最新閲覧日:

会社で売掛金の回収を手形で集金をしています。
売掛先からファクタリングを勧められています。
月末締めで請求をし、翌月25日に4か月の手形で売掛の回収をし、すぐにその月末に割引して現金化しています。
ファクタリングのことをよく理解していないので教えてください。
銀行の割引とファクタリングにした場合の割引とか手数料は金額的に
どの程度の差があるのでしょうか。
大きな金額のため、期日までおくことは不可能ですぐに現金化したいです。
ファクタリングにした場合、現金化は最速でいつになるのでしょうか。
また、手続きをしてどの位でファクタリングにできますか。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もうNo.2の回答者様がほとんどの事を書かれていますので今更


ですが、今現在は25日に手形で集金されて月末までに取引銀行に
出向いて割引を申し込まれているのですね?メリットとしましては
割引手形帳にいちいち記入する事、金融機関に出向く事の手間が省け
るといったところでしょうか?
25日に集金する事無く御社の口座に振込手数料とファクタリング
手数料(割引料と同じです)が差し引かれ入金されます。
以上ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてすみません。
わかりやすい回答を感謝しています。
おかげで銀行に行く時間も少なくてすみ、事務所内でFAXでのやり取り
のみの作業で済みそうです。
利率など調査した上で納得して早速ファクタリングを導入する準備を始めました。
お世話になりありがとうございます。

お礼日時:2009/09/14 16:19

はじめまして零細企業で経理を主に担当している者です。


弊社でも最近比較的大きい企業からは手形からファクタリングに
変更して下さいとの依頼がよく来ます。
御社の銀行の割引レ-トとファクタリングの引き受け金融機関の
短プラの金利のどちらが高いかも問題ですね。
ただ、ファクタリングにすると手形管理の手間が無い事、領収書
の発行(郵送費、印紙代が要らない)ただ取引先金融機関から
振り込まれる時に振込手数料が引かれますが。
基本的にその都度資金化として契約しますと御社の場合でしら毎月
25日にファクタリングの手数料(割引料と同じ)が引かれ
資金化され御社の口座に入ります。
ファクタリングは契約してから約2ヶ月程掛かったと思います。
どちらにせよいろいろな事を考慮して決められたら良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてすみません。とてもわかりやすい説明をありがとうございます。
おかげでファクタリング導入の手続きをする準備を始めました。
割引のレートとファクタリングのレートも調査しました。
ファクタリングを導入すると収入印紙代や手形管理面で事務の簡素化ができることがよくわかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/14 16:16

※ファクタリング(factoring)とは。


 売掛債権買収業務。企業の売掛金債権を買い取って自分の危険負担で代金を回収する。その専門業者をファクター(factor)と言う。

※私からのアドバイス。下記のような手続きをしていれば安心です。
(1)売掛金の手形は回収したら,取引銀行へ預けてください。
(2)期日がきたら銀行から入金連絡がきます。
(3)銀行残高を確認したら入金処理をします。

※安全なやり方で債権債務を処理・管理することをすすめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。安全なことがよくわかりました。
ファクタリングの場合と割引の利率を勉強して考えます。
助言をありがとうございます。

お礼日時:2009/09/14 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報