民営化ギリギリ前のかんぽ保険の据置終身年金保険に加入しています。
毎月¥10260で引き落としされていますが、現在無職で経済的に余裕がないだめ、解約しようと考えています。
解約金は戻ってくるのでしょうか?
また、解約しても仕事を見つけて余裕が出来たら加入したいのですが、可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

初めまして 二児の母です。



このまま働かない って事は無いと思うのです。
今は無職であっても、数カ月経てば収入もあるでしょう。
まぁ、いつ とは言えないでしょうけど。
無職期間も数カ月ですよね?
失業保険もあるでしょうから、経済的に辛いのは 待機期間の数カ月でしょう。

ならば、貸付が出来ると思うのです。
その保険で貸付金がいくらあるのか 教えて貰えます(郵便局の窓口で)
そして 貸付金を借りて その貸付金で 毎月支払います。
例えば 貸付金が10万あったら、10万円借りて、引き落としの口座に入れておく。9ヶ月は その保険の引き落としの事は考えなくても済みますよね。
でも、あくまでも 借りている訳ですから、利息もつきますし、返済しなくてはなりません。所得を得たら再度窓口に行って返済すれば、保険は解約しなくて済みますし、保障もキレません。

失業保険を貰えているうちに お仕事を見つけ 就職し、ご返済された方が良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
お恥ずかしながら、債務整理中で、弁護士の方からローンを組まないように言われております。
もしかんぽ貸付が可能だとしてももうローンはしばらく組まないようにしようと考えております。先ほどかんぽに問い合わせてみた所、解約してもまた加入が可能との事でしたので、新しい仕事(内定は決まりました)で貯金しながら年金保険を払っていきたいと思います。
とても参考になりました。どうもありがとうございました♪

お礼日時:2009/05/28 16:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q変額年金保険について

こんにちは。
老後資金の運用として保険会社の変額年金保険と、自分で投資信託を購入するのとで迷っています。
変額年金保険を利用した場合のメリットやデメリットについて教えてください!
何十年かの先には現在と同じ貨幣価値ではなくなっていると思うので、金額が決まっている年金保険や国債はあえて選択肢から外しています。
元金割れのリスクについては理解していますので、指摘は不要です。

Aベストアンサー

投資信託と比較してのメリット
1 収益に対する課税繰り延べ効果
2 スイッチング手数料(ファンド切替に伴う購入手数料)が一定の回数まで無料
3 保険料は保険料控除の対象となる

デメリット
1 中途解約で高い解約控除がある
2 ファンドの種類が少ない
3 投信の管理手数料に加え変額保険の管理手数料もかかる(投信の場合は管理手数料+販売手数料)

といった所でしょうか。詳細はURLに比較があります。

長短ありますのでどちらとも言いにくいのですが、課税関係のメリットと切替手数料がかからない分、変額の方が有利でしょうか。

参考URL:http://www.nikkei.co.jp/money3/abc/abc5.html

Q無職でも保険に加入できますか?

現在無職で6カ月以内には派遣などで仕事をしたいと考えている者ですが、それまでの間、何かあっても不安なので保険に加入できないものかと考えています。ご存知の方、教えていただけますでしょうか??

Aベストアンサー

入れるでしょう!高額保険はわかりませんが、一般的な保険は加入できます。
無職の人が加入していますから。
保険の申し込みで、有職者とあれば別ですが、それ以外は一般的な金額の保険には加入できるはずです。
支払能力の問題から、高額の保険料は無理かもしれません。

Q個人年金保険の魅力を教えてください。 私の同年代の友人(20代前半)で、個人年金保険に加入している

個人年金保険の魅力を教えてください。

私の同年代の友人(20代前半)で、個人年金保険に加入している人が多いのですが魅力がいまいちわかりません。

メリット
・個人年金保険料対象
・(満期まで待てば)ほぼ原本割れしない


デメリット
・インフレに弱い
・流動性が低い
・給付時点で利息部分に雑所得の税金がかかる
・予定利率が低い
・公的年金等控除か適用されない 
・早期解約すると原本割れするリスクがある。

老後に備えるなら社会保険料控除がつかえ、給付時は退職所得扱いにできる確定拠出年金の方がいいと思います。


原本割れしにくい保険ということであれば、終身保険(生命保険料控除になってしまいますが)の方が、解約返戻金の給付時に一時所得の扱いになり特別控除枠がつかえるのでそちらのほうがいいと思っています。

20代で個人年金保険に加入するメリットはあるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も確定拠出年金が最強だと思いますし、金融や投資の知識がある人であれば個人年金保険のような低金利が確定しているものより、投信の方が良いと思います。特に長期投資が可能な若い世代の方は。

私自身は、確定拠出年金(会社拠出に加えて任意のマッチング拠出もやっています。制限いっぱい)と個人年金保険を両方やっています。最強の確定拠出年金を上限いっぱいやっているから、という理由もありますが、個人年金にも魅力を感じているからです。最大のメリットは個人年金保険料控除が使えることですが、それ以外の理由としては以下の通りです。

・一時所得:年金原資もしくは解約返戻金を一括で受け取れば一時所得も使える。
・元本回復:商品、加入時期によって違うものの、15年程度経過すれば元本回復するので、非常時には解約して使うことも可能。確定拠出年金は不可。預金と比べれば流動性は低いが、確定拠出年金よりはマシ。
・いつでも引き出せる預金積立だとなかなか貯まらないという人でも、解約控除のある個人年金保険であれば貯めることができるという人もいる(途中解約はもったいないので)。知らないうちに貯まっている。
・投信や確定拠出年金は自分で運用しなければならないが、それが苦痛という人もいる。その点、個人年金保険であれば、あまり考えないでほったらかし運用で良い。楽。

個人年金保険は、たましんさんがおっしゃる通り確定拠出年金にはかなわないと思いますが、まぁ、やっていてもいいかな・・・くらいの位置づけですかね。
ただ、来年(2017年)春に標準利率の大幅ダウンが見込まれ、個人年金保険も更なるスペックダウンが予定されているとも聞きますので、やるにしてもこの半年がラストチャンスかもしれませんね。

私も確定拠出年金が最強だと思いますし、金融や投資の知識がある人であれば個人年金保険のような低金利が確定しているものより、投信の方が良いと思います。特に長期投資が可能な若い世代の方は。

私自身は、確定拠出年金(会社拠出に加えて任意のマッチング拠出もやっています。制限いっぱい)と個人年金保険を両方やっています。最強の確定拠出年金を上限いっぱいやっているから、という理由もありますが、個人年金にも魅力を感じているからです。最大のメリットは個人年金保険料控除が使えることですが、それ...続きを読む

Q簡保の終身保険解約すべきか?

65歳満期の簡保を解約して、 簡保の終身保険に入って安心してたのですが、65歳までに死亡の場合は300万円出るのですが、それ以降だと60万円と書かれていて、驚きました。 終身保険はそんなものなのですか? 担当者はそんな説明してくれませでした。 私がよく読まなかったのがいけないのかもしれませんが、 終身にして安心していたのに、 65歳過ぎて、亡くなっても60万円じゃ、葬式代にも足りないと思いがっかりしてます。 すべて払い込み済みですが、いい方法はありませんか?

Aベストアンサー

多分、定額型でなく、5倍型の終身保険に入られたのではないでしょうか。
シミュレーションできるページがありました。
http://www.kampo.japanpost.jp/hoken/sekkei/baigatasyuusin.html
そうだとすると、掛け金もその分安かったのでは。
支払った掛け金(特約を抜かして)を全部足してみると60万円位になると思います。

Q個人年金保険について

いつもお世話になっております。

銀行より、定期貯金を解約して、個人年金保険を勧められています。

三○○○シティ生命の年金総額保証型特別勘定年金特約付変額個人年金保険(2005)と言うタイプのもので、10年据え置きで年金を10年で受け取る物です。

定期貯金で置いておくより金利がお徳ですが、貯金のように保証もないのでリスクが心配です。

今まで、元金が減らなければと思っていたので、知識が全然なく相談する人もいないので迷っています。

どなたか、リスクについてのアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の個人年金保険ですが、大雑把に考えて、以下のようなリスクがあります。

1. 年金形式でしか受け取れないリスク

10年後から10年間、分割でしか受け取れないので、まとまった金額が必要になったときに、本来の元本分をすぐに使えないリスクがあります。

2. 中途解約で元本割れするリスク

どうしてもまとまったお金が必要になり、解約ができた場合でも、元本割れするかもしれません。このあたりの仕組みは、担当の方に十分にご確認ください。これに対して通常の定期預金は、解約すると金利分はほとんどなくなることが多いですが、元本割れはしません。(ときどき解約できない定期預金や、外貨預金を組入れているため元本割れがある定期預金などもありますが。)

3. 金融機関破綻時のリスク(預金保険制度の対象外)

ペイオフ対象外の商品であれば、金融機関が破綻してしまったとき、最悪の場合、全く戻ってこない可能性もあります。十分にご注意ください。


以上のようなリスクもありますが、保険として利用できることや、比較的利率が良いことはメリットではあります。判断のポイントは、そもそも何のための資金で、どのくらいのリスクなら背負っても大丈夫か、ということです。

例えば結婚・出産・子供さんの進学等のライフイベントのため、何年後かに必要になることがわかっているお金なら、なんとしても守らないといけませんので、利率が低いからといって無理にリスクを取って殖やそうとする必要はありません。定期預金のままで元本を守るのも立派な選択です。

逆に当面は使う予定がない、いわゆる余裕資産なら、この商品を利用して、足掛け20年かけて少しずつ殖やすのも良いかと思います。この方向でもう少し欲張るなら、投資型の金融商品を調べると、もっと良いものがあるかもしれません。

以上、十分な回答になったかどうかわかりませんが、ご参考まで。

ご質問の個人年金保険ですが、大雑把に考えて、以下のようなリスクがあります。

1. 年金形式でしか受け取れないリスク

10年後から10年間、分割でしか受け取れないので、まとまった金額が必要になったときに、本来の元本分をすぐに使えないリスクがあります。

2. 中途解約で元本割れするリスク

どうしてもまとまったお金が必要になり、解約ができた場合でも、元本割れするかもしれません。このあたりの仕組みは、担当の方に十分にご確認ください。これに対して通常の定期預金は、解約すると金利分はほ...続きを読む

Q高額切手(¥1000)って小額切手(¥80、50)に交換可能?

 まさにタイトル通りの質問なのですがどうぞ宜しくお願い致します。。。

Aベストアンサー

1000円は解りませんが東京中央郵便局(東京駅の前の郵便局)では「交換」と言う窓口があります。
手数料がかかりますが交換できました。
確か消費税が施行された頃でしたが60円切手を40円と20円の切手に買えて5円(手数料)と言われました。
ですので手数料込みですが交換できます。一般的な郵便局でも可能だと思いますよ。

Q変額年金保険に加入するか悩んでいます

変額年金保険に加入しようか悩んでいる。20代の女です。
無料セミナー受講後、FPさんに約30年間、年間の管理費1.5%、その他ファンド運用費?6つ、トータル2.4%位の手数料で運用していくものです。
長期で運用すれば、リスクが減るといわれますが、実際そうなのでしょうか?
ちなみに、商品はピーシーエー生命の変額年金保険です。

どうか、よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

変額年金はあまり、お勧めできませんね。
手数料も取られ運用がうまく行かなければ元本割れする可能性もあります。
あと個人年金保険料控除ではなく生命保険料控除になるのではないですか。
貴方が契約すれば勧めてきたFPさんにも手数料が利率固定の個人年金保険より多めに入るのですよ。
30年間も上がるかもしれない、でも下がるかもしれないどちらになるのかやきもきするのも嫌ではないですか?
保険会社のこの先の経営状態も大切ですしね。
同額の保険料を払うなら利率固定の個人年金か死亡保障のつく終身保険にされたほうがよいと思いますよ。

Q不明な引き落とし先からの口座引き落とし

家族の管理する通帳から「ガクセイキヨウ」という引き落とし先から毎月定額(約8万円)が引き落とされていることに気がつきました。過去の通帳からチェックしたのですが、引き落としは数年にわたっていてある時期から金額も約3万円から約8万円に増えています。家族は覚えがないといい、私は家族が学生協の本でも定期的に購入しているのだと思っていました。明日契約した銀行支店に出向き引き落としを止めてもらおうと思っているのですが、恥ずかしながら動いている金額の大きさに今さながらに意気消沈しています。

(1)ガクセイキヨウ
という名前をご存知ありませんか?
ご存知でしたらどういった団体?会社なのかわかるサイト等
ありましたら教えてくださいませんか。
(2)引き落としを止めてもらう時に、引き落としをしている
会社連絡先などを銀行は教えてくれるのでしょうか?
(3)引き落としを止める処置をする際には
通帳、印鑑、身分証明の3点を持参すればいいと銀行コールセンターで
言われましたが、そのほかに必要なものがありますか?

Aベストアンサー

大変ですね。一般的に口座自動引き落としは、本人の申込書がないとできないはずなんですね。ですから、
1 誰かが過去に手続きしている。
2 誰かが通帳所有者になりすまして手続きをしている。
3 銀行担当者が誤って手続きをしてしまった。
のうちのどれかです。少なくとも申込書(確認書?)は銀行側で保管しているはずなので、それを見せてもらいましょう。当然身分証明書は必須になりますが、できればその通帳の名義人の方が行くのがベストです。
また、生活保護や年金などの払い込み制度を悪用して、ローン返済などのときに勝手に口座引き落とし手続きをする悪徳業者もいるそうです。
引き落とし停止措置をする前に、必ず確認してみてください。犯罪の場合はとうぜん訴えることになりますから。

Q個人年金保険は収益性資金ととらえるべきか

 個人のお金を流動性資金(日常生活資金)、安全性資金(使用予定資金)、収益性資金(余裕資金)と分けるならば、定額確定年金などの個人年金保険はどの資金に分類すべきでしょうか。
 安全性資金を定期預金などの元本保証のものに限定し収益性資金をリスクのある元本保証無しとするならば、個人年金保険も後者に入れるベきなのでしょうが、据え置き期間後に自分のものになる資金としては安全性資金の性格もあるのではないかと思い、どちらに分類すべきか迷っています。

Aベストアンサー

 いろいろ考え方があると思いますが、私としては、安全性資金かなと思います。保険ですから、元本という概念はそもそもないと思いますが、基本額が決まっているという点と、将来使うことを予定して保険額を決めている(と思われる)点からするとこの区分が妥当ではないでしょうか。ただし、変額年金保険の場合は微妙だと思います。なお、配当は本来おまけ的なものですし、保険会社の経営の安定性については、資金の区分とは別の問題だと思います。
 収益性資金は、私としては、自分がリスクを判断する必要があるものと考えています(残念ながら、その余裕がありませんが。)。
 御質問の趣旨と違ったら申し訳ありません。

Qお金に余裕?精神的余裕?悩んでいます。(嫁姑問題)

今年広い社宅に引越しを考えています。
私の実家と義父母の実家は、近所です。義父母と絶縁していますが、今だに向こうからは、連絡があります。3年前精神的苦痛で鬱病になりました(現在も、落ちこみ寝こんだりもしますが、一応半年位で完治)が、私の親も義父母も義父母の親戚も深刻に考えてくれず平気で連絡があって、仲直りさせようとします。私は、実家の親とも、あまり仲良くないです。

(1)実家の近くの社宅、家賃7千円UP。義母の職場のすぐ近く。幼稚園公立1年。幼稚園に行っても現在より毎月の出費は、1万5千円位。

(2)近所の社宅、家賃2万円UP。築年数古いが家の中は、綺麗。幼稚園は、2年私立で高い。現在より毎月の出費が、家賃だけで2万少し幼稚園に行くと毎月5万位の出費になります。

(3)隣の市の社宅、家賃2万円UP。幼稚園、公立2年。親子共に、全く知り合いがおらずどんな感じ人がいる社宅かもわからず、とても不安です。(1)(2)の社宅は、顔見知りから仲良しの友達は、います。現在より幼稚園に行くと毎月の出費は、3万弱です。


次の社宅は、10年から20年住みます。実家の方の社宅に住むとお金に余裕があります。病気でも両方の実家に帰れない私達夫婦にとって、お金に余裕があるのは、とても有りがたい事です。

年収は、手取り300万きります。頑張れば年100万位は、貯金出来ますが、現在の貯金は、150万位と少ないです。私は、子どもが小学校にあがれば、パートに出る余裕です。


夫婦で考えても、考えても結果が出ません。何か家族にとっていいのか分からず、2人目の出産、子どもの幼稚園の事もあって、分娩予約の事もあるし早く決断をと思いますが
どうすればいいのか…ものすごく悩んでいます。
客観的意見を教えて欲しいです。お願いします。

今年広い社宅に引越しを考えています。
私の実家と義父母の実家は、近所です。義父母と絶縁していますが、今だに向こうからは、連絡があります。3年前精神的苦痛で鬱病になりました(現在も、落ちこみ寝こんだりもしますが、一応半年位で完治)が、私の親も義父母も義父母の親戚も深刻に考えてくれず平気で連絡があって、仲直りさせようとします。私は、実家の親とも、あまり仲良くないです。

(1)実家の近くの社宅、家賃7千円UP。義母の職場のすぐ近く。幼稚園公立1年。幼稚園に行っても現在より毎月の出...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。

客観的な意見ですが、質問者さんはよくばりすぎなのではないかなぁと思いました。広いところに住みたいが収入が少ないから家賃が低い方が良い、実家の近くには住みたくないが知らない土地に行くのも不安・・・ これではいくら考えても結果は出てきませんよ。

我が家は夫婦と子供2人(4歳と1歳半)の4人家族で年収は手取り300万前後です。子供が小さいため、私も専業主婦です。今は県営住宅に住んでいて家賃は5万円くらい、上の子は3年保育で幼稚園に入ってますが月謝が2万円弱。私の方も主人の方の実家も裕福ではないので援助をしてもらうことはありません。まあそんなことを考えたこともありませんが・・・ それでも楽しく生活してますよ。

質問者さんは頑張れば年100万位は貯金できるということですが、それだけできれば十分余裕があるように思えますが。我が家だって現在の貯蓄は質問者さんと大してかわりませんよ。だから不安な気持ちもよく分かります。今はみんな健康だからいいけど、この先何かあったらと思うと・・・ みんな同じだと思いますよ。

1つ安心材料を☆☆☆ 今2人目を妊娠中ですか?子供が2人になると税金がぐ~んと安くなります。うちも2人目が生まれる前より今の方が総支給額は減っているはずなのに、税金など引かれるものが下がったため手取りはちょっと増えてます^^ それに私立の幼稚園でも公認なら年末に市から補助金がもらえます。それは収入によって異なるので収入が少なければそれだけ多く補助金がもらえます。市によって違いますが、我が家の場合は9万弱もらえましたよ♪

それにどうしても収入を増やしたいというのであれば子供2人を保育園に預けて、質問者さんが働けばいいのではないでしょうか。保育園なら収入によって月謝が決まります。収入が少なければ月謝が安いということです。それに2人預ければ2人目の月謝は半額になるそうですよ。私の場合「子供は小さいうちは自分の手で育てたい」という考えなので下の子が幼稚園に入るまでは生活を切りつめて主人の収入だけでやっていこうと思っています。そして下の子が幼稚園に入ったら内職を始め、小学校に入ったらパートを始めようと思っています。

すべて自分の望み通りにしようと思ったら無理ですよ。「どうしても譲れない」という部分を優先して、後は少し我慢をしてみては?

私のお友達にも両方の実家が遠方にあるため病気の時実家に頼れないという人がけっこういます。それでも周囲の友達に助けてもらって頑張ってますよ。「遠くの親戚より近くの他人」と言うではないですか。質問者さんも近所にママ友達をたくさんつくって、困ったときは助け合うようにしたらいいと思いますよ。

あと嫁姑問題ですが、どこの家でも嫁姑問題はあると思いますよ。私も姑にはちょこちょこ嫌みを言われますが、どんなに頭にきてもグッと我慢して「そうですね。」と聞き流すようにしています。

2人目の出産を控えているようですので、あまり悩みすぎるとおなかの赤ちゃんにもよくありません。ご主人ともう一度話し合って優先順位をつけて、1つ1つ解決するようにしてみてはいかがでしょう。一気にあれもこれもは無理ですからね!頑張ってください!!

おはようございます。

客観的な意見ですが、質問者さんはよくばりすぎなのではないかなぁと思いました。広いところに住みたいが収入が少ないから家賃が低い方が良い、実家の近くには住みたくないが知らない土地に行くのも不安・・・ これではいくら考えても結果は出てきませんよ。

我が家は夫婦と子供2人(4歳と1歳半)の4人家族で年収は手取り300万前後です。子供が小さいため、私も専業主婦です。今は県営住宅に住んでいて家賃は5万円くらい、上の子は3年保育で幼稚園に入ってますが月謝が2万...続きを読む


人気Q&Aランキング