出産前後の痔にはご注意!

アマチュアで写真を10年程やって来た者ですが、この度、写真家として活動する事になりました。
ジャンルは決まっていません。ネイチャーからフード写真までなんでもです。某所で展示販売をする事になったのですが、一枚の写真の相場が判りません。
A3サイズ以上の大きさの写真に、いかほどの値を付けるのが妥当でしょうか?
有名な画家などの複写(シリアルナンバー入り)等は判りますが、写真の相場が全く判らないので、ご教授下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#3です、こんにちは。



カフェ……ですか。

正直、写真そのものの相場を云々する世界ではないように思います。

ギャラリーやレップなら価格設定におけるアドバイスもあり得ますが、
作者まかせのカフェで、しかもオープンしたてとなると、
あくまでも展示する場所を提供する以上のことは、
誰も考慮していないように感じました。

そういった背景では、ご質問のような写真一枚の相場は、
何の意味も持たないと申し上げるしかありません。


想定される購買層 = カフェ客層ですから、
どんな人たちが来るのかで価格設定は大きく変わってしまいますよね?
今回の件では、来店者のサイフのヒモ次第なので、
相場を決定する基準があるとすれば、今回は「カフェの相場」になってしまうんです。

ですが、本来カフェ側がコントロールすべきことを放棄されているように感じますので、
最低ラインは赤字にならないレベル、あとは、作家のプライドで価格を決めてください。
オリジナルプリントですから、原価を割るような設定は絶対にダメです。

ワイド全紙4万円の人もいれば、10万円、20万円の人もいます。
ピンキリですし、作品の価格は「作家の価格」です。

そもそも論になってしまいますが
782862さんが作家としての価値を有力な第三者に評価されない限り、
作品の相場が設定できないんですよね。(おそらくご存知のことと思いますが)

商業写真家は実力によって撮影料のランクが決まるんですが、
作家としてプリントを売る場合は、また別の価値観で市場が動きますので。


結論として、
今回の場合の基準は、カフェの持っている市場価値・価格帯で
決まる要素が高いと思います。
    • good
    • 2

再度No.1です。



銀塩で撮影した物の販売でしたか。
だとするとダイレクトプリントで販売予定ですか?

ダイレクトでの販売だと金額が掛かっちゃいますよね。
幾ら良い写真とは言え高すぎても購入に踏み切れない人も多いのではないでしょうか?

ここで1つ提案です。
ポジをデジタル化してレーザー出力プリントにすれば、プリント代を抑える事が出来ると思いますよ。
パソコンとスキャナがあれば自分でも出来ますし、品質面で拘るならプロラボ等でも処理して貰えますよ。
画質的にも落ちる事は殆ど無いです。
利点は、デジタル化して写真の管理がしやすい、プリント時にダイレクトでは出来ない色調調整が出来る、プリント価格を抑えられる、全判以上のサイズにもプリントしやすい等々あります。

プロでやるなら拘りが当然あると思います。
自分で撮ったそのままの画像を観て貰いたいとかね。自分も仕事してた時はそう思ってた事もありますよ。
コストが掛かって価格が高く成ってしまうがそのままで売るも良し、価格を下げる努力をして多くの人に買って頂く。これはプロで仕事する質問者さまが決める事です。

原価+技術料+作品への思い入れで金額設定してみたら如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラボでお願いする予定ですが、テストにプリントしてある写真をスキャンして頂く考えでいます。現像がマウントではなくスリーブなので。
自宅にも画素数の高いプリンターとスキャナがありますが、サイズがA4までなのでラボへの依頼になります。
技術料はあまり鑑みていません。提案して頂いた手前、申し訳無いのですが。
懇切丁寧なご回答有難う御座います。

お礼日時:2010/02/04 06:27

こんにちは。



お仕事の基本的な手順は、こういうシーンでも生きるものでして。
相場がわからなければ市場でリサーチするのが第一歩かと。
展示販売される「某所」とやらには、写真販売の実績は存在しないんでしょうか?
まずはそこで確認されるのがスジかと思います。

某所が相場を提示できないのであれば仕方ないですが。


さて。

>A3サイズ以上の大きさの写真に、いかほどの値を付けるのが妥当でしょうか?

プリントにかかる費用。
額装にかかる費用。
その他準備にかかる費用。

これらを精査して、トータルで考えて赤字にならない額であるべきです。
意外に高い額になりそうですよね?
ツラの皮の厚さが価格に反映されるので、妥当な額と言われても困るわけで、実際に販売される方の価格はギャラリーが決めている場合もあります。

アートということで、なにか特別な相場があるとお考えかもしれませんが
実績次第で変わる価値に相場はないと考えた方が適当でしょう。

フジフイルムのフォトサロンマルシェなどはご覧になりましたでしょうか?
多少、参考になるかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

展示させて頂くのはオープンしたてのCafeです。開店から半年も経っていないと思います。絵画はありますが、お声を掛けて頂いた時点では写真の販売には携わっていないそうです。
価格設定は私に任されました(絵画を展示している方もご自分で値を付けたと聞きました)

お客様が付いた時点で価格交渉も思案に入れているのですが、そう言う写真家様もいらっしゃるでしょうか?
フォトサロンマルシェは拝見しました。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/04 06:42

趣味のアマチュアカメラマンです。


直接の回答にならなくて申し訳ないのですが、自分の知っている範囲で書いてみます。

素材写真を販売するストックフォト関係では、最近ではJPEGわたしで数千円の値段になるそうです。
画素数の少ないファイルは低価格で千円くらいから、1000万画素クラスのカメラで撮影した物なら3000円前後。さらに高解像度の高品質な画像で5000円以上ということのようです。

この値段は、あくまで素材として提供する価格で、さらに、商用利用の場合、例えば、素材写真を絵はがきにして販売するなどの場合、ライセンス料を上乗せします。
全体で1万円くらいにはなるようです。

そこから考えると、プリントの販売なら、ライセンスは含まない状態の値段を基本にして、プリントの品質を加えるのが、最低限の価格になるのではないでしょうか。

ですから、最低限、3000円以上5000円くらいは付けないと、素材写真よりも安いということになってしまいますから、市場の中の相場として逆転してしまいます。これを下回ってはいけないでしょう。

そこに、スタジオ使用料や、取材などの費用を原価として、ある程度上乗せする形になると思います。

例えば、南極などの風景写真だったら、誰だって高い値段を理解してくれます(だからと言って買ってくれるかは別問題ですが)。

以上は、私が「客の立場で、買う時に想像する値段」です。
なにぶんアマチュアですから、本当のところはわかりませんが、こんな風に考えてる人もいるという程度で、参考になれば良いなと思います。

素材写真ネット販売のサイト、PIXTA
http://pixta.jp/

PIXTAでは、注文主がいて、コンペ形式で写真を募集することがあります。
注文主が値段を設定して、フリーカメラマンに発注するような値段です。
仕事の規模次第で、数万円から十万と言った値段の募集もあるようです。

社団法人 日本写真家協会
http://www.jps.gr.jp/index.html

写真家協会のサイトは、値段については直接は書いてないのですが、著作権などの参考情報が載せてあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして済みません。

データとして取引は致しません。鑑賞用としての古典的な作品販売を考えているので。
情報有難う御座います。
URLの添付、非常に参考になりました。
底値を下回っていけないんですね。判りました。

ご回答有難う御座います。

お礼日時:2010/02/03 20:05

個人と企業とでは一概に同じとは言えませんが・・・



新聞社等のフォトサービスでは、A3で5000~7000円(プリントのみ)位の値段設定に成ってます。但しこの場合は、読者サービスとしての値段設定の場合もあるので+2000~3000円位の値段設定が妥当かと思われます。画像処理とかしたならその分割り増しとか・・・
後はパネル・額縁代金(仕入れ値+α)と言う所でしょうか。

プリントした写真を売ったことが無いので、自分ならこの位かなぁ?と言う勝手な判断です。

私が仕事してた時は、コマで5000円とか酷い時もありましたよ。著作権とかも譲渡で。
写真貸し出しは金額高く設定出来るのですがね。

写真って絵画と比べると値段が安いと思われてます。リトグラフとそんなに変わらないのにね・・・特に銀塩時代よりデジタルに成った今の方が辛いかも。
写真一本で飯を食べていく訳ですから、収入的問題もあるかと思いますが頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れまして済みません。

展示販売は個人のお店なのですが、絵画も同じく販売していらっしゃるので比較されそうですね。
デジタルフォトではなく、銀塩(リバーサル)ですので諸費用を考えると元を取るのが大変ですね。
ご回答有難う御座います。

お礼日時:2010/02/03 19:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフリーカメラマンへのギャランティについて

フリーのカメラマンの方で
いわゆるギャランティが普通レベルの方に、
半日拘束(10:30~16:00位)で
撮影をお願いした場合、
お支払いの料金は
どのくらいが相場なのでしょうか?

内容は、ある1つの霊園の撮影です。
細かい内容は、
●霊園のメイン風景を撮影  3箇所
●霊園のその他施設の撮影  数箇所
●お墓(商品)を撮影    8箇所
●その他の撮影       5箇所ほど

撮影枚数は、合計で20~30カットです。
施設の一部は屋内撮影です。
※交通費などは別途

上記のような内容です。
是非、宜しくお願いいたします。

もちろん、カメラマンの方それぞれに
ポリシーやプライドが有りますでしょうし、
相場なんてものは、ないのかもしれず、
大変失礼な質問かもしれません。
ですが発注する立場としましては、
だいたいおいくら位なものか、
把握していたいのです。

何枚撮ったといった計算でも、
半日拘束でグロスで、でも
どちらでもかまいません。

説明不足かもしれませんが
どうぞ、宜しくお願いいたします。

フリーのカメラマンの方で
いわゆるギャランティが普通レベルの方に、
半日拘束(10:30~16:00位)で
撮影をお願いした場合、
お支払いの料金は
どのくらいが相場なのでしょうか?

内容は、ある1つの霊園の撮影です。
細かい内容は、
●霊園のメイン風景を撮影  3箇所
●霊園のその他施設の撮影  数箇所
●お墓(商品)を撮影    8箇所
●その他の撮影       5箇所ほど

撮影枚数は、合計で20~30カットです。
施設の一部は屋内撮影です。
※交通費などは別途

上記のような内容で...続きを読む

Aベストアンサー

いくらで仕切りたいのでしょうか?
10万円なら10万円まで。20万円なら20万円までと決めて、交渉すればいいのではないでしょうか?
多分初めてのお付き合いになるのでしょうから、手始めにご挨拶料金でお願いできませんか?ってのもありだと思いますよ。こっちだって上がりが見えない状況でお任せするワケですし、相手にとってはmm5963さんは新規顧客です。ビジネスですもん。

撮影内容からすると物撮りカメラマン1日拘束で、10万~20万(東京)(感材費別途)程度が妥当な線かなと思います。それ以上のギャラを要求するプライドいっぱいの方にオファーする案件ではないように思うのですが。特別なイメージやアングル発想が必要でもなさそうだし、ミスってたら再撮できる案件みたいですし。そこそこ来てればマックで補正できますもん。
さらにデジカメkOK且つ、mm5963さんが欲しいアングルをきっちり指示できるなら、さらに交渉はしやすくなるかと。

 
無論版権フリーで。
撮影スタートは9時現地集合くらいにしとかないと
なんだか押しそうな感じに思えます。
  
それから東京と地方では料金感覚違いますよ。
 
がんばってくださいね。
 

 




 

 

 

 

  

いくらで仕切りたいのでしょうか?
10万円なら10万円まで。20万円なら20万円までと決めて、交渉すればいいのではないでしょうか?
多分初めてのお付き合いになるのでしょうから、手始めにご挨拶料金でお願いできませんか?ってのもありだと思いますよ。こっちだって上がりが見えない状況でお任せするワケですし、相手にとってはmm5963さんは新規顧客です。ビジネスですもん。

撮影内容からすると物撮りカメラマン1日拘束で、10万~20万(東京)(感材費別途)程度が妥当な線かなと思います。そ...続きを読む

Qフォトジェニックって?

よく、フォトジェニックな被写体とか、
フォトジェニックな写真とか聞くのですが、
そもそも「フォトジェニック」ってなんなんでしょうか?
英語なのでしょうか?一応辞書を引いてみたのですが
載っていなかったので、和製英語?とも思ったりしていますが、webでいろいろ検索してみても
やはり明確な意味が分かりませんでした。

私は特に写真を趣味とはしていませんが、
綺麗な写真は好きですし、動物などを
携帯で撮ってブログに載せたりします。
やはりその際に間違った言葉を使うのも
どうかと思うので、
「フォトジェニック」という言葉の
正確な意味を、またどういう使い方?が
正しいのかをどなたかご教授ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

PHOTOGENIC

写真に適する。写真向きの。写真写りのよい。

ですかね。

Qフォトアクリル加工を自分でしたい!

写真をアクリルに貼り付ける「フォトアクリル加工」(写真をする人の間では一般に「アクリル加工」と呼ばれているようです)を自分でやってみたいのですが、ネットで調べても東急ハンズの店員に聞いてもやり方がわかりません。具体的にどのような接着剤を用いてどうすればいいのか、どなたかご存知ありませんか?ちなみに私がアクリル加工にしたいのはエプソンのPXインクプリンターでフォト用紙に出力したデジタルプリントです。

Aベストアンサー

写真業界に長くいたものです

フォトアクリルとは 

写真の前面に透明の大きな両面テープで
市販されているかどうかは 
普通一般の両面テープですと 半透明ですし
幅が細いので 何本にもなりますが・・・
市販されてるかは 分かりませんが
フォトアクリルで使用するものは 幅の広い一枚ものです

アクリルをくっつけているものです

Q領収書には住所は記入しますか?

個人的に頼まれた仕事があり、収入を得ました。領収書を発行してほしいとのことでしたので、市販の領収書を購入し、作成しようと思います。
自分の記名・捺印をすることはわかってはいるのですが住所も記載するべきでしょうか?
初歩的な質問ですみません。ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収証をもらった人が、単に支払い済みの確認だけのために、領収証の発行を要望したのなら、貴方の名前だけでも良いでしょう。

しかし領収証は、税務申告における経費の証明となる場合もあり、このときは会計士や税務署員が、どこの誰に支払ったものか、理解できる必要があるでしょう。
その意味では、住所や電話番号なども書き込んでおくことが肝要です。

Q「写真撮影は~」を英語にすると?

よく、Photo by ~ってありますけど
あれって正しいんでしょうか?

写真が複数あってもsはつけないんでしょうか?

あと、
■このページのデザインは誰某がしました。
■この文章は誰がかきました。

とかっていうのはどうなんでしょうか?
いずれもウェブに掲載する場合です。

だれか教えてください。

Aベストアンサー

Photo by xxxそのものは特に間違っている訳ではありません。
複数の場合、Photos by xxx で問題ありません。
複数あるのに、Photo by xxx となっている場合、Photography by xxx とか
Photographed by xxx の意味にしているのではないかと。
「写真撮影は」は多分Photography byが適切ではないかと思います。
ニュアンスが多少あります。
私個人の好みですが、
芸術品であるような写真であれば、Photography by xxx、
ニュース用の写真であれば、Photographed by xxx、
スナップ写真なら、Photos by xxxとしますが、
厳密な違いはあまりないかと。
これに合わせ、
Design by xxx
Article (またはStory, Comment) by xxx
で良いかと思います。

QA3ノビとは

用紙サイズのA3ノビとはなんなのでしょう。A3とはどう違うのでしょう。用紙サイズを選ぶときにいつも迷ってしまいます。

Aベストアンサー

「ノビ」とはサイズが一回り大きくなっていて,カットしてちゃんとした用紙サイズにするためのものです。
例えば用紙一杯に印刷しようとするとどうしても余白ができたり,ずれたりするのでそれを防ぐためです。特に印刷業界では常識です。
ただ,現在のプリンターの「フチ無し印刷」なら不要ですけどね。

Qフリーの写真家なのですが、広告代理店や、アートディレクターへの作品の売り込み方がわからずに困っています。

現在東京在住のフリーの写真家です。将来的にファッション広告で写真の仕事をしたいと思っているのですが、広告代理店や、アートディレクターへの作品の売り込み方がわからずに困っています。広告業界で働いている方、詳しい方にアドバイスをいただけたらと思います。

私は、ニューヨークで美大を卒業し、その後6年程美術系写真スタジオで働きながら、アート+ファッション系のブックをつくっていました。(去年末、帰国。)最近になりブックの内容もある程度まとまり、表現したいスタイルなどがはっきりしてきたので、生活費の為のバイトや雑誌の仕事などをしながら、広告業界へアプローチをかけたいと思っています。

ニューヨークでは、メインの写真スタジオの仕事(といってもコマーシャル写真ではなく完全な美術スタジオ)以外に時々ローカルな雑誌のインタビューでのポートレートなど撮っていましたが、これから日本では雑誌よりも広告の仕事をしたいと思っています。おそらく、多くの写真家の方はそういった希望をお持ちだと思いうので競争も激しい世界だと覚悟はしております。アメリカではある程度ブックが完成した時点でレップ探しをするのが一般的だと思うのですが、日本にそういった”レップ”にあたるものが存在するのでしょうか?やはり広告代理店や、アートディレクターに売り込みという形になるのでしょうか?海外生活が長かったので日本の広告業界に強いコネは現在はありません。初歩的な質問ですが、どういった所にアプローチするのが効果的か、広告写真業界にどういう形とっかかりを掴むのが一般的なのか、など何でも結構ですので教えていただけますか?よろしくお願いします。

現在東京在住のフリーの写真家です。将来的にファッション広告で写真の仕事をしたいと思っているのですが、広告代理店や、アートディレクターへの作品の売り込み方がわからずに困っています。広告業界で働いている方、詳しい方にアドバイスをいただけたらと思います。

私は、ニューヨークで美大を卒業し、その後6年程美術系写真スタジオで働きながら、アート+ファッション系のブックをつくっていました。(去年末、帰国。)最近になりブックの内容もある程度まとまり、表現したいスタイルなどがはっきりして...続きを読む

Aベストアンサー

売り込みを受ける側です。

フリーのカメラマンは世の中にたくさん居るし、
制作も自分でカメラを持つのが普通ですから、
正直言って、飛び込みで
売り込みを受けても迷惑なんですね。
それも、熱意のある方ほど.....

友人知人は居ませんか?
そういう人にどんどんと、自分の仕事をPRしておいて
そこでカメラマンが必要になったときに
声をかけてもらうようにしておくと役に立つのですが、
まあ、数ヶ月は仕事は来ないでしょう。

今仕事をもらっているカメラマンが居るわけですから。

あとは、WEBサイトをしっかりと作っておくこと。
これは見本展示場でもあり、
つてが無い人が飛び込みで探すときに役に立ちます。

日本の場合、
広告代理店に入社 → そこで写真中心の仕事をする
→ あるていど仕事を確保してから独立
というパターンが普通で、
クライアント(代理店ではなく、最終発注者)の
信頼を得てからでないと独立しないのが普通です。
クライアントの信頼があれば、
広告代理店からみると、
クライアント(お客)を引っ張ってくるカメラマン
ということで、営業的メリットが出るのです。

と、言うわけで、すぐに効果があるアプローチは
少ないです。
海外の知人ルートを活かすのは無理なのでしょうか?

売り込みを受ける側です。

フリーのカメラマンは世の中にたくさん居るし、
制作も自分でカメラを持つのが普通ですから、
正直言って、飛び込みで
売り込みを受けても迷惑なんですね。
それも、熱意のある方ほど.....

友人知人は居ませんか?
そういう人にどんどんと、自分の仕事をPRしておいて
そこでカメラマンが必要になったときに
声をかけてもらうようにしておくと役に立つのですが、
まあ、数ヶ月は仕事は来ないでしょう。

今仕事をもらっているカメラマンが居るわけですから。

あとは...続きを読む

Qデジカメプリント1枚の値段

デジカメプリントをお店やインターネットで頼もうと思いました。
1枚の値段を見ると10円前後から30円前後までいろいろ有りました。違いは何ですか?
あと、お勧めがあればお願いします。

Aベストアンサー

安いところの場合は、枚数何枚以上とか制限がある場合があります。
あとネットで注文の場合は、別途送料がかかる場合もあります。

必ずしも高いから高品質ということはないと思いますが
使用している用紙の違いやコストの問題などで
値段に若干の差があるのではないでしょうか?

URLのところは1枚当たり15円で品質保証もあるようですよ。
50枚以上の注文で送料もサービスだそうです。

参考URL:http://www.e-dpe.jp/

Qクレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?一括払いでも手

クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?
詳しい方いましたら教えてください
おねがいします

Aベストアンサー

>クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?

クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。
あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。

>一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?

例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。
但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。
例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。
お店で「一回払い」と指定しても、カード会社の処理では「契約通りリボ扱い」となり手数料が発生します。
リボ払いの指定が無いカードの場合は、一括払いの場合は手数料不要です。

ただ・・・。
カード支払いは、(支払い回数に関わらず)お店側が一定の手数料を支払います。通常は、利用代金の5%前後。
そこで、「カード支払いの場合は、手数料を代金に加算する」店も存在します。
法的には違反ではありませんが、カード会社とお店の契約違反です。
この様な店を利用した場合は、カード会社に連絡して下さい。

そうそう、世界で唯一「カード使用時に、カード利用者に手数料を請求する事」を合法化したシー・シェパード支援国家があります。
「日本人は鯨を殺すから、私は日本人を殺しても良いですか?」と、日本大使館に国営放送がインタビューして放送しています。(笑)
この国では、日本人の命と鯨の命は、同じ重さです。

>クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?

クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。
あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。

>一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?

例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。
但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。
例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。
お店で「一回払い」と指定し...続きを読む

Q写真は必ず色あせるの?

パソコンからプリンター(自宅用)エプソンPMーA890(純正インキ)使用で出来上がった写真を3年ぶりに見たところ見事に全て色あせてます!アルバム保存でなんていうのかな?アルバムの中にナイロンがありますよね!それに密閉でしょうか?空気に触れないようにすると、ほとんど色あせはしないのでしょうか?また、大切な写真や他人にあげる時等はデータをカメラショップに出向き現像すると色あせない写真ができるのでしょうか?昔のカメラショップの写真は流石に裸でも色あせていません。フイルムからの現像処理からなのでしょうかね!?

Aベストアンサー

すでに回答は出尽くされていますが

インクジェットでも顔料を使ったインクのプリンターなら長持ちしますよ

エプソンの強インクって書いてあるやつです

No.6さんが細かくかかれてますが
銀塩写真(写真屋さんの現像する写真)はパソコンプリンターとか印刷とまったく方式がちがいます

薬品を使った化学反応を利用しています

>まず「現像」という言葉は使いません
>「プリント」または「焼き付け」です

しったかぶりがいますので解説します^^
写真屋さんの現像は2種類あります
ネガ現像とペーパー現像です

現像しないといわれるのはデジカメはフィルムからネガに現像する工程がないから
勘違いしている人がいると思います たしかにデジカメで撮ってパソコンプリンターで印刷すれば現像処理はありません

ですが写真屋は違います

フィルムからネガ(オレンジ色ぽいやつ)に現像処理することを「フィルム現像」または「ネガ現像」といいます
フィルムがリバーサル(ポジ)フィルムの場合、「フィルム現像」または「ポジ現像」「リバーサル現像」といいます

ネガやポジ またはデジカメデータのようなデジタルデータから銀塩写真にする処理を
「ペーパー現像」といいます

レーザーやLEDやランプなどの光源から印画紙に焼付けてケミカル処理(現像)することによって
像(画像・絵)が現れます なので現像と呼ばれます^^

ちなみに写真の色あせの原因の大半は光(もっというと紫外線です)
なのでアルバムにはさんで保管していれ
100年プリントといわれるくらい銀塩写真は持ちます

しかし太陽光が直接あたるとこなら数ヶ月で色あせします
パソコンプリンターでも顔料インク+写真タイプ用紙なら銀塩写真と同等とうたっています
詰め替えインクはだめですよ
なのでパソコンプリンターでもインク次第です
対候性は水性染料 <水性顔料 <油性顔料の順です 画質はこの逆です

A890はたしか染料の機種だったと思います

すでに回答は出尽くされていますが

インクジェットでも顔料を使ったインクのプリンターなら長持ちしますよ

エプソンの強インクって書いてあるやつです

No.6さんが細かくかかれてますが
銀塩写真(写真屋さんの現像する写真)はパソコンプリンターとか印刷とまったく方式がちがいます

薬品を使った化学反応を利用しています

>まず「現像」という言葉は使いません
>「プリント」または「焼き付け」です

しったかぶりがいますので解説します^^
写真屋さんの現像は2種類あります
ネガ現像とペーパー現像です

...続きを読む


人気Q&Aランキング