中小企業の働き方改革をサポート>>

ひとつの英単語に4つぐらい意味があるものがあります。
例えばassignmentには仕事、任務、課題、宿題とあります。これらの意味全部覚えるべきですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「これらの意味全部覚えるべきですか?」


あなたの到達したい英語レベルによりますが、
はい、覚えるべきです。でも覚え方でが問題です。

共通の意味だけ覚えればどうですか?
「仕事、任務、課題、宿題」共通なのは
だいたい誰かにしろっていわれて自分がしなければいけないタスクですよね。この共通も意味さえ覚えとけば四つも違う訳を覚える必要なし。

そもそも、英語を聞くときいちいち訳してないですよ。
assignmentですって言われたら、私はそれをしなければいけないんだなって言う風に理解できればそれでOKですよね。基本的には。
    • good
    • 0

全て丸暗記するか、それらの語彙に共通する意味的要素を理解して実際の文に応用できる能力を身につけるか、またはその両者であれば問題ないと思います。

    • good
    • 1

assignment→仕事、任務、課題、宿題


の場合は「人から与えられる、やらなければならないもの」というイメージがあるし、実際の使い方の中で触れているとなんとなく覚えられますが、もっと意味が多い単語だとか、あまり使わない単語だったりすると、全部覚えられるかどうかわかんないですね・・・・

そういう場合は、「自分が必要なだけ覚える」ということになるかと思います。
辞書を丸ごと全部覚えるわけにはいきませんから。

試験に良く出る意味なのかもしれないし、
会話に困らない程度なのかもしれないし、洋書を読める程度になのかもしれない、自分の英語レベル(や学年)と、目的次第です。

いずれにしても、一気に全部覚えられるわけではないし、
中学生向きの英和辞典と、専門家が使う英和辞典では、収録されている意味の数も違うんじゃないでしょうか。
初心者が細かすぎる辞書を使うとかえって使いにくいかもしれません。
「よく使われる主要な意味」を覚えるのが、まず最初です。
    • good
    • 0

なんだか発想が逆ですね。



本を読んでいて、あるいは会話をしていて、知らない言葉に行きあたった。辞書を引いたり、人に聞いてみたら「仕事」という意味だという。なるほど、その語義を文脈に当てはめてみると、さっき読んだもの、聞いた会話の意味が理解できた。おや? 辞書には別の語義もある、「任務」。どういう時に使うのだろう。例文を調べてみる。なるほど、こういうニュアンスか。--単語の意味って、外国語だろうと母国語だろうと、そうやって覚えていくものだと思うんです。そのほうが身につくし楽しいです。

ただし、半年後に迫った(高校入試にしては高レベルなので)大学入試を目指して、大学入試専用の単語帳で勉強しているというのなら、多少、話は変わってきます。入試だけのためにやっつけで勉強するのは、好ましいことではありませんし、入試を終えたら学んだことはすぐに忘れるでしょうが、私は容認派です。なぜなら、入試を突破すること自体で得るものがそれなりにあるはずだからです。

さて、もしも勉強している人が大学受験生で、受験用の単語帳にその4つの語義が書いてあるのなら、それは全部暗記したほうがいいです。なぜなら受験の専門家が「この4つの意味だけは覚えといたほうがいいよ」というつもりで載せているからです。そして、暗記したら、できるだけ早い段階で、それを長文読解に活かしてください。大学入試で「この単語の4つの意味を書け」なんて問題は出ません。「この文脈の中ではどういう意味か」というようなことを問う問題が出るのです。

あなたの目的が何であれ、がんばってくださいね。
    • good
    • 1

英語の感覚や言語能力という点では,No.1,2の方と同意見です。


大学で英語文献講読をして感じている,実践的な方面からいいます。

高校で覚えた「1つの訳」しかつけられない人が多くて困りますね。現実的には,そうでないと効率的に入試勉強できなかったのだろうと思いますけど。

しかし,ちょっと進んだレベルでは,「辞書を引く」ことを習慣にして,適訳を与える努力をしてほしいものです。この行為でもう1つの訳を覚えられるかどうかは,あなたの熱心さや脳味噌のできぐあいによります。

また,ある専門で使う特殊な意味は,専門の勉強でしだいに覚えていくようにしてほしいです。family は生物分類では「科」ですからね;これを学生が「家族」と訳したら,どっと気が抜けていきます。
    • good
    • 0

仕事、任務、課題、宿題


この4つは全然違う意味だと思っているのではないですよね?
もしそうなら残念ながら英語力ではなく国語力不足です…。

4つあるのは意味ではなく訳語です。assignmentには「割り当てられたもの」
というひとつの意味しかありません。意味だけを覚えて訳語は文脈に合わせて
自分でひねり出すのが英語が得意な人のやり方です。
その4つのうちのどれにも当てはまらないような文脈もあると思いますよ。

単語レベルでの英語力とは、複数の訳語の中心的な意味を捉える力です。
残り半分は日本語の類義語の知識、つまり国語力です。

本当に複数の訳を覚える必要があるのは、"mean"のように全然関係のない意味を
持つ場合です。少なくとも、「意味する」「いやしい」「中庸」の三つを
覚える必要があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英単語で何個も意味があるものは全部覚えますか?僕的には例えば二つ訳があるとき、どっちもだいたい同じ

英単語で何個も意味があるものは全部覚えますか?
僕的には例えば二つ訳があるとき、どっちもだいたい同じでこんなん一つ目の訳で、どういう状況でも対応出来るわーって判断して一つに絞るか…です。(二つ目の訳が使われる文で一つ目の訳を当てはめても支障ないって感じ。どちらかというと二つ目の訳で訳す方がいいだろうとは言われるが)
なんか、英単語覚えてて、似たようなものあるとイライラしちゃうんですw絞りたくなりますw(理系思考?

Aベストアンサー

一体、どんな単語でしょうね。

本来は、2つの単語の意味があって、どちらでも入るということはありえないので、どちらかはこじつけになってしまうわけです。しかし、よくよく考えると、意味というのは、日本語に対して複数の意味があるわけで、まったく別な意味というのは、あまり多くないはずなのです。

>なんか、英単語覚えてて、似たようなものあるとイライラしちゃうんですw絞りたくなりますw(理系思考?

とても分かるような気がします。

受験生でも、英語のベテランの人でも、英語のネイティブでも、単語を覚える時には、その意味の優先順というものが存在します。ただ、英語ネイティブは、単語の雰囲気を感じる部分で違いがあるのですが。

似通った意味の場合は、概ね、類推が利くことが多いです。代表的なものといえば、"book" で、「本」と「予約する」ですが、これは言うまでもありませんね。「本」に記帳するから、「予約する」という意味になります。

比較的、易しいレベルですと、"till"には、「~まで」の他に、「耕す」とか、「現金庫」という意味がありますが、ふつうは覚える必要のないものです。こんなことを覚えても意味がありません。

受験にはおそらく出てきませんが、"default" という単語があります。銀行に行っている人に聞けば、「不履行」という意味を言うはずです。"default" は、仕事をしている人には、絶対に忘れてはならない言葉のひとつです。今は、PCで、「デフォルト」と言えば、「本来設定されている状態」という意味になります。

これらには、優先順がありますが、「本」、「~まで」、「(債務)不履行」というのが先です。

単語レベルでは、address ->住所 ->呼びかける appreciate ->評価する->感謝する など、これは、同時に覚える必要のないものです。受験のアドバイザーでも、自分が覚えてきた過程を忘れてしまっている人もいるようです。

>僕的には例えば二つ訳があるとき、どっちもだいたい同じでこんなん一つ目の訳で、どういう状況でも対応出来るわーって判断して一つに絞るか…です。

それでいいのです。長く勉強していれば分かることですが、もう一つ別の意味というのは、本当、単語のレベルが違うことが多いのです。上記でいうと、"till" は、初級単語でありながら、動詞や名詞レベルでは、上級単語に属します。

それに、一度に両方覚えるというのは、『記憶の原則』に外れます。もし、2つの意味があるなら、それは、片方を覚えてから、月日が経ってから、もう一つの意味を覚えます。記憶は、「二兎追う者は一兎も得ず」とまではいわなくても、その記憶が甘くなります。

このように、単語との取っ掛かりのことを、「フック」と言います。ひとつの「フック」を付けて、容易に思い出せられるようになったら、次の意味を付けます。イメージは分かると思います。

ですから、英単語を覚える時は、必ず一対一で覚えるようにします。そして、意味と英単語の結びつきをより強固なものにします。その時点で意味が分からないなら、それは未知の単語なのです。覚える時に、なぜ、2つを覚えなかったと悔やむ必要はないのです。

辞書では、必ずしも、その優先順で並んでいるわけではないので、受験の単語帳など、何度も繰り返して覚えるようにしかできません。

なお、私は、必ずしも意味を、辞書の訳語で覚えているわけではありません。英和辞典は、伝統的な訳語を載せていることが多いので、若干、それは違ってきているのではないかと思うものもあります。

一体、どんな単語でしょうね。

本来は、2つの単語の意味があって、どちらでも入るということはありえないので、どちらかはこじつけになってしまうわけです。しかし、よくよく考えると、意味というのは、日本語に対して複数の意味があるわけで、まったく別な意味というのは、あまり多くないはずなのです。

>なんか、英単語覚えてて、似たようなものあるとイライラしちゃうんですw絞りたくなりますw(理系思考?

とても分かるような気がします。

受験生でも、英語のベテランの人でも、英語のネイティブでも、単語...続きを読む

Q英単語の意味は全部覚えますか? 例えばrunとかたくさん意味がある単語とか でもやはり翻訳家とかを目

英単語の意味は全部覚えますか?
例えばrunとかたくさん意味がある単語とか
でもやはり翻訳家とかを目指すには全部覚えないといけないですよね?

Aベストアンサー

翻訳家ですが全部覚えていませんし、覚えようと思ったこともありません。
読むべきものが読めれば暗記は不要ですよね?
日本語の小説や新聞を読むのに広辞苑を丸暗記しますか?

逆に、英語でも日本語でもいいのですが、
好きな絵本や好きな雑誌を読んでいて、
意味のわからない単語に出くわすことがありますよね。
そうすると、辞書を引きますよね。
そして意味を覚えますよね。
でも、お勉強じゃないのだから忘れますよね。
するとまた意味のわからない単語に出くわしますよね。
それで辞書を引きますよね。
すると前に調べた意味だったりしますよね。

すると、さすがに問題だと感じて、その意味を頭に叩き込みますよね。
その回数が増えれば、その意味は脳内に浸み込みますよね。
そもそも、読書に伴って覚えた単語ですから、
情景もろとも覚えますよね。
例えば、「そういえば、あの時も主人公のお姫様がrunしたんだった」みたいに。
そうすると、runはあなたにとって、当たり前の単語になっていきますよね。

ところが、そうやっていろいろな状況のrunに出くわした挙句に、
runのものすごーーく珍しい使い方に出くわしたとしますよね。
すると、さすがに珍しすぎて興味を持ちますよね。
すると、その珍しい使い方もなんとなく覚えますよね。
そして頭の片隅に蓄積されますよね。

単語って、そうやって覚えるものだと思うんです。
そうすれば、読書量なり、会話量なり、映像や歌の鑑賞量なりも増えて、
翻訳作業に本当に必要なもの、すなわち「読解力」が養われると思うんです。

ただね、あなたがまだ中高生で、それほど英語力がないのだとしたら、
受験や試験がありますので、短期間で多くの単語の意味を覚えないといけません。
その場合は、読書や鑑賞よりも辞書の丸暗記の方が手っ取り早いかもしれません。

でもね、全部の意味を覚える必要はありませんよ。
教科書に出てくる意味だけを暗記するだけでも、かなりの実力が付くはずです。
教科書ってすごいんですよ。
そして、できれば、教科書の長文を繰り返し音読してください。
そうすると英語のリズム感や読解力も自然と身につくので、
将来、翻訳をやる際に、とても役に立つはずですよ。

翻訳家ですが全部覚えていませんし、覚えようと思ったこともありません。
読むべきものが読めれば暗記は不要ですよね?
日本語の小説や新聞を読むのに広辞苑を丸暗記しますか?

逆に、英語でも日本語でもいいのですが、
好きな絵本や好きな雑誌を読んでいて、
意味のわからない単語に出くわすことがありますよね。
そうすると、辞書を引きますよね。
そして意味を覚えますよね。
でも、お勉強じゃないのだから忘れますよね。
するとまた意味のわからない単語に出くわしますよね。
それで辞書を引きますよね。
す...続きを読む

Qたくさんの意味をもつ英単語?

1つの単語でたくさんの意味を持っている英単語にはどんなものがあありますか?

また昔と違った意味で使われてきている英単語にはどんなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

HOT
-熱い、暑い、辛い
-スラングだと、「カッコイイ」や「セクシー」の意味にも使われる。"He / She is hot!"

LIVE
-ライブと発音する場合は生放送の生
-リブと発音する場合は住む

INTERESTING
-ニュアンスやトーンによって、意味がちょっと違ってくる、とても便利な言葉。(意味を濁すことが出来る。)

もっと色々とあると思いますが、今の思いつくのはこんなところです。

Q英単語って一日に何個くらい覚えるのがベストなのでしょうか?

もちろん個人差はあると思いますが、1日に300個くらいがベストでしょうか?
一週間以内に単語帳を一通り終えて、何度も繰り返す方法が良さそうですね。

Aベストアンサー

完璧にしたつもりでも数週間もすれば忘れますよ。だから反復練習です。章と品詞別に分かれているものであれば、1週間ずつ1章の動詞、名詞、形容詞、2章の動詞、名詞、形容詞……というようにやってみて、しばらくしたらもとに戻る。これを繰り返してみればいかがでしょうか?覚えたつもりでも本当に時間が経つと忘れてしまうので注意してください。後、単語が見た瞬間に意味が出てくるくらいの領域まで持って行きましょう。試験本番では一つの単語に1秒も掛けないですからね。

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q重要単語の派生語は覚えるものでしょうか?

重要単語というのは覚えてるのですが、派生語はいままで覚えてませんでした。

たいていは、意味が似てるし・・・と思ってたのですが、でもときどき、派生前の単語と違う意味の派生語とかがあり、
長文読解のときなどで困るときがあります。

やはり派生語は単語帳に載ってるのはきちんと見ておくべきなのでしょうか?

distinct はっきりした

distinction 見分ける

比べたら、派生されてるってわかるのですが、いざ、distinct が長文で出たときに、distinctionの 見分ける という意味から
それらしき訳(見分け・・・)を探すと意味が通じず・・・となります。

ちなみに、システム英単語を使ってます。

Aベストアンサー

「派生のさせかた」の原則を系統立ててざっくりでいいので
つかんでおけば、類推もまた易なり、です。

昔懐かし「試験に出る英単語」には接頭接尾語で派生
させる原理原則がオマケでついていたような記憶があります。

ちなみに 見分ける(動詞) は distinguish ですからね。
distinction はどう見ても名詞ですよ。語源は一緒でしょうけど。

名詞、形容詞、動詞、どれかひとつのニュアンスを確実に覚えて
いれば、あとは芋づる式類推で充分だという気もします。
少なくとも『日本語訳』を覚えている必要は、本来はありません。
うまい訳についてはもう『日本語力』『想像力』の範疇でしょう。

いわゆる辞書にない「造語」だって、「派生させるとすればこんな感じ」
といったノリでnativeは作っているのでしょう。その感覚を体得しましょう。
それが#1さんのおっしゃる「自然に出来る人」ということなのですが…。
それができないのなら、多くの情報量を必要とする上位の大学には
苦戦することは必至です。他のひとはそんなに時間をかけてはいないと
認識しつつ、あきらめて力ワザで覚えるしかない。

imaginary と imaginable と imaginative の違いを言えますか。
という古典的問題もありましたね。

「派生のさせかた」の原則を系統立ててざっくりでいいので
つかんでおけば、類推もまた易なり、です。

昔懐かし「試験に出る英単語」には接頭接尾語で派生
させる原理原則がオマケでついていたような記憶があります。

ちなみに 見分ける(動詞) は distinguish ですからね。
distinction はどう見ても名詞ですよ。語源は一緒でしょうけど。

名詞、形容詞、動詞、どれかひとつのニュアンスを確実に覚えて
いれば、あとは芋づる式類推で充分だという気もします。
少なくとも『日本語訳』を覚えて...続きを読む

Q明治大学と明治学院大学の違いは?。

 明治大学と明治学院大学というふたつの大学が存在すると思うんですが、両大学は同じ明治という名前を付けてますが同じ系列の大学とかなんでしょうか?。
 
 共通点と顕著な違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

明大OBです。友人に明学を中退した明大時代の友がいっていたことを書きます。

明治大学と明治学院大学は系列も違うし、カラーも違います。

明大ははっきりいって男臭いです(笑)。文学部は通常女性の割合が高い学部ですが、明学は通常通り男2:8女でしょうが、明大は男5:5女です。文学部といえども男の数が多いのです。でも明学は女性の方が多い大学だと思います。

あとは皆さんも書かれていますが、明大の方が偏差値が高いです。一応「東京六大学」ですから。明学の場合はそれよりも落ちます。よく「MARCH」、「坊ちゃん四大」、「日東駒専」、「大東亜帝国」と大学のレベルを指す表現がありますが、明大はMARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政大学)のレベルに属します。明学は坊ちゃん四大(学習院・成城・成蹊・武蔵大学)のレベルに入るでしょう。

それと明大は無宗教ですが、明学は宗教色が強いキリスト教のプロテスタントの教えを基盤とした学校です。

以上まとめると、
1.男臭い(明大)か女臭い(明学)かの違い
2.無宗教(明大)かキリスト教(明学)かの違い
3.偏差値の高(明大)低(明学)の違い
4.キャンパスが三箇所(駿河台・和泉・生田)の明大と横浜市戸塚区のキャンパスの明学

この四点が上げられます。

明大OBです。友人に明学を中退した明大時代の友がいっていたことを書きます。

明治大学と明治学院大学は系列も違うし、カラーも違います。

明大ははっきりいって男臭いです(笑)。文学部は通常女性の割合が高い学部ですが、明学は通常通り男2:8女でしょうが、明大は男5:5女です。文学部といえども男の数が多いのです。でも明学は女性の方が多い大学だと思います。

あとは皆さんも書かれていますが、明大の方が偏差値が高いです。一応「東京六大学」ですから。明学の場合はそれよりも落ちます。よく「M...続きを読む

Q英単語 「スペルを完璧に覚える」 VS 「意味の分かる語を増やす」 どちらを優先?

英単語の学習法について相談いたします。

英検準2級を持っている中学1年生の親です。
英単語は読めたり聞いて意味が分かる語は沢山あるのですが、実際に書くとなると正しく書けません。
例えば、中学生レベルの単語集「ターゲット1800」の単語は、ほぼ全部、意味を知っていたり読めるものばかりですが、実際に書くとなると、半分くらいしか正しく綴れません。

「ターゲット1800」は、最低限身に付けるべき語だと思うので、100語ずつくらいに分けてしつこく練習していますが、どうしても1割くらい綴りを完璧には覚えられない語が残ってしまいます。完全に覚えられないので次の100単語に移るのに気が引けて、なかなか先に進めないでいます。

この調子でいくと基本単語のスペルを覚えることばかりに時間がかかり、それより上のレベルの語彙を増やすことができないなと心配しています。もう知っている単語の綴りを完璧にすることも大切だが、「読める語、意味の分かる語」を増やすことにもっと力を入れた方がよいのではないかとも思うのです。

単語練習をしていくとき、どのくらいの完璧さを目指すべきでしょうか?
多少は綴りのあやふやのが残っていても、先へ先へと進むうちに、基本単語の綴りは学校の定期テストなどを通して身に付いていく・・・なんてことはないでしょうか?

単語の学習に際して、個々の綴りを完璧に覚えることと、綴れなくても読める語・意味の分かる語を増やすことを、どうやってバランスよく進めていったらよいか、アドバイスをよろしくお願い致します。

英単語の学習法について相談いたします。

英検準2級を持っている中学1年生の親です。
英単語は読めたり聞いて意味が分かる語は沢山あるのですが、実際に書くとなると正しく書けません。
例えば、中学生レベルの単語集「ターゲット1800」の単語は、ほぼ全部、意味を知っていたり読めるものばかりですが、実際に書くとなると、半分くらいしか正しく綴れません。

「ターゲット1800」は、最低限身に付けるべき語だと思うので、100語ずつくらいに分けてしつこく練習していますが、どうしても1割く...続きを読む

Aベストアンサー

日本人が日本語を使って不自由ない生活を送るための条件を考えてみてください。結論は同じことになります。

1、書けるけど読めないし意味もわからない言葉(漢字)
2、読めるし意味もわかって使えるが書けない漢字

1と2のどちらが多いですか?私は2です。それが自然な姿だと思います。もちろん、読めて意味がわかって使えた上で、正しく書けるが加われば完璧ですが、1の状態は非常に不自然で「実用性のまったくない」状態です。

英語の習得段階としては
1、読める(正しく発音できる)
2、意味に応じた英文が言える。(使える)
3、正しく書ける
の順序が自然で望ましいものです。あくまでもこの順序を経過して3にたどりつくことが望ましいのです。

試験では3だけが正解を得るための鍵に見えてしまうため、1と2をとばしていきなり3だけに目がいきやすいですが、それは最初に申し上げたことと照らし合わせて「結局、無意味で実用性にまったく寄与しない=英語としてまったく実力にならない」ものになります。

多くの学習者は
1、読みはテキトー(「適当(ふさわしい)」でなく「いい加減」)
2、英語の和訳例を暗記するだけ(和訳例は「意味」ではない)
3、日本語表現にマッチした英語が思い浮かばない
という「言語の上達」としてはまったく望ましくないぎこちない形に自分を作り上げています。これが問題です。

「英語の習得、上達とは?」という根本的な、そして至って当たり前の疑問に対して、まず自らの中に明確な回答を得ましょう。そこからすべての方針は導き出されます。

日本人が日本語を使って不自由ない生活を送るための条件を考えてみてください。結論は同じことになります。

1、書けるけど読めないし意味もわからない言葉(漢字)
2、読めるし意味もわかって使えるが書けない漢字

1と2のどちらが多いですか?私は2です。それが自然な姿だと思います。もちろん、読めて意味がわかって使えた上で、正しく書けるが加われば完璧ですが、1の状態は非常に不自然で「実用性のまったくない」状態です。

英語の習得段階としては
1、読める(正しく発音できる)
2、意...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報