ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

大学には進学出来なかったが、苦学の末に大卒顔負けの高い学識を身につけたという例を教えて下さい。エピソードとともに答えて頂けると有り難いです。回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

エリク・ホーンブルガー・エリクソン



発達心理学の巨人。よく聞く「アイデンティティ」って概念を作った人。

自分の出生と、容貌のちがいでなやむ→画家志望→放浪→美術の先生→フロイトの娘に精神分析の訓練をうける→ナチスの迫害(この人はユダヤ)からアメリカへのがれる→アメリカで児童の精神分析、治療で注目される→発達心理学者として知られる→エール大学、カリフォルニア大学バークレー校、ハーバード大学で教員を歴任

どうですかね。精神分析を始めたのが30過ぎてです。10年ちょっと前まで御存命でした。大卒顔負けってゆーレベルではないです。
ずっと「自分ってなに?」を問い続けたような人です。
    • good
    • 0

「ろうそくの科学」を読んでみては? と勧めてみましょう。


他の方の書かれた、ファラデーの講演をまとめたモノです。

日本での典型例は、今太閤 田中角栄。戦後の日本を作った政治家を3人挙げよというと、必ず挙がるのでは?

あと、ちょっと勧めにくい理由がありますが、東京大、京都大を(というか、普通の意味で大学を)出ていないのに、両大学の学位を得た野口英世がいますね。
    • good
    • 0

海外だと ファラデーかな


http://ja.wikipedia.org/wiki/ファラデー

右手の法則 左手の法則で有名なあの方です
    • good
    • 0

あの盧武鉉さんも、独学で司法試験に合格したそうです。



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%A7%E6%AD%A6% …
    • good
    • 0
    • good
    • 0

牧野富太郎先生。

最後は東大助手にしてもらいましたね。
奥様が芸者置屋で支えたので悪く言う人がいる。
ここまで専門バカになれれば立派。^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蛍雪の功~学歴は無いけれど~

大学には進学出来なかったが、苦学の末に大卒顔負けの高い学識を身につけたという例を教えて下さい。エピソードとともに答えて頂けると有り難いです。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エリク・ホーンブルガー・エリクソン

発達心理学の巨人。よく聞く「アイデンティティ」って概念を作った人。

自分の出生と、容貌のちがいでなやむ→画家志望→放浪→美術の先生→フロイトの娘に精神分析の訓練をうける→ナチスの迫害(この人はユダヤ)からアメリカへのがれる→アメリカで児童の精神分析、治療で注目される→発達心理学者として知られる→エール大学、カリフォルニア大学バークレー校、ハーバード大学で教員を歴任

どうですかね。精神分析を始めたのが30過ぎてです。10年ちょっと前まで御存命でした。大卒顔負けってゆーレベルではないです。
ずっと「自分ってなに?」を問い続けたような人です。

Q学歴社会ではないというけれど…

カテ違いなら、ごめんなさい。タイトル通りの質問です。子供の教育で、考えています。私達夫婦はもとより、親兄弟、夫婦の友達もほとんど、大学卒以上の学歴です。当然のように、我が子も大学進学を考えていて、できれば、より良い環境の大学に通わせたいと考えています。
しかし、このところの風潮として、「学歴は関係ない、仕事は働き始めてから、覚え、結局最後は、その人のやる気と人柄だ。」と学歴は関係ないような、記事や、コラムや、ラジオの人事担当者への質問で、見聞きします。
けれど、本当でしょうか?やはり、学校はいっておいたほうがいいと思うし、現に、私の勤めている会社は学閥があります。
国立、私立で、男性同士の足の引っ張りあいなどは見ていて、見苦しいですが、そんな時こそ、「一生付いて回るものだからこそ、人生の一時、頑張って、いい学校へ行っておいたほうがいい」と感じます。
大学の4年間の大人のような子供のような、青臭い議論を朝まで友達と、論じたりした、キラキラした時間があったからこそ、今、心の余裕があるような気がします。(偏見でしょうか?)
まあ、これは余談として、実際,将来、会社員になるという前提で、学歴 特に、大学以上は必要でしょうか?
ご忌憚のない、ご意見、アドバイスをお願い致します。
我が子は小学6年生です。

カテ違いなら、ごめんなさい。タイトル通りの質問です。子供の教育で、考えています。私達夫婦はもとより、親兄弟、夫婦の友達もほとんど、大学卒以上の学歴です。当然のように、我が子も大学進学を考えていて、できれば、より良い環境の大学に通わせたいと考えています。
しかし、このところの風潮として、「学歴は関係ない、仕事は働き始めてから、覚え、結局最後は、その人のやる気と人柄だ。」と学歴は関係ないような、記事や、コラムや、ラジオの人事担当者への質問で、見聞きします。
けれど、本当でしょ...続きを読む

Aベストアンサー

 現代の日本においては、「学歴社会ではない」ということがあてはまる社会の領域と、あてはまらない社会の領域がある、というのが事実に近いのではないかと思われます。また、個人の生涯から考えてみれば、一方に「学歴」とはまったく無縁の職業があり、その対極にisawo2000さんが指摘するように「相応の学歴でないと受けつけてくれません」という分野や職業がある、ということだと思います。
 eikirinnさんのご質問は、「会社員になるという前提」ですが、それならば、「学歴」はないよりもあった方がいい、大学(4年制)へ進学しないより進学した方がいい、というのが、日本の社会のあり方に即した(わたくしの)回答になります。

 eikirinnさんのお子さんが、どのような小学生なのか、まったくわからないまま、ある意味では無責任なアドバイスになりますが、将来、会社員になるとしても、または、それ以外の職業を志望するにしても、次の3つは、お子さんへの配慮として考えてあげて欲しいことです。
 1)1時間なり2時間なり、ある一定の時間、机に向かう習慣を身につけさせること――学力とは結局、机に向かってまとまった時間なにかをやり続けられる力にほかなりません。好きなことだけではなく、あまり好きではないことでも、一定の時間、机に向かい続けられるか否かに、その子が生涯にわたってなんらかの能力を獲得できるかどうかがかかっているといっても過言ではありません。この机に向かう習慣を体得していない人が、大人になってから何か能力をつけたり資格をとろうとしても、ほとんどが挫折してしまう最大の原因は、机に向かって1時間なり2時間なり「勉強」という作業をする習慣を持っていないからなのです。
 2)英語力を身につけさせること――中学校に入学してからで十分ですが、英語力をつけること、英語を得意科目にして、決して不得意にしないことを学習の最大目標にするべきだと思います。現在の日本では、英語は「学力」と同じ意味を持つ場合があります。英語ができれば開くことができる門も、できないばかりにあきらめなければならないこともしばしばあります。英語が不得意であるばっかりに、自分の持てる能力を発揮できる機会を失っている人が日本にはかなりいるのではないか、とわたくしは推測しています。これは決して良い状況ではありませんが、現状は現状として冷静に受けとめる必要もあるかと思います。
 3)子供がやりたいと思っていることは、家庭に経済的余裕がある限り、最大限にやらせてあげること――小学校の高学年から青年期にかけては、好きなことに熱中できる特別な期間です。青年期を過ぎてしまえば、生理的にも、社会的にも、なかなかものごとに熱中することがむつかしくなってしまいます。対象はなんであれ、小学校高学年から青年期に熱心にとりくんだ経験そのものは、その人間にとって一生の財産です。その経験は、かならずあとでその人を助けてくれます。その人の人生を切り拓く力のひとつになってくれます。そこで大人の教育的配慮としては、子供にできるだけさまざまな機会や情報を提供する、ということになります(余談ですが、本来、「学校」とはそういう場であるべきなのです。しかし残念ながら、そうはなっていない学校が多いのも現実です。課外活動・クラブ活動は、だれでも興味を持った子供たちが気楽に参加できる場であるべきなのに、日本のほとんどすべての学校では、そうはなっていません)。無限と言っていい可能性の世界に接触できる子供の特権を最大限に尊重してあげてください。
 以上、あまりまとまりがありませんが、ご参考になれば幸いです。

 現代の日本においては、「学歴社会ではない」ということがあてはまる社会の領域と、あてはまらない社会の領域がある、というのが事実に近いのではないかと思われます。また、個人の生涯から考えてみれば、一方に「学歴」とはまったく無縁の職業があり、その対極にisawo2000さんが指摘するように「相応の学歴でないと受けつけてくれません」という分野や職業がある、ということだと思います。
 eikirinnさんのご質問は、「会社員になるという前提」ですが、それならば、「学歴」はないよりもあった方がいい、大...続きを読む

Qおくるみ

今月出産を控えております。
退院時におくるみを用意するように言われているのですが、
一般的なおくるみといえば、バスタオルのような正方形?の
布型をイメージしていました。
しかし某ベビー用品店で『おくるみはありますか?』と尋ねると、
カバーオールのようなフード付のおくるみを薦められました。
そのおくるみのあまりのカワイさについ買ってしまったのですが、
やはり正方形の布型のものを用意したほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね~・・・友人が使っていたものを頂いたおくるみも、自分で用意したのもフード付でしたね!!

>やはり正方形の布型のものを用意したほうがいいのでしょうか?
あまり気にしない方がいいですね!
用途は毛布に近く、抱っこする際にくるんだり、寝んねの時にタオルケットとしたり、ベビーカーに乗せる時にかけたりします。
フードが付いている方が、この時期は頭も暖かいですし♪

私は上記のように頂いたりして2枚持っていたので、洗い代えで使っていました。退院時はフードに頭を合わせて赤ちゃんを寝かせてくるんだ後、ベビーバスケット(URL参照)に入れて連れ帰りました。
ベビーベッドだと広く、この時期は寒いのでこのベビーバスケットをベッドとして使っていましたよ♪♪
元気な子を産んで下さいね!

 

参考URL:http://www.kotobuki-kagu.co.jp/kufan.htm

Q大学院進学(~遺伝子治療、再生医療~)

私は現在大学生で、生物系の勉強をしています。
大学院への進学を考えており、将来は研究者になりたいと考えています。
高校生の頃から遺伝子について研究したいと思っていて、今でもそれは変わっていません。
遺伝子といっても大変多岐にわたる分野なので、色々調べてよく考えた結果、今では遺伝子治療というものを研究したいと考えています。
しかし、同時に再生医療の研究もしたいと思うようになりました。
よくよく考えてみると(医者にはなりたいとは思いませんが)、医学系の勉強がしたいのだと分かりました。
そこで医学系の院で遺伝子治療と再生医療の両方ができるところはないかと思うのですが、なかなか見つかりません。
遺伝子治療と再生医療、この二つは大分かけ離れた分野だから当然のこととは思いますが、もしどなたか遺伝子治療と再生医療の両方を学べる院をご存じなら、医学系の院ではなくてもいいので、どんな些細な情報でも構いませんのでお教え下さい。
また、遺伝子治療で有名な大学や研究室、再生医療で有名な大学や研究室、それらの院の情報(入試情報、研究室情報など)など、自分でもまだ探してみるつもりですが、今は少しでも多くの情報が欲しいので、教えて頂ければとてもありがたく思います。
長文で乱雑な文章になり、申し訳ありません。よろしくお願いします。

私は現在大学生で、生物系の勉強をしています。
大学院への進学を考えており、将来は研究者になりたいと考えています。
高校生の頃から遺伝子について研究したいと思っていて、今でもそれは変わっていません。
遺伝子といっても大変多岐にわたる分野なので、色々調べてよく考えた結果、今では遺伝子治療というものを研究したいと考えています。
しかし、同時に再生医療の研究もしたいと思うようになりました。
よくよく考えてみると(医者にはなりたいとは思いませんが)、医学系の勉強がしたいのだと分かり...続きを読む

Aベストアンサー

遺伝子治療を実際にやっているところをあげておきます。
これら臨床系がいいのか、基礎研究がいいのかでだいぶ違うと思います。

参考URL:http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/idennet/idensoudan/therapy.html

Qワールドオブタンクの画像をキャプチャーする方法

ワールドオブタンクで画像をキャプチャーする方法をご存知のかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>画像をキャプチャーする方法

ゲームの画像キャプチャーといえばfrapsやdxtoryが定番ソフトかと思います、ぜひ検索してみてください。
ちなみに画像キャプチャー以外にもフレームレート計測など色々な機能ついています。

Q昔は苦学生は本当に多かったんですか?

さて、日本経済新聞、3月3日の記事によると、

「1968年~75年までの私立大学の「年間」授業料は、
サラリーマンの「月収」を下回っていた」

とあります

時代的には、東北などからの集団就職時代は終わり、
学生運動が盛んで、日本の高度経済成長期間にあたります

翻って、現在では私立大学の「年間」授業料は、
サラリーマンの「月収」の三倍程度の100万円前後です

今の大学生も経済状況が苦しいようですが、
同世代人として取り分け苦学生をみかけません
そういうのを「甘え」と言って切り捨てるのは簡単ですが、

果たして以前は、本当に苦学生多かったんでしょうか?

抽象的な質問ですが、ご意見をおきかせいただければ幸いです☆

Aベストアンサー

苦学生は多かったですよ。それ以前に進学させてもらえない人も多かったです。
サラリーマンの月収と授業料の比較で見ると、どうして?でしょうが。。。。
・当時は今みたいな少子化ではなくて子供の数が多い(4,5人なんて家も結構あった)。
・児童手当とか、医療費の助成なども少なく、義務教育の教科書も有料でした。
・サラリーマンが少なくて、農業や小さな商店や工場の自営業者が多かった。家も土地も食べ物も困らないが、可処分所得が少なかった。
・都市部より地方に住む人が今よりずっと多かった。地方から都会の大学に進学させて充分な仕送りが出来る家庭は限られている。

夫が団塊の世代の終わり頃です。地方の専業農家の倅、親族も農家が多い。夫の親族の集まりで聞く話は、東大京大でも行けそうだったけど、地元の工学部に行ったとか、医者になりたかったが、6年も掛かるので親に大反対されて、仕方なく京大の工学部に行ったとか、そういう話は腐るほどあります。
貧乏人の子はともかく、大学に行かせてもらえるだけで恵まれている。高卒ですぐ働いて家にお金を入れる、をしなくて済むのだから、そういう状態ですから、勿論国立で、学寮に入って、バイトと奨学金。仕送りなしの学生はかなりいたのではないでしょうか。男の子だから何とか頑張る。
女子の場合、女の子にそこまでやらせたくなくて、仕送りもするが、短大にさせる、が多かったみたいです。

苦学生は多かったですよ。それ以前に進学させてもらえない人も多かったです。
サラリーマンの月収と授業料の比較で見ると、どうして?でしょうが。。。。
・当時は今みたいな少子化ではなくて子供の数が多い(4,5人なんて家も結構あった)。
・児童手当とか、医療費の助成なども少なく、義務教育の教科書も有料でした。
・サラリーマンが少なくて、農業や小さな商店や工場の自営業者が多かった。家も土地も食べ物も困らないが、可処分所得が少なかった。
・都市部より地方に住む人が今よりずっと多かった...続きを読む

Q神戸の「新開地」駅について

大阪に住んでいます。
大阪梅田の阪神電車から「新開地」行きの急行が出ています。
ところが同じ梅田の阪急電車にも「新開地」行きの急行があります。
この「新開地」という駅は同じ駅なんでしょうか、それとも名前は同じでも違う駅なんでしょうか。
それからもしも同じ駅でしたら、阪神と阪急とどちらがはやく着くのでしょうか。

神戸あたりに詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もすみません(><)
URLがうまく出なかったので再度書き込みます。

http://tec500-w1.atnifty.com/hassya_kok_shinkaichi.htm

http://member.nifty.ne.jp/jf3mxu/hyogotsu/step45.html

こちらをどうぞ。。。

Q関西で高学歴の大学院に多数進学している私大

こんにちは。

関西の私大の工学部を受けようと思うのですが、東京大学、京都大学、大阪大学の大学院に多数の人がいける私大はどんなところがありますか?

関関同立では同志社が一番上記3つの大学院に進学が多く立命館は他大学の大学院への進学が難しいと聞きましたがそうなのでしょうか?
また兵庫県立大学も上記3つへ多数進学していると聞いたことがあるのですがどうなのでしょうか?
ソースなどが無く心配です。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学院は、本人の研究したい時期・内容・目的と受け入れ研究室の対応範囲・意向・分野が重なったときに進学するものですから、どの大学のどの学部から何人入ったとかのデータを集めることも、たとえあったとしても参考とすることも無意味です。

極端なことをいえば、入るだけなら、東大にせよ京都大にせよ大阪大にせよ分野を選ばずに学生定員が余っているところを狙えばまず合格するような現状です。ただし、入ったからといって修了や学位取得がかなうかはべつですが。

学生と研究室の双方のニーズが重なるのであれば、ほぼあらゆる大学から「入学は」できます。中には学部を経由せずとも可能な場合もあります。

学部入試は、合格することが目的になりえますが、大学院入試は研究をするための手段にすぎません。学部で勉強した結果、さらに進学したければどこか自分にとって適切な領域のある大学院を探せばよいです。

したがって、学部入試の段階でどこか私大を受けるのであれば、自分のやりたいこと・興味あることがあるか、見つけられるところを探せばいいでしょう。

Q平清盛の福原遷都

清盛が福原に遷都したのは正式な遷都として扱われていますか?
平安遷都以降 東京に首都が移るまで遷都は行われていないはずだし…

でも福原には安徳天皇も連れていて 三種の神器もあったから正式な遷都となってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。
私は、自称「歴史作家」です。

>>清盛が福原に遷都したのは正式な遷都として扱われていますか?

どなたかが言っておられるように、天皇の「詔」(みことのり)があって、初めて「遷都」となります。

でも、最近の研究では、

明治天皇が東京に住まいを変えた。
しかし、その時、天皇は「詔」を発せずに住まいを替えた。

これを、どのように解釈するかで、確かに「意見」は分かれていますが、
やはり、天皇が住まいを移されたこと自体を、最近では「遷都」と呼ぶ・・・と言う意見が多数を占めるようになりました。

平清盛については、
以仁王の謀反を鎮圧した直後の治承四年五月末、清盛は安徳天皇・後白河法皇・高倉上皇の福原遷行を発表した。この時点ではこの遷行が「遷都」であるとは公表されておらず、そういう噂はあったものの、なぜ福原へ行くのかということはまだ誰も知らなかった。しかし、六月二日には福原に入り、同十一日には内裏となった頼盛の邸で遷都についての議定が開かれ、ようやく人々はこれが遷都であったことを知りました。

従って、福原に移転したのも「遷都」と呼ぶ・・・と言う解釈がなされています。

こんばんわ。
私は、自称「歴史作家」です。

>>清盛が福原に遷都したのは正式な遷都として扱われていますか?

どなたかが言っておられるように、天皇の「詔」(みことのり)があって、初めて「遷都」となります。

でも、最近の研究では、

明治天皇が東京に住まいを変えた。
しかし、その時、天皇は「詔」を発せずに住まいを替えた。

これを、どのように解釈するかで、確かに「意見」は分かれていますが、
やはり、天皇が住まいを移されたこと自体を、最近では「遷都」と呼ぶ・・・と言う意見が多数を占める...続きを読む

Q旺文社の蛍雪時代を購入されている方

旺文社の蛍雪時代を購入されている方はいますか?

近くに扱っている書店が無い為、自分で手に取ることができないのですが、情報の濃さはどのようなものなのでしょうか?

アマゾンにはレビューが載っていなかったので、定期的に購入されている方はご意見をいただきたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

失礼します。

たまたま先日、書店に行った時に平積みされていた「蛍雪時代」に目が止まり思わず手にとってしばらく立ち読みしました。
情報内容は相変わらず多いですね。
確か、薬学部系の特集でかなりのページを費やしていました。また、全国の国公立・私立大学の情報や広告も盛りだくさんで参考になります。


人気Q&Aランキング