頭蓋内圧=髄液圧=脳圧ということで間違いないですか?
テキストによって多少違いますが、正常圧は上記三つとも7~15㎝H2Oで合っていますか?

A 回答 (1件)

脳神経外科教科書に掻いているはず。

測定方法も・・・一つではない理由も・・・
質問内容の回答ヒント添付しました。確認しないとウソかもしれませんよ
医者の卵?看護学生さん?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際公式ルールのオンライン対戦ゲーム

麻雀の国際公式ルールで遊べるオンライン対戦ゲームはありますでしょうか。

Aベストアンサー

ネットゲームはさすがに分かりませんが、実際に打つことはできます。国際公式ルールの存在を知ってるくらいなら既に御存知かも知れませんが、日本の団体で定期的にやってるとこがあります。日本麻将体育協会、固そうな名前ですが要は井出洋介の健康麻雀とほぼ被る人たちがやってるわけです。札幌・仙台・東京・横浜・大阪でそれぞれ周に1~2日行われ、自分は全部行きましたが各地とも2卓くらい立ってる感じです。つまり1ヶ所あたりの国際公式ルール愛好者は10~15人前後、5ヶ所なのでせいぜい100人というのが正直な感想です。もちろんそういう場でなく家庭でやってる人もいるかもしれませんが…中国麻雀愛好家のサイトを見てるとそこそこ在野の方もいるようです。詳しくは月刊プロ麻雀を。

また他の団体ではプロ連盟が所属プロ同士で試験的にやってるようですが部外者は参加不可能の閉鎖的な段階なのでこれは問題外でしょう。

日本にはネットゲームが無くても、もし北京オリンピックで麻雀が種目になるようなら現地でも麻雀熱が高まり、中国人が国際公式ルールのオンラインゲームを作るでしょう。いやおそらく既に存在していて日本では誰も知らないだけだと思います。国際ルールができたのは98年で年月も経ってるし中国のネット人口は1億もいるんですから、日本の東風荘のような有名なオンラインゲームがあってもおかしくありません。

参考URL:http://www.world-mahjong.com/

ネットゲームはさすがに分かりませんが、実際に打つことはできます。国際公式ルールの存在を知ってるくらいなら既に御存知かも知れませんが、日本の団体で定期的にやってるとこがあります。日本麻将体育協会、固そうな名前ですが要は井出洋介の健康麻雀とほぼ被る人たちがやってるわけです。札幌・仙台・東京・横浜・大阪でそれぞれ周に1~2日行われ、自分は全部行きましたが各地とも2卓くらい立ってる感じです。つまり1ヶ所あたりの国際公式ルール愛好者は10~15人前後、5ヶ所なのでせいぜい100人というのが...続きを読む

Q低髄液圧症候群の治療機関について

大切な人が「低髄液圧症候群」と診断されました。が、何しろ情報も少なく、病院も一体どこへ行けばいいのか分からないような状態です。東海地区で治療してくださる治療機関を教えていただきたいのですが。。。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?
この中で#2で紹介したサイトも参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=353148

QUNOの公式ルールって・・・

UNOの公式ルールってあるんですか?あとUNOのコツを教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。
奇遇なことに、こないだUNOやったんですよ!!
ルールブックがここにあるので、ちょっと書きますね。

最初に親を決める。
親は各プレーヤーに7枚ずつカードを配り、残りは中央にふせて
おく。その一番上を親が場にオープンする。
親の左側のプレーヤーから、時計方向にゲームを進める。

場のカードと色、数字、文字のうち、どれか一つでも同じ
ものが手元にあれば、それを出せる。
ないときは、場から一枚とる。


ワイルドカードは、自分の番でいつでも使える。
次のプレーヤーに色の指定ができる。

ワイルドゥローフォーカードは、場に出ているカードと
同じ色のカードがないときのみ使える。
次のプレーヤーに色の指定ができ、次のプレーヤーは
無条件で伏せておいたカードから4枚取らねばならない。

スキップカードは次のプレーヤーがとばされてしまう。

リバースカードはゲームの順番が逆になる。

手持ちのカードが残り1枚になるときにプレーヤーは「ウノ」という。
言わなかった場合、ほかのプレーヤーの指摘があればペナルティー
として2枚取る。

スコアの計算方法は、各プレーヤーの手持ちのカードの合計点が
あがったプレーヤーの得点になるそうです。
ワイルドカード、ワイルドドゥローフォーカードは50点
ドゥロートゥーカード、リバース、スキップは20点、
数字のカードはその数字が点数です。

国際ルールでは、手持ちのカードを早くなくして、
得点が500点に達した人の勝ちです。

大体こんなかんじでしょうか?

こんにちは。
奇遇なことに、こないだUNOやったんですよ!!
ルールブックがここにあるので、ちょっと書きますね。

最初に親を決める。
親は各プレーヤーに7枚ずつカードを配り、残りは中央にふせて
おく。その一番上を親が場にオープンする。
親の左側のプレーヤーから、時計方向にゲームを進める。

場のカードと色、数字、文字のうち、どれか一つでも同じ
ものが手元にあれば、それを出せる。
ないときは、場から一枚とる。


ワイルドカードは、自分の番でいつでも使える。
次のプレーヤ...続きを読む

Q術後髄液漏の治療について

私の夫が3月23日脊髄腫瘍の摘出手術を受けました。腫瘍がかなり大きかったため、第3番目の骨を外し、硬膜を開いて神経と共に腫瘍を摘出し、骨盤より骨を移植しました。手術時間は8時間にもなりましたが無事終了しました。腰には髄液を除く?ドレーンが2本入れられていました。術後すぐに頭部の痛みと、ろれつが廻らない言語障害がありましたが麻酔のせいかもとのことで、数日様子を見られましたが状態は改善せず、27日に背中のドレーンを抜かれました。その夜から熱が38度前後出て、激しい頭痛に見舞われました。次の日頭のMRI検査が行われ、小脳出血がありすぐに転院し点滴による治療が始まりました。それから1週間過ぎ、ろれつは廻るようになったものの頭痛はかわらず、首の硬直と(転院したとき既にあったのですが)意識障害が出始めました。それで4月3日に髄液検査が行われ、表皮ブドウ球菌による髄膜炎との診断でした。それから14日までファーストシンの点滴があり一応状態が治まるかの兆しでした。それから軽いリハビリを開始したところ、また38度の熱がでて血液検査をしたのですが炎症反応もなく白血球の数値も少なく、熱も多少治まったので、18日に腰の手術をした病院に再度転院しました。相変わらず(程度は違いますが)頭痛が残りましたが、リハビリも開始しました。3日後、また頭痛がひどくなり熱も出だしました。リハビリを中止し座薬で抑え安静にしていました。頭痛の原因を調べるため26日腰のMRIを再度撮ったところ、手術をした脊髄のあたりに袋があり、おそらく髄液漏だろうということでした。このまま様子を見てこれ以上大きくなるようなら再度手術をしてふさがないといけないが、「針の穴」 を探すのと一緒ぐらい難しいとのことでした。この先どうして良いのかわかりません。どなたかお力をお貸しください。

私の夫が3月23日脊髄腫瘍の摘出手術を受けました。腫瘍がかなり大きかったため、第3番目の骨を外し、硬膜を開いて神経と共に腫瘍を摘出し、骨盤より骨を移植しました。手術時間は8時間にもなりましたが無事終了しました。腰には髄液を除く?ドレーンが2本入れられていました。術後すぐに頭部の痛みと、ろれつが廻らない言語障害がありましたが麻酔のせいかもとのことで、数日様子を見られましたが状態は改善せず、27日に背中のドレーンを抜かれました。その夜から熱が38度前後出て、激しい頭痛に見舞われま...続きを読む

Aベストアンサー

◆MRI写真も見ていませんので、確実なことはとても言えませんが、袋状のものが写っているとすれば、髄液漏ではなく、感染や炎症の後にできた嚢胞(組織液の袋、あるいは膿の塊から黴菌がいなくなって液体が残ったもの)か何かなのではないかと考えるものです。髄液のもれ出るいきおいはとても弱いので、髄液が袋状になるほど溜まってしまうことは通常ではまずないからです。

◆ブラッドパッチというのは、漏れ出ていそうな部分に血液を注入し、血液の塊でふさぐ方法です。これは、文字通り漏れている場所がわからない時に使います。今回の場合、髄液がもれている問題よりも袋状のもののほうが悪さをしているように思われます。実際には髄液は漏れていないのかもしれません。そのためブラッドパッチではなく、袋状のものへの対処を決めるために中の液体を調べることは必要でしょう。

◆その中が髄液だったとしたら髄液漏なのですが、そうではないような印象です。漿液(しょうえき)という炎症の後に組織から出てくる浸出液なのか、黴菌が残っている液体なのか、中身は重要です。

◆中身を吸い取ってしまうと、無くなってしまうこともあるので、それも含めて、まずは中身を穿刺吸引することは間違いではありません。

◆MRI写真も見ていませんので、確実なことはとても言えませんが、袋状のものが写っているとすれば、髄液漏ではなく、感染や炎症の後にできた嚢胞(組織液の袋、あるいは膿の塊から黴菌がいなくなって液体が残ったもの)か何かなのではないかと考えるものです。髄液のもれ出るいきおいはとても弱いので、髄液が袋状になるほど溜まってしまうことは通常ではまずないからです。

◆ブラッドパッチというのは、漏れ出ていそうな部分に血液を注入し、血液の塊でふさぐ方法です。これは、文字通り漏れている場所がわから...続きを読む

Q100メートル走の公式ルール。

100メートル走の公式ルールが知りたいです。
世界基準のルール等あるのでしょうか?
ご存知の方いましたらご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本陸連のルールブックへのリンクです。
転載禁止だそうなので、PDFで「第3部 トラック競技」の項を参照してください。
びっくりするほど細かいです。
国際陸連(IAAF)の規定についても注として記載されています。

参考URL:http://www.rikuren.or.jp/athlete/rule/

Q髄膜種に有効な代替治療はありますか?

知り合い(30代女性)が髄膜種と診断されました。
約1年前に診断され3cm程の大きさで、痙攣発作
もあります。ところが本人は開頭手術、放射線、
抗癌剤による治療は拒否しています。
代替治療(免疫療法等)に理解のある病院、お医者
さま等の情報を是非お願い致します。

Aベストアンサー

>患者側は常に自分のケースしか 見えないため、1例でも他の悪い結果を見せられると「やはり大丈夫ではない」と考えてしまうからなのでしょうか。

その気持ちはよくわかります。一人一人の患者さんにとっては0%か100%しかなく、私も術前の説明の時には「合併症の危険性は○%位ですが、あなた(又は家族の方)にとっては何か起こってしまえばそれが100%ですからね。そのことをご理解・納得されてなおかつ手術を選ばれるならお引き受けします。」とお話しして承諾を得ています。その説明に感激される方もいらっしゃれば、逆に他の医療機関に行って手術をお受けになる方もいらっしゃいます。それはそれで仕方のないことと考えています。合併症が不幸にして起こってしまった場合には、原因や経過について誠心誠意説明し、治療にも当たらせていただく覚悟ではおりますが、どんなに誠心誠意になってもその方の身代わりになったり一生面倒を見させていただくことは不可能ですし、患者さんや家族の方も心の底から完全に納得することは出来ないでしょう。手術の説明(危険性も含めて)を受け、医師に手術を依頼すると言うことは、患者さん側にもそれだけのリスクを負う責任が発生することであると私は思います。従って、あくまでも、強制や誘導ではなく、患者さんの自由意志にゆだねるしかありません。

脳外科におけるホリスティック医療や代替医療に関しては、残念ながらよくわかりません。脳外科の知り合いの中には、「生体エネルギー」の様なことを真剣に研究している人もいましたが、私は門外漢ですのでコメントは出来ません。積極的に研究している機関についても寡聞にして存じ上げておりません。

>患者側は常に自分のケースしか 見えないため、1例でも他の悪い結果を見せられると「やはり大丈夫ではない」と考えてしまうからなのでしょうか。

その気持ちはよくわかります。一人一人の患者さんにとっては0%か100%しかなく、私も術前の説明の時には「合併症の危険性は○%位ですが、あなた(又は家族の方)にとっては何か起こってしまえばそれが100%ですからね。そのことをご理解・納得されてなおかつ手術を選ばれるならお引き受けします。」とお話しして承諾を得ています。その説明に感激される方もい...続きを読む

Q国際公式ルールのゲームソフト

麻雀の国際公式ルールで遊べるゲームソフトはありますでしょうか。

Aベストアンサー

フリーソフトでできるやつがありました

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA024004/0100.html

Q髄膜種について

はじめまして、私の母62歳が髄膜種と診断されました。今まで自覚症状はありません。大きさは3センチぐらいだそうです。場所は右脳上部みたいです。専門医は手術かそのままにしておくかといっています。手術した場合後遺症が心配です。またその専門医はけっこう言う人みたいで、大量出血や、他の麻痺がありうるといいます。とても不安です。どなたかアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

専門外で治療に関する事ではないのですが、一言。

大量出血や、他の麻痺など、結構怖がらせるような事を仰るという事ですが、同業者として申し上げておきますが、これは医者の本心でない事が多いです。というのも、最近、色々とうるさくなってきており、10万人に一人というような確率の合併症でも手術前には患者さんに説明する義務が生じてきています。手術をする以上、死ぬかも知れないという事までも説明する義務が生じてきているのです。飛行機に乗るときに「墜ちるかも知れません」などという説明は受けませんが、医療現場ではそれを説明する義務が発生してきているのです。これは大病院や専門性の高い医師が治療に当たる場合ほど、うるさく言われます。ですから、細かい事を言う医者ほど、専門性が高いという裏返しともとれます(医師の性格にもよりますが)。

自分の経験としては、患者さんが不安になられる事が多いので、余り言いたくない事もあるのですが、やむを得ないのが現状です。ほんの10年前までは患者さんを不安がらせるような内容の話は確率が高い場合を除いては余りしなかったのですが。

合併症については実際にどのくらいの頻度で起こるものなのか、具体的な数値が示されているものもあります。もちろん、実際に合併症の起きる確率が高いものもありますので、基本的には主治医としっかり意思の疎通を図る事です。手術のリスクと手術しないリスクを納得のいくまで、十分に説明してもらってください。

どうぞ、お大事にしてください。

専門外で治療に関する事ではないのですが、一言。

大量出血や、他の麻痺など、結構怖がらせるような事を仰るという事ですが、同業者として申し上げておきますが、これは医者の本心でない事が多いです。というのも、最近、色々とうるさくなってきており、10万人に一人というような確率の合併症でも手術前には患者さんに説明する義務が生じてきています。手術をする以上、死ぬかも知れないという事までも説明する義務が生じてきているのです。飛行機に乗るときに「墜ちるかも知れません」などという説明は受け...続きを読む

Qモノポリーの公式ルールについて

モノポリーの公式ルールについて

モノポリーで、ゾロ目が出たときWikiでは
>最初のプレイヤーが、ダイス(さいころ)を振り、出た目の数だけ駒を進め、止まったマスの指示に従う。進む方向は常に「GO」マスの矢印の方向とする。また、ダイスの目がゾロ目(2つの目が同一)の場合、もう一度ダイスを振る。
とありますが、たとえば、ゾロ目で止まったマスの土地が誰も買っていない状態の場合、「止まったマスの指示に従う」とあるので、その土地を買った上で、次のマスへ進むことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

お答えします。
ゾロ目で止まったマスの土地が誰も買っていない状態の場合は土地を買うことができ(所有者がいればレンタル料を払い)、その後もう一度サイコロを振って進むことができます。
ただし、3回連続でゾロ目が出た場合は3回目は移動せずにそのまま刑務所に行きます。

また、ゾロ目で「刑務所に入れ」のマスに止まった場合やカードによる刑務所への移動の場合は続けてサイコロを振ることはできません。

なお、刑務所に入っているときにゾロ目を出して刑務所から出ることができた場合ですが、ゾロ目の効力は出所するときに使用しているのでもう一度サイコロを振ることはできません。

Q頚髄損傷てなに?

2月の交通事故で診断書にかかれてました。追突されたので「むちうち」なのかなっと思っていました。
事故からまる3ヶ月経つのですが、いまだに左側の首、肩、に痛みがあります。足は疲れると膝がふるえます。それも左側だけです。ひどいときは、頭痛がひどいです。先生に頭痛がひどいときに、のむ頭痛薬をください。と申し出たら、沢山薬は出しているのでこれ以上のむと、胃に穴が開くよ。といわれて、もらえませんでした。
それで、逆に考えるとそれだけ毎日薬を飲んでこんなに首、肩、が痛くあげくのはて、手にしびれまででるのは薬が効いていないのかなあ、と思います。
それか、薬が効いているからまだ、普通の生活ができているのかなあ。とも、思います。
湿布、マッサージなどは治療のなかにはありません。
リハビリは、赤い粘土みたいのを左手でちぎって、まるめてを30分ぐらいしてます。週に2回。あと3週間ごとに主治医に診察してもらってます。
自営業でいまは仕事を一切してません。一人暮らしで相手の保険と自分の貯金で何とか生活してますが、痛みがひかないので、とても心配です。
社会復帰がいつごろできるのか、心配です。
薬は筋肉の緊張をほぐす目的のくすりらしいです。
事故したひからずーと飲んでます。
頚隋損傷とはこんなにながびくものなのですか?

2月の交通事故で診断書にかかれてました。追突されたので「むちうち」なのかなっと思っていました。
事故からまる3ヶ月経つのですが、いまだに左側の首、肩、に痛みがあります。足は疲れると膝がふるえます。それも左側だけです。ひどいときは、頭痛がひどいです。先生に頭痛がひどいときに、のむ頭痛薬をください。と申し出たら、沢山薬は出しているのでこれ以上のむと、胃に穴が開くよ。といわれて、もらえませんでした。
それで、逆に考えるとそれだけ毎日薬を飲んでこんなに首、肩、が痛くあげくのはて、手...続きを読む

Aベストアンサー

ネット上でいくつか検索いたしましたが
都道府県単位でそれぞれ「頸髄損傷者連絡会」
というものがあるように見受けられました。
syounenredsさんの地域のものがあるかもしれませんので
「頚髄損傷」と都道府県名をキーワードに
検索をかけてみてください。
みつかると宜しいのですが・・・。

専門家でもありませんし、経験もありませんが
例として大阪のサイトがありましたので
お知らせさせて頂きます。
頚髄損傷についての説明がありました。
また、相談窓口として掲示板などが
開設されているようです。

心配されながら毎日をお過ごしの事と思います。
どうぞお大事にされてください。

参考URL:http://rsakurai.hp.infoseek.co.jp/oaq/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報