「行列のできる法律相談室」と「カバチ」どちらが役に立ちますか?

最近、法律相談よりもむしろ島田紳助の毒舌や特定の芸人に対する侮蔑に傾倒している「行列」と法律の実務に実践的な内容をドラマ化している「カバチ」。

法律に全く無知な私にとって、どちらが役に立ちますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

この場合、オチとしては仁鶴師匠の


バラエティー生活笑百科
にしなさいというのがいいでしょう
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

行列VSカバチということではなく、生活笑百科ということですね


日曜、夜9時、どちらを見たらいいと思いますか?

お礼日時:2010/01/25 01:14

僕は毎週の習慣で行列を見ています。



行列の特徴は、色々な複雑な問題を取り上げ
4人の弁護士の見解を述べさせますが
その見解の違いが非常に勉強になるし面白いと思っています。

弁護士でも得意な分野では優秀で
他の弁護士も気づかないような問題点を指摘したり
また得意でないそれ以外の分野では素人のような意見を出したり(笑)

要するに法律家としての意見と
番組を見ている一般市民との意見の相違を
強調しているのが行列だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

行列派ですね

お礼日時:2010/01/27 02:48

どちらも法律のトリビアみたいなもので、


法律に無知な人には役に立つ番組とは思えません。
むしろ法律を面白おかしくこねくりまわしているだけで、
一般人には有害なようにも思えます。

無知なに人は金を出して相談に乗ってくれる
プロの弁護士のアドバイスが最も有効だと思います。

まあ、毒も薬もない分、行列のほうがましかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

行列派ですね

お礼日時:2010/01/25 01:12

一応素人のアドバイスとして・・・



昔の行列はトークもやっていたけど法律の内容もしっかりやっていました。けど最近はトーク主体で法律はついでみたいだから
カバチのほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

カバチ派ですね

お礼日時:2010/01/25 01:11

行列は、法律の総合判断、


カバチは、法律の落とし穴や回避術の番組、

弁護士と行政書士では、どちらが強いかと言う事です、

個人的には両方を見て、勉強する事が一番と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

行列VSカバチではなく、両方みて勉強ということですね。

お礼日時:2010/01/25 01:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法律の専門職でない人が法律を勉強して役に立つことはありますか?

法律に興味があり勉強してみようかなと思っているのですが、法律の専門職に付くつもりは無くてあくまで教養を深める位の認識です。
ただ、出来れば役に経つ事があれば嬉しいので「この分野の本を読むと役にたつ」とか、「実際にこういう法律を知っていたので役に立ったよ」という体験談などがあればお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教養なら普通に六法を読めばいいけど、あまり実生活には役に立たない気がします。
問題は法律をどのように生活に生かすかだと思います。

 つまり、トラブルがあり、裁判が起きます。で、裁判によりこのような法律でこのような判決が下った。つまり○○というトラブルには××という法律が役にたつ・・という知識が一番有効です。
 なので自分は趣味で法律の勉強をしてますし、それを生かして仕事に生かしてます

なので「この分野の本を読むと役にたつ」という意味では本は役に立ちません。
自分がまず見るのは『過去の判例』ですからね
 後、法律も相互に矛盾を含んだ法律があります、自分の得意なのは債権回収なので
法律を知り、同時にその法律の穴を勉強してます。

Q役に立つと思われる法律について

1 ナニワ金融道を読んでいて思ったのですが
暴力団規正法というのは暴力団で困った人を助
ける法律だなぁーと思ったのですが、他に役に立
った。あるいはこの法律で救われたというのが
ありましたら教えてください

2 暴力団規正法は誰が立案をして、誰が中心
になって作成されたのか教えてください

どれか1つだけでもかまいませんから教えて
いただければ幸いです

Aベストアンサー

2のほうだけですが。

いわゆる「暴力団対策法」、正確には「暴力団員による
不当な行為の防止等に関する法律」のことかと思いますが、
平成3年、第120国会での内閣提出法案です。

所管は国家公安委員会ですので、実務的には警察庁で
法案の立案などは行ったものでしょう。

Q法律って、みんな役に立ってるかい?

他人とトラブったときとか、「法律がどうの」とか言い出したら、こいつバカなんじゃないのと思うよね。
裁判所や行政に関わる場面なら法律が役に立ってるだろうけど、他はあんまり役に立ってないんじゃないのかな?
みんな法律って役に立ってる?

Aベストアンサー

人によるでしょうが、殆どの人は
あまり関係のない生活をしていますね。

まあ、法律は90%が常識に合致していますから
健全な常識さえ備えていれば、法律に頼らなくても
やっていけます。

ただ、法律を知っていると、役に立つ場合もありますよ。
昔の話ですが、相続放棄を知らず、親の借金を背負い込み
人生を棒に振った人がいました。

私などは、何度も法廷に立っていますから、大人のケンカ
には自信があります。
何かトラブったら裁判してやるぞ、てなもんです。
嫁さんの給料が¥1400円少なかったときには
裁判して取り戻してやりました。
嫁さんには少し尊敬されました。
又、
相手に脅されても、法律ではこうなっているのだから
何も怖れる必要はない、ということにもなります。

ただ、法律が役に立つ社会は悪い社会です。
トラブルが絶えない社会だ、ということになります。
孟子も言っています。
法に頼るような社会にしたら乱れるぞ、と。
そういう意味で、日本は良い社会だと思っています。

Q法律って何の役に立つんですか?

法律って何の役にたつんでしょう?
例えばいじめられたら法律って守ってくれるんですか?
法律ってどう活用すればいいんですか?
法律って学校で勉強したけどおもしろかったけど
実際どう使えばいいのかわかんない。
法律を使うと何ができるんでしょうか?
教えてください
ちなみにストーカー規制法とかっていうのは法律ですか?
よくわからなくてごめんなさい

Aベストアンサー

 いじめ問題のサイトを貼ります。闘う人びとのために&訴訟事例のあたりを見てください。

 もし、いじめにより自殺した子がいた場合、遺族である親は加害者に対して、慰謝料や損害賠償を裁判で請求します。また、管理者である学校の設置者(市町村など)に対して、安全配慮義務を怠ったとして過失責任を問う意味で、損害賠償請求をします。これらは民事裁判です。

 一方、加害者のリンチ等による死亡の場合、殺人罪を含む刑事事件として取り扱われ、加害者は刑事裁判にかけられたり、少年法の規定により処分を受けます。これらは刑事裁判や行政処分と言われます。

 若い世代の人に書くって、難しいね♪

参考URL:http://www.jca.apc.org/praca/takeda/index.html

Q島田紳助はこの一件で、「前科一犯」ということになるのでしょうか。

【島田紳助容疑者を書類送検 女性社員殴った傷害容疑 】
http://www.asahi.com/national/update/1104/008.html

「前科一犯」になるんでしょうか。
具体的な処罰はないのでしょうか。罰金とか。

どうなんでしょうか。
お詳しい方教えてください。
お願いします。(´・ω・`)/~~

Aベストアンサー

被害者側は示談を受け入れる意思はないようですよ。→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041102-00000008-sks-ent

有罪になるかどうか、ですが、加害者は殴ったことは認めているので、少なくとも暴行罪、被害者の怪我と加害者の暴行の因果関係がきちんと証明されれば傷害罪になると思います。ただ、警察は「傷害」の容疑で書類送検してますね。だから、おそらく傷害罪となると思います。→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041029-00000011-dal-ent

ちなみに、有罪が確定したら、その後民事で損害賠償請求することも可能ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報