プロが教えるわが家の防犯対策術!

どこで、お聞きすればいいのかわかりませんが・・・・・

もう、2週間以上になるんですけど・・・・・
冷蔵庫のイチゴが腐りません。
うちの庭で採ったのはすぐにダメになってしまうのに・・
一体なんの仕掛けがあるのでしょうか・・・・・?

おりしも、フグのジャブジャブホルマリン浸し、垂れ流し、劇薬の無規制などの報道がありました。
地元の人は食べないそうで・・・・・

観察中で、もう、食べませんけど、一体、この腐らないイチゴの賞味期限はいつなのでしょうか・・・・?
なんで2週間以上も傷まないのでしょうか・・・・
つい先日までは、新鮮に見え、子供は食べてしまうそうでした。今でも食べられそうですが・・・・・

どなたか、教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

5/4に回答したaki02です。


baliさんが購入したのが国産イチゴだと聞いて、正直驚きました。
私が今までに国産のイチゴをスーパーで買って冷蔵庫で保存しても数日で傷みが出てくるのが当たり前でしたので。
恐らく、そのイチゴには輸入イチゴと同様の相当毒性の強い農薬が使われていると考えられます。
私ならそのようなイチゴは少なくとも子どもには絶対食べさせません。
国は農薬が人体に及ぼす危険性についてもっと生産者や国民に情報を公開すべきだと思います。

この回答への補足

国産だから、私も不思議に思ったんです。
そして、もうひとつ衝撃!!
イチゴを買った本人に聞くと、3月21日に買ったイチゴなんですよ!!知らなければまだ食べれそう・・・・・

私は、一人が食べなきゃいいのでしょうか・・・・・?
こんなイチゴが、お買い得品で出回っていることを皆さんご存知なんでしょうかね・・・・・?

JAブランドで、生産者の名前まであって、『丹精こめてつくりました』って書いてあって・・・・・
何を信じて食べればいいのやら・・・・・

補足日時:2003/05/06 07:46
    • good
    • 0

怖いですねー。


以前は私も気にせずに食品を買っていましたが…

近所に農家をしている家がたくさんありますが、
出荷用と自宅用は別なのが普通です。自宅用の畑は
どうしても避けなくてはいけない虫や病気に関してのみ、
最低限の農薬を使う程度のようです。

知人から聞いた話ですが
その人が学生時代に農学部で体験したのは
何日かたって色が悪くなった肉に、化学薬品をスプレーして
色を美しい赤にして店頭に並べなおす、というものだったそうです。
それからはスーパーの特売品は信用できなくて買えないと言ってました。

また
アジアの海老の養殖場では、水も汚く汚染されており、
劣悪な環境で養殖され、病気の発生も当たり前なので
それを押さえるために「抗生物質を投与しまくる」、
そうです。またさらにその薬やヘドロが沈殿し、
ものすごい悪臭がしていたそうです。
海老という商品は日本に高く売れますからね。
アジア産の海老は怖い、と
これは実際に仕事でここに調査に行った方から聞きました。

ほんとうにすべてを信頼できるいい食材で、と思ったら
自分でつくるしかありません。
でもそんなことはできせんからね。
私も普通にスーパーで買うしかないですし。

できるだけ、気をつけていいものを選ぶ目をもつこと、ですかね。
いくら「この薬品は許容範囲です」ってOKが出ていても
それ一品だけを食べるのではなく、いろんな食材を
食べるわけですから、それが積もり積もったら恐ろしいことですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

出荷の日付でもつけて欲しいですよね。
ついこの前までは、立派なイチゴでしたよ、1ヶ月も前に買ったイチゴには見えなかった・・・・・
知らなきゃ食べちゃう・・・・・
こんなのって、規制とかないんでしょうか・・・・・?
イチゴだけではないしね、ホント積もり積もって1日ではすごい量の薬品を、知らないあいだに食べているんでしょうね・・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/07 12:46

農家などから出荷される野菜や果物には農薬が使われていて、生産者は農薬を使用していない木から果物を食べているという話を聞いたことがあります。


また、輸入品の柑橘類も、かなりの防腐剤が使われているようです。
せめて、流水でよく洗って食べたり、皮がむけるものは皮をむいて食べるなどしたら多少の効果はあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな話聞いたことあります、ピーマン農家の方から・・・・しかしピーマンは良く洗って食べるから大丈夫っと思っていました。
しかし、デリケートなイチゴはそうそう丁寧には洗いませんし・・・・・

ビックリしました。
いつまで、冷蔵庫で生き延びるのか、ためしに置いときます。
国産のイチゴでもそうなんですね・・・・・
安心できませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/04 23:47

イチゴに限らず、野菜や果物は単に見映えを良くするために漂白剤漬けにしたり着色したり、また売り物としての価値を長期に渡って維持するために防腐剤などの農薬が使用されている場合があります。

勿論、そうした処置を施した売り物は作り手の農家は怖くてとても口に出来ないという話です。
ご質問中のイチゴについてですが、おそらく国産イチゴではなく輸入イチゴだと思われます。輸入イチゴの95%くらいはカリフォルニア産ですが、輸入イチゴは冷蔵庫に1ヶ月入れておいてもほとんど傷みがこないという事実が知られています。その驚異の寿命の秘密は、1つには栽培中(プレハーベスト)に1週間に一回、キャプタンという殺菌剤(農薬)を使っていることが挙げられます。キャプタンは発ガン性があって、毒性も強烈らしいです。更に収穫後(プレハーベスト)にも同様に使用され、輸入イチゴは農薬漬けにされています。日本ではショートケーキによく載っているイチゴがこの輸入イチゴであることは有名です。

この回答への補足

すみません、昨夜はショックで・・・・・

国産、しかも有名な産地のJAの記載を信用して買ったんですけど・・・・・
国産イチゴで(表示では)、3週間近くも持つって事は
国産イチゴでも、各種強い薬剤が使われているって事なんでしょうか・・・・・
国産だから、有名産地のイチゴだから・・・・・と安心して買っているんですが・・・・・
そんな薬剤の使用は、国内では許されているのでしょうか・・・・

補足日時:2003/05/05 08:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうしましょう・・・・・
国産の、しかもJAのイチゴなんですよ、有名な・・・・
そこらでも、強い薬剤ぶっ掛けてるんでしょうか・・・
それとも、今は流行の、偽造表示なんでしょうか・・・

1週間くらいもつイチゴなら、許せます。
けど2週間を過ぎ、3週間近くになるとね・・・・・
国産イチゴで・・・・・

怖いです。

お礼日時:2003/05/04 23:42

市販で販売しているイチゴは防腐剤を使用しています。


出荷とかの問題があるので使わざるをえません。

なにもイチゴに限ったことではありません。
フィリピン産のバナナなんか薬づけですよ・・・。

そういうものを普段口にしているのです。避けることはできません。自分で作る以外に・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

怖いですぅ・・・・・
これまで、なんとも思わず口にしてきただけに・・・・・
こんなに長くイチゴを置いといたこともなかったし・・・
イチゴなんか特に、洗うと傷みやすいと思って、ささっと洗って食べてましたけど・・・・
気味悪いですね。

バナナもですか・・・・・参った!!
TVでやってた、青いのを日本で熟らす・・・・っていうのを信じてた・・・・
いつも買うイチゴはこんなに持たなかったから・・・・
防腐剤が少なかった・・・・ってことでしょうか・・・

どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/05/04 18:41

売り物だと、1週間は腐らないほどの防腐剤をつかっているようですよ。

手作りだと二日でだめになるようです。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~musamura/mametisiki. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
なんとなく、防腐剤を使ってあるとは思いましたが
これほど長期間もつ量って、有害ではないんでしょうか・・・・いいんですかねぇ・・・・
これからは、よ~~く洗って食べます・・・・
・・・って言うか、ちょっと怖くってしばらく食べれません。

お礼日時:2003/05/04 18:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング