子宮内膜ポリープができているとにことで、内膜ソウハの手術をうけました。
その病理検査(組織診)の結果「子宮内膜腺体がん」の疑い。ただ複雑形子宮内膜異形増殖症とのボーダーラインとのことで、再度内膜ソウハなり検査をしてくださいとのこと。
悪い細胞が見えていると思うのでがんだと思うのですが、組織診ではっきり診断がつかない場合もあるのでしょうか?
このままだと検査に時間をとられ、その分治療が遅くなることがとても心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。

No1さんの解答の通りですが。
そもそも人間の体って凄く複雑で、「はっきりと癌と分かる細胞」と「正常な細胞」の間に「微妙だけど正常っぽい細胞」や「微妙だけど癌っぽい細胞」が無数にあるんですよね。だからゼロか①かみたいなコンピューターみたいにはなかなかならないのが現状で…
でもno1さんのご指摘のように微妙な細胞って最終的に癌だとしても育つのが遅いんです。だからいきなり大手術に踏み切らずに育つか見極めても手遅れにはならないという判断は良くあります。定期的なチェックは必須ですが主治医がそこまで言うなら焦る必要はないと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

またソウハするのもベッドの空き状況をみてなので(大学病院で混んでるため)時間が経ってしまうのが恐ろしかったのですが、微妙な細胞は育つのが遅いと聞いて安心できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 20:31

こんにちは。


組織細胞を顕微鏡で見る検査では、どうしても「変な細胞だけどがん細胞と断定する事も出来ない」というものがどうしてもある程度出てきます。
はっきりがん細胞の特徴を有する細胞を見つけた時には、「確実にガンがあります」って事で直ちに治療開始となりますが、こういうケースでは、そういう変な細胞はガンでない場合も非常に多いので、経過を観察して、「そういうものが増えてくる傾向がある」とか、「だんだんがん細胞に似てきた」、という所見が得られれば「これはガンである、もしくは放置するとガンになる」と判断して治療開始となります。
ぜんぜん変化がない、という場合も非常によくあり、そういうケースではずっと経過を観察するよりありません。
質問者さんのケースはこれに当たるのではないかと思います。
したがって「今、ガンとはいえない」状況なので、手遅れもなにもありませんが、放置するわけにも行かない、という仕方のない例と思われます。
ケースとしてはかなり多いものです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。
子供もまだ小さくショックを受けていて、もしガンならできるだけ早く治療開始したかったので、なぜもう一度同じような検査しなくてはならないのか?不満でした。日数も体への負担もかかるので。組織診でも迷うケースあるのですね。少し安心しました。

お礼日時:2009/05/28 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 子宮内膜増殖症<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    子宮内膜増殖症とはどんな病気か  子宮内膜が過剰に増殖し、内膜の肥厚と内膜腺の形態異常を起こす疾患です。上皮細胞の細胞異型(いけい)の有無により、子宮内膜増殖症と子宮内膜異型増殖症に分類されています。さらに、腺構造の異常の程度により、それぞれ単純型と複雑型に分けられ、4つの型に分類されています。  これらの病変は、自然にあるいは治療により正常化するものもありますが、一部は子宮体がんに進行することも...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q検査していたのに子宮体がんが進行していました

お世話になります。
持病のために服用していた薬の副作用で2年程生理が止まっておりましたが、2月に突然生理の様な出血がありました。3月にクラミジアの感染があり、近所の婦人科を受診し、体ガンの細胞診を受け、擬陽性(クラスIII)の診断でした。クラミジアの治療後、5月に再度細胞診をしたところ、陰性(クラスII)となり、経過観察し、3ヵ月後に再検査をするよう指示されました。
その後、どんどん体調が悪くなり、有り得ない量の過多月経で6月に婦人科を受診、止血の注射と飲み薬が処方されました。
8月に細胞診を行ったところ、擬陽性(クラスIII)、超音波で「子宮は普通一本の線のように写るはずだが、少しモヤモヤしたものがあるので、筋腫か何かあるのかもしれない。MRIが取れる大きな病院に行って見る?」と言われ、紹介状を書いてもらい、大学病院に行きました。
そこで細胞診を行ったところ、クラスV、びっくりして癌専門病院にて組織診、MRI(CTはこれから)を行い、筋浸潤(かなり)と頸部への拡大が認められました。子宮温存は絶望的となりました。とても悲しいです。春から症状が出ていたのに、経過観察となって時間が経過したことが大変悔やまれます。

素人考えですが、現時点でかなりの筋浸潤と頸部へ拡大があるというのは、春に症状が出た時点で子宮体ガンだったのではないかと思っています。その前提で・・・

(1)擬陽性を経過観察するのが正しい判断なのか?
(2)5月に陰性となったのは、細胞採取のミスか病理検査の見落としではないのか?
(3)超音波でポリープすら見つけられなかったというのは検査の品質が低すぎるのではないか。

上記のようなこと(責任の所在)を明確にすることは可能でしょうか。
現在通っている専門病院の医師は、同業者だからかばうのか、「癌が急に増殖したかもしれないし」と言います。

これから手術等の治療に入りますので、自分自身で動くのが難しい状況になると思いますが、訴訟とまでは行かなくても、正式に病院に対してクレームを申し入れ、責任の所在を明確にしたいのです。
そうしないと、他の患者さんも私のような経過をたどると思うのです。

このようなケースの対処方法についてアドバイスを頂きますよう、お願い致します。

お世話になります。
持病のために服用していた薬の副作用で2年程生理が止まっておりましたが、2月に突然生理の様な出血がありました。3月にクラミジアの感染があり、近所の婦人科を受診し、体ガンの細胞診を受け、擬陽性(クラスIII)の診断でした。クラミジアの治療後、5月に再度細胞診をしたところ、陰性(クラスII)となり、経過観察し、3ヵ月後に再検査をするよう指示されました。
その後、どんどん体調が悪くなり、有り得ない量の過多月経で6月に婦人科を受診、止血の注射と飲み薬が処方されました。...続きを読む

Aベストアンサー

ご心痛のことと思います。私は病理診断を専門としています。実際に検体を見たわけではないので確定的なことは言えません。わかる範囲で説明させて頂きます。
(1)子宮体癌は頚癌と違って病変を直接観察することができないため、普通の生検でヒットする確率が低く、どうしても「こぼれてくる細胞を拾う」細胞診に頼るところが大きくなります。典型的な内膜癌で、時期が合えば、細胞診で見逃しようがないほど多量の癌細胞が採取できるはずですが、検査の時に細胞が落ちて来なければ見つけられません。内膜を一部あるいは全面掻き取って組織検査をする方法(キュレッテージ)もありますが、侵襲がかなり大きいため、かなり強く癌を疑う場合に限定されます。腫瘍以外の子宮内膜炎などでも擬陽性細胞は見られるため、1回の擬陽性で侵襲の強い検査に踏み切ることは少ないでしょう。何回か細胞診を繰り返して次の手を打つかどうか検討するのが普通だと思います。
(2)標本を見ないと何とも言えませんが、上記のように医療ミスがなくても癌細胞が採取できないことは多々あります。
(3)癌にはいろいろな増殖形態があり、ポリープ状に隆起するものもあれば、扁平なままで広がるもの、既存の組織に食い込むように広がるものなどがあり、必ずしも画像診断で指摘できるわけではありません。ケースバイケースなので、超音波の画像を再検討しないと何とも言えないことです。
病院ではカルテや画像を保全していますので、時間ができたら説明を求められればいいと思います。治療の成功をお祈りしております。

ご心痛のことと思います。私は病理診断を専門としています。実際に検体を見たわけではないので確定的なことは言えません。わかる範囲で説明させて頂きます。
(1)子宮体癌は頚癌と違って病変を直接観察することができないため、普通の生検でヒットする確率が低く、どうしても「こぼれてくる細胞を拾う」細胞診に頼るところが大きくなります。典型的な内膜癌で、時期が合えば、細胞診で見逃しようがないほど多量の癌細胞が採取できるはずですが、検査の時に細胞が落ちて来なければ見つけられません。内膜を一部ある...続きを読む

Q子宮内膜掻爬手術について

子宮内膜増殖症の疑いがあり、今月末に子宮内膜掻爬の手術をうける予定です。

静脈麻酔にて手術を行い、日帰り入院になる予定です。
会社に休みをとらないといけないんですが当日と翌日に休むつもりです。
実際掻爬手術を受けたことのある方にお聞きしたいんですが、術後の体調ってどうでしたか?
しばらくはきつかったりしますか?

もししばらくはきついようだったら休みをもう少しとれるようにしてみようかと思っています。

Aベストアンサー

私も掻爬術を経験したことがあります。私は前日の前処置のほうが当日の掻爬よりつらかったように記憶しています。病院によっても前処置のやり方は違うかもしれませんが、、当日は麻酔をつかうので前日の晩ご飯以降絶飲絶食でした。麻酔は静脈に点滴をして、その側管から注入して、だんだんまぶたが重くなり眠っていくような感覚でした。掻爬自体は、10分くらいだったようですが、麻酔が覚めるまで点滴をしながら二時間くらいうとうと状態でしたよ。帰ってから、少し麻酔の影響で雲の上を歩いているようなフワフワ感があって、吐き気がしていました。掻爬後二、三日は下腹部に重りをのせたような感覚がありましたが、日常生活に支障はなかったです。仕事も当日だけ休んで次の日からできました。もし会社がいきなり言って休みが取りにくい環境でしたら、少し多めにお休みをとってもいいかもしれないですね。すこし融通がきくようなら、とりあえず、当日と次の日くらいの休みでもいけるかもしれません。掻爬後は、抗生剤や痛み止めの薬が処方されました。掻爬後の検診は内診や、エコーで二、三回後は定期検診になりました。人によって麻酔の効き具合や、その後のしんどさはちがうかもしれませんが、掻爬術が無事に終わるよう祈ってますね。参考になるか分かりませんが、頑張ってください。

私も掻爬術を経験したことがあります。私は前日の前処置のほうが当日の掻爬よりつらかったように記憶しています。病院によっても前処置のやり方は違うかもしれませんが、、当日は麻酔をつかうので前日の晩ご飯以降絶飲絶食でした。麻酔は静脈に点滴をして、その側管から注入して、だんだんまぶたが重くなり眠っていくような感覚でした。掻爬自体は、10分くらいだったようですが、麻酔が覚めるまで点滴をしながら二時間くらいうとうと状態でしたよ。帰ってから、少し麻酔の影響で雲の上を歩いているようなフワフ...続きを読む

Q子宮内膜組織検査を経験されたことのあるかた

いらっしゃいませんか。

痛みがあるということを聞いたのですが、実際 どうでしたか?

私は以前 子宮体ガンの検査をしたことがあり、その時 内膜を少し取ったみたいなのですが、かなり痛かったです。血もでました。
子宮体がん検査と子宮内膜組織検査って 同じような検査な気がするのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

細胞診は5回ほど、組織診は2回経験しています。

体がん検診と、「細胞診」は、同じ検査です。(ドクターに聞きました)
子宮内膜の一部を採って調べます。
麻酔しないので、痛い場合があります。
チクッとするくらいと言う人から、
ドクターを蹴飛ばしたくなるくらいひどく痛い、
と、痛みの感じ方には個人差があります。
(ドクターの採取技術にもよるかもしれません)

それで精密検査が必要となれば、
内膜掻爬(子宮内膜全面掻爬)という「組織診」をします。
子宮内膜の全てを採って調べます。
全身麻酔で行われることが多いです。
私が初めてした時は、ドクターは
「麻酔しないと、痛くて我慢できないよ」と言ってました。
(痛くて動いてしまうので採りづらいということもあるのでしょう)
確かに麻酔が効いて意識が無くなって、気付いたら布団に寝かされていて、
2,3日出血しますが、術中の痛みは全然分からないので、
細胞診よりも、痛みに耐えるということは無かったです。
病院によって、日帰りできる所と入院が必要な所があります。
よって、金額もまちまちです。

参考URLは、管理人さんが経験した体ガンについての詳しいHPです。

http://www1.cds.ne.jp/~room/usagi/menu.html

参考URL:http://www1.cds.ne.jp/~room/usagi/menu.html

細胞診は5回ほど、組織診は2回経験しています。

体がん検診と、「細胞診」は、同じ検査です。(ドクターに聞きました)
子宮内膜の一部を採って調べます。
麻酔しないので、痛い場合があります。
チクッとするくらいと言う人から、
ドクターを蹴飛ばしたくなるくらいひどく痛い、
と、痛みの感じ方には個人差があります。
(ドクターの採取技術にもよるかもしれません)

それで精密検査が必要となれば、
内膜掻爬(子宮内膜全面掻爬)という「組織診」をします。
子宮内膜の全てを採って調べます。
...続きを読む

Q子宮体がん検査後に・・・

2日前に、子宮頚がんと体がんの検査をしていただきました。
体がんの検査後は出血すると聞いていたのですが、それも少量でおさまったと思っていたのですが、今朝あたりから生理のときくらいの出血があります。昨夜は下腹部痛もありました。
生理かな?と思ったりもするのですが、まだ20日目なので周期的には早すぎるし(私の普段の生理周期は25~30日くらい)ちがうような気もします。
体がん検査後の出血の状態を、経験があるかたがいらしたら教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

私も経験あります。
私の場合、tako3さんと同じように、まず直後に出血、そして翌日からまるで生理のような出血がありました。それは5日くらい続いてしまいました(残念な報告でごめんなさい)。私の場合ピルユーザーなので生理周期が狂うことは考えられず、間違いなく検査による不正出血です。
次に婦人科へ行った時、「検査の後まるっきり生理みたいな出血がしばらく続きました」と言うと「ごめんねぇ」と言われてお終いでした。そういうものなのかな?とも思うと次回の検査が億劫になりますが、わずかな期間の出血とガンがあるかもしれないと思う恐怖を比べてはいけないと思います。
どうか、これに懲りずにご自分の身体を危険から遠ざける努力を怠らずにお互い長生きを目指しましょう(笑)。

Q子宮内膜が厚いとなんなんでしょう

こんにちわ、卵巣嚢腫を確かめるために血液検査とMRIをとりました。その後いわれたのが血液検査の結果は問題なし、卵巣に何かできていてあまり大きくない(5cm位)けどねじれたりすると痛いし大変だから経過観察でもいいし、手術でもいいよ、とのことでした。とりあえず、経過観察でお願いしました。

もう一ついわれたのが子宮の下側のところが厚くなっているのがきになるから2ヶ月後の生理一週間後に来てくださいといわれたんです。(ちなみに前回MRIをうけたのも生理後一週間でした)それで、なんなんだろうと気になっています。先生はあまり気にしないでいいと思う、次回も検査して厚ければ子宮内膜増殖症とかかな、という感じでした。もし、次回も厚ければ麻酔して何かする、といわれたと思うのですが、これって検査の一環でしょうか?色々調べると麻酔まではしないような印象をうけたのですが・・・。他の病気の可能性もあるのでしょうか。気にしなければいいのですが、正直無理です。

なんだか二ヶ月後までまたもんもんとしなければならないのが憂鬱なのでもしよければアドバイスなどお願いします。

Aベストアンサー

子宮内膜増殖症で治療中です。

>次回も厚ければ麻酔して何かする
内膜そうは子宮内膜掻爬の手術のことだと思います。
私の場合静脈麻酔でしたが器具を使って内膜をかきだす手術です。
掻き出した内膜を調べて増殖症かどうかを調べます。

子宮内膜増殖症にもいろいろタイプがあって将来的に子宮がんになる可能性が高いといわれている病気です。

子宮内膜増殖症じゃないといいですね。

参考URL:http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-J/FAQ-J1.html

Q組織診の検査にかかる日数

私は細胞診で(3)bと診断されています。今年2月に判明して三回組織診をしました。2回目から別の癌専門の大きな病院へ変えたのですが3回目の組織診で結果を1週間後に予約されました。家に帰る途中で気がつき病院に確認の電話をしたところ「だいたいの検査は1週間ででます」と言われ「今まで3週間かかると聞いていたのですが」というと「先生が1週間後に来るようにいったのなら間違いありません」と確認もせず切られてしまいました。
その日も混んでいて大幅に予約時間が過ぎ離島から船で行き来する私は診察を急がせてしまい、それで先生が間違えたのではないかと心配なのです。組織診経験の方結果がどれくらいの期間ででたのか教えてくださいよろしくお願いします

Aベストアンサー

確かに、小規模の医療機関では、専門の検査会社に検体を取りに来てもらって、結果が出たら、医療機関に届けるというシステムになっており、多少時間はかかりますが、それでも、3週間かかるということは無いと思います。skyblue822さんの通っている病院はがん専門の大きな病院ということですので、病院内で結果を出しており、担当の先生が言うように1週間で結果は出るのでは無いでしょうか。

患者さんにとってはとても大事なことなのに。きちんと説明してほしいですよね。さぞかし不安でしょう。

Q子宮がん検診後の出血

おせわになります。

1週間前の日曜日に子宮体がん、頸がんの検診を受けました。
それ以来、今日まで出血が続いています。心配なのでおととい、検診を受けた婦人科へ行きましたら「出血が続く?そんなものですよ」という反応でした。一応、「出血止め」とされる飲み薬を処方されましたが、出血は止まっていません。

腰痛もひどく、病院を変えようかとも思っています。

子宮がん検診の後は、みなさん体調を崩されるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

私は子宮ガン検診に行ったわけではないのですが、
不妊検査をしに病院にいった再、
最初の内診で子宮ガン検診も行われていました。
特に出血もなく腰痛もなかったですよ。
頸がんの検査はどういうものか分からないのですが、
子宮ガンの結果を聞いたときに
看護婦さんに
「子宮ガンだと子宮内部に細胞の破片(アミノ酸かな?)が多くなりますから、陰性ですよ」と言われたので、
出血するほどの検査ではないと思います。

頸がんの検査も、
前にテレビで見たときには
異常が見つかった場合(再検査)は
子宮の入り口を少し切って
細胞検査をするって言っていましたが、
最初からそのような検査はしないと思いますし・・。

とにかく早めに病院に行かれたほうがいいですよ!
今の病院が不安でしたら病院を変えたほうがいいと思います。
そのときは「止血剤」としてもらった
薬を持っていったほうがいいと思います。

Q子宮体がんの疑い

60代の母が腹部の痛みと不正出血のため婦人科で検査を受けたところ、「子宮体がんの疑いあり」とのことでした。
検査の結果が出るまで1週間、子宮体がんであった場合手術はさらに約3週間後になると言われたそうなのですが、どこでもそんなに待たされるものなのでしょうか?
もしがんだった場合3週間の間に病状が進んだり転移したりしないのでしょうか。

それに、現在は吐き気や胃のむかつきがあり食事もろくに取れないようでずっと寝込んでいます。
今日は点滴に連れて行きました。
今は胃薬と鎮痛剤だけを処方されていますがあと3週間もこの状態なのかと思うと見ている方も辛いです。

私が母にしてあげられることは何があるでしょうか。
子宮体がんの治療を受けられた方のお話など聞かせていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体癌経験者です。

>3週間の間に病状が進むのでは
いや、思ったほど進むという訳ではないですよ。
当方、病気が発覚したのは30代の頃でしたが
診断から手術まではお母様と同じく3週間程ありましたよ。
病状もさほど悪化はしませんでした。そもそもが深刻な状況でしたけどね(汗)。

大きい病院での手術となるのでしょうけれど
そのような病院は手術待ちの方が他にもいらっしゃいます。
緊急を要しない限り、手術をお待ちいただくのは仕方ないことです。
また、その間にはどういう治療をするかなどの計画も立てなければなりません。
そして患者側としては、手術に耐えうるかどうかの検査もしなければなりません。
3週間程でいきなり転移だったり悪化だったりは考えにくいので(進行度合によっては違ってくるかもしれませんが)
まずは検査結果を待ち、結果が出た時点で担当医と今後について
しっかり話し合うといいでしょう。

>お母様にしてあげられること
癌という診断を受ければ、身体的だけでなく精神的にも辛くなります。
人によってはうつになるという話も聞いたことがあります。
質問者さんは、出来ればお母様の支えになってあげて下さい。
ただ単に話を聞いてあげるだけでも充分支えになります。
食事も満足に摂れないとのことですが、全く摂れないという訳ではないのですね?
何か自分が抗癌剤治療中の状況(結構食欲不振になります)に似ているので
とりあえず、喉ごしのいい物は口に入れられませんか。
例えば冷やしそうめんなどの麺類や、果物の缶詰などは結構口に入ります。
あまり参考にはならないかと思いますが念のため。

自分も癌と診断された時はとても辛かったですが
家族の支えもあって今こうして生きています。
これから辛いことが多くなるかもしれませんが、どうか乗り切っていって下さい。

体癌経験者です。

>3週間の間に病状が進むのでは
いや、思ったほど進むという訳ではないですよ。
当方、病気が発覚したのは30代の頃でしたが
診断から手術まではお母様と同じく3週間程ありましたよ。
病状もさほど悪化はしませんでした。そもそもが深刻な状況でしたけどね(汗)。

大きい病院での手術となるのでしょうけれど
そのような病院は手術待ちの方が他にもいらっしゃいます。
緊急を要しない限り、手術をお待ちいただくのは仕方ないことです。
また、その間にはどういう治療をするかなどの計画も立て...続きを読む

Q子宮全摘出のメリットとデメリットについて

子宮の持病で長年苦しんでいます。
色々な治療をし、副作用でも苦しんできました。

もう限界です。

子供は産むつもりがないので、子宮全摘出手術をしようと思います。
それにはその後、どのようなメリットとデメリットがありますでしょうか。
因みに過去に海外で二度の開腹手術をしております。

また、都内の病院でお勧めがあれば、是非とも教えて頂けますでしょうか。

心身ともに苦しいです。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われました。腹腔鏡手術でしたので4泊5日の入院で退院後も数日で日常生活(専業主婦の生活)に戻れました。術後3ヶ月からはジョギングも始めハーフマラソン大会などに参加し完走するほど体力がつき毎日健康に快適に過ごしています。手術前よりはるかに元気で生理がなくなり生理を気にして予定をたてることもなく手術して本当に良かったと思っています。ただ、気持ちのもちかたで本当は子宮を残したかったのにやむを得ず摘出してしまったなどの割り切れない思いが残った場合、更年期障害など体調不良を引き起こすこともあるのかな?と個人的には感じます。
私は腹腔鏡手術を希望したので症例数の多い順天堂病院を紹介していただきました。通常1年待ちみたいです。私も待ちました。ただ、開腹手術を経験されていると腹腔鏡はできないかもしれないらしく、私は盲腸の手術後がありこの程度(4センチ)なら大丈夫ですが手術中に癒着がひどかった場合は開腹に切り替えることもあると言われました。結局腹腔鏡でできましたが。なので開腹手術なら都内のあらゆる病院であまり待つこともなく手術してくれるかと思います。腹腔鏡手術なら大学病院はどこもかなり待たされると思います。友人が開腹手術をして子宮摘出しましたが10日位の入院でした。術後の回復は一ヶ月弱(個人差があります)くらいでしょうがやはり元気ですよ。
子宮を摘出するかどうかはお医者様にも相談しながらじっくりお考えになってご自身が納得した上で悔いの無い決断をしてくださいね。お大事に!

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われまし...続きを読む

Q子宮体がん検診の検査結果について

先日「子宮体がん検診」を受け、検査結果票を今日貰いました。

そこには”子宮体部 陰性II/ 好中球がやや目立ち、核の大小不同の見られる体部内膜細胞を認めます。体部内膜細胞は少なめです。念のため経観察が望まれ
ます”と書いてありました。

これはどういうことなのでしょうか?
放っておくと細胞がガン化するということも考えられますか?

医師からのコメント欄に”細胞の形から半年後に再診します”とだけ書かれてあ
りました。

何か治療をした方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

体部癌については表記は普通は陰性、擬陽性、陽性にする事が多いです。class2は陰性ですよ。細胞の採取量が少なかった様ですね。半年後の検診は良いと思いますよ。陰性でも核の大小不同は普通に見られます。この結果に関しては判定に必要な細胞が少なかったようです。癌は急には成りません。前癌病変が長く続きますから検診を受けましょうね。参考ですが体部癌の好発年令は閉経後10年位です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング