと考えているのですが、それでも漏電ブレーカーを導入した方が良いのでしょうか。

お礼日時:2009/05/24 17:19

私の回答は一寸大袈裟すぎましたね。



"VVFケーブル2mmの導入です。長さは3m引っ張り回す予定です。"と言うことなので、配線の長さも短いし、配電盤の他に使っていないブレーカから給電するなら、配電盤のブレーカでよいと思います。

もし、他の用途に使っているブレーカからとる場合、短絡事故が発生すると共倒れになりますので、出来たら音楽レコーディングシステムの負荷容量に見合った漏電ブレーカをつけた方が良いと思います。また、電源元を単独で切れるので便利でしょう。

あと、大家さんが良いといっているので大丈夫とは思いますが、配電盤の工事は、基本的には資格が必要です。
    • good
    • 0

ANo.2です。

追記しておきます。

2芯キャブタイヤケーブルを使う場合、アース線は別途引いてください。緑の線材で、キャブタイヤケーブルに使用した太さと同じ太さのものが望ましいです。

それが面倒だと思われる場合は、3芯キャブタイヤケーブルを選択してください。赤、白にAC200Vを接続、黒をアースにして下さい。

それと、ノイズの発生源にならないかと言う件ですが、確かにコンジットパイプ等の中を通して配線されている場合と比べると、雑音発生のレベルは高くなるでしょう。ただ、業務用機器類は、通常交流電源から発生するノイズに影響受けないよう設計しますので、問題ないはずです。もっとも、民生用機器の場合、ケースバイケースですね。
    • good
    • 0

用途がよく分かりませんが、コモンモードノイズに対してノイズカットトランスはけっこう効きました。


http://www.denkenseiki.co.jp/datafolder/seihin/n …
http://www.denkenseiki.co.jp/index2.html

これで、ノイズ源から先にノイズが出ないようにすればどうでしょうか?


以上、ご参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

用途は自宅での音楽レコーディングでの使用です。
ノイズのカットといっても様々あるんですね。
勉強になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 03:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【電気】なぜ電気が負荷側に過剰に掛かると負荷側の電気器具が壊れるのでしょう? まあ大量の電気が来たら

【電気】なぜ電気が負荷側に過剰に掛かると負荷側の電気器具が壊れるのでしょう?

まあ大量の電気が来たら耐えられなくなって爆発するのは分かる。

でもなんで電気が不足したらブレーカーやケーブルが破損というか燃え尽きるのでしょうか?

不足したら負荷側は問題ないけどブレーカーやケーブルが燃えるのはなぜですか?

Aベストアンサー

電流についての理解が不十分。

電流は 電圧が一定とするなら突っ込んで(元側から)流れるものではない。
負荷が(相手、機器)が要求するから流れる。

>【電気】なぜ電気が負荷側に過剰に掛かると負荷側の電気器具が壊れるのでしょう?
これは、電気器具が壊れたから(抵抗が激減したから)、電流が流れた。
です。

>でもなんで電気が不足したらブレーカーやケーブルが破損というか燃え尽きるのでしょうか?
「電気が不足したら」、でなくて、電流が流れ過ぎたら、容量オーバーで「ブレーカーやケーブルが破損」

>不足したら負荷側は問題ないけどブレーカーやケーブルが燃えるのはなぜですか?
別に「不足」する物はない。燃える理由は上記の通り。

電圧、電流、抵抗の関係を理解されたし。俗に言う「オームの法則」かな
https://juken-mikata.net/how-to/physics/o-mu.html

Q雷サージタップか防火タップか

パソコンにつなぐOAタップの購入を検討しております。

そこで調べてみたところ雷の被害を防ぐタイプのタップ(高性能バリスタ内蔵等)と防火タイプのタップ(絶縁タイトラキャップ付等)がありました。
この場合、どちらを優先した方がよいのでしょうか?

またノイズフィルターは重要視するべきものでしょうか?

宜しければご回答お願い致します。

Aベストアンサー

新規に買うのなら両方対応しているものを買いましょう。

耐雷タップは内部にサージ機能を持っているので後付けは出来ません。
一方トラッキング防止にはタップ自身のプラグの絶縁タイトラキャップ付き、およびタップ部分にホコリが溜まらないよう間に溝がついているものがあります。

耐雷は内部の話なので追加搭載は出来ませんが、タイトラキャップは以下のような製品がありましたのでこういったものは活用されてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=TAP-PSC4

Q砂糖でエンジンが壊れるの?

私の友人が、ガソリンスタンドで仕事をしているのですが
その友人が言うには、ガソリンタンクの中に角砂糖を入れると
エンジンが壊れるそうなのですが、どういう理由で壊れるのかは
知らないそうです。スタンドの中では常識らしいのですが、なぜ
壊れるのか、本当に壊れれるのか、どのようにして壊れるのか
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

何日か見ておりましたが、実際にはなかなか見る機会が無いようですね。私も一回だけ修理しました。
カナダ在住メカニックです。
その車はエンジンがかから無いと言うご用命でした。
色々見て、どうやら燃料が来てませんでした。
ポンプはタンク内蔵なので、ポンプはずしてみると、
何かポンプ周りに結晶のようにびっしりと付いてます。真冬だったので、タンク内の水分が凍るとこうなるのかな?・・・って思っていたら、いつまでたっても溶けません・・・あれ?もしや・・・って思い、
ガソリンが付いてない部分の結晶をほんの少しなめると・・・甘い!!!
タンク内には思いっきり砂糖が入っていました。
ガソリン内にドローーって大量に砂糖が・・・
多分1~2キロぐらい入ってました。
インジェクターを見てみると噴射口にも少し結晶状についてました。
ただ、シリンダー内部やバルブに飴状にベッタリかと思ったらそれは全然無かったです。

ポンプとインジェクターを交換し、タンクとパイプすべてを水で洗い、乾燥させ組みなおしたら、正常に動きました。
ということで。一回限りの経験ですが、
エンジン自体は壊れない(壊れなかった)けど
壊れる前に始動できなくなる、ということでした。

思わず舐めちゃったけど、毒物劇物じゃなくって
本当によかった^^

何日か見ておりましたが、実際にはなかなか見る機会が無いようですね。私も一回だけ修理しました。
カナダ在住メカニックです。
その車はエンジンがかから無いと言うご用命でした。
色々見て、どうやら燃料が来てませんでした。
ポンプはタンク内蔵なので、ポンプはずしてみると、
何かポンプ周りに結晶のようにびっしりと付いてます。真冬だったので、タンク内の水分が凍るとこうなるのかな?・・・って思っていたら、いつまでたっても溶けません・・・あれ?もしや・・・って思い、
ガソリンが付いてない...続きを読む

Qスピーカーのボリュームをまわすとノイズ 止める位置でもノイズ

マウスコンピューターBTOのデスクトップについてきたスピーカーです

左右2個ありまして左にボリュームとSWがあります 

このスピーカーのボリュームを回すとガリガリノイズが出ます 止める位置によっても出ますので音量調整のときはバリバリ言わせながらノイズの出ない位置を探します

ボリュームに接点復活剤をやれば改善するでしょうか

Aベストアンサー

保証期間内ならマウスコンピュータに交換を申し出るのがいいでしょう。

そうでなければボリューム(可変抵抗)もしくはボリュームを調整する際にコードが揺れてプラグの接触不良を起こしているのでしょう。
ボリュームが問題なら電源を入れていない状態で何度も左右にクルクル回して抵抗面を綺麗にするぐらいしか対応がないです。
プラグの接触不良もプラグをグルグル回して接触をよくするぐらいかな?
それでも駄目なら高価な接点復活剤を購入するより新しいスピーカーを購入するのをお勧めします。

昔はガリガリするボリュームをガリオーム(ガリウム)と言って揶揄したものです。(安物の製品に多い)
ボリュームは全体が金属で包まれているものが多かったので接点復活材で直す発想はありませんでした。

Q電気による機器の壊れる原因について

こんにちは、
1、ある機器の基板を電源を入れたまま抜き差しして、基板の中の電子部品が壊れた場合は、電子部品に「過電流」が流れて壊れると考えております。抜き差しした場合、過電圧が電子部品に印加されて損傷することがあるのでしょうか?

2、落雷などでは、信号ラインにサージ電圧(=過電圧)が印加されて、基板の電子部品が壊れます。また100Vラインに200Vを間違って繋ぐと過電圧によって機器が壊れますが、大半は短絡して「過電流」が流れて壊れるのではないでしょうか?如何でしょうか?

3、放射、伝導、誘導ノイズで壊れる場合は、過電圧で壊れるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.>抜き差しした場合、過電圧が電子部品に印加されて損傷することがあるのでしょうか?

あります。プラグを抜いたりして突然電流が切れたときにはコイルなどに大きな逆起電力が生じて、これが過電圧を生じる原因になります。

2.>大半は短絡して「過電流」が流れて壊れるのではないでしょうか?如何でしょうか?

短絡ではありません。落雷による大電流、高電圧が末端にまでノイズになって伝わるのでしょう。

3、誘導ノイズには時として微小電流ではあっても高電圧の場合があります。流れている電流がわずかな時間に0になると、計算上では無限大に近い高電圧が発生します。

Q連動タップ

USB感知式の連動タップコンセントはハブを介してつないだとしてもパソコンの電源と連動してくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご希望の構成だと多少ややこしい動作になると思います。

セルフパワータイプのUSBハブ(要するにACアダプタを接続)のUSBポートをUSB連動タップに接続し、そのACアダプタをUSB連動タップの連動出力に接続する場合は、連動するまではバスパワー状態です。そこで、パソコンの電源を投入すると、USB連動タップが連動して連動出力がONします。

但し、電源が投入された時点でUSBハブがセルフパワーになりUSBポートには常時電源が供給されますので、自己保持状態となります。従って、パソコンの電源を落としてもUSB連動タップはONしたままです。連動を止めるには、USB連動タップへの接続を抜くかUSBハブの電源を落とすかになります。パソコン電源投入時は希望の動作となりますが、シャットダウン時は上記のような操作を行う必要が出てきます。また、このような使い方をした場合、連動出力ONのタイミングでUSBハブに外部電源が供給されますので、接続機器にたいしてその影響の有無が一寸不明ですね。

これを避けるには、USBハブをバスパワーで使う必要があります。しかし、2.5インチのポータブル外付けHDDなどをバスパワーで使うと、よほど消費電流の少ないHDDで無い限りは、電源容量不足が発生して正常に動作しないと思いますので、HDDはセルフパワー(ACアダプタを接続)して使う必要があります。これは結局、電源を必要とする殆どの3.5インチ外付けHDDとほぼ同じ扱いとなるわけですね。

ただ、ANo.1さんが仰っているように、ハブ経由の接続は推奨されていないような気がしますの、使えるかどうかはやってみる他ないように思います。
参考URLはオーディオテクニカのものです。該当品は生産完了のようですが、他の製品も殆ど同じような仕組みだと思います。ご参考まで。

参考URL:http://www.audio-technica.co.jp/products/pc/atc-nf553usb.html

ご希望の構成だと多少ややこしい動作になると思います。

セルフパワータイプのUSBハブ(要するにACアダプタを接続)のUSBポートをUSB連動タップに接続し、そのACアダプタをUSB連動タップの連動出力に接続する場合は、連動するまではバスパワー状態です。そこで、パソコンの電源を投入すると、USB連動タップが連動して連動出力がONします。

但し、電源が投入された時点でUSBハブがセルフパワーになりUSBポートには常時電源が供給されますので、自己保持状態となります。従って、パソコンの電源を落としてもUSB...続きを読む

Q火力発電所は、数時間フル稼働すると壊れるのですか?

火力発電所は、数時間フル稼働(設備容量の数字)すると、壊れるのですか?
壊れるならば、どんな理由で壊れるのですか?

Aベストアンサー

機械の場合だいたい定格出力と過負荷全力があります。
定格出力はだいたい連続運転が可能な出力、過負荷全力は短時間のみ可能な出力です。
(余談ですが過負荷で壊れる部分はだいたいタービン、特にタービンブレードです。)
火力発電所の場合、設備容量は長期で連続運転可能な定格出力を示します。
よって質問の答えは、壊れないとなるでしょう。

ただし非常用発電機の場合もともと長時間の連続運転を前提としていないため、数十時間の定格連続運転で危ないものもあるでしょう。逆に考えると定格容量に過負荷全力に近い能力を定めているケースがあると言えるかもしれません。

Q抜け止めタップの使い道

タップを作っている会社に勤めています。
学校や、法人向けに、抜け止め機能のついたタップを売り込もうと思っています。 

しかしこれといったアピールポイントが思いつきません。
普通のコンセントだって、そんなに簡単に抜けたりしないし、
抜けないことが、そんなにメリットになりますか?

企業にとっては、
抜けないって大事なんでしょうか??
お手数ですが、助けてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

制御システムの電源で机などに設置してある場合、制御対象の機器は電源供給が停止すると当然装置も停止してしまうので、場合によっては大きな損失が発生する場合があります。もし、人間が装置に係わる場合は、人的被害が発生する恐れもありますので、安全対策は十分取っておく必要があります。

電源コードが露出している場合は、自然に抜け落ちたり、足や物が引っ掛かって抜けたりしないよう、抜け防止(回転ロック)タップを使用します。更に停電に備えてUPSも必要かもしれません。従って、用途によってはかなり重要だと思います。

また、組み込み制御機器の場合は、電源ケーブルや信号ケーブルなどにロック機構の付いたコネクタ(引っ掛けタイプやねじ込みタイプなど様々あります)を使用する場合が多いので、更に安全です。但し、そうは言っても、何れも肝心のロックをしっかりしておかないと何も意味が無いのですけれど。

一寸変わった抜け防止コンセントとプラグ。特許申請内容みたいです。
http://www.jipei.com/ei/denki/konsentopuraguegb.html
九州電力のホームページから。
http://www1.kyuden.co.jp/life_value_hot_magazine_backnumber_03_0704

制御システムの電源で机などに設置してある場合、制御対象の機器は電源供給が停止すると当然装置も停止してしまうので、場合によっては大きな損失が発生する場合があります。もし、人間が装置に係わる場合は、人的被害が発生する恐れもありますので、安全対策は十分取っておく必要があります。

電源コードが露出している場合は、自然に抜け落ちたり、足や物が引っ掛かって抜けたりしないよう、抜け防止(回転ロック)タップを使用します。更に停電に備えてUPSも必要かもしれません。従って、用途によってはかなり...続きを読む

Qハードディスクが壊れる主な原因はなんですか

ハードディスクが壊れることを聞きました

自分も壊れたことはありますが

なぜ壊れるのですか?

一番主な原因は何なんでしょうか

また壊さないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

教えてください。よろしく、お願いいたします。

Aベストアンサー

まずは振動でしょうか?
よくHDDのヘッドとプラッタとの隙間が狭い例えで「ジャンボジェット機が1cmだけ浮いている状態」と言われます。
そんな状態でジャンボの操縦桿を触ったら地面に激突ですよね?

次は熱です。
HDDは磁気でデジタル信号を記憶しますが、熱が加わると磁気が弱まります。
熱は当然HDDのプラッタを回転させるモーターから出ています。
だからHDDを使う上で放熱は重要な事です。

最後は劣化です。
HDDのプラッタの回転を安定にするためベアリングや流体軸受が使われていますが、所詮は物ですから経年劣化を起こします。
劣化の回避は適度に使うのが一番です。使わないと硬直化する可能性もあります。

あと壊さないようにする方法はありません。
壊れても大丈夫なようにRAIDによる多重化やバックアップをしておくことが重要です。
例えば地震の回避は無理ですよね?
だから皆さん防災訓練なり耐震構造にしているのです。
それでも被害が多少なりとも出てしまうのが現状です。

Q秋葉原で分岐タップ売っているお店

久々に 秋葉原へ電子パーツをまとめ買いに行きます。

その中でどうしても検索で見つけられないものがあるのですが、秋葉原のどこかで売っていますでしょうか?  無いのかな???
お願いします。

車の配線で割り込ませなどでよく使う、「分岐タップ」「エレクトロタップ」「分岐カプラー」「カニクリップ」 いろいろな呼ばれ方をする、赤と青のプラ部品です。
カー用品店へ行けば5個とかでセットになっているのですが、チョット数量が必要で、秋葉原のバラ売りでなら安いと思って今回いっしょに買ってこようかと考えています。

Aベストアンサー

このあたりにあるかも知れません。
詳細については店舗へ直接電話相談をどうぞ。

http://www.sengoku.co.jp/

http://akizukidenshi.com/catalog/default.aspx

https://www.marutsu.co.jp/user/tenpo.php


人気Q&Aランキング