「教えて!ピックアップ」リリース!

三井住友に口座を作ろうとしているのですが、
申込用紙に、総合口座組み入れ{はい,いいえ}
という選択肢があり、
HPなどみて調べたのですがどちらがいいのかよく分かりません。

総合口座組み入れのメリット・デメリットについて、
分かりやすく教えて頂けないでしょうか?

ちなみに作る口座では、給与振り込みや、公共料金の払い入れなどがされる予定です。

宜しくお願い致します。

A 回答 (5件)

普通預金通帳には「普通預金」だけですが、


総合口座通帳には「普通預金」にプラスして「定期預金」を同じ通帳内に作ることが出来ます。
メリットは、定期預金を作っても1冊の通帳に収まる(証書が発行されない)ので、管理がしやすいことが挙げられます。

また、定期預金を作ったら、その金額の90%まで普通預金残高とは別に「使う」ことができます。
その場合、「銀行から借りる」形になり、普通預金の残高の表示はマイナスになります。
ただし、定期預金担保というリスクゼロの融資なので、個人信用情報機関には登録されません。

「満期日が近くて定期預金を中途解約したくない時」や「定期預金解約に窓口に行く時間が無い時」でも、お金を下ろせるというメリット、
普通預金の残高不足でも「引き落とし」がされるメリットがあります。

反面、「銀行から借りる」形なので利息を取られるというデメリット、
普通預金の残高不足に気付かず「引き落とし」がされ、利息を取られるデメリットがあります。

以上のデメリットは、定期預金を作成・保有している時だけです。
総合口座通帳を持っているのに、普通預金だけ使って定期預金を作ったことのない人は、たくさんいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすい説明ありがとうございます。
複数の説明を読んで、とりあえず総合口座を作ろうと思いました。
定期作るときは、担保型か普通型か、その時に合ったのを
選ぼうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/26 22:40

普通預金しか利用しない人にとって、あまり変わりません。


また、定期預金などは別通帳のところも増えています。(三井住友・りそな系)
定期預金・国債をすると自動貸越といって普通預金残高が足りない時、一時的に借りることができます。
この機能は利用者の希望で付けないことも可能です。(質問文の総合口座組み入れ)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、定期も担保型を選ばないことで、
勝手に自動融資になってしまう問題を防ぐこともできる
ということですね。
そうすれば総合口座のデメリットもあまりなさそうなので、
総合口座にしようかと思います。
Web通帳にする予定なので通帳の問題もなさそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/26 22:38

総合口座のメリットは、定期預金と普通預金がセットになっているので、普通預金の残高が不足した場合でも定期を担保に自動融資され、引き落とし不能にならないということです。

デメリットは盗難にあったとき、定期の90%まで引き落とされてしまうことでしょうか。

他の方の回答に定期預金と普通預金が一つの通帳になっているとありますが、総合口座通帳と総合口座は別です。総合口座でも普通預金通帳と定期預金通帳を分けることは可能です。私の三井住友は総合口座ですが、別になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい説明ありがとうございます。
複数の説明を読んで、とりあえず総合口座を作ろうと思いました。
定期作るときは、担保型か普通型か、その時に合ったのを
選ぼうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/26 22:40

メリットとしては、自動振替による貯蓄などのためのサービスやポイント関係ですかね。

さらに定期預金などが担保型の場合には、普通預金に残高が無くても公共料金などの引き落としが可能ということですね。

デメリットとしては、メリットにあげた担保型の定期預金だとせっかく預金を分けたつもりでも普通預金の残高不足により引き当てられてしまう可能性があることですね。
私は、貯蓄と生活用預金をしっかりと分けるため、通帳を分けたり、金融機関を分けたりしますね。私自身が経理で金融機関によく行くので、計画的な対応により残高不足はほとんどありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい説明ありがとうございます。
複数の説明を読んで、とりあえず総合口座を作ろうと思いました。
定期作るときは、担保型か普通型か、その時に合ったのを
選ぼうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/26 22:41

・普通口座から、定期や積立、外貨預金などにお金を移動させる時に便利だと思います。


・定期・積立預金を担保に、自動融資を利用できます。
 例えば、公共料金などの引き落とし時に残金が足りない!なんて時に役に立ちます。

逆に、デメリットとしては・・・
・通帳と印鑑を盗まれた際、普通預金も定期預金も根こそぎ持っていかれるかもしれない。(今、通帳に届出印は押していないのでどの印鑑かは分からないはずですが)
・通帳1冊に普通・定期・積立のページが収まっているので、普通口座のページが少ないかもです。(通帳記入→繰越の頻度が高まる)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい説明ありがとうございます。
複数の説明を読んで、とりあえず総合口座を作ろうと思いました。
定期作るときは、担保型か普通型か、その時に合ったのを
選ぼうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/26 22:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング