こんにちは。場所をお借りします。

低気圧で天候が変動する際に猛烈な吐き気に襲われ困っています。
吐き気で早朝に目が覚めることがしばしばあり、
そのたびに薬を飲んで堪えていたのですが
昨日は耐えきれす、嘔吐してしまいました。
さすがに嘔吐までしてしまうのは初めてのことで、
ちょっと戸惑っています。

雨の予報が出るたびに事前に胃薬を飲むのは
一人暮らし中の学生故、金銭面的に苦しいです。
しかし吐き気で目を覚まして睡眠が削られるのも問題で、
梅雨を目前に控えた今、低気圧恐怖症に軽くなってしまっています。

同じような経験をしていらっしゃる方、
 ・症状を予防するために心がけていること(投薬以外でできること)
 ・症状が出てしまった後の対処法(○○したら楽になるよ、など)
お教えいただければ幸いです!
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

低気圧で吐き気が起こるとさぞかし大変でしょうね


私は飛行機などの気圧の変化で吐き気を催す場合は
(多分似ているかと思いますので)炭酸飲料を飲みます
以前アテンダントさんにコーラを勧められたことが
きっかけで普段の生活でも寝不足などからの軽い体調不良で
吐き気がした際はコーラに限らず炭酸飲料(少し強めの)を
飲むとすっきりとして治ります
朝コップ1杯の水を健康や美容の観点から飲むことはよく
勧められていますが実は朝炭酸水(ガス入りのミネラルウォーター)
を飲むことも良いので朝でも大丈夫です

また睡眠時の吐き気などは首だけ枕を高くするのではなく
背中から自然に少し上体を起こすようにして眠ると随分違います

いずれも体質などによって違いますので参考までに試してみて
ください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
何回か続いたので、病院に行ったところ逆流性食道炎と
診断されました。

いただいたアドバイス通り、上体を起こすようにして寝るように
してからは吐き気で目覚めることもなくなりました。
ありがとうございます!

お礼日時:2009/06/05 20:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高気圧と低気圧

高気圧と低気圧の理解の仕方ですが、
高気圧=晴天で高気温になる
低気圧=曇りで低気温になる

という理解の仕方ではだめでしょうか?

また、テレビの天気予報で、
日本海に低気圧がある、や
九州から高気圧が来る、
など聞きますが、低気圧と高気圧がくると具体的にどうなるか
説明して頂きたいです。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば、3月頃の関東地方の場合、
低気圧が通過するコースが北より(北関東や東北南部)を通過すると、南からの暖かく湿った風が吹き込み雨になる(比較的暖かい)。
通過するコースが南岸だったりすると、南からの湿った空気が北からの寒気に触れて湿った重い雪がふったりする。


次に梅雨時、冷たいオホーツク海に中心がある高気圧からは冷たい北東風が吹く。
太平洋高気圧からは、夏の暖気が吹く。
どちらの高気圧の勢力が強いかで、梅雨寒になったり、梅雨の中休みになったりする。

単純に、高気圧=晴天で高気温に/低気圧=曇りで低気温になるという関係ではない。

どの気団に属するのか?日本列島のどの位置に存在するのか?その他の高気圧低気圧との位置関係は?
など考慮すべき要素が複数ある。

Q吐き気のない嘔吐

ふと物を拾おうと、かがんだだけで吐いてしまいました。

吐き気も腹痛も悪寒などの症状・兆候は微塵も無かったので大変驚いてます。

下を向くだけで吐くなど初めての経験で、前日にもお酒は飲んでませんし悪い物も食べてはいないはずです。

このような事は、よくあるものなのでしょうか?
それとも このような症状を伴う病気があるのでしょうか?

聞いた事もないので検索してみたものの、うまくヒットしませんでした‥。

また下を向いたら吐くかも知れないと思うと心配なので、お心あたりの方は教えて下さい。

お願いいたします。

Aベストアンサー

吐いたのであれば胃の中に何か食べ物が残っていたことになります。かがんだ時にたまたまその胃が強く圧迫されたのではないでしょうか。

Q低気圧は高気圧にはならない?

どうしても解決できない疑問なので、
質問させていただきます。

高気圧の方から低気圧の方に風は集まるが、
空気の薄い低気圧のところに、
空気の濃い高気圧の風がたくさんくれば、
低気圧は高気圧になるのでは?
なのに、天気予報などでも、
3日たってもずっと低気圧。

Aベストアンサー

高気圧も低気圧もいずれ消滅しますが
台風などは海水温が高いとさらに発達したりします
つまり高気圧・低気圧になっている原因があるわけです
エネルギーの供給源が無くなるまたは弱くなれば
低気圧も弱くなって消滅します。

Qしばしば目が痛くなって涙で目が潤むんですけど。

こんにちわ。

最近、目が染みて、涙が出てきて目が潤むことがよくあります。

酷い時には、自転車に載ってる時などに目が染みる感じで、涙が溢れて目を開けていられずに自転車を止めることもあります。

目薬をサシたり、目を洗ったりすれば治ります。

原因はドライアイというのが有力だと思いますか?

Aベストアンサー

そうですね、症状からするとドライアイの容疑が強いと思います。
ただ、他の目の病気の可能性もあるかもしれないし、素人判断は禁物だと思います。
また、目を洗うのはあまりやりすぎないほうがいいです。目の表面を守っている成分を洗い流してしまいます。水道水ならなお更です。
1度は眼科を受診したほうがいいと思います。

Q低気圧と高気圧について

高気圧は温かい空気で低気圧は冷たい空気・・・というような解釈をしていたのですが、実際はどういうことなんでしょうか。

気圧が高いから高気圧で気圧が低いから低気圧???
だとしたら気圧が高い・低いとは?

ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

低気圧は
上昇気流によって、その場の気圧がさがって、周りから風が吹き込む状態です≪台風など≫
高気圧は
下降気流によって、その場所の気圧が高くなった状態です≪極端な物がダウンバースト≫
結果的に気圧がさがるか上がるかです
大事なのは、上昇気流と下降気流です

Q前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなる、、

前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなるメカニズムを知りたいのですが、、?
メニエール病以外に限らず、内耳性疾患全般に、大体、前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、が起こりますが、なぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

気圧の変化で
鼓膜に圧力がかかるから
耳がおかしくなります。
それに伴い3半規管等にも
影響します。
飛行機も上昇下降で気圧変化するので
同じようになります。

Q低気圧とか高気圧とか何なのですか?

低気圧とか高気圧とか何なのですか?なぜ低気圧になると雨が降って、高気圧になると晴れるのですか?原理を教えて下さい。

Aベストアンサー

>低気圧とか高気圧とか何なのですか?

空気にも「重さ」があるので、上から押されて、地面近くの空気には「1気圧」くらいの圧力がかかっています。

しかし、空気が温まったり冷えたりすると、比重が変わるので、温かい空気は上に、冷たい空気は下に移動します。

移動により「上昇気流」や「下降気流」が起きると、地面近くの「気圧」が上下します。

上昇気流が発生していると、下に押さえつける力が減るので、地面近くの気圧が下がります。

下降気流が発生していると、下に押さえつける力が増えるので、地面近くの気圧が上がります。

>なぜ低気圧になると雨が降って、高気圧になると晴れるのですか?

温かくなった空気は、温まった分、冷えた空気よりも多くの水分を含む事が可能になります。

温かい室内に冷たい飲み物が入ったペットボトルを置くと、ボトルの表面に水滴が付きます。

これは、温かくなって水分を含んだ空気が、ペットボトルに触れて冷やされると、冷えた分、水分を含む力が減ってしまい、空気中の水分が空気から出て行くからです。

海の上などで温かくなった空気は、温まった分、多くの水分を含んだまま、上昇気流になって高く上がります。

上昇気流のある所は低気圧になります。

水分を含んだまま上昇した空気は、冷えたり、高度による減圧で、水分を含める力が減ります。

水分を含める力が減ると、空気中の水分が空気から出て、小さな水滴や小さな氷の粒になります。

この「小さな水滴や小さな氷の粒」の集まりが「雲」です。

その水滴や氷の粒が、だんだん集まって粒が大きくなると、浮かんでいられなくなり地面に降ってきます。

そうやって降ってくるのが、雨や雪です。

一方、上空で冷たくなって乾いた空気は、冷たくなって下に移動して下降気流になり、下降しているので地面近くは高気圧になります。

下降してきた冷たく乾いた空気は、温まるにつれ、より多くの水分を含めるようになるので、空気中の水分をどんどん吸収してしまいます。

空気中の水分をどんどん吸収してしまうと、小さな粒になって空中に漂っていた水分、つまり「雲」が、空気に吸収されてしまって、雲が無くなったり、雲が出来ません。

「雲が無い」って事は「晴れている」って事です。

>低気圧とか高気圧とか何なのですか?

空気にも「重さ」があるので、上から押されて、地面近くの空気には「1気圧」くらいの圧力がかかっています。

しかし、空気が温まったり冷えたりすると、比重が変わるので、温かい空気は上に、冷たい空気は下に移動します。

移動により「上昇気流」や「下降気流」が起きると、地面近くの「気圧」が上下します。

上昇気流が発生していると、下に押さえつける力が減るので、地面近くの気圧が下がります。

下降気流が発生していると、下に押さえつける力が増えるので、地...続きを読む

Q前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなる、、

前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなるメカニズムを知りたいのですが、、?
メニエール病以外に限らず、内耳性疾患全般に、大体、前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、が起こりますが、なぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

 天気が良い時(高気圧接近中)は身体の内圧は押さえこまれている為、特に変化はありません(高気圧接近中は交感神経優位に働き身体の異常を感じる働きは休憩します)
 天気が変わる前(低気圧接近中)は内圧を抑えてくれる物(大気圧)が弱まる為、異常を感じる働きが活発になります(低気圧接近中は副交感神経優位に働き身体の異常を感じる働きが活発になります)
 ですが身体には環境適応能力がありますので低気圧が来れば来たなりに身体は慣れますのでいつまでも不調にならないのはその為です。高気圧から低気圧に変化する前に異常を感じる事が多いですね。
 因みに晴れ(高気圧)の時は交感神経が活発に働き身体は活動モードになり曇りや雨(低気圧)の時は副交感神経が優位に働き休息モードになります。

Q低気圧と高気圧について

低気圧と高気圧の違いについて分かりやすく教えてください。
天気予報の天気図を見ても同じような数値なのにある場所では低気圧、ある場所では高気圧となっていたのが気になりました。

Aベストアンサー

イメージとして
太陽の日が当たっている
→気温上昇
→空気が膨らんで体積が大きくなる=気圧が上がる
→上昇気流発生
→高気圧

上空で空気が冷える
→体積減少=気圧が下がる
→下降気流発生
→低気圧
→周りの水蒸気を呼び込んで雨が降る

その境目が前線

なので周りとの相対関係で
同じ気圧でも下降気流なら低気圧
上昇気流なら高気圧ともいえます

Q目 症状 これは飛蚊症の症状?

二年くらい前から飛蚊症です。二ヶ月くらい前から、医師に見せて異常はなくて良かったです。

最近気づいたんですが、飛蚊症の症状はだいたいわかるんですが、白い壁とかを見ると無数のチカチカした様な細かい物が広がって見えるんです。
これは飛蚊症の症状でしょうか?

Aベストアンサー

私も、30年来の飛蚊症ですが、白い壁などを見た時に、
茶色い糸くずや糸ミミズのようなものが、いくつも見えるのでしたら、
飛蚊症の症状だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報