私生児ってどんな人の事を言うのですか?

父は私が母のお腹にいるときに逃げました。兄の父もお腹にいるときに逃げました…
私は私生児であり非摘出子ということでしょうか?(私生児と非摘出子って同じ意味?)
親子は似るのか私も惚れっぽい性格です。
私は男ですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>という事は、非摘出子であり私生児でもある?


問題なのは、両親が婚姻関係にあったのかなかったのかだよ。話の内容からすると結婚してなかったみたいだね。なら法律的には非嫡出子。
父親の認知は関係ない。父親の認知はあくまでも非嫡出子について父親と子の間の親子関係を生じさせるものでしかなくて、認知があっても結婚という事実がない限り嫡出子にはならないから。認知があってもそれだけでは非嫡出が嫡出になるわけじゃないの(非嫡出から嫡出になるのを準正って言うんだけど、認知と婚姻が両方必要なの)。
戸籍も関係ない。戸籍は単なる事実を記載したものに過ぎないのであって、戸籍に記載したことで何らかの法律的な効果が生じるというものじゃないから。法律的に意味のある事実が先にあってそれが戸籍に載ってるだけなの。
ただ、戸籍が真実と異なる時に、戸籍に基づいて処理をするということにはなるけどね。でもそれは戸籍記載の事実が本当であるという推定をしているだけ。戸籍に載っているから法律的にどうこうじゃなくて、事実がどうだったかを戸籍の記載から判断しているだけ。だから戸籍の記載が間違いと判れば、戸籍ではなく事実に従って処理をする(戸籍の記載も訂正する)。戸籍の記載により生じた効果じゃなくてあくまでも事実から生じた効果なの。

んで、私生児というのはとにかく法律用語じゃないから法律的には意味がないの。だけど、俗に言うなら非嫡出子とほぼ同じと思っていいから、もし非嫡出子ならば私生児であると言って間違いないと思うよ。ただ、それは 法 律 的 な 話 で は な い の。いい?法律的には私生児なんて言葉は論じる意味が全くないの。ここは法律のカテゴリーだからね。法律のカテゴリーなら基本的には法律的な回答をするわけだ。そして法律的な回答をするに当たって私生児なんて言葉には全く意味がないの。質問者は私生児という言葉に拘っているみたいだけど、法律的には全く無意味なんだよ(質問者のことじゃないけどこれが解んない奴がいるんだなぁ)。
ちなみになんで「ほぼ」と言っているかというと、事実婚の場合は私生児と呼ぶのか疑問があるから。法律的には事実婚夫婦間の子供は非嫡出子で決まりだけどね。もし事実婚の場合に私生児と言わないのなら、非嫡出子であっても私生児でないということになるからね。

>法律上の母親のいない子も私生児ですか?
法律的には答えられないが正解。なぜなら何度も言うけど、私生児は法律的に意味のある概念じゃないから。法律的には私生児という言葉に意味がないんだよ。意味のない概念について法的見解なんて示しようがない。
じゃあ、法律を離れて一般の言葉遣いとしてみたらどうだろうと考えると、これは、私生児という言葉を一般にどう使っているか、つまり、国語辞典の定義に従うしかないね。で、まあほぼ非嫡出子と同じ意味であることを考えれば、両親が結婚してたかどうかで決まる問題だよね。現時点で法律的に母親がいないのは捨て子とかくらいしか考えられないから、捨て子を私生児と同じ意味で使うかと言えば、普通は別の意味だから使わない。その上で、その捨て子の親がどういう人なのか判らない限りその捨て子が私生児かどうかなんて言えない。あるいは、例えば大災害が起こって赤ん坊が生き残った。だけど一体誰の子か判らない。なんてときに、これは捨て子じゃないけど、法律的には母親のいない子かもしれないけど私生児と言えるかどうかは判らないね。もしかすると、実はその両親は結婚していたかもしれないから。
つまり、場合によるが正解だね。
    • good
    • 2

私生児というのは法律用語ではなく、一般には非嫡出子のことをそう呼ぶようです。

非嫡出子とは、法律上の婚姻関係がない男女の間に生まれた子どものことをいいます。
    • good
    • 0

専門家紹介

川崎政宏

職業:弁護士

夫婦・親子のための日曜法律相談実施中

詳しくはこちら

お問い合わせ先

086-226-7744

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

まあ適当な回答ばっかりだね。



正解は、「私生児は法律用語じゃないので法律的には私生児という言葉に対する定義はない」だね。だから国語辞典を見てそこに書いてある意味で取ればそれで良い。
もう少し法律的な話をしよう。まず、現行法上、親子関係は二つにしか区別しないの。一つは、嫡出子でもう一つは嫡出でない子。いわゆる非嫡出子というのも実は正式な言い方ではなくて、正式には「嫡出でない子」って言うのね。だから法律用語辞典見ると、項目は「嫡出でない子」になってたりするわけだ。
で、嫡出子と嫡出でない子の違いはと言うと、両親が婚姻関係にあるかないか。だから質問者の親御さんが婚姻関係にある間に生れたなら嫡出子だよ。そうでないなら嫡出でない子。

ところで、私生子という言い方だけど、これも俗称でしかない。私生児も私生子もどっちも俗称で法律用語じゃないの。どっちも「嫡出でない子」の俗称だね。
で、父親の認知云々って話があるけど、これは昔なら場合によって使い分けがあったけど今はないね。昔は、嫡出でない子を「俗に」私生子と言ったわけなんだけど、私生子でも父親の認知を受けた者については、父 親 と の 関 係 で 「庶子」と呼んだの(でも母親から見たら私生子であることに変りはない)。そういう区別はあったけど、この場合ですら、父親の認知の有無に関わらず、法律的には婚姻関係にない男女間に生れた子供である限りは「嫡出でない子」には変りはないの。だから、認知があると嫡出でない子=非嫡出子、ないと私生子というのは間違いだよ。

この回答への補足

私の戸籍には父が載ってません。  認知の前に逃亡しました。
まあ、スナックのお客さんだったみたいなので・・・
という事は、非摘出子であり私生児でもある?

補足日時:2009/09/21 16:10
    • good
    • 1

No1さんNo2さんに反論します。


私生児とは法律上の父親のいない人です。
非嫡出子は婚外子、つまり結婚していない男女間の子供で、父親が認知している場合です。
戸籍に父親の記載があるか無いかです。

この回答への補足

私とは関係ありませんが、法律上の母親のいない子も私生児ですか?

補足日時:2009/09/21 16:08
    • good
    • 1

婚姻関係に無い状態で生まれた子


父親が逃げても戸籍上親なら非嫡出子ではありません
私生児と非摘出子は同じ意味ですが私生児は俗語のようです私生子が本当のようです
    • good
    • 1

はい、私生児も非摘出子と同じです。



「婚姻関係にない男女の間に生まれた子供のこと」です。


>親子は似るのか私も惚れっぽい性格です。

当然です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私生児ってどんな人の事を言うのですか?

私生児ってどんな人の事を言うのですか?

父は私が母のお腹にいるときに逃げました。兄の父もお腹にいるときに逃げました…
私は私生児であり非摘出子ということでしょうか?(私生児と非摘出子って同じ意味?)
親子は似るのか私も惚れっぽい性格です。
私は男ですが…

Aベストアンサー

>という事は、非摘出子であり私生児でもある?
問題なのは、両親が婚姻関係にあったのかなかったのかだよ。話の内容からすると結婚してなかったみたいだね。なら法律的には非嫡出子。
父親の認知は関係ない。父親の認知はあくまでも非嫡出子について父親と子の間の親子関係を生じさせるものでしかなくて、認知があっても結婚という事実がない限り嫡出子にはならないから。認知があってもそれだけでは非嫡出が嫡出になるわけじゃないの(非嫡出から嫡出になるのを準正って言うんだけど、認知と婚姻が両方必要なの)。
戸籍も関係ない。戸籍は単なる事実を記載したものに過ぎないのであって、戸籍に記載したことで何らかの法律的な効果が生じるというものじゃないから。法律的に意味のある事実が先にあってそれが戸籍に載ってるだけなの。
ただ、戸籍が真実と異なる時に、戸籍に基づいて処理をするということにはなるけどね。でもそれは戸籍記載の事実が本当であるという推定をしているだけ。戸籍に載っているから法律的にどうこうじゃなくて、事実がどうだったかを戸籍の記載から判断しているだけ。だから戸籍の記載が間違いと判れば、戸籍ではなく事実に従って処理をする(戸籍の記載も訂正する)。戸籍の記載により生じた効果じゃなくてあくまでも事実から生じた効果なの。

んで、私生児というのはとにかく法律用語じゃないから法律的には意味がないの。だけど、俗に言うなら非嫡出子とほぼ同じと思っていいから、もし非嫡出子ならば私生児であると言って間違いないと思うよ。ただ、それは 法 律 的 な 話 で は な い の。いい?法律的には私生児なんて言葉は論じる意味が全くないの。ここは法律のカテゴリーだからね。法律のカテゴリーなら基本的には法律的な回答をするわけだ。そして法律的な回答をするに当たって私生児なんて言葉には全く意味がないの。質問者は私生児という言葉に拘っているみたいだけど、法律的には全く無意味なんだよ(質問者のことじゃないけどこれが解んない奴がいるんだなぁ)。
ちなみになんで「ほぼ」と言っているかというと、事実婚の場合は私生児と呼ぶのか疑問があるから。法律的には事実婚夫婦間の子供は非嫡出子で決まりだけどね。もし事実婚の場合に私生児と言わないのなら、非嫡出子であっても私生児でないということになるからね。

>法律上の母親のいない子も私生児ですか?
法律的には答えられないが正解。なぜなら何度も言うけど、私生児は法律的に意味のある概念じゃないから。法律的には私生児という言葉に意味がないんだよ。意味のない概念について法的見解なんて示しようがない。
じゃあ、法律を離れて一般の言葉遣いとしてみたらどうだろうと考えると、これは、私生児という言葉を一般にどう使っているか、つまり、国語辞典の定義に従うしかないね。で、まあほぼ非嫡出子と同じ意味であることを考えれば、両親が結婚してたかどうかで決まる問題だよね。現時点で法律的に母親がいないのは捨て子とかくらいしか考えられないから、捨て子を私生児と同じ意味で使うかと言えば、普通は別の意味だから使わない。その上で、その捨て子の親がどういう人なのか判らない限りその捨て子が私生児かどうかなんて言えない。あるいは、例えば大災害が起こって赤ん坊が生き残った。だけど一体誰の子か判らない。なんてときに、これは捨て子じゃないけど、法律的には母親のいない子かもしれないけど私生児と言えるかどうかは判らないね。もしかすると、実はその両親は結婚していたかもしれないから。
つまり、場合によるが正解だね。

>という事は、非摘出子であり私生児でもある?
問題なのは、両親が婚姻関係にあったのかなかったのかだよ。話の内容からすると結婚してなかったみたいだね。なら法律的には非嫡出子。
父親の認知は関係ない。父親の認知はあくまでも非嫡出子について父親と子の間の親子関係を生じさせるものでしかなくて、認知があっても結婚という事実がない限り嫡出子にはならないから。認知があってもそれだけでは非嫡出が嫡出になるわけじゃないの(非嫡出から嫡出になるのを準正って言うんだけど、認知と婚姻が両方必要なの...続きを読む

Q非摘出子の相続について

教えていただきたいことがあります。 非摘出子の母親が再婚している場合でも実の父親は遺産相続の義務や養育費の義務があるのでしようか? 再婚相手(今の父親)の相続ももらえて、実の父親のももらえるとか少しおかしいような気がするのですが…
素人に教えていただけるとありがたいです

Aベストアンサー

表現がいくとおりにでもとれるのですがそれはさておき、実の父と再婚相手は別人ということで、回答します。

非嫡出子にとって、実の父(生物上の父)が、認知していない限り、戸籍上の父でありませんので、相互に扶養義務はなく、相続関係にもありません。認知があってはじめて、扶養義務が生じ、相続関係に立ちます。

母の再婚相手とは、養子縁組しないと、再婚相手とも上に同じです。

養子縁組してはじめて、母の再婚相手は養父となり、扶養義務が生じ、相続関係に立ちます。ただし養子縁組も特別養子縁組すると、生物上の父から認知してくれてあっても、実の父との関係は切れます(扶養義務も相続関係もなくなる)。

Q私生児について

私は私生児です。
私生児は認知されていた場合遺産相続が摘出子の半分であると聞いています。
でも、私は認知されていません。父親の名前も知らされていません。

認知しない父親と母親を訴える事はできますか?
今母親は入院しています。
小学校の時からアルバイトで家計を支えてきました。
これから先、母親を扶養していかなくてはいけないのでしょうか?

私生児として社会から差別を受けているように思います。
生きていく事に疑問を感じます。

Aベストアンサー

>だれにも話せない、話すべき事でもないのですから

そう思われるのは無理もありません。私もかつてはそう思っていました。でも、ちがいました。
苦しいことほど、語る必要があります。絶対に。
ケガをしたなら、医者に、ここが痛いんだと伝えなければ、治療はできないのと似ているでしょう。

ただし、語る相手は選ばなければいけません。
そのような話を受け止めてくれる人などいない。私はそう思っていました。
でも、いました。

>たしかにもうこれ以上家族の犠牲になるのは嫌です。
>でもどうすればいいの?

一冊の本と、URLをご紹介します。
これらを手がかりに、あなたがそこから脱出することをねがっています。

『毒になる親』スーザン・フォワード:著 毎日新聞社:発行
ISBNコード 4-620-31315-7

参考URL:http://www.harukaze.net/~trauma/Auschwitz/

Q相続問題-非摘出子の連絡先がわからない場合の対応について教えてください

再婚で以前の奥さんとの間に子供がいる父親の相続問題について教えてください。

最近、父親が亡くなり、母が相続の手続きに銀行へ行ったのですが、
再婚前の子供さんの署名・実印がないと書類を受理できないといわれてしまったそうです。
父がもういないので、前の奥さんや子供さんの連絡先が全くわからず、
どうしたらよいのか悩んでいます。

探偵などを使って探すものなのでしょうか??
やっぱり連絡が取れなければ書類を受理してもらうことはできないのですか??

Aベストアンサー

#1 失踪宣告の要件には当たりません。
戸籍の附票で見つからないからと言って、分かれて暮らしたからと言って,勝手に失踪宣告はできません。生活をともにした母親なら別ですが、失踪宣告は法律上は死亡したことを宣告するので,厳密の手続きをします。
時間も1年くらいかかります。
不在者の財産管理人を選任して貰うのが良いです。

相続登記をするのでしょうから、司法書士に依頼するのがよいと思います。
法テラス ,司法書士会へ 相談され事を勧めます。
  

Q私生児と仏壇

私は、私生児で、母方の氏名を名乗っています。
仏壇は、母方の仏壇を祭っています。同時に父親(すでに死亡)の供養もしたいので、父親の位牌と簡素な仏壇で父親も祭っています。2つの仏壇を祭ると悪いと聞いたことがあります。私の様な私生児で、両親が分断されているような家庭では、先祖供養はどうしたらよいのでしょうか?お忙しいところすいませんが、
教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

貴方は大変すばらしい心優しい人ですね。2つの仏壇は良くないみたいですね母方の仏壇に父親の位牌を置くことです位牌の置き場所もありますのでお寺さんに聞けば教えてくれますよ。ご先祖のご加護がありますように

Q非摘出子の遺産相続について

20年前の話です。
主人は結婚する気など持たずにある女性とお付き合いをしていました。
そして、その女性は主人の子を妊娠し、どうしても生みたいと言うので出産しました。
その後主人はその子を認知しました。

我が家にはふたりの子供がいます。
親心として、できたら我がふたりの子にのみ主人の財産を分けてあげたいと考えています。
法律的にあちらのお子さんに分与しなくても良い方法はあるのでしょうか?

印鑑代をいくらかお払いして分与を拒否して頂く・・・
なんて甘い考えですよね。

素人の聞きかじりですが、あちらの子が分与を請求してくると主人の借金をも分与の対象になるとか・・・

とにかく見ず知らずのあちらのお子さんにはびた一文お払いしたくないのです。

主人にも了解済みです。(何せその子が大学を卒業するまで養育費を払い続けましたから)

どなたか、‘ど素人‘の私にアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

婚外子(非嫡出子)の相続分は嫡出子の2分の1と決められています。
(ちなみに、このような差を設けること自体差別だという議論があります。)
仮に今ご伴侶の相続が開始した場合、相続人と相続分は、
「chulip」さんが50%、「chulip」さんの2人の子がそれぞれ20%、ご伴侶の婚外子が10%となります。

もちろんご伴侶は遺言によって、相続分を指定することができます。
"あちらのお子さんにはびた一文"渡さない旨の遺言をすることも可能ですが、
その場合でも相続人には遺留分という最低限の相続分が保証されています。
これは本来の相続分の半分です。
つまり、どのような遺言をしてもご伴侶の婚外子には遺留分である5%の相続分が残ります。
実の親子関係を解消することは認められませんので、
これを拒否する方法はありません。

相続人が相続権を失う可能性としては、
相続人が相続放棄した場合、
相続人に相続欠格(相続人が他の相続人を殺したり、遺言書を改竄したりする等)がある場合、
そして家裁が相続廃除の請求を認める審判をした場合、
くらいだと思います。

なお、養育費に関しては、
ご伴侶が親としての義務を果たしただけのことで、
特段考慮されることはないでしょう。

婚外子(非嫡出子)の相続分は嫡出子の2分の1と決められています。
(ちなみに、このような差を設けること自体差別だという議論があります。)
仮に今ご伴侶の相続が開始した場合、相続人と相続分は、
「chulip」さんが50%、「chulip」さんの2人の子がそれぞれ20%、ご伴侶の婚外子が10%となります。

もちろんご伴侶は遺言によって、相続分を指定することができます。
"あちらのお子さんにはびた一文"渡さない旨の遺言をすることも可能ですが、
その場合でも相続人には遺留分という最低限の相続分が保証さ...続きを読む

Q私生児と認知された子供、婚姻中の子供の違い

前主人との調停のため出生届けを出していない子供の籍について質問させていただきます。
調停が終わったら今の主人の子供として普通に出生届けを出す予定でいましたが残念ながら離婚を決意しました。
子供の籍についてですが今の主人は出生届けを出してから離婚でもよいと言っていますが離婚して私は旧姓に戻りそれに伴って子供の姓と籍が変わるなら(間違ってますか?)
認知だけしてもらって離婚後に出生届けを出したほうが子供の籍は複雑にならないのかなとも思い悩んでます。
婚姻中に出生届けを出す場合と離婚後に出生届けを出す場合の違い、今後考えられる子供にとってのよい方はどちらだと思いますか?

また思ったのですが私生児とは認知されていない子供のことを言うのでしょうか?認知されていて、戸籍に父親の名前があっても婚姻中に出生届けが出していない子供(婚外子)なら私生児というのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1,2です。

>子供にとってのよい戸籍はどう記載されたほうがいいのか

私からいえるのは、戸籍の記述がどうであろうとも法律上の親子関係に違いはない、すなわち
「Bさんが認知すれば、認知は出生に遡って有効であることから、
 認知がいつであろうとも、Bさんとあなたが婚姻していた事実から
 お子さんはBさんとあなたのとの間の嫡出子となる。」
までです。

「戸籍にどう載るのか」は、実は私は知らないです(戸籍実務をやったことがないので)。
戸籍実務に詳しい方の回答を待ちたいですが、
少なくとも「法律的には特に問題ではないと考えられている」とは言えます。
(問題が出るとすれば、法律以外の局面)

Q宅建試験で質問。非摘出子の相続分について

宅建試験で質問。非摘出子の相続分について

平成16年度の権利変動の問題からなのですが
「自己所有の建物に妻Bと同居していたAが遺言を残さないまま死亡した
Aには先妻との間に子C・Dがいる
この場合に関する次の記述のうち、民法の規定お呼び判例によれば正しいものはどれか」
という問いなのですが、
選択肢の一つが分からずに困っています。

その選択肢は
「A死亡の時点でBがAの子Eを懐妊していた場合、Eは相続人とみなされ、
法定相続分はBが2分の1、C・D・Eは各6分の1となる」
です。
これは正解の選択肢なのですが、
理解が出来ないのは、
「非摘出子の相続分は非出子の相続分の2分の1」ですよね?
この場合非摘出子のC・Dは何故、非出子であるEと同じになるのでしょうか?

Aベストアンサー

 嫡出子とは、婚姻関係にある男女から生まれた子のことです。
 問題文上、C、Dは先妻の子ということから、Aが先妻と婚姻関係にある間に出生した子であり、嫡出子であるといえ、後に例えば先妻が死亡したり離婚したりしても嫡出子であるという身分が失われるわけではありませんので、結局C、D、Eは全員嫡出子となり、相続分は平等です。
 よって正しい。

Q私生児の子を産むべきか・・・

今、私生児の子供を生むべきか悩んでいます。

現在妊娠6週目ですが(自分と相手の子です)
相手が前の旦那と離婚後4ヶ月の状態です。(7才の子供がいます。)
自分の考えは相手と結婚したいと思っていますし、子供も生みたいと思っています。

離婚後6ヶ月たった後、婚姻届をだして産みたいと思っていますが
もし、この子を生んだらどのような問題がでてくるのでしょうか?
また生まれてくる子供は自分の子供にできますか?

Aベストアンサー

300日ルールはありますが、たとえ300日以内に生まれてしまっても、今はDNA鑑定など科学的に実子であることを証明できる方法があります。
ただ時間もかかりますし、裁判で認められるまで出生届を出さない方がいい…と弁護士さんからアドバイスされる場合もあるようです。
そうした場合、予防接種などのお知らせが届かないため、自分達で気をつけていかなければいけなくなります。
予定通りの出産であれば、問題ありませんが。

私としては、生まれたとき私生児かどうかなんて些細なこと、お二人がお子さんを授かったことを心から喜べるのであれば、どんな「問題」も愛の力で乗り越えてやるわ!ってくらい腹括って欲しいなぁと思います。
戸籍は生まれた後でどうにかなるものですが、命は一回限りのもの。
彼女に7歳のお子さんを育てた経験があるのなら、育児にも問題ないと思いますしね。

Q仮の話|私の妻と私の父との間の子は?

法律的には、私の兄弟ですか? 私の子ですか?
それともどちらでも登録可ですか?

あと別パターンで、
私の夫と私の母との間の子の場合は私の兄弟にしかなりえないですよね???
この場合、生まれてくる子の父親は私の夫でも、私の父でもどちらでも登録可ですか?

おかしな質問だったらごめんなさい
ほんとに分からないもので

Aベストアンサー

私の妻と私の父との間の子
結婚している女が子を産めば、その夫婦の子である(嫡出子)と推定されます。
夫が自分の子でないと争うこともできますが、それが認められるまでは「私の子」でしかありません。
嫡出否認が認められて、その後「私の父」が認知すれば「私の子」ではなくなり「私の兄弟」になります。

私の夫と私の母との間の子
「私の母」は「私の父」は結婚しているんでしょうから、その場合には法律上は「私の母」と「私の父」の子になります。
つまり「私の兄弟」ですね。
「私の父」が嫡出否認して「私の夫」が認知すれば、法律上も「私の母」と「私の夫」の子になりますが、それでも「私の兄弟」ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング