31です。ウェブプロデューサー・ディレクター(企画より)になるためのアドバイスを頂きたくて投稿しました。
いままでマーコム業務で自社サイト制作(実際の制作は外部業者による)プロジェクト管理やサイト運営、更新、メルマガ作成、編集、インタラクティブマーケティング、WebエージェンシーではWeb編集、IA設計補佐など経験しましたがPhotoshop, Illustratorは基礎、HTML, CSSも基礎知識くらいで制作工程や技術の知識はまあわかっていても、実際に自分でサイト制作経験はありません。
プロデューサー・ディレクターになるためにはデザイナー・コーダーなどの経験がなくではむずかしいですか?

またHTML・XHTMLを勉強せずFlashやAction script専門で習得しても無意味ですかね。HTML5の登場でFlashもいらなくなるのか?、と考えたりもするのですが

アドバイスお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

PhotoshopやIllustratorなどアプリの知識は必ずしも必要ありませんよ。


ディレクターに必要なのは高度なコミュニケーション能力と問題解決能力。プロデューサーならWEBの未来に対する先見性やその他の幅広い知識。アンテナ張り巡らせてください。人脈なんかも重要ですよね。

それとHTML5が登場してもFlashがなくなるなんて事はないと思いますよ。
Flashの拡張性やシェアを考えると無くなるどころか広まっていくと思います。
    • good
    • 0

制作そのものに関する「技術」は、そんなにいらないと思いますよ。


ただし「知識」はデザイナー・プログラマーに匹敵するほど必要です。
何ができて何ができないか、クライアントの要望の沿う技術はアレだ、
とパッとひらめかないと、クライアントと制作サイドの間に入る事は
できないと思います。

また日頃から最先端の技術情報収集に努めることも必要です。
面白いサイトを見つけては、制作サイドに「これ作れるか?」と
聞いておくこともしておいた方がいいでしょう。
でないと、クライアントに新しい提案ができませんから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング