今日は楽しかったよ。また誘ってね。を英語で言いたいです。

今日は楽しかったよ。
また誘ってね。
またね。
さようなら。
ご家族にもありがとうと伝えておいて。
ばいばい。

くだけた感じでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

It's been nice today, thank you.


Maybe sometime, again.

See you.
And don't forget to say hi to your family.
Bye bye.

or

It's been fun for me today, thank you.
I hope we can have it again, sometime in the future.
.
or
It was my great pleasure with you, thank you.
I wish we can have more fun later again.

or
I was so lucky to be with you today, and I'm so pleased.
Could we have similar occasion again?

or.
Anything you like.
です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

似たような機会をもう一度してもらえますか?
Could you have similar occasion again? Good bye~~

気に入りましたが、文が長いです。
口語なので、「また遊んでねー」的な短い文にしたいですが、その英語力は当方持ち合わせていません。

お礼日時:2009/05/24 16:14

I had a good time today.



I would like to go out again.

See you soon.

Bye.

Say hello to your family.

Bye.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

I had a good time today.

参考になりました。

お礼日時:2009/05/25 02:07

NO2の補足質問に対する回答です。



>今日は楽しんだよ。
>Really enjoyed a good time.
文法的にも正しいし、こちらの表現の方がいいかも知れませんね。
この表現に触発されて
 really enjoyed our shared time(2人で分かち合った時間をエンジョイしたよ)も今、思いつきました。

>また誘ってね。
>Good bye, next time.
外国人と会話するときには、日本的な控えめなほのめかす表現はさけてストレートに自分の気持ちをぶつける方が誤解を招かないでいいと思います。
I wanto to ~ や I would like to で自分の気持ちをストレートに伝えましょう。
ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

文法的にOKだと安心しました。
「a」がいるかいらないか悩みました。

個人的には日本的な控えめなほのめかす表現が好きです。
回りくどい・遠まわしの表現がいいです。ワビサビの心です。

本当に私たちの共有の時間を楽しんだ。
Really enjoyed our shared time.

なぜかラブラブモードの口語が並びますが、デレデレ系の口語は使えません。
なぜなら、彼女でもなんでもないからです・・・

これを言うと、はぁ・・ それで・・ってなりそうな・・・気まずい・・

お礼日時:2009/05/24 16:23

若い人の感覚はこんな感じかなと思います。

短い方が若々しく臨場感があると思います。

I had a great time being with you today.
(私は今日あなたと一緒でとても楽しく過ごせました。)
Ask me out, will you?
(また誘ってくれるよね、いいでしょ?)
I can't wait to see you.  Ciao!
(会うのが待ちきれないよ) (チャオ!イタリア語で「さよなら」の意味で英語でも使います。)
Please say (my) thanks to your family.
(家族の人にありがとうと伝えてね。)
Bye!
(ばいばい)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

あなたにお会いするのを待つことができません。
I can't wait to see you.

なかなか良い言葉ですが、ジェスチャーで大半を切り抜けようとしているので、
使う機会は0%かマイナス200%です。

お礼日時:2009/05/24 16:16

こんばんは。


>今日は楽しかったよ。
 (I) had a good time being with you.
 (I) really enjoyed being with you.
>また誘ってね。
I wanna be asked out again! (また、デートに誘われたい)
really look forward to see you again!
>またね。
See you (again).
>さようなら。
Good bye.
>ご家族にもありがとうと伝えておいて。
Say hello to your family.
>ばいばい。
Bye.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にして以下の英語を考えました。文法おかしいですか?

今日は楽しんだよ。
Really enjoyed a good time.

また誘ってね。
Good bye, next time.

「また誘ってね」がなんか微妙です。なんかかっこ悪い・・

お礼日時:2009/05/23 18:55

was fun.


meet me again.
also please let your family know I told thanks.
later.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

しかし、なんか味気ないですね・・・

お礼日時:2009/05/23 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で「また今度誘ってください」

中国に留学中の学生です。

先日アメリカ人の学生に、ハロウィンパーティに誘われたのですが、
用ができていけなくなってしまいました。

その子はまだ漢字が読めないので、メールは英語でしています。

メールで断りをいれたいのですが、
「また今度誘ってください」
(またいつかパーティ等を開くなら、ぜひ私も誘ってほしい)
は、英語でどのように言えばいいのでしょうか?

教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

No. 2 です。

誘われた時点で「行きます」と返答してからしばらく経っていて、突然キャンセルするのなら、

Something came up, and I can't go to your party. Please ask me again next time.

とすれば良いでしょう。

QWaiting for youは友達にも使える?

英語で、友達にカジュアルに「待ってるね!」というふうに伝えたいのですが、
「Waiting for you」で不自然じゃないでしょうか?

waiting for youで画像検索をかけると、
いかにも恋人というか運命の相手を待ってる…
というような雰囲気の画像ばかり出て来るのですが、
同性の友達にも普通に使う表現かどうか知りたいのです。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

・家に遊びに行くね!→待ってるね!
I see you then. I will wait for you. どちらでも。(場所はすでにわかっているので)

・また連絡するね!→待ってるね!
というような状況どちらに使っても変ではありませんか?
We talk again. I will talk to you then. I wait for your call. (or message)
いずれでも大丈夫です。

waiting for youだけを取り出すとリスクがある響きですが、ご指定の状況なら特に問題ありません。
不特定多数に対して waiting for you というとあらぬ誤解を招く事があります。

Qネイティブがよく言う ”I mean”, ”Yon know”の意味を教えて下さい。

ネイティブの方が話しをする時に頻繁に、
"I mean・・・"
"You know・・・"
という上記の言葉をよく話しているのを聞きますが、
日本語でいうと、どのような意味合いになるのでしょうか?
いくつか例文を交えて説明していただけると有難いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

I mean・・・
今風に言えば「っていうかぁ~」みたいに使いますし、一度言ったことにもうちょっと説明を加えたいときに使います。

I like this book. この本好きなの
It's interesting for me. おもしろいんだよね
I mean, the story was good, and characters, too.
ってかさ、話はいいし、キャラクター達もいいんだよね

You know・・・
意味はないです。単に間をつなぐ「えっと」「あのね」「でしょ?」っていう軽い表現です。

You know , I was so busy today, you know, I worked so hard, too much talked to my client.
あのね 今日すっごい忙しかったよ、あのね、一生懸命仕事してさ、お客さんといっぱい話したしさぁ。

一度覚えると使いやすい言葉ではありますが、多用すると聞き苦しい感じがします。
また両方ともカジュアルな会話で使いますので、使うときは周りの人が使っているかどうかよく確認してからのほうがいいかもしれません。

I mean・・・
今風に言えば「っていうかぁ~」みたいに使いますし、一度言ったことにもうちょっと説明を加えたいときに使います。

I like this book. この本好きなの
It's interesting for me. おもしろいんだよね
I mean, the story was good, and characters, too.
ってかさ、話はいいし、キャラクター達もいいんだよね

You know・・・
意味はないです。単に間をつなぐ「えっと」「あのね」「でしょ?」っていう軽い表現です。

You know , I was so busy today, you know, I worked so hard, t...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Qせっかく○○してくださったのにごめんなさいね。

という表現を英語でするとしたら、どういう感じでしょうか。

Aベストアンサー

一般的にはNo.2さんのアプローチが自然だと思います。
Thank you so much for <doing xxx> for me,
あるいは 
I very much appreciate that you <did xxx> for me,
等、感謝を述べた後にbutでつなぐ形です。

たとえば「せっかく夕食を用意して頂いたのに(お断りして)ごめんなさいね」の場合、
Thank you so much for preparing dinner for me, but
I already had one (もう食べました)とか、
I'm not hungry right now (今お腹がすいてません)とか、
I don't have time to sit down and eat(ゆっくり座って食べてる時間がありません)など。

sorryというと自分に非があったり遺憾の意を表したりというニュアンスがあるので、こういった場合での「ごめんなさいね」にはあまりそぐわないように思います。ただ、例えば「せっかくお電話頂いたのに(留守で)ごめんなさいね」ということであれば、Sorry I missed your callという言い方はします。

一般的にはNo.2さんのアプローチが自然だと思います。
Thank you so much for <doing xxx> for me,
あるいは 
I very much appreciate that you <did xxx> for me,
等、感謝を述べた後にbutでつなぐ形です。

たとえば「せっかく夕食を用意して頂いたのに(お断りして)ごめんなさいね」の場合、
Thank you so much for preparing dinner for me, but
I already had one (もう食べました)とか、
I'm not hungry right now (今お腹がすいてません)とか、
I don't have time to sit down and eat...続きを読む

Q英語が不得意で申し訳ないのですが、と伝えたい。

海外にメル友が出来たのですが、自分は英語能力が低い為、
間違った英文を送ってしまう事が多く、相手の方に申し訳ないと感じています。

そこで予め、相手の方に「私は英語が不得意なので、誤字脱字が多くてすみません。」と伝えたいのですが、

「I can't speak English very well, sorry.」
↑私には、この表現しか浮かびません。それとも、メールは話すのではなく「書く」ので、
「I can't write English very well,sorry.」の方が適切なのでしょうか?

また、これらの表現だと、「私英語が下手でごめん。」という軽い感じがするのですが、
「私は英語が苦手で、間違えが多いけど、どうぞお許し下さい。」の様に真剣さを出したいのですが、、。上手く英文が作れません。

また、せっかく出来たメル友に、見捨てられたくないので、
「英語が下手で、迷惑かけるけど、これから英語もっと勉強します!」
という表現の仕方をどなたかご存知でしたら、是非教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

I'm afraid my expressions may be rude or hard to read, because I'm not so good at English. But please, please be patient! I will try hard to learn English!

訳:
英語は得意でないので、無礼な表現や、読みにくい表現があるかも知れません。でも、お願いだから我慢してくださいね。頑張って英語勉強します!

Q何時に終わりますか?何時に始まりますか?を英語で

何時に終わりますか?何時に始まりますか?を英語でどのように言うのでしょうか?

また、WhenとWhat timeの違いはなんなのでしょうか?

Aベストアンサー

何時にと厳密に聞きたい時はwhat time で聞くのが良いかと思います。
when は#1さんもおっしゃるように時間に限った表現ではありません。
聞く方も答える方も、年、季節、時間、月などを意味しているかもしれません。

仕事の事を聞くなら、
what time will you finish working?
what time are you going to knock off?
など、他にも言い方はあると思います。

何かの行事が終わる、だと、
what time is it going to be over?
what time will it end?
what time will it be closed?(店など)
などでしょうか。

始まる、は
what time are you going to start working.
what time are we going to start it?
what time will it start?
what time is it supposed to start?
what time will it open?(店などを)

などなど。

何時にと厳密に聞きたい時はwhat time で聞くのが良いかと思います。
when は#1さんもおっしゃるように時間に限った表現ではありません。
聞く方も答える方も、年、季節、時間、月などを意味しているかもしれません。

仕事の事を聞くなら、
what time will you finish working?
what time are you going to knock off?
など、他にも言い方はあると思います。

何かの行事が終わる、だと、
what time is it going to be over?
what time will it end?
what time will it be closed?(店など)
など...続きを読む

Q何時でも良いよ

What time shall I meet ya?
と友人に聞かれたとき
I'm ok whenever
と答えたのですが、「何時でも良いよ」と言う意味で
「I'm ok whenever」でよかったでしょうか?
他に、適切な言い回しや慣用句、informalな言葉はありますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

Anytime

Anytime is OK

Anytime is OK with me.

Anytime is OK for me.

などは日本語に近いですね。 OKの代わりにfineやacceptableも使えますね。

You tell me. (何時が良いか)言ってください。

Anytime you like. あなたが好きなときで良いです。

Doesn't matter to me. 気にしないね、と言う事で、質問が何時にする?と言う事なので、何時だってかまわないよ。と言うフィーリングになります。

You decide. あなたが決めて。

When is the best for you? あなたには何時が良いの?と言う表現をして、あなたの都合で良いよ、つまり、いつでも良いよ、と言う事になります。

Whenever you want/like. あなたが希望する時間で良い、つまり、いつでも良いよ。となりますね。

You name it. 言ってくれればそれで良い。

すべて表現は違いますが、いつでも良い、そっちが決めて(くれれば良い)と言うフィーリングを出した表現です。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

Anytime

Anytime is OK

Anytime is OK with me.

Anytime is OK for me.

などは日本語に近いですね。 OKの代わりにfineやacceptableも使えますね。

You tell me. (何時が良いか)言ってください。

Anytime you like. あなたが好きなときで良いです。

Doesn't matter to me. 気にしないね、と言う事で、質問が何時にする?と言う事なので、何時だってかまわないよ。と言うフィーリングになります。

You decide. あな...続きを読む

Qバーベキューするの動詞は?

バーベキューをするという表現の動詞は何を使えばいいでしょうか?
do a barbecue party
でいいのでしょうか?たとえば、
「私たちは昼間バーべキューをしてビールや酒を飲んだ。」は、
We drunk beer and sake in the daytime doing a barbecue.
という英文でただしいのか教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

確かにバーベキューと言うとbarbecueと言う単語が思い浮かびますが、実際に日本語のバーベキューをするというときはbarbecueと言う単語はあまり使いません。

簡単にcook outと言う表現をします。 つまり、昨日の夜バーベキューをした、と言いたい場合We cooked out last night.と言う表現をするわけです。

なぜかと言うとbarbecueと言う単語にはバーベキューパーティーと言う意味合いでも使われるのですね。 特にこれからは、卒業パーティー、誕生(日)パーティー、結婚記念日パーティー、何でも良いからパーティー、など屋外で肉などを焼いて楽しむ時期になります。 また、Barbecueと言う料理の仕方として、Barbecue Sauceを使ってグリル(室内でも屋外でも)で焼くと言う意味として、レストランでは使われるので、Barbecueをした、と言うと、ソースで味付けして焼く、と言う意味が他動詞や名詞として使われhad a barbecueと言うとソースで味付けして焼いた肉を食べた、と言う意味合いにも取れてしまうわけですね。 状況から判断できないと言う事はありませんが。

しかし、パーティーとまで行かないけど友達同士で集まって、ビールなどを飲みながらハンバーガーやホットドッグなどを普通の家ならあるグリルで作るような事もします。 これはbarbecueと言うよりもcook outになります。

そして、そのバーべキュウが主体となるパーティーであればbarbecue partyと言う事になります。

よって、本題の日本語文章の中にパーティーと言うフィーリングが入っているのであれば、We had a barbecue party and drank beer and the Sake.と言う表現になるわけです。

しかし、単に外のグリルを使った(キャンプグランドなどで)と言う事であれば、We cooked out and drank beer and the Sakeと言う表現になるわけです。

do a barbecue partyは主催者が使える表現ですね。 しかし一般的には上に書いたようにhave a barbecue partyと言う表現をします。

また、外のグリルを使う、と言うフィーリングでWe grilled outと言う表現もします。 

7月4日の独立記念日はこのCook out、Grill outの日です。 朝から肉の焼ける香ばしいにおいが立ち込める日ですね。 肉好きの私にとって大変「記念すべき」日なわけです。 <g> (そういえば5月の終わりにはMemorial Dayがありプール開きの日になりこの日もGrill/Cook Out Dayですね。)

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

確かにバーベキューと言うとbarbecueと言う単語が思い浮かびますが、実際に日本語のバーベキューをするというときはbarbecueと言う単語はあまり使いません。

簡単にcook outと言う表現をします。 つまり、昨日の夜バーベキューをした、と言いたい場合We cooked out last night.と言う表現をするわけです。

なぜかと言うとbarbecueと言う単語にはバーベキューパーティーと言う意味合いでも使われるのですね。 特にこれからは、卒業パ...続きを読む

Q「たまに」「ときどき」「たいてい」

頻度を表す英語表現を整理したいと思います。

ざっと考えてみると
He rarely eats salad.
He often eats salad.
He sometimes eats salad.
He every time eats salad.

oftenとsometimesはどちらが頻度が高い、などあるのでしょうか?

上記の間を補完するものがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。


%って、
100をalways 0をnever
とした感覚での表現ですが、
私の感覚なのでご参考程度までに ^^;



だいたいこんな感覚でいます

never 0
rarely, hardly 0-5%
once in a while / from time to time 0-15%前後
occasionally 0-20%
sometimes 20%-50%
often, frequently 50-70%
usually 80-99%
almost always 90%前後
always 100%


この中でよく使うのは、sometimes, often, usually, always, neverかなと思います


怒った時などは、気持ちの部分が入っちゃって、客観的な頻度は別として
強調的にneverやalwaysを使っちゃうことは、日本語でも同じだと思います。

「あなたはちっとも○○してくれない」とか
「いつも○○じゃない」とか

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報