人気雑誌が読み放題♪

今高校生なのですが、大学は政治学を学びたいと思っていますが中々大学案内の本を見ても政治学が載っていません。そこで質問なのですが国公立の大学で政治学部がある大学を全部教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私立大学ですが、政治学科の出身で、博士号を持っているものとして一言。

(博士号は政治学じゃなくて、政策科学ですが)

質問者さんは政治学にこだわっているようですが、政治学の概要やその中にある様々なジャンルを理解したうえでのこだわりでしょうか?
政治学と関係のある分野、その影響を受けた政治学のジャンルがどんなものか理解しているのでしょうか?

政治学は、哲学、社会学(選挙分析だとこれに統計も)、経済学やゲーム理論、法律学など様々な学問の手法の上に成り立つものです。
また、行政学のように政治学と大きく重なりつつも、より実学志向の分野もあります。この行政学を扱う場合、公共部門の経営を研究するため、財政学、さらには経営学との関係も深くなります。
はたして、純粋な政治学なるものが存在するんでしょうか?
私には、この質問自体にどのような意味があるのか疑問です。

さらに、外国の政治や国際関係を専攻したいなら、法学部よりも国際関係学部に行く方がよい場合もあります。国立だと、東大教養学部や東外大[外国語学部]、筑波の国際学類、京大総合人間学部などでも勉強できます。特に東大の教養学部・総合文化研究科は、外国の政治や国際関係の研究で日本でも指折りの所だと思います。また、大学院からですが、京都大学アジアアフリカ地域研究科のような特定の地域に極めて強い所もあります。

もう少し、世の中に何があるのか理解し、自分のやりたいことが一体何なのか整理してから、物事を考えるべきだと思いますk。
    • good
    • 1

こんにちは



政治学部
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E6%B2%BB% …

今は無いそうです
日本政治学会理事会メンバー
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jpsa2/about/director.html

国立大学でピックアップすると
ほとんど法学関連の学部や大学院ですね
    • good
    • 0

> 大学案内の本を見ても政治学が載っていません



ということが判れば、

> 法学部の中に政治学の講座というスタイルではなくて政治学として独立している学科

を何故わざわざ探すのか、ということですね。
あ、私立大学の学部学科名称に惑わされてはいけません。
あっちは商売ですので、「人気が出そうな名称」を探しては「付け替えて」いますんで。

あるいは、じゃぁ今の政治学者さんたちはどこを出ているのか。
政治学者という者が殆ど居ない状態なら話は違いますよ。そうじゃありませんから。

それでも政治学として独立した学科を、ということに意味がないわけではありません。
例えば、政治学の方面に進みたいが、その中で何を「研究」するかは未定。
従って、多方面の指導者が高密度で存在する環境の方が選択肢が増えて望ましい、なんて場合です。

しかし、個人的な見解ですが、「研究」しようと思って行くような大学は、限られているでしょう。
そういうところに無ければ無いんでしょう。
また、特に4年で就職してしまう、というのであれば、そもそもそんなに密度の濃いことができるのか、という疑問もあります。
想像ですが、(妄想かも知れない)
1年は教養だからほぼ同じ、2年も半分専門の基礎が入ってくるけれど、ひょっとすると大差ないとか。(よく知りません)
3~4年になると違ってくるにしても、就職活動が。
ゼミをどうするかということになるのかも知れませんが、それは学部も学科がどうであれ、どうやっても一人の師匠にしかつけない。
なんてことは?
文系の3~4年の辺りは詳しくないんで、かなり妄想が入っていて眉唾ですがね。

よくは知りませんが、学校の社会の先生を何人かあたってみると、その辺りの経験者がいるんではないかと思うのですが。
    • good
    • 1

『学科』という名称にこだわるのはよろしくないと思いますが…。



http://passnavi.evidus.com/search_univ/departmen …

この資料にはずばり『政治学科』というのは見当たりませんね。
名古屋大学の『法律・政治学科』というのはあります。

信頼のおけるサイトですが「完全に正しい」かはわかりませんので、あしからず。
    • good
    • 1

「全部教えてください」とはまた不躾な質問ですね。



『政治学の講座のない法学部などない』のではないですかね。
「学科」をそもそも持たない法学部は多いようですが。
そう思って大学をいくつか選び細かく調べるといいでしょう。

政治をやりたい割には、調査能力に難ありとお見受けします。

※その昔、今の厚労相は「政治学者」として『教養学部』で教鞭を
執っていました。教室は一限にも関わらず学生で溢れんばかりでした。

この回答への補足

法学部の中に政治学の講座というスタイルではなくて政治学として独立している学科がある国公立大学を教えてください。質問に不備があったことをお詫び申し上げます。

補足日時:2009/06/04 23:06
    • good
    • 0

法学部の中に政治学科がある大学もあります。

さんこうに


http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/educ/univ_x.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q政治学を学んでも、経済・経営を学んだ人より役に立たない?

私は政治学(国際関係論、開発学)を専攻しています。私は、文系では「文学部は就職難」と思っていましたので、その他の社会科学系の学部ならば就職で不利にはならないだろうと思っていました。

しかし、最近、企業に直結するのは「社会科学一般」ではなくて、むしろ「経済学・商学・経営学」の類だけなのかなぁと思ったりしてきました。
また、法学部の友人が「政治じゃ食えないからなあ」と、半ば文学部生と同じ扱いをされました。

政治学って、文学と変わらないんですかね・・?
就職や資格等の「実利面」から語っていただければと思います。「学問に貴賎なし」などの精神論は今回は結構です。

Aベストアンサー

某国立大で政治学(政治思想史・政治史・外交史)を学ぶ4年のものです。同じく政治を学ぶものとして、政治学に肩入れする発言になるかもしれませんが、そこは差し引いて見てくださいね。あらかじめお断りします。

私の大学は、法学部の中に、法律を軸とした3コース(法律・ビジネス・国際)と政治学コースがあります。ある方が、過去三年間のコース別の就職率を調べましたが、基本的にコース別の就職率に差は無かったそうです。ただし、政治学コースの学生は、もともと人数が少ないことや、その割に大学院進学者が多いということも言えるようです。

かく言う私も、大学院進学を目指し、就活をしていないので、就活をしている友人たちの話になりますが、やはり学歴と学部によるひいきはあるようです。ただ、採用ラインぎりぎりになれば、面接などでより広範な知識をもっているほうがはるかに有利だとも聞きます。そういう点では、政治だけではなく経済や文化などを広範に学ばないと学問にならない政治学を学ぶのは、有利だと考えることはできないでしょうか。法律一辺倒や経済・経営の連中に比べると、時事問題や構造上の問題に関しては、あらかじめ知っていることも多いのではないでしょうか。

大学の学部レベルの学問内容で大きく差がつくことは無いとおもいますが、ある程度のレベルの計算能力の必要になる銀行(文系内部よりも理系が有利との話もありますが)などは、経済・経営が有利かもしれませんね。

資格を取得すると、絶対に有利になるのは確かだとおもいます。一部の、大学でしか取得できない資格をのぞいて、基本的に大学は対策をしてくれないとおもうので、資格をとるための勉強をするという点では、あまり学部の差は無いのではないでしょうか。やる気次第ということでしょう。

某国立大で政治学(政治思想史・政治史・外交史)を学ぶ4年のものです。同じく政治を学ぶものとして、政治学に肩入れする発言になるかもしれませんが、そこは差し引いて見てくださいね。あらかじめお断りします。

私の大学は、法学部の中に、法律を軸とした3コース(法律・ビジネス・国際)と政治学コースがあります。ある方が、過去三年間のコース別の就職率を調べましたが、基本的にコース別の就職率に差は無かったそうです。ただし、政治学コースの学生は、もともと人数が少ないことや、その割に大学院進学...続きを読む

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む

Q一橋と阪大どっちがいいの?(経済系か法学部)

現在高3生で、進路のことで先輩に教えて欲しいのです。一橋と阪大どっちがいいのでしょうか?(経済系か法学部に行きたいと思っています。)僕は神戸に住んでいるので一橋には行ったことがありません。予備校の先生は、「東京は違う」と言っているのですが。。。できるだけ生の声が聞きたいと思います。一橋or阪大について詳しい方、どんなものでもいいですから情報を下さい。

Aベストアンサー

結論から言いますと、経済や法学系を目指しておられるなら、「一橋大学」をお奨めします。

阪大は、もちろん総合大学ですが、事実上は、「日本一の医学部を持つ理科系の大学」と言えるでしょう。
反対に、一橋には理科系の学部はありませんが、旧東京商大からの伝統ある経済の大学です。

予備校の先生が言う「東京は違う」とは、一体何が言いたいのでしょう。あなたは、理解できましたか。

それに、どうして「一橋」にこだわるのですか。京大や、いっそのこと東大を受けてみてはいかがですか。
私も神戸に生まれ育ちましたから、東大は「遠い」存在でしたけど、東京に住んでみると、そうでもありませんよ。事実、東京には東大しか総合大学がありませんからね。

とにかく、私としては、阪大の経済学部や法学部は、お奨めしません。

Q外交官に

現在高校3年生の男です。
昔から国際的に働ける仕事がいいな、という漠然
としたものはあり、最近になって外交官というものを
目指そうと思うようになったんですが、外交官に
なるためには、どの学部にいくべきなんでしょうか?
外交官になるにはまず、国家公務員I種試験に合格
しなければいけませんよね?そうなると法学部の方が
いいんでしょうか?でも、国際関係学科の方が
しっくりくる、といいますか外交官になってから
必要とされるものを学べそうな感じが・・・って
完璧に個人的な偏見入ってますよね 汗。それに
大学によっても変わってくるかもしれませんし。
でも実際どっちの方がいいんでしょうか?
あと、やっぱり外交官になるためには東大レベル
でてないと無理なんでしょうか?
聞きたい事まとまらずに長い文になってしまい
ましたが、なにかわかる方、同じような道を考えて
いる同世代の方(いるかな?)、是非アドバイスください!

Aベストアンサー

#6さんが指摘している「専門職」について。外交官には「キャリア」組と「ノンキャリ」組があります。このふたつは全然違います。なので、どっちの仕事内容がやりたいかで、キャリアを目指すのか専門職を目指すのか、考えたほうがいいでしょう。
キャリア組は皆さんが指摘しているように国家1種試験を受けて合格した人で、他のお役所と同じように、外務省のなかでは課長、局長、うまくいけば審議官や次官へ、在外の大使館では公使、大使と昇っていきます。ただし外務省のなかで上を目指す(つまり外交政策をがんがん作っていく中枢になる)には、アフリカ担当とか文化担当ばかりのポストにまわされる能力ではダメで、北米局、つまりアメリカ担当のポストに抜擢される道を歩んでいかないと上まで上れません。東大を出ただけでは全然だめで、さらにコネと能力と良い対米関係とチャンスがないと外交政策の根幹には関われない、ということでしょうかね。もちろん、細かい政策に関わることは可能ですが。
一方専門職というのは、主として語学専門職です。ロシア語や中国語、アラビア語など、ある地域の語学、地域情報など専門知識をもって実際の外交の現場で活躍する仕事です。こちらは、東大じゃなくても、極端なことをいえばどの大学を出てても特定の語学(英語以外。英語はできて当たり前なので。)をちゃんとやっていれば、なれます。
しかし現場でいくらがんばっても、東京で外交政策を決めるのは上にあげたようなキャリアの人たちなので、しばしば現場のがんばりが無視されます。悪くいえば語学屋、専門バカとして使い捨てられるわけですね。なので、ある特定の地域で現場の経済援助とか文化交流とか、肌身感覚でばりばりやりたい場合は専門職がいいかもしれません。
「踊る大捜査線」的に簡単にいえば、キャリアはギバちゃん(よくいえば、ですが)、専門職は織田くんです。語学専門職の人たちはしょっちゅう「外交は現場で起きているんだ!」と叫んでいますが、なかなかドラマみたいにはいかないみたいですよ。

語学の天才で現場でやりすぎて逮捕されちゃった佐藤優という元外交官が書いた「国家の罠」という本を読むと、参考になるかもしれませんね。

#6さんが指摘している「専門職」について。外交官には「キャリア」組と「ノンキャリ」組があります。このふたつは全然違います。なので、どっちの仕事内容がやりたいかで、キャリアを目指すのか専門職を目指すのか、考えたほうがいいでしょう。
キャリア組は皆さんが指摘しているように国家1種試験を受けて合格した人で、他のお役所と同じように、外務省のなかでは課長、局長、うまくいけば審議官や次官へ、在外の大使館では公使、大使と昇っていきます。ただし外務省のなかで上を目指す(つまり外交政策をがん...続きを読む

Q大学で政治学を学ぶ

高校三年生の者です。
私は大学で国際政治学や政治史や国際関係学を学びたいと考えています。
特に安全保障学に興味を抱いています。
しかし大学のホームページを見ても政治学科を設けているところは少ないようなのです。
また保守系統の政治学を学びたいと思うのですが、適当な大学を教えていただきたいです。
(できれば旧帝国大学や上位私大を志したいと考えています。)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は私大専願だったので、国公立の事はよく分かりませんが、政治学科を設けている大学は結構ありますよ。

上位私大だけ挙げさせていただきますと、

・早稲田  政治経済学部 政治学科
・慶應   法学部    政治学科
・明治   政治経済学部 政治学科
・青学   国際政経学部 国際政治学科
・立教   法学部    政治学科
・中央   法学部    政治学科
・法政   法学部    政治学科・国際政治学科
・学習院  法学部    政治学科
・同志社  法学部    政治学科
・関学   法学部    政治学科
・関西   法学部    政治学科

あたりです。
保守系統云々というのは、教授に依りますので、何とも申し上げようがありません。

Q政治学: 東大?一橋?慶法?早政経?

 こんばんは。東京の高3です。私は、大学で国際政治を勉強したいと考えており、将来は国Iか、民間企業でマスコミや外資を視野に入れています。受験まであと半年、志望校を絞らなくてはならないのですが、どうしても決めることができません。アドバイスをいただきたいです。
 東京大学 文I 
 一橋大学 法学部
 慶応大学 法学部法学科 (←指定校推薦がある)
 慶応大学 法学部政治学科
 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科
 早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 現在は以上の6つを考えています。国Iを考える場合、外務省希望なので推薦のあるらしい東大かとは思いますが、今日一橋のオープンキャンパスで、国I自体の合格率は一橋が最も高いことを聞きました。けれどまだ公務員に絞ったわけではないため、早慶のブランドや華やかさ、マスコミ・外資の強さ、一橋に比べた時の立地、から断ち切れずにいます。
 また、希望の政治学科ではないとはいえ、指定校推薦で決めて好きなことをしたい気持ちも強いです。偏差値で見れば慶法より高いのは東大だけなので、指定校を蹴ってそれより低い大学に行くのはなんだか悲しい気もします。この気持ちがあり、素直に一橋・早稲田の政経を受けづらいです。
 指定校を蹴ったところで、東大は何度か見学したところ生徒は「真面目そのもの」で大人数教育であまり教育熱心でないイメージを持ちました。一方で慶法より偏差値では低い一橋は、先生方が非常に熱心に教えて下さったのが印象的で、留学制度、校舎も魅力的です。
 やはりこちらの過去のレスを見ても皆さんおっしゃる通り、「東大法と一橋法なら東大」というイメージが世間にもあるようで、そこも迷う一因です。難易度の差はさほどないのに、知名度にも差があるように感じます。けれど、東大女性は周囲から引かれてしまいそうで怖いというのもあります。よく言う通り、自分がバイト先などで大学名を隠すようになりそうでなんだか嫌です。

 もう何か月も、あまりに悩んで情報を調べすぎ、各大学の教授数や開講科目、内容にやたら精通してしまいました笑;けれどどの選択肢がベストなのか、知れば知るほどわからなくなってしまいました。社会に出てからの評価も含め、どうかアドバイスお願いします。OB・OGの方の体験談、社会人の方からの印象、現役学部生の方からのお話、何でも構いません。本当に真剣に悩んでいます。宜しくお願いします。
 長くなってしまい、申し訳ありませんでした。。 

 こんばんは。東京の高3です。私は、大学で国際政治を勉強したいと考えており、将来は国Iか、民間企業でマスコミや外資を視野に入れています。受験まであと半年、志望校を絞らなくてはならないのですが、どうしても決めることができません。アドバイスをいただきたいです。
 東京大学 文I 
 一橋大学 法学部
 慶応大学 法学部法学科 (←指定校推薦がある)
 慶応大学 法学部政治学科
 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科
 早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 現在は以上の6つを...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、偏差値で比較して 慶應法 > 一橋 と考えるのは間違っています。
#6さんの説明どおり、受験科目が違うのですから単純比較はできません。

 現実面では、一橋を蹴って慶應に行く人は年に数人いるかいないかですが、
慶應を蹴って一橋に行く人は何百人といます。ハッキリ言って、両校の
格の差は歴然としています。

 次に東大女性の件ですが、たしかに引く人は引きます。しかしそれは、
東大と聞いて引くような連中しかいない環境での話です。私の知り合い
にも東大卒の女性がいますが、とてもチャーミングで、しかも頭の回転
も早く、仕事をするにはとてもやりやすい人です。

 実際のところ、国 I やマスコミ、外資の世界には、東大卒の女性を
特別視するような人は少ないですよ。そもそも社会に出れば学歴を口に
する人のほうが愚かです。何も気にすることはありません。

> 自分がバイト先などで大学名を隠すようになりそうでなんだか嫌です

 これは大人になるとわかるのですが、東大であることを隠そうとする
人は、その行為自体が嫌味に見えます。逆に「 はーい、東大でーす♪ 」と
明るく受け流せる人は、誰も東大だからといって敬遠したりしません。
隠すこと = 自分で自分を特別視している証拠です。自分から喧伝し
ない限り、大学名がデメリットになることはありません。

※大宮エリーみたいに、やたら東大の話をするのは鼻につきますけどね。

 次に、一橋の国 I 合格率が高い件ですが、これは「 本当に受けたい
人だけが受けている 」からです。黙っていても商社やメガバンクに
ほぼ確実に就職できる一橋ゆえ、わざわざ国 I や司法試験を受ける人は
それだけ志が高いんですね。だから必然的に合格率が高くなるのです。

> 早慶のブランドや華やかさ、マスコミ・外資の強さ

 これは一長一短です。早稲田だけで一橋の 10 倍の学生がいます。
絶対数が違うのだからマスコミに強いように感じるのです。たとえば
一橋から NHK に毎年3~4人入ってます。早稲田から 30~40 人は
入らないので、割合なら一橋が上です。しかし絶対数の多さはやはり
メリットで、学閥とまでは言わなくても同級生が多いのは有利です。

 また、ブランドや華やかさというのは、決して無視できないファク
ターではあります。とくに女子学生ならなおさらです。正直なところ
一橋の学生はオシャレには縁遠く、金持ちのボンボンも少ないですね。
基本的に地方進学校の俊英が集まるところですからしょうがないです。

 なお、指定校推薦で慶應に進学した場合、人によっては「 受験から
逃げた 」と捉えることもあります。そもそも自分の本当の実力を試して
いないのですから、就職試験のときに弱点になるかもしれません。

 結論になりますが、東大か一橋かは合格可能性で選んでください。
慶應と早稲田は受かったほうに行けばいいし、どっちでもいいのなら
あなたの場合は早稲田のほうが合っているような気がします。慶應は
おそらく肌が合わないでしょう( ← けっこう無視できない要素です )。

 まず、偏差値で比較して 慶應法 > 一橋 と考えるのは間違っています。
#6さんの説明どおり、受験科目が違うのですから単純比較はできません。

 現実面では、一橋を蹴って慶應に行く人は年に数人いるかいないかですが、
慶應を蹴って一橋に行く人は何百人といます。ハッキリ言って、両校の
格の差は歴然としています。

 次に東大女性の件ですが、たしかに引く人は引きます。しかしそれは、
東大と聞いて引くような連中しかいない環境での話です。私の知り合い
にも東大卒の女性がいますが、とて...続きを読む

Q同志社大法学部の法律学科と政治学科の違いについて教えて下さい

受験生です。
法律や行政に興味があり、同志社・立命館の法学部を志望しています。
パンフレットやHPは一通り見たのですが、
同志社大法学部の法律学科と政治学科について、カリキュラムがいまいち分かりませんでした。
そこで質問なのですが、
同志社の法律学科に入って政治学・行政学を学ぶことは可能ですか?
逆に、政治学科に入って法律を幅広く学ぶことは可能ですか?
国公立志向の東日本の高校に通っているため、いまいち情報が集まらず困っています。
同志社大学法学部の法律学科・政治学科について、詳しく分かる方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

同志社大学法学部政治学科卒の者です。
この二つの学科は結構内容に違いがあります。法律学科は法律です。民法や刑法などを主に取り扱います。
政治学科は日本の政治形態や政党関係や国際政治など法律とは違う面のことを主にやります。法学部法律学科は内容が難しいだけに学校内でも賢い部類でした。
法律学科に在籍しときながら、政治学科の授業は取ることができますし、逆も可能です。また、学部を超えても取ることができます。
政治学科はテレビに出てる教授や個性的な人が多く、授業もなかなか楽しいですよ。
でも、政治学科で法律を専門的に学ぶのは厳しいかもしれませんが、浅く広くなら一般教養科目で法学というのもありますし、興味のある法律分野の授業を取ることも可能ですよ。

Q東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性は

東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性はありますか?

Aベストアンサー

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。少なくとも地歴はお留守だということだし、
他の教科の成績も充分に伸びてはいないのでしょう。それでもなお
現実を直視できず、かんじんのやるべきこと、つまり「勉強する」以前に
東大の夢想ばかりしている。

当初の申告どおり早慶に向けて頑張り模試もきちんと受けてきた
のなら、お留守な教科がある限りE判定(または科目不足で判定不能)
しかもらえないはずの東大文一がどれほど難しいかくらいはわかるはず。

脳みそにキャパシティがあれば、いまそんなことにはなっていません。

蓄積のないゼロからであれば、目指すのが「東大」であるのと「早慶」
であるのとでは、方法論が「全く」とは言わないけれど「相当に」違います。
東大は早慶の延長にはありません。すべての国立大の延長にあります。

少なくともあなたの場合は志望校から東大は外すべきです。
勝算はまずないでしょう。

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。...続きを読む

Q一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。 高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は

一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。

高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は将来、外資企業への就職か外交官として働いた後、海外の大学院に進学し(ストレートは家計的に厳しいので。外交官になれば海外の大学院に行けることも存じています)、国連や国際機関で、ジェンダー問題に携わりたいと考えています。
大企業であれば海外で働ける可能性が広がることももちろん、会社内の男女比是正のための部署がある場合があると聞き、魅力を感じています。また、外交官であれば、先ほども申した通り、大学院に行く道や、国連出向という活路も開けるでしょう。

そこで、私は自身の将来に合い、また、今の自分が行ける可能性のある大学にこの2つが挙がっています。高3のこの時期にいまだ迷うだなんて遅い、というのも重々承知し、反省しております。ですが、私はどちらが自分の将来により良いのだろう、とずっと悩んできました。
確かに京都大学法学部は国1を多く輩出し、質が高いだけでなく、実家から通えます。ですが、一橋大学は少人数で学生へのケアが充実しており、また立地や3年からの国際関係コースなど国際的に活躍したい人材の育成に力を入れていらっしゃるなとお見受けしています。
ですので、

①法学部で、国際法や語学をしっかり学べるところはどちらか。

②教授の質はどちらが上か。

③立地条件、生徒の雰囲気、就職状況など、私の夢にはどちらがあっているか。

④それぞれの大学の魅力とは何か。

をお答えしていただけると本当に助かります。また、

⑤私が自身の最終的な夢を叶えるためにはどういった選択肢があるのか。

⑥大学生活において何をしておくべきなのか。特に、法学部となると留学すると勉強が遅れてしまいそうな雰囲気がありますが、それでも留学をすることにメリットはあるのか。

も知りたいと思っています。長々と失礼しました。よろしくお願いします。

一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。

高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は将来、外資企業への就職か外交官として働いた後、海外の大学院に進学し(ストレートは家計的に厳しいので。外交官になれば海外の大学院に行けることも存じています)、国連や国際機関で、ジェンダー問題に携わりたいと考えています。
大企業であれば海外で働ける可能性が広がることももちろん、会社内の男女比是正のための部署がある場合があると聞き、魅力を感じています。また、外交官であれば、先ほども申...続きを読む

Aベストアンサー

一橋と京都では、甲乙つけがたいところがありますので、
素直に自宅から通える京都大がベターでしょう。

自宅から通うのと、部屋・アパートを借りて通うのでは、
圧倒的に自宅からの通学が、心身共に楽です。

進学後は、早め早めに単位を取得し、国家公務員上級か、
外交官試験を狙い、3年次合格を目標にすべきでしょう。

留学は、卒業後でもできます。在学中は忘れましょう。

在学中は、以下に単位を取るか、人気のあるゼミに選抜されるよう
日々努力することです。

健康管理に配慮し、初志の目標を達成して下さい。

参考までに。


人気Q&Aランキング