「教えて!ピックアップ」リリース!

イギリスの某大学3年生でしたが、卒業を間近にして留年してしまいました。 
留年してしまったものはしょうがないと、もう一度3年生をやり直すと決意した矢先に、
「一度落ちたらもうやり直すことは出来ない」といわれてしまいました。
一般的な大学なんですが、このように、留年すらできないということはあるのでしょうか。
別の大学に行ってる友達は留年はしましたが、また新たにやり直しています。 
自分は、別に大学で何か仕出かしたとかいうわけではなく、単位が少し足りず、卒業できませんでした。 
今まで費やしてきた4年間(1年目はファウンデーションコース)が一度の失敗で水の泡になってしまうというのは考えられません。
金額にしても相当で、眩暈がしてきます。。 
今週、大学まで出向いて話をして来ようかと思いますが、
イギリスの大学事情に詳しい方が居られましたら、何かアドバイスを頂けると嬉しいです。 

A 回答 (1件)

「一度落ちたらもうやり直すことは出来ない」といわれてしまいました。


一般的な大学なんですが、このように、留年すらできないということはあるのでしょうか。

卒業単位が取れずにダメであったということですが
再試験(単位取得)を受けられるかどうかは担当教授や学校の方針によるところが多いので「一般的に」ということでは判断できないでしょう。
学校のレベルや個々の成績もある程度考慮されることもあるので・・・

高いレベルの学校は高水準を守るために必死になって勉強してもあまり成果の無い学生を転校するように薦めることも普通です。


「一度落ちたらもうやり直すことは出来ない」といわれてしまいました。

やり直しても結果が対して変わらないと判断されたような言葉ですね。
最終学年ですので学位の授与に関係しているために1-2年生のときとは判断基準が違うのかもしれないです。
学位授与の選考委員なども関わってくるでしょうから・・・

転校すれば足りない単位が取れることもあるでしょう。
Visaの関係もあるために早く判断、手続きが必要でしょう。
新しいVisaルールも良く把握しておかないと滞在も危ぶまれることになりかねません。

卒業は学位授与式ですので日本の感覚と多少違うかもしれないです。
学位に足りない状況では「卒業」はありえないのがこちらです。
ズルズルと学生を単位取得まで在学させるか否かは学校側の判断でしょう。
ファカルティによっても違うので「一般的な大学」ということだけでの判断は難しいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング