出産前後の痔にはご注意!

私の家族には統合失調症者がいます。シュナイダーの一級症状の一つに幻聴がありますが、
彼女は一度も耳に聞こえたり心に浮かんだりすることはないといいます。
症状としては、多重性人格障害の方のように声色を変えて話し、
会話様だったり、ただの主張だったりします。声をかけると本人の人格が返事をすることができます。
ですが、声色の違う人(宇宙人だったり、有名人だったり、身近な人間だったりさまざまです)の意識?が強いときは
彼女はなかなか返事をしません。聞こえてはいるようです。本人もしくはその別の声が「静かにして!」等言うこともあります。
内容などについて問うと、(声色の違う声で話した内容が)「意味がわからない」「○○なんだって」
「大きい声でびっくりした」「~~しなきゃ世界が危ない」など言います。記憶はすべてあるとのことです。
被害妄想、関係妄想などで内容は間違いないようですが、
問答形式・行動についてコメント・身体への影響体験の『幻聴』ではなく、彼女が声にして喋ります。
私は医療者なのですが(医師ではありません)、
会話様独語が両方(本人、声色の変わった声)聞こえる状態の患者は今までに見たことはありません。(勉強不足でしたら恐縮です;

やはりこれも「幻聴」に分類されるのでしょうか。
薬は統合失調症の陽性症状に効く薬を長年飲んでいますが急性増悪を4~5度ほど繰り返していて
色々試していたのですが、利く薬がなくなってきました。
家族も疲弊しています。本当に統合失調症なのか、
何かいい方法や薬はないのか悩み、質問させていただきました。
アドバイスや情報よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

症状を拝読させていただきましたが、この症状は、幻聴ではなく、思考障害とりわけ思考吹入(しこうすいにゅう)の可能性があると思います。

思考吹入とは、自分の意識の中に、自分以外の主体(友人、恋人等)の発言が「心の中の声」として流れてくるのです。そして、この心の中の声と会話をするために独り言をいうわけです。思考吹入の主体は、時間の経過とともに変化し、あるいは、幻聴、妄想とリンクしあいながら、ひたすら、前の方が述べられているように、心・意識の中でストーリーが流れているのです。とても不思議な現象ですが、統合失調症の症状のひとつです。思考吹入のある場合、これはおかしいと病識のあるばあいもあれぱ、思考吹入や幻聴妄想により、病気の認識を欠いている場合もあります。また、思考吹入は、意識的に患者が止められる場合もあれば、次々とわきあがってくる心の声に対処せざるを得ず、ぶふぶつと、独り言が止まらない場合もあります。心の中の別人の声は、おっしゃる通り、患者が声色を変え、また、その主体特有の言葉づかいで、患者みずから発する場合もあります。また、ひとりごとは言わず、ただ、心の中でのみ会話を成立させている患者もいます。雑多な内容となりましたがお許しください。
    • good
    • 0

 その後いかがですか?


 ←よろしければプロフご参照ください。

 僕が精神病理学者の内海健さんの本を読んだことによると、多重人格、記憶喪失、あるいは軽くは「キレる」というような症状は「解離性障害」で、これは主格が逃げ場をなくして病んでしまう統合失調症と対極の病気で、逃げ場所(他人格等)を持っているとのようなことでした。

 逆は成り立たないかもしれませんが、何か分かりませんが、例えば解離性障害診るのが得意な先生のところに行けば、統合失調症もわかるでしょから、よさそうです。

 「三段論法」間違えておられると思うのですが、、、ちなみに、昔医学博士に聞いたら、健康な人でも(たまにというか)幻聴あるよ、とは言っていました。いろんな病気でもあると思います。つまり幻聴は統合失調症の証拠にはならないということです。
 では皆様ぜひお元気で。
    • good
    • 0

統失でも非常に重篤ですね。

今の段階では自分が統失であると認識させるのが第一歩でしょう。自分がおかしいと認識できない患者が多いです。だから治ろうとしない。

そして次ですが、する方法や薬が手詰まりとなったら転院という手が一番です。医者が変われば薬も変わりますから。

非常にまれですが、統合失調症を治せるカウンセラーがいますが、探し出すのは難しいでしょうから。転院しかないでしょう。
    • good
    • 0

二度目の回答です。

たびたび申し訳ございません。

経験談からで申し訳ないのですが、私が夢から覚めた経緯を記し忘れておりましたので、お伝えできればと思った次第です。

統合失調症にかかる人というのは非常に敏感で鋭敏な神経を有していることが多いものです。(特に共感能力等)

私は、指先の感覚に救われました。

右手、左手の人差し指、中指、薬指、この3本の指先で机、窓、壁、床、本棚などに触れるのです。それだけでよかったのです。

その患者さんは果たして、指先に伝わる超微細な振動を感じ取ることができますでしょうか。
そして、その振動と同様にして、ご自身の後頭部付近(脳幹・小脳の辺り)が揺さぶられており(そのような感覚がありました)、症状中など常に緊張状態を強いられているということをお感じになることができますでしょうか。

また、視神経近辺に関してですが、思考が頭の中を行き来しているとき、まるで目が飛び出さんばかりに視神経が緊張しているということが無いでしょうか。 軽々しいアドバイスで恐縮ではあるのですが、その目の視神経の緊張を解きほぐし、自分から 「目を引っ込める」 ようにできますでしょうか。

私からお伝え申し上げることができますのはそこまでです。
どうかよい経過がありますよう、お祈りしております。お役に立てず申し訳ございません。

(幻聴かどうか、という点に関しましては何とも申し上げることができません。 幻視は目の中にありもしない映像が映り込んでくることをいい、わたくしは経験がございますが、 幻聴に関しましては、 わたくしは微細な経験しか持ち得ておりません。 ただ、 思考が果てしなく続いてゆくといった感覚で、まるで他者の(何人分もの)思考状態が自身の脳内に再現されていた経験はございます。 そのときは、その内の一人や二人、三人、あるいは全員の思考を言葉として発することができた→まったく異なる口調、性格、声音を伴った発声を行える喜び、面白さを感じられた、という自身の経験がどこか共通しているのではないかと思った次第です)

では。 失礼いたします。
    • good
    • 0

統合失調症を患い、同じような体験をした事のある者です。


先にご回答下さっておられるかたのご意向のままに、お医者様に従うことが望ましいかと思われます。


それ以外で、私の経験から申し上げられることがもしございましたら、以下、

1.患者さんは常に自分ではどうすることもできない非現実の感覚と真正面から向き合わざるを得ない状況になっている(可能性が高い)。

2.その状況下におきまして、患者さん自身が声にできる主格と声に出せない副格合わせれば20を(おそらく)軽く超えるような状況や意思が頭の中で展開してしまっている(可能性が高い)。

3.涙をおさえることができなかったり、笑いをこらえきれなかったり、大声、行動・運動、意味不明な発声を伴うことを自らの意思で制御できない状態にある(可能性が高い)。


等の内、どれかが(あるいは全部が)あてはまるかと思われますが、解決策としましては、

患者さんが、幻覚中で

【夢中になって読み進めている物語のシリーズが完結するのを待つしかない】

【どきどきハラハラさせられる映画の鑑賞が終わるのを待つしかない】

ということがあげられるかと存じます。


患者さん一個人としましては、ある明確・明瞭な、欲している、渇望している何かが、その幻覚や症状中に有る可能性が非常に高いとしか申し上げることができません。


増悪=大声、運動、大笑い、大涙、制止がきかない状況等


あるかとは思われますが、患者さんがもしも幻覚(幻視・幻聴など)を症状として持っておられる場合には、やはりメジャートランキライザーが効果をはっきするかと思われます。しかし、投薬により消失してしまった幻覚に対し、やはり患者さん本人は煮え切らない思いから、その物語(幻覚)の続きを読もう、読もう、とされるとおもわれます。患者さんがその人の中で完結を紡ぎ出さない限り、永遠に続き終わらない症状であると思われます。


以上、ご参考にならない意見で申し訳なく思います。何かのお役に立てればと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院通いは発症してからずっとしてはいます。ですが、さまざまな薬を投薬をしても妄想が全て消えることはありません。
幻聴と別の症状もしくは何かご存知の活路があるのならと質問させていただいた次第です。
経験談、とても参考になりました。貴重なご意見感謝いたします。

>投薬により消失してしまった幻覚に対し、やはり患者さん本人は煮え切らない思いから、その物語(幻覚)の続きを読もう、読もう、とされるとおもわれます。
↑彼女はそのような経験を何度もしているので、かかわり方としてまた何か今後の参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 20:02

医師に聞いたらいかがですか。


ココで判断する項目としては
あまりに重篤です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院にはずっとかかっています。が、「幻聴」として扱われています。
しかし本当にこれが幻聴というのかどうかをお聞きしたかったので質問させていただいた次第です。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 20:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q思考吹入の「吹入」って、どう読むんですか?

はい、統合失調症の妄想症状などにある「思考吹入」の「吹入」です。

普通に「すいにゅう?」 それとも「ふいにゅう?」

ちなみに、国語カテでなくここで質問したのは、もしかしたら医学ならではの特殊な読み方があるのかもしれない、と思ったからです。

(例:「腔」は正しくは「こう」だけど、医学分野では「くう」と読むことになっている、など)

Aベストアンサー

医学用語読み方辞典
http://hiramatu-hifuka.com/onyak/mw2-sisiyu.html
でも「すいにゅう」でした

Q自律神経失調症は、幻視または幻聴はおこるのでしょうか?

自律神経失調症というものがありますよね。
自律神経失調症の症状に、幻視または幻聴はありうるのでしょうか?

自律神経失調症の人が、分裂病などを併発しているのではないとして。

Aベストアンサー

・自律神経失調症の症状
頭痛、頭重感、耳鳴り、耳の閉塞感、口の乾き、口中の痛み、味覚異常、疲れ目、なみだ目、目が開かない、目の乾き、のどの異物感、のどの圧迫感、のどのイガイガ感、のどがつまる、動悸、胸部圧迫感、めまい、立ちくらみ、のぼせ、冷え、血圧の変動、息苦しい、息がつまる、息ができない、酸欠感、息切れ、食道のつかえ、異物感、吐き気、腹部膨満感、下腹部の張り、腹鳴、胃の不快感、便秘、下痢、ガスがたまる、手のしびれ、手の痛み、手の冷え、足のしびれ、足のひえ、足の痛み、足がふらつく、多汗、汗が出ない、冷や汗、皮膚の乾燥、皮膚のかゆみ、頻尿、尿が出にくい、残尿管、インポテンツ、生理不順、肩こり、筋肉の痛み、関節のいたみ、関節のだるさ、力が入らない、倦怠感、疲れやすい、めまい、微熱、フラフラする、ほてり、食欲がない、眠れない、すぐ目が覚める、起きるのがつらい、不安になる、恐怖心におそわれる、イライラする、落ち込む、怒りっぽくなる、集中力がない、やる気がでない、ささいなことが気になる、記憶力や注意力が低下する、すぐ悲しくなる・・・・など

ですから幻視または幻聴は、他の病気と併発してなければないと考えてよいと思います。

参考URL:http://www.azegami.com/jiritu/

・自律神経失調症の症状
頭痛、頭重感、耳鳴り、耳の閉塞感、口の乾き、口中の痛み、味覚異常、疲れ目、なみだ目、目が開かない、目の乾き、のどの異物感、のどの圧迫感、のどのイガイガ感、のどがつまる、動悸、胸部圧迫感、めまい、立ちくらみ、のぼせ、冷え、血圧の変動、息苦しい、息がつまる、息ができない、酸欠感、息切れ、食道のつかえ、異物感、吐き気、腹部膨満感、下腹部の張り、腹鳴、胃の不快感、便秘、下痢、ガスがたまる、手のしびれ、手の痛み、手の冷え、足のしびれ、足のひえ、足の痛み、足が...続きを読む

Q幻覚、幻聴がないのですが統合失調症なのでしょうか?

私は半年前に統合失調症と診断されました。
5年通っている病院なので信頼はしています。
でも私は幻覚や幻想がありません本当に統合失調症なのでしょうか。
ただ被害妄想や人が怖くて避けてしまう。というものはあります。
会社も点々としていて、医師によるとストレスが加わると統合失調症状態になるということです。そんな症例はあるのでしょうか?
ご返答のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

強いストレスに曝され続けると、統合失調症様症状が出ることは理解されています。
ストレス時には、アドレナリンやノルアドレナリンなどの神経興奮作用のある"カテコールアミン"と云われる、神経伝達物質がたくさん放出されます。これらの神経伝達物質の過剰放出は、ヒトの心を狂わせる可能性が高いです。

甘いものを好んで食べる方たちにも、反応性低血糖に陥り、その結果カテコールアミンが過剰放出され、統合失調症様症状が出て誤診されることもあります。
診断には誤診も付物ですから、冷静に対処されるようにお勧めします。この機序に理解ある医師と巡り合われることをお祈りします。・・・完治する病ですから。

エイブラムホッファー著による、「統合失調を治す」と云う書籍にもその辺りのことに触れていると思いました。


人気Q&Aランキング