誰か、和紙の作り方について知っている人いませんか?知っていましたら、詳しく教えて下さい。森林のためにと、思っています。ホームページアドレスでも良いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

環境に配慮した和紙ですが、特に原料とその加工法が重要になりますので、そこを中心に説明します。


原料:環境に配慮すると楮(こうぞ)など成長が早い植物を利用したほうがいいと思います。楮は毎年2~3メートル成長し、株を残しておけば、しばらくは同じ株から、毎年、原料となる木の皮が取れます。これが洋紙よりも環境に良いとされる理由の一つです。ちなみに、楮は一年ものを使うと後の作業が楽です。今回は楮で説明します。
行程:
1、楮を蒸して、木の芯から木の皮をはぎます。木の皮は3層になっていて、一番芯側の白い皮が紙の原料になりますので必要に応じて、木の皮の不要な部分を削ります。(ただし削らなくても紙にはなります。)
2、木の皮を水で2~3日ふやかした後、木の皮をアルカリで2~3時間煮ます。伝統的な製法では木灰を使います。ヨモギの灰やそば殻の灰ですとアルカリが強いらしく、乾燥した原料と同量か6割程度の灰の量で煮えるそうです。なお、薪の残り灰でやったところ乾燥した原料の2倍の灰が必要でした。
灰汁は沸騰したお湯(木の皮がひたひたにつかるくらい)に灰をいれ、その上澄みを使うのが一番楽だと思います。注;くれぐれも灰と原料は一緒に煮ないように。
3、煮た物をザルなどに上げ、あく抜きをし、木の棒や木槌で繊維がほぐれるまで叩く。
4、紙すき、紙干しこの作業は有名ですので検索すれば見つかると思うので文字数の都合で割愛。
最後に、楮は非常に生命力の強い植物で、場合によっては他の植物を駆逐する可能性があります。もし植えるのならば、慎重にしたほうがいいと思います。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/ogawa_washi/
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「和紙の作り方」
さらに、
http://www.hm2.aitai.ne.jp/~row/child/howmade.html
(コウゾによる和紙の作り方)
http://fish.miracle.ne.jp/o-tawara/dennto/WASI/N …
(長島さんの和紙の作り方)
http://www.ehime-iinet.or.jp/toyocci/tesuki/tesu …
(手すき和紙の作り方)

これら以外に「和紙」*「作り方」で検索すると沢山Hitします。

ご参考まで。

参考URL:http://www.vill.obara.aichi.jp/tesukiwashi/tsuku … http://www.wbs.ne.jp/cmt/tanna/h11ken/dentou/ka
    • good
    • 0

本格的なコウゾでの作り方は



http://www.hm2.aitai.ne.jp/~row/how%20made/howwa …

牛乳パックを使った作り方は参考URLに乗っています。

参考URL:http://www.wbs.ne.jp/cmt/tanna/h12ken/12dentou/w …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q和紙のメリットとデメリット

和紙というのはパルプから作られる紙と違い、環境面からもその質の良さからも脚光を浴びていますが、その他に何か和紙のここがいい!という点、それと和紙のデメリットがありましたら教えてください。チラっと聞いた話では和紙は虫喰いに弱いとか・・・
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メリット:

1)強い
2)美しい
3)保存性のいいものもある(雁皮紙など)
4)和綴じ本は分解し易い。(和紙の強靭さとも関係)
5)襖の裏貼り、人形製作、裏打ちなど、強靭さを利用して応用が広い。

デメリット:

1)値段が高い
2)虫喰いに弱い。(これは事実です。江戸時代以前の本で虫食いのない本は殆どない)

Q割り箸は、森林を作るときに生じる不要な木材を使用しているためかえって環境保護につながっているという話

割り箸は、森林を作るときに生じる不要な木材を使用しているため、
かえって環境保護につながっているという話を聞いたことがあります。

反対に、割り箸ではなく、自分の箸を持ち歩いている人が環境保護者のように扱われてるTVも見ました。

なにが正しいのでしょう?

Aベストアンサー

国内産の割り箸は間違いなく間伐材で作られているはずです。
そうでなければ割り箸はあのような安い値段にはなりません。木材として生産販売に適さないので、途中で切り倒して割り箸に使います。
ただ日本に出回っている割り箸のほとんどは中国製になります。
日本割り箸輸入協会(このような協会があることが驚きです)によると、割り箸の原料となる木材は中国では伐採禁止(洪水が多数発生するため)になっているそうです。
なので割り箸の材料となる木材はロシアやモンゴルから輸入して、中国で割り箸に加工梱包して日本へ輸出しているそうです。
2006年度の中国からの輸入は485万カートンだそうです。
1カートン5000本ですから、242億本になります。これだけを間伐材だけで作ることは困難だと思います。
あとこの242億本が1度使ってゴミになるわけですから、My割り箸を使う事は間違いなくエコになります。
下のサイトでご確認ください。

参考URL:http://www.waribasi.com/archives/40_faq/

Q和紙について

皆さん、和紙って身近に感じますか?身近に和紙とかってあんまりナイですよね?和紙を多くの人に広めたいのですが、やはりそれってなかなか難しいと思うんです。
そこで、質問です!!もし、小学校や中学校の時の卒業証書の紙が和紙だったらどうですか?うれしいとか、古臭いとか、和紙に少し興味がわくとか…正直にいろんな意見をください。もう大人の方も子供の気持ちになって答えてください!お願いします。
あと、和紙工芸とかにかかわりのある方など、おられましたら是非答えてほしいことがあります。それは、やっぱり和紙で卒業証書のようなものを作るとかなりコストはかさむのでしょうか??

Aベストアンサー

私は紙漉きを仕事としています。
そして和紙を作る事を伝えるという活動もしています。
直接手ほどきをした方が昨年春に延べ一万人を超えました。

和紙の定義は、人によって、産地によって、立場によってそれぞれ違います。
私は「国産楮」で紙を作ることをしていています。指導する場合も「国産楮」100%で紙作りを伝えます。
国産楮にこだわり、原料処理は手打ち、昔からの小判サイズ、乾燥方法は板干し、時間はかかりますが、それを「和紙」と私は言ってます。

間もなく東京のある小学校が卒業証書を作ります。
この学校は6年生が2クラス70人規模で、手漉き卒業証書作りは4年目になりました。
私の工房から片道2時間かかります。帰りは渋滞で3時間半ほどの道のりです。昨年12月にその小学校に宅急便で乾燥した「楮黒皮」を送りました。
1週間後、楮の黒皮の表面を削る作業に出向きました。
私の指導は2時間ほどですが、子どもたちは半日以上白皮作りをし、2日ほどかけて乾燥させました。と、連絡がありました。
2月になったら乾燥して保存をしてもらっている「楮白皮」を再度水に浸けてもらいます。
そして、私の指導の元、「楮白皮」をアルカリ溶液で煮る作業をします。
沸騰してから2時間、煮る作業を続けてもらいます。
その後灰汁抜きをして、チリ取り、交代で楮を叩くという作業をし準備が終わります。

翌日、全員に私から説明があります。
それは世界の紙の歴史・和紙の歴史・製法・製品など1時間にも及びます。
その後一つのクラスが卒業証書作りに取り組みます。
ベースになる楮の漉き舟と印刷に適した表面になる楮の漉き舟の二つの漉き槽を準備します。
紙漉きが終わるとゆっくり絞り、一枚づつ机に貼り付けて乾燥させます。
これを翌日もう一つのクラスが取り組みます。

こんな手紙を貰いました。
【・・・・・3日間という膨大な時間をさいて頂き誠にありがとうございました。子どもたち同様、我々教員一同も素晴らしい貴重な体験を通して、よき勉強になったことはいうまでもありません。3日間を過ごす中で子どもたちの顔が真剣になり、楽しそうに取り組んでいた様子はとても印象的です。そして現在、卒業を間近に子どもたちは証書を楽しみにしております。
この紙漉きを通して紙の奥深さ、歴史等々、○○先生の口からこぼれる話術には感嘆するばかりでした。
本当に感謝感謝と申し上げるしかありません・・・】

私は紙漉きに必要な全ての道具を準備して持ち込みます。
もちろん校章の透かしも事前に準備します。
3日間の往復もします。(最初の2時間は別な学校の体験のあい間に寄るように設定します)
子どもたちの笑顔を見るとコストだけで語れない、と思っています。

コストがかさむ・・・。向こう側にこのような動きがあります。

尚、この学校は教材費・研究授業費?・区の補助などを使い、極力子どもたちの負担をなくす努力で取り組んでいます。

私は紙漉きを仕事としています。
そして和紙を作る事を伝えるという活動もしています。
直接手ほどきをした方が昨年春に延べ一万人を超えました。

和紙の定義は、人によって、産地によって、立場によってそれぞれ違います。
私は「国産楮」で紙を作ることをしていています。指導する場合も「国産楮」100%で紙作りを伝えます。
国産楮にこだわり、原料処理は手打ち、昔からの小判サイズ、乾燥方法は板干し、時間はかかりますが、それを「和紙」と私は言ってます。

間もなく東京のある小学校が卒業証...続きを読む

Q森林の減少

森林の減少のよる環境の原因と仕組みがわかる方教えてください!!また、森林が減少する事でどのような問題がおこるか教えてください!!!

Aベストアンサー

この説明が、わかりやすいです。

参考URL:http://contest.thinkquest.jp/tqj2001/40419/yes/mori/

Q大阪・京都で和紙の専門店を探しています(厚手和紙)

厚めのしっかりした和紙(正確な厚さは分かりませんが、名刺2~3枚分くらいの厚さ)の和紙を探しています。大阪ではカワチ画材・TOOLS・ロフト・東急ハンズなどを探しましたが、みな薄いものばかりでした。しっかりした和紙はどこにいけば入手できるかご存知の方はおられないでしょうか?インターネットで和紙のサイトなどをチェックしてみましたが、和紙の種類とか書いてあっても分からず、まして厚さも触ってないので分からず、もし店舗があるなら直接お店に行きたいと思っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めまして、今晩は。

【紙司柿本】
  京都市中京区寺町通二条上る常盤木町54 075-211-3481
  和紙製品を色々扱ってます。
  場所は、寺町二条を少し上がった東(右)側にあります。
http://www.kakimoto1845.com/paper01.html
http://www.joho-kyoto.or.jp/~teramuch/omiseyasan/kakimoto/omise.html
http://www.e385.net/kamiji/index.jsp
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.0.39.671&el=135.46.13.099&la=1&skey=%b5%fe%c5%d4%bb%d4%c3%e6%b5%fe%b6%e8%be%ef%c8%d7%cc%da%c4%ae54&prem=3(地図)

お役に立てればイイのですが・・・。

Q全ての森林を伐採するとどうなりますか。

陸上生態系の有機物量は炭素換算で2050Gt

陸上生態系に存在する有機物量の約2/3を森林生態系が占めています。

地球規模で大気中に存在するCO2量は、炭素換算で750ギガトン

炭素換算で1000Gtの植物を全て伐採して、製材所の保管庫に完全保存すると、伐採した土地に約25年かかって森林が再形成されます。すると、毎年大気中から炭素換算で40Gtの二酸化炭素を吸収する。すると、19年で空気中の二酸化炭素は0となり、新たな危機が到来すると思います。

この理論は仮説ですが、正しいでしょうか。

また、二酸化炭素のない大気では何が起こるのか想像もつきません。どうなるのか教えてください。

※ データは次のサイトから取りました。

1.地球規模の炭素循環と森林

http://www-cger2.nies.go.jp/warm/flux/flux.html

Aベストアンサー

海から放出のCO2があり、そうはならないです。

つまり、
[年々の大気中CO2増加(減少)] = [海から放出CO2]-[森林へ吸収CO2]。

ここで、[海から放出CO2]は、氷期のピークでもプラス。
(もし海が全球としてCO2吸収に転じたら、地球は氷期、凍結から立ち直れない。)



温暖化についてまとめたものを、参考までに


*「200年後、人類は死滅する」

地球は、過去に何度も、[氷期]、[間氷期(温暖期)]間の繰り返しをしていた。

→[氷期]→温暖化→[間氷期(温暖期)]→寒冷化→[氷期]→温暖化→


この内、温暖化の所では、
温暖化が進んだ為に大繁茂した森林が、大気中CO2をより多く吸収することで温暖化を止め、寒冷化に転じさせ、氷期に向かわせていた。

→[氷期]→温暖化→森林大繁茂!→[間氷期(温暖期)]→寒冷化→[氷期]→

(前、温暖化時:[海から放出CO2]大>[森林へ吸収CO2]小 →後、寒冷化時:[海から放出CO2]小<[森林へ吸収CO2]大)



今回も、約1万年前そのように寒冷化が始っていた。

→温暖化→森林大繁茂!→[間氷期]→(約1万年前から)寒冷化→

(前、温暖化時:[海から放出CO2]大>[森林へ吸収CO2]小 →後、寒冷化時:[海から放出CO2]小<[森林へ吸収CO2]大)


ところが、その頃から活動が活発拡大した人間が何も知らずにその森林を破壊し続け来た。
勿論、森林破壊は農耕文明など文明活動ではあるが、
温度を下げる役をしていた森林が大きく破壊縮小されたので、自然の寒冷化は取り消され、無制限の破滅の異常な、異変の現温暖化が引き起こされ、進んで行った。

→温暖化→森林大繁茂!→[間氷期]→(約1万年前から)寒冷化→森林大破壊開始!→寒冷化減速→寒冷化停止→異変の現温暖化→無制限の進行(過去には森林が阻止していたもの)

(前、温暖化時:[海から放出CO2]大>[森林へ吸収CO2]小 →後、寒冷化時:[海から放出CO2]小<[森林へ吸収CO2]大 →更に後、温暖化時:[海から放出CO2]大>[森林へ吸収CO2]小)


つまり、約1万年以前は「森林の盛衰が関わる純自然の変動」で、約1万年前以後は「人為が加わって、最早森林の関われない、自然の自然自らを破壊する変化」に切り替わったと言える。


・・・

地球の過去と、現温暖化が止められない場合の将来は、

・→(13万年前)間氷期[温暖安定期]→寒冷化→最後の氷期→温暖化→最後の間氷期→寒冷化→(8000年前)森林破壊開始→寒冷化減速→寒冷化停止→(200年前)現温暖化開始→現温暖化加速→未経験の高気温→(200年後)気温100度、人類死滅→全生物死滅→(260年後)気温400度超→第2金星

海から放出のCO2があり、そうはならないです。

つまり、
[年々の大気中CO2増加(減少)] = [海から放出CO2]-[森林へ吸収CO2]。

ここで、[海から放出CO2]は、氷期のピークでもプラス。
(もし海が全球としてCO2吸収に転じたら、地球は氷期、凍結から立ち直れない。)



温暖化についてまとめたものを、参考までに


*「200年後、人類は死滅する」

地球は、過去に何度も、[氷期]、[間氷期(温暖期)]間の繰り返しをしていた。

→[氷期]→温暖化→[間氷期(温暖期)]→寒冷化→[氷期]→温暖化→


こ...続きを読む

Q京都付近で和紙漉きが体験出来るところは

和紙の紙漉きを体験したいのですが、

京都-黒谷和紙・丹後和紙
大阪-和泉和紙
滋賀-揉唐紙・江州雁皮紙・桐生紙

等ありますが、何処か体験が出来る場所をご存知ありませんでしょうか。
また、紙漉き体験の時間はどれくらいのものでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

関西でできる伝統工芸体験のまとめページを見ると、黒谷和紙や丹波和紙などの紙漉き体験ができる場所はあるようです。
http://www.kippo.or.jp/KansaiWindowhtml/Collection/Japanese/CategoryCode/CategoryCode_005007.html

黒谷和紙の場合は見学1時間、紙漉き10分ほどだとか。
http://www.taikenkobo.jp/page_a2.php?srch_type=os&id=0094&lnum=0
http://www.tango.or.jp/okumo/wasi-taikenn.html
http://www2.ocn.ne.jp/~kimono/hp/exp_main.html

Q森林の伐採やダム建設などにより海が汚染された事例が分かりたいです。

海は川から流れ、川は森林を伝って出来たものなので、森林の伐採やダム建設で海が汚染されていると聞きました。日本国内でそのような事例を詳しく分かりたいです。

あまりそのような事例がないのでしたら、国外の事例も分かりたいです。

また、メカニズムも分かったらなお喜ばしいです。

厚かましいですが、何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

森林伐採やダム建設により、直接的に海洋汚染となったと言うことはできないでしょう。

なぜなら山林と海には川がありますから・・・

森林伐採やダム建設の影響は、まず河川に現れます。
河川にも人の手が入っているので、海に影響が出るまでには複合的になってしまい、森林伐採やダム建設だけの影響とは言えなくなります。

ただ、例外的とも言える事例は黒部川出し平ダムが排砂を行った際、ダムに長期間に渡って堆積していた土砂が一気に河川から海に出てしまい、一時的に海が汚れた事例はあります。
http://www.kurobe.go.jp/body/mag/n_gohaisha.html

また、明確な関係はわかっていませんが「魚付き林」なんてものもあります。

海外の事例と言うことでしたが、多分海外の方が事例は少ないと思いますよ。
なぜなら、日本の河川に対して大陸の河川は大変長く、また、勾配も緩いので影響が伝播する速度が遅いので。

Q名塩和紙をネットで販売しているサイト

お目通しありがとうございます。
学校の研究で「名塩和紙」を使用したいと考えているのですが、和紙を扱っているサイトはあっても「名塩和紙」を扱っているところがなかなか見つかりません。
ネットで購入することが出来る「名塩和紙」を販売しているお店をご存じの方いらっしゃいませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1件だけ見つけました
和紙のわがみ堂
http://www.cna.ne.jp/~wagami/
ここの和紙一覧(6)にあります
http://www.cna.ne.jp/~wagami/a/washi_p06.htm

ここで手に入らなかったときは
西宮商工会議所
http://www.n-cci.or.jp/
西宮観光協会
http://www.nishi.or.jp/~kanko/
このどちらかに製造元を紹介してもらい、
直接交渉してみてください。

Q和紙のリサイクル

書道ででる使用済み和紙の利用方法を教えてください。
書道の先生からは、墨汁が付いているのでリサイクルはできないと聞いております。何か利用法がないかと気にしながらも、毎回 大量に捨てています。もったいないです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おもしろそうなサイトをみつけましたよ。
あと、墨汁はだめかもしれませんがきちんとした墨で書いたものであれば、昔は漉き返しといって、薄いグレーの紙につくりなおしていたようです。工芸では漉き返しに金箔などをおいて利用します。

参考URL:http://nice.ciao.jp/eco/ecoCalligraphy.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報