60歳になる前に 早期引退リタイアメントを成し遂げた方がいらっしゃいましたら
投稿ください。 私は 今48歳で 金融資産が8000万円あります。また不動産収入も年200万円ほどあります。 そこで50歳になったら引退して しばらく充電期間を設けて 資格(宅建 FP 通訳)をとって 老後の旅行等にあてがう 小遣い稼ぎ生活に移行しようかと考えてます。

成功者の皆さんは 何歳で いくらぐらいの資産貯金で 会社員生活を引退されたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

私もセミリタイアなので、見落とし・・・というかセミリタイアして気がついたことです。



家事はしっかり分担すること、時間はあるので家のことをきっちり分けてやりましょう。一緒の時間が一気に増えますのでそれぞれが負担と感じないように気遣いが必要だと思います。

投資をしたことがないのなら、しないほうが無難です。私はセミリタイアの資金を貯めたのが投資(自分が働くよりお金に働いてもらって額のほうが多いです)ですが、向き不向きの性格がありますし、一定の知識と経験が必要になってきます。仕事で1年目は使い物になりませんよね?それと同じです。投資を行うということは、起業して社長としてマネージメントを行うのと難易度という点では何ら変わりはありません。生活資金を無くす可能性のほうが高いです。

目的を持つこと、ただ仕事を辞めたいだけでは辞めた後、なにをしていいか迷うほど時間ができます。仕事人間だった人にとって、苦痛ではないかと思います。そのため、仕事に戻りたくなる人もいるようです。辞めた後、何を目的とするのかしたいことはあるのか。せっかく能力のあるうちに時間ができるのです何か挑戦したいことを考えておくといいと思います。

スレ主さんくらいの資産と収入のあるかたなら、不安としたらそれくらいでしょうか・・・
    • good
    • 45

投稿から3年、もう引退されたのでしょうか。


私も50代前半で、そこそこの金融資産もあり、会社員生活からリタイアしようかと考えています。
ただ、同じような状況の人が定年まで、さらに定年を過ぎても嘱託などで働き続けるのを見ると、自分の計画にどこか死角があるのか、何か見落としているのか、と不安になります。
リタイアして、これが想定外だった、というようなことがあれば教えてください。
    • good
    • 42

はい、3月末で、セミリタイアしました。

42歳、金融資産が8000万円。別途自宅所有(ローンなし)です。(あと、嫁の資産は謎です。親の遺産も謎ですが、こちらは、ほとんど無いでしょう)本当は、36歳でリタイアしようとしていたのですが、ちょうどそのとき、体調を壊し、休職などを繰り返していたので、正式な退職はできなかったです(ある意味、36歳からセミリタイアに近い状態であったことになりますが・・・)。

世の中、3億円ぐらい必要と言われていますが、リバースモーゲージ,厚生年金繰り下げ加算、オフショア投資による税金調整を組み合わせ計算すると、そんなにかからないと思ってます。

あと、基本、海外に生活拠点を移しつつあります。そうすれば、アジアのリゾート地なら月3万円でプール付きコンドミアムが借りられますので。その他、WWOOF会員、RCI会員なども考慮すると、削減できるかもしれません。

洋書では、米国の場合、50万ドルでリタイア。アジアで暮らすなら30万ドルでリタイアと、書いているものも多いので、世界標準としても、何億円も、いらないと思ってます。

実際、会社に行かなくなると、タバコも酒も少なくなり、代わりに、図書館通い+株主優待券などの生活になりましたので、もともと生活費を使わない生活が、ほとんど使わない生活になってしまいました。オフシーズンに海外に行けるのでLLCを利用すればコミコミ2万円台のエアチケットも取れますので、本当に生活費が削減できてます。

これぐらいの資産で30代で早期退職し、現在20年以上経過した人、未だに、2人ほどしかお会いしていないので、実際、ものすごく少ないかもしれないです。そのわりに2人とも20年以上経過した今でも、楽しそうですが・・・。
    • good
    • 41

実例を一件=自分自身のことです。

64歳。無職。家内ばかりか、フリーターの息子まで養っています^^;

収入は、年金、投資信託の配当金で25万/月。それに家内がパート(幾らかは不明)。東京近郊で、持ち家で借金なし。クルマも自分と長男用の2台あります。

上記収入から、保険税、市民税が差し引かれます。高すぎるのが不満です。

以上、日本人の平均的結末かなと思っています。成功者でなくてごめんなさい。

状況から言えば、あなたの資産を運用すれば、充分に生きていけると思います。

旅行は元気なうちに行ったほうがいいでしょう。健康に不安を抱えての異国は楽しめませんからね。
    • good
    • 29

40代に突入した夫婦です(子供はいません)。

現在アメリカに住んでおり、資産のほとんどはアメリカ国内にあります。ことし夫婦ともに日本へ帰国、リタイアメントを考えいますが、生活費は投資資産のリターンからまかなう予定です。1億円の資金で、年間500万円のリターン、それから税金を引いて(20%)年間400万の利益の確保を見込んでいます。ただ株価、インフレや円高等に備えて、その中からも貯蓄をしていこうと思っています。ただなにかあっても、仕事につける、食いつないでいけるとは思っています。資産の半分は、アメリカの401Kにあたるもので59歳になるまで取り崩せない資産です。
    • good
    • 27

まだ、このスレッドを見てられのかな?


私は52歳です。
持ち家で、金融資産1億です。

いま、仕事がありません。
でも・・・今後無収入でも何とかなるかなぁって思っています。

ただ、趣味は勉強なので、趣味にお金は殆ど使いません。
図書館に欲しい本が無ければ、現金を使いますが。

私の趣味は提示したようなサイトの運営です。

参考URL:http://alk.fam.cx/
    • good
    • 21

こちらの回答者は皆,余裕の年金の方ばかりですが,国民年金者が900万人おります。



その平均額は,たったの46000円ですから,質問者様の資産が8000万円で,
不動産収入が年間200万円なら★何の心配要りません。と言うのは,使い方次第ですから,
私等は,年間200万円の年金はありませんけれど,一人暮らしで持ち家で,
庭で野菜を作ったりして,贅沢なしで,100万円で充分やっていけますよ,

質問者さんは,大変ゆとりある不動産収入で何の心配要りませんよ
    • good
    • 27
この回答へのお礼

awjhxe様
基礎年金だけの 方たちが それほどいらっしゃるという情報ありがとう
ございます。現実にはその人たちは まだ なんらかの手段 方法で
収入を得ているのかと思います。

私も 一人年間100万円、夫婦二人で200万円でやっていく予定です。

心強い お言葉ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/09 06:18

充電期間


なるほどいい表現ですね。

今まで蓄えたお金が幾らになったからと言ってリタイアは無いでしょう。
そんなに世の中甘くは無いですよ。
50歳で隠居されて、充電期間中にもっと景気が悪くなって・・・

58歳でリタイヤしました。
子ども二人は既に結婚して家庭を持っていますし、夫婦ともども健康です。微々たる退職金を手にしても2000万円も無かったです。
失業保険だけでは生活費もままならずわずか9カ月の間に300万円ほど食い込みました。

その後65歳の今までマンションの管理人で頑張っています。
70歳まで雇用して頂けるようでお陰さまで元気に働ける場所が見つかり感謝しています。
ちなみに私の早期退職はリストラでもなく、給料ダウンでもありません。
団塊の世代の大量リストラ・定年を目前に控え、
再就職先を彼らより先に・・・が最大の原因です。
ここでは、お陰さまで厚生年金にも加入していますし、健康保険もあるし、年一回の健康診断もそして保養所の利用もできます、こうしてネットでも遊んでいます。

今年から年金も全額給付になりましたが、基礎年金部分の繰下げ支給(1年間据え置き)の余裕もできました。

私は石橋を叩いて渡ります。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

リスのトラ様

あなた様の人生を 教えていただきありがとうございました。
丁度 私の不動産収入が マンション管理人収入と ほぼ同額であると
推定しますと やはり十分 リタイアは可能と思えました。

今後は 会社のための人生でなく 自分のために 働き 生きていきます。

お礼日時:2009/10/24 21:10

私は 株で儲けて 60歳までに3億円ためました。


年間1000万円づつ使う予定です。他に年金と 駐車場収益が月に30万円。 これでも、海外旅行は年数回ほか、週三回の飲み屋通い 月4回のゴルフ 月一回の風俗遊び(あと何年できるやら)、孫への小遣い・お年玉・進級祝い(1人当り計20万円程度×6人)などで、余裕ある生活は出来ません。
株は儲かりますよ、余裕ある生活を送りたいなら、8000万円を 全額 株に投資して、三倍に増やした方が 良いと思います。

この回答への補足

そんな嘘話は投稿しないこと

補足日時:2009/10/19 12:35
    • good
    • 32

No.3です。


>ただ 国民健康保険や年金不払い猶予とかが わかりません。

健康保険は政府管掌の健康保険に加入しました。
年金は60歳まで納めました。家内の年金はまだ納めています。
ただ、年間一括払いにして割引の特典を活かしています。

自宅修理は築20年以上で100万円、以後10年ごとに100万円程度見込んでいます。
車の乗り換えは10年ごとで75歳卒業予定です。

大きな病気や災難に逢わなければ大丈夫でしょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

Oldhelper様
参考までに教えてください。

政府管掌の健康保険とは いわゆる国民健康保険のことだと思いますが
月額家族でいくらぐらいだったのでしょうか?所在地や所得によって変わるのは
判りますが 原則所得が無い場合にはいくらぐらいだったのでしょうか?

また年金ですが一人月額14000円ぐらいだったかと記憶してますが 年払いですとどれくらい割引がありましたでしょうか?

お礼日時:2009/10/19 04:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【バンダイのたまごっちの生みの親である横井昭裕さんは】現在はバンダイを退職してウィズという会社の社長

【バンダイのたまごっちの生みの親である横井昭裕さんは】現在はバンダイを退職してウィズという会社の社長ですがこのウィズという会社は何を作っている会社ですか?

大ブームのスマホアプリの黒猫のウィズのウィズですか?

Aベストアンサー

じつは今年の3月にバンダイナムコホールディングスがTOBを実施して、完全子会社化してますよ。

今までの商品は
たまごっち
デジタルモンスター
陰陽闘神機
レジェンズ
クラッシュギア
プリモプエル
PaPiPuペット
ドラゴンクエスト あるくんです
ロコボ
おしゃべりなちゅどん
空中戦機AIRBOTS
G SLOT
慰謝料電卓
キョロディ
ジャケぐるみくーた

で、玩具がメインです。

黒猫のウィズは、ソシャゲー会社の株式会社KLabの従業員だった馬場功淳が、個人的に副業で始めたコロニーな生活という位置ゲーを法人化した株式会社コロブラのアプリです。
まったく別会社ですね。

Q現在の資産でゆとりある老後は送れますか?

お世話になります。5年前に主人を亡くし、現在教育公務員として働き、後4年で定年迎えます。最近は体力の衰えが著しく、早期退職をして、もっと両親の世話をしたい気持ちが強くなっています。子供もおらず独り暮らしですが、主人からの相続も含めて現在、一億2千万円ほどの定期預金と国債を持ち、査定価格2千万円ほどの自宅に住んでおります。母親87歳は寝たきりで療養型病棟に入院中(費用は本人の年金でまかなえています)、父親は92歳ですが何とか独りで暮らしており、今のところ時々私が様子も見に行く程度です。
これから早期退職をして、両親を看取り、自分の老後の身の処し方も考えなければならないのですが、どう計画を立ててよいのか悩んでおります。これからの両親の介護にどのくらいかかるのか?入りたい老人ホームで(入居金4千万円、健康管理費5百万円、月々食費管理費20万円、75歳くらいから入居しようと思っております)終生やっていけるのか? 認知症になった場合の資産管理や死後事務委任契約等にどのくらい必要なのか? 早期退職をすると、65歳から年間240万円ほどもらえる予定の年金がどのくらい減るのか? 現在56歳ですが、年金が出る65歳までどのくらいの生活費が必要か? 今は月35万円ほどの収入と160万円ほどのボーナスがあるため、独り暮らしにもかかわらず、月30万円ほど使ってしまいます。毎年何とか2百万円ほどは貯金をしていますが。
色々沢山質問してすみません。要は私の計画で、現在の資産額で働かずに、そこそこ余裕を持って終生やっていけるかどうか、教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

お世話になります。5年前に主人を亡くし、現在教育公務員として働き、後4年で定年迎えます。最近は体力の衰えが著しく、早期退職をして、もっと両親の世話をしたい気持ちが強くなっています。子供もおらず独り暮らしですが、主人からの相続も含めて現在、一億2千万円ほどの定期預金と国債を持ち、査定価格2千万円ほどの自宅に住んでおります。母親87歳は寝たきりで療養型病棟に入院中(費用は本人の年金でまかなえています)、父親は92歳ですが何とか独りで暮らしており、今のところ時々私が様子も見に行く程度...続きを読む

Aベストアンサー

>要は私の計画で、現在の資産額で働かずに、そこそこ余裕を持って終生やっていけるかどうか、教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

私は質問者様より若干年下でして、世に言うメガバンク勤務。
貴方同様子供がおりませんから、仮に連れ合いに先立たれますと、全く同様の境遇になる可能性を有する身です。

そもそも立場上、面識がある方には口が裂けても言えない事なのですが、多大なリスクを伴う投資関連は是非ともお止めになった方が宜しいでしょう。
アベノミクスに依り、投資環境が整ったと囁かれる昨今であり、本サイトに於いても、無責任な自称経済通の回答者が種々述べておりますが、世界的なトレンドは今尚投資に不適格な状況にあり、我が国の景気も、来春の消費税引き上げに伴い、一時的(或いは暫く)に冷え込んでしまうというのが、金融界に身を置く殆んど全ての人間の共通認識です。

若い頃のダメージは、物理的にも精神的にも取り返しが効きますが、虎の子の限られたしかも年金を除いて今後さしたる収入が見込めない現状、今お手許にある資産を有効に消費する方向性で、今後の暮らしを計られるべきかと思いますが・・。

それと大変申し上げ難いが、世のプライベート・バンク / FPにしてみれば、質問者様がお持ち程度の資産は、恐らく彼らが本気・親身になってくれるレベルにはないという点、以上述べた事が、回答に至る全ての前提条件。

>これからの両親の介護にどのくらいかかるのか?

この点は専門外でありますので、確固たる答えを持ち合わせない、それ以外の御両親に関わる費用に関しても同じです。

>早期退職をすると、65歳から年間240万円ほどもらえる予定の年金がどのくらい減るのか?

この点も断言は出来ません、但し例えば退職金を例に取り申し上げると、退職金算出に用いられる全ての係数は、須らく満期を前提にしておりますから、それ以前の退職の場合、当該係数がドラスティックに減少する、つまり得られる退職金も更には年金の予定受給額も、予想以上に減額されると御覚悟された方が宜しいかと存じます。

>現在56歳ですが、年金が出る65歳までどのくらいの生活費が必要か?

これはもう、御自身の生活振りが全てです。
常識的に考えれば、持家且つ無借金という前提で、20万円/月 × 120ヶ月 = 2400万円 プラス予想外の出費数百万円、合算3000万円もあれば、充分であるとは思いますが・・。

以上総論として、早期退職と引き換えに失われると推定される、「年収600万円 × 可能勤続年数」+ 「退職金の減額分」 + 「予定受給年金額の減少分 × 65歳以降天寿を全うされるまでの年数」、その総計は最大数千万円に上ると推定されます。
依って仮に肉体的且つ精神的に可能であれば、少々無理を為されても、是非とも退職までお勤めになるべき、私であればそうお勧め致しますが・・。

次いで今お手元にある1億2千万円の現金と有価証券、更には処分可能な御自宅の合わせて1億4000万円が、現在ある貴方の総資産という事ですが、列記された詳細及びお堅い職業から鑑みて、保険関係はほぼ万全かと推察致します。

依って不意の出費にさほど拘泥される必用は無いでしょう。

・・とすれば、60歳以降年金の受給が開始されまでに消費すると予想される最大2000万円が、総資産から消失する勘定となり、受給開始時少なく見積もっても1億2000万円程度はお手許に残る計算となる。

そこに65歳から、年額240万円の年金が計上される訳ですから、現在の生活レベルを維持すると仮定して、総資産の切り崩し分が「120万円 × 65歳以降老人ホーム入居までの年数=1200万円」。

以上老人ホームに入るまでに、少なくとも1億円はお手許に残る計算となり、当該施設入居時に掛かる費用4500万円を差し引いても、数千万円程度の資産は恐らく有しておられる。

入居後の費用は、年金と若干の持ち出しで賄えるでしょうから、バランス・シート上はほぼ万全ですよ。
尚くどい計算の数々を羅列した事、御詫び申し上げる次第。

そもそも質問者様の如く或る程度の資産を御持ちの方に限って、杞憂される傾向にあるが、貴方とほぼ同様の御年齢にある世の多くの方々は、それどころか今をどう凌ぐかに忙殺されている訳で、まあ言ってみれば贅沢な御悩み、そう申し上げておきましょう。

>要は私の計画で、現在の資産額で働かずに、そこそこ余裕を持って終生やっていけるかどうか、教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

私は質問者様より若干年下でして、世に言うメガバンク勤務。
貴方同様子供がおりませんから、仮に連れ合いに先立たれますと、全く同様の境遇になる可能性を有する身です。

そもそも立場上、面識がある方には口が裂けても言えない事なのですが、多大なリスクを伴う投資関連は是非ともお止めになった方が宜しいでしょう。
アベノミクスに依り、投資環境が整ったと囁...続きを読む

Q靴の「2Eウィズ」や「Eウィズ」とは一体何ですか?

ランニングシューズを購入しよう思っていますが、
「2Eウィズ」や「Eウィズ」の意味が
分かりません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

靴の足囲(width)は日本工業規格(JIS)で定められているそうです。
と言うことで詳しくは下記HPにて
http://www.o-style.net/shopmenu/shoesize.htm

Q45歳でサラリーマン引退は早すぎますか?

42才、独身で一人暮らしのサラリーマンです。あと3年ぐらい働いたらサラリーマンを引退して好きなことをやってすごしたいと考えています。経済的には3年後の時点で一生暮らしていける(贅沢はできませんが)だけの資金はたまる予定です。その後は自宅(都会)と両親の住んでいる実家(田舎)の2重生活をしようと考えています。今まではサラリーマンであるためにできなかったことがたくさんあるのでそれをやりたいと思います。ちなみに毎日会社に行くのが辛くてたまりません。贅沢はできなくても好きなことをやった方がよいと10年ぐらい前から考えていて気は変わりません。45歳でサラリーマンを引退して働きもしないで好きなことをやって過ごすという生き方は世間的には受け入れられませんか?45歳は早すぎますか?

Aベストアンサー

私は現在47歳ですが、昨年事業を精算して何もしてない状態です。
持ち家で借金もなく貯蓄もあるので、改めて起業や転職という気持ちになれず引退生活です。
それこそアルバイトでもいいのですが雇ってくれる所もありませんし、今更若者に指導されたりノルマを課せられるなんてバカらしくて出来ません。
「仕事はやりがい」という方もいると思いますが、質問者の様に生活苦や借金がなければ、また感覚が違ってくると思います。
これは実際になってみなければ分からないと思います。
私の場合、割と都会に住んでいるので世間からの目は全く問題有りませんね。
はっきり言って仕事をしていた頃が懐かしいとか、働いていた頃に戻りたいという未練はまるでありません。(こうなるまではあると思っていた。)
むしろ仕事を辞めて清々したくらいなもんです。

ただ人間関係が希薄になっていく事は間違いないでしょう。
つまり世間との接点は殆どなくなり、そこに孤独を感じなければ問題ないと思いますよ。
一気に若くして老境に突入すると想像以上に時間を持て余すと思います。
本当にな~んにもやる事がありません。
都会のデパートでウインドウショッピングしたり、公園を散歩したり、サイクリングしたりして時間を潰しています。
やりたかった事って、いざ実現してしまうとあっけない事もあると思います。
「一生を賭けられるだけの趣味」を見つけるって意外に難しいかも知れません。

結論を言えば「自分の技量で新しい世界を作る」事を求められる。
45歳の引退が早いかどうかは別として、趣味に没頭出来る情熱維持や新しい人間関係の構築が出来れば幸せかも知れません。
私も今、夢中になれる何かを求めている事は事実。
しかし、趣味はお金がかかるし、新しい人間関係も利害を伴わないからこそ長続きしないかも知れませんね。

それでも誰に迷惑かける訳でも無し。
大橋巨泉ほどの財力があれば、また違うんでしょうけど、地道に消費するだけの日々をのんびり生きていく事になりそうです。

私は現在47歳ですが、昨年事業を精算して何もしてない状態です。
持ち家で借金もなく貯蓄もあるので、改めて起業や転職という気持ちになれず引退生活です。
それこそアルバイトでもいいのですが雇ってくれる所もありませんし、今更若者に指導されたりノルマを課せられるなんてバカらしくて出来ません。
「仕事はやりがい」という方もいると思いますが、質問者の様に生活苦や借金がなければ、また感覚が違ってくると思います。
これは実際になってみなければ分からないと思います。
私の場合、割と都会に住...続きを読む

Q警察犬のリタイア後は?

こんにちは。警察犬のリタイア後は、どなたかが引き取るのですか?個人が、引き取ることは出来ますか?大体、何歳くらいでリタイアしているのでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

警察犬は、警察が管理しているのではなく,ボランテアによる(訓練士等)が、警察の要請により派遣している物です。
 警察犬は、各地の訓練学校に所属しています、警察犬として登録されている頭数は約1500頭です、年に1^2回の警察の要請出動します。
 盲導犬の様にリタイヤではなく、警察犬としての能力が低下すれば一般のワンコと同じだと思います。

Qアーリーリタイアメントの後悔、または成功について

早期退職ご経験者様への質問です。

51才独身男です。会社勤めが辛くなり、辞職しようと考えています。昨日、定年まで勤めた場合と今辞職した場合の経済比較をザックリ行いました。65才までの給与所得、退職金差額、満額年金との差額等諸々をザクッと計算すると約2億円となり、額の多さに唖然とし、2億を失っても退職すべきかと自分に問い、やはり辞職しようと決めたところです。
今後、再就職はせず、有り余る自由な時間を、バックパッカー、外こもり、故郷の鹿児島での貧乏生活等で過ごし、生涯を終えたいと考えています。預金及び退職金が5千万円弱、鹿児島に父と共同名義の家、同じくアパートがあります。年金は65才から190万円/年程度の予定です。
早期退職して、良かった事や後悔した事について教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

58才、56才でリタイアして2年弱、質問者様より少し年上ですが、似た様事を考えて、似た様な状況だと思いました。

この様な質問だと皆さん、お金の事、特にお金はいくらあっても悪くは無い。
だから利殖や運用、再就職、の話が出てきますが、私は賛成しません。
せっかく得られた自由な時間をつぶしたり、拘束するデメリットを考えると、限りある時間の使い道としては選択したくありません。

自家有り、多少の副収入有り、それに5,000万円と厚生年金があれば、お金は充分です。
お金が無いと生きていけない人、つまらない人が非常に多いですが、それは人によりけりです。
残された時間は多く有りません。
年をとったら(例えば75才以上)お金はそんなに要りません。
息子、孫や親戚におこずかいや財産を残す必要が無いなら、厚生年金で充分生活できます。

それより、これから何をしていくか、したいか? 
それには何をして、何を準備、練習、学ばなければならないか。
それを常に考えています。
現役時代と違うことはいくつかありますが、一番心がけているのは出来るだけ「したくないことは、しない」と言うことです。

リタイア初心者なので、行きがかり上、受けてしまった事や手をつけてしまったことで、大事な時間を費やしていたり、現役時代みたいなストレスを多少受けたりしています。(反省中)

平日に同年代の男性の方達は皆さん働いていて、いるのは年上の人ばかりですので、お付き合いするのは結構難しいですね。
ひたすら暇を持て余している人、お金がないグチばかり言っている人、かといって何をする気も無くて無気力な人ばかりです。
人生を謳歌している年配女性とは逆に、何も考えず定年を迎えた男性陣は、そういった人たちが非常に多いですね。

旅に出ると、色々国の色々な若い人達とも自然に出会います。
又、旅に出なくてもスポーツをしていると、若い人からも何かと教わります。
長い企業人生活で身についてしまった、しがらみやメンツが少しずつハゲていきます。
若い頃の自分に感覚が戻ってきています。
あのころ考えていた事、やりたかった事、を実行しようと思っています。
やむなく定年になった人では、こうは行かないでしょう。
得られたであろうお金と引き換えに、貴重なことが出来ます。

お金が足りないとか、暇をもてあますとか、ご意見が出るでしょうが、私は質問者様の背中を押したいと思います。

大丈夫!

58才、56才でリタイアして2年弱、質問者様より少し年上ですが、似た様事を考えて、似た様な状況だと思いました。

この様な質問だと皆さん、お金の事、特にお金はいくらあっても悪くは無い。
だから利殖や運用、再就職、の話が出てきますが、私は賛成しません。
せっかく得られた自由な時間をつぶしたり、拘束するデメリットを考えると、限りある時間の使い道としては選択したくありません。

自家有り、多少の副収入有り、それに5,000万円と厚生年金があれば、お金は充分です。
お金が無いと生きていけない人、つ...続きを読む

Q早期リタイアって可能なんでしょうか

19歳女性です。

今目指している仕事の年収が400万~500万なのですが、
貯金に専念すれば早期リタイアも可能でしょうか?
リタイアするとしたら何歳ぐらいになるでしょうか。

わりと田舎の方のアパートに一人暮らしとして、年いくらぐらい貯金できるでしょう。
車はおそらく持つことになると思います。
生活は最低限で良いです。

私が年を取った頃には年金受給開始年齢は70歳くらいですか?
雇用形態は自営業なのですが、国民年金基金に加入したいと思っています。


生涯独身で子供を持たないと仮定すると、
介護が必要な状態になったら施設に入ることになると思います。
特別養護老人ホームは待機者が多いそうですが、身寄りがなければすぐ入れてもらえるのでしょうか。
有料老人ホームに入るとしたら早期リタイアは難しいでしょうか。



浅はかな考えだと思われるかもしれませんが、
ご回答いただけますでしょうか。

Aベストアンサー

>わりと田舎の方のアパートに一人暮らしとして、年いくらぐらい貯金できるでしょう。

いくら貯金するつもりなのかの覚悟によって、貯金できる金額も変わるのでは?


>貯金に専念すれば早期リタイアも可能でしょうか?

・何歳でリタイヤしたいのか、
・収入がなくなるリタイヤ後は毎月(毎年)いくら使いたくて、
・何歳まで生きるか(→ここは、少なくとも平均寿命を勘案すべきでしょう)、、、
これらを計算すると、必要な金額がわかりますよね?

有料老人ホームも、ネットで調べれば大まかな必要金額もわかりますから
一度、自分で計算することをお勧めします。


↓こちらが参考になるかもしれません
日本経済新聞『「私、早退(早期退職)します」 実現への覚悟と準備』
http://rankin-news.com/2012/20120523pm.html

Q【老後不安】70、80歳でも生涯現役・自立生活を送るに為に出来ることはありますか?

独身で、メンタルヘルスの持病がある
現在、37歳の男です。

現在も漠然と不安がありますが、現在よりもさらに老後に不安があります。

現在、仕事はしていませんが、なるべく早く仕事について、65まで働くことを考えています。

独身なので、両親の死後は一人暮らしをすることになります、
生涯現役を保つためにできることはなにがありますか?

・お金のかからない趣味
・健康維持のための運動習慣

を心がけて今から習慣にしています。

体を鍛えたり、脳を鍛えればボケ防止になると聞きます。

どのようなことをすれば、健康寿命をのばして自立した生活を送ることができるでしょうか?

教えてください宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あなたは、とても真面目な方ですね。

自分の不調やリスクを抱えながら、将来のことを考えるというのは、
強い精神力を持っていない人にはできません。

自分の素晴しい精神力を自分で褒めて、認めてあげてくださいね。

辛い思いを経験されてきた人は、人に対する思いやりと優しさを学んでいるものです。

カウンセラーやリラクゼーションセラピストを目指してみませんか?
どちらの資格も通信教育で3万円くらいで取れますよ。

資格を取得すれば、そこから就職先の紹介も支援してくれます。
カウンセラーもリラクゼーションセラピストも、これから需要は増えてくると思いますし、自営で執行するスタイルであれば開業資金なしで、
定年もなし、生涯現役で活躍できますよ。

自分の不調も自分で分析したり、思考を切り替えることもできるし、
身体の仕組みを学べば健康のためにやるべきことも見えてきます。
自分なりの健康法を作っていくのも素晴らしいことです。

http://www.c-c-j.com/
↑僕はここで資格を取得しました。
よかったら、検索してみてください。

Q40歳で1億円で投信リタイア可能か?

よくリタイアして投資信託で生計を立てたいという言動を耳にします。
どうやら利回り10パーセントくらいを期待してるようです。
実際、株の期待値は107パーセントらしいです。




例えば40歳の時点で1億貯めたとします。
70歳まで生きると仮定した場合
リタイアしても大丈夫ですかね?

年間400万程度(1億の利回り4パーセントで計算)あれば
元金1億を切り崩さない自信はあります。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1億でリタイヤはしっかり勉強すれば十分可能ですよ

まずはインフレリスク回避の為の資産運用の観点から
分散投資をお勧めします
具体的に「内藤忍の資産設計塾」を熟読すればその一端が
理解できると思います

またその中で得意な分野で集中投資を行いパフォーマンスを上げて
いれば、十分1億円で可能です
また、資産運用についての理解が進むと海外のオフショアバンクでの運用をするとよりそのスピードは加速します

実際に投資仲間はオフショアで運用する事で
国内で運用するよりかなりいい条件で運用しています

基本は分散投資でインフレリスクを回避する事から始められるといいです 巷でもてはやされている株式投資の大半は差益目的のもので
いうなれば働き続ける自営業みたいなものです

毎年同じ利益が約束されているわけでもなく
常に不安が付きまといます
どんなに堅牢なシステムもそれが通用しなくなるという
リスクは必ずありますから

そんな環境下で多額の資金を稼ごうとも
それが安定する見込みがない限り、リタイアできたとは行かないです

しっかりとした戦略をもった投資家は
キャピタルゲインとインカムゲイン両方の投資をしっかり区別しています、まずは土台の資金を減らさない為の資産運用からはじめてはいかがでしょうか?
激しい精神力と判断を必要とするデイトレなどはその浮いたお金でなおかつ空いた時間にやれば十分ですよ

1億でリタイヤはしっかり勉強すれば十分可能ですよ

まずはインフレリスク回避の為の資産運用の観点から
分散投資をお勧めします
具体的に「内藤忍の資産設計塾」を熟読すればその一端が
理解できると思います

またその中で得意な分野で集中投資を行いパフォーマンスを上げて
いれば、十分1億円で可能です
また、資産運用についての理解が進むと海外のオフショアバンクでの運用をするとよりそのスピードは加速します

実際に投資仲間はオフショアで運用する事で
国内で運用するよりかなりいい条件で...続きを読む

Q生涯独身45歳の老後のための資産

私は2月で45歳になった×0独身男です。今の年収は660万。

私は、精神的な病(森田神経質)持ちで、青年時代に関係妄想性対人恐怖に陥り、その影響は今もあり、人間関係を持つことが最大のストレスで、独りでいることで癒されます。友人は独りもいませんし、作る意思もありません。親しい人間関係を持つことが非常に心理ストレスとなります。当然、彼女を作るなど非現実的ですので一生結婚とは無縁でしょう。生涯孤独は決定したも同然です。

65歳の定年まであと残すこと20年。その頃には心身ともに老化が始まり、人生の終焉=死を迎えるために老人擁護施設に入って、そこでこの虚無の人生に終止符を打つこととなるでしょう。

そのために必要な資産は、どの程度必要でしょうか。

現在は昨年購入した中古一戸建てに、趣味のギターと長年の夢であったフェラーリと生活しています。孤独に趣味三昧の自由気ままな生活をしており、このライフスタイルを変えることはないでしょう。猫型人間で束縛されることががゴキブリの次に嫌いです。

このような状況を前提に、65歳の定年時に3000万の資産を作るための投信信託を昨年から始めましたが、この金額で十分でしょうか。

ご教示ください。

私は2月で45歳になった×0独身男です。今の年収は660万。

私は、精神的な病(森田神経質)持ちで、青年時代に関係妄想性対人恐怖に陥り、その影響は今もあり、人間関係を持つことが最大のストレスで、独りでいることで癒されます。友人は独りもいませんし、作る意思もありません。親しい人間関係を持つことが非常に心理ストレスとなります。当然、彼女を作るなど非現実的ですので一生結婚とは無縁でしょう。生涯孤独は決定したも同然です。

65歳の定年まであと残すこと20年。その頃には心身ともに老化が始まり...続きを読む

Aベストアンサー

資産総額として、固定資産の家とフェラーリ、それと投資信託と云う事でしょうか?。投資信託で3000万と言うのは、今は幾らなんでしょう?。

いずれにしても、生涯の永住権をもてる施設では入居費用が1500万~5000万ぐらい。月々で約14万~25万ぐらいが通常でしょう。

厚生年金が今の通りでれば、月17万ぐらいは出ますね。入居時の一時金が高ければ月々は少なくて住みます。つまり家と預金で4000万ぐらいあれば何とか老後は暮らせることになるでしょう。

車は1000万ぐらい、家は土地の値段なので東京なら安くても6000万、あと投資信託って今2000万ぐらい有るのでしたら十分ですね。

地方だとかなり違ってきますけど。それと介護になるともっと掛かりますので健康注意ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報