人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

昨年途中で退職したため、還付申告をします。

税務署が遠く、
なかなか家を空けられないため、
国税庁のホームページの「確定申告書作成コーナー」で
手続きを行おうと思っています。
印刷、郵送による方法です。

この場合、カラー印刷しか受け付けてもらえないのでしょうか?
うちのプリンタは白黒なのです。
検索したところ、「OCRがカラーしか対応していない」との
回答がヒットしましたが、2003年の話でした。

やはり今でも、白黒印刷は不可でしょうか?
だとすると、やはり税務署まで行かなければなりません。
あるいは、用紙を送ってくださいと頼めば、
税務署は送ってくれるのでしょうか?
ご教示いただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

多くの確定申告相談所で、モノクロレーザーでの申告書作成がされていますので、全く問題ありません。


法的にも問題ありません。今あるプリンターで対応してOKです。

余談としてですが、所得税の申告書は税法上の規定はないので、極端に言えば、適当な紙に、適当な書式で正しい所得と税額が記載してあれば、法的には申告書として成り立ちます。一方法人税の書式は税法規定なので、その書式によらなければならないことになっていて、所得税とは立場を異にしています。
もっとも、納税者にとっても税務署にとっても、税務署書式が都合がよいので、それ以外の申告書式を持ち出す人はいませんけれどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適当な紙でも必要事項があれば良いとは驚きですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/06 13:55

国税庁の確定申告書作成のページに下記のようなQ&Aがあります。



Q 出来上がった申告書等を見ると、税務署で配布している申告書等と色合いが違っているのですが、そのまま提出できるのですか(受け取ってくれるのですか。)。
 また、モノクロプリンタで印刷してもよいのですか。

A プリンタの種類によって色合いが異なりますので、プリンタの種類によっては税務署で配布している申告書等と色合いが異なった状態で印刷される場合がありますが、そのまま提出してください。
 なお、モノクロプリンタで印刷(又はカラープリンタで白黒印刷)したものでも構いません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

国税局のHPに記載があったのですね。
探しましたが見落としていたもようです。
これで安心です。

お礼日時:2010/02/06 13:55

モノクロでOKです。


 カラーにすると印刷速度が遅いので何時も白黒印刷で提出しています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

良かったです。迷わず白黒で提出します。

お礼日時:2010/02/06 13:56

私はここ数年毎年モノクロ印刷で提出していますが、何の問題もなく処理されていますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか。
これ↓をうのみにしなくて良かったです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa494873.html

お礼日時:2010/02/06 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告の添付書類の貼り方

確定申告での添付書類(源泉票・保険の支払証明など)ですが、「申告書第二表の裏面」に貼りきれません。
「申告書第二表の裏面」には「書類の右端をここにはってください」とあるのですが、すべての書類が見えるように貼ることができないのです。
添付書類は重ねて貼ってよいものなのでしょうか。
それとも、別紙を自分で用意して、それに貼り、一緒に提出するものなのでしょうか。
確定申告初体験なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2の方の言うように「べたべた」貼ってもいいのですが、どちらかというと#1の方のような「各書類の上部だけのり付けして、ずらしながら重ねて貼っていく」がベストです。何故かといえば、税務署では、台帳に編綴する際に貼り替えるからです。審査後にずーと貼っておく必要がないものをはがして別途保管するためです。全部の書類がついたままでは、台帳に綴じ込めないのです。
また#2の方の指摘にありますが、書類の紛失・はがれのトラブルはありますので、手元にコピーを置くことはいいことです。(原本は提出しなければなりません)
 大量にある場合は、別紙を用意して種類ごとに貼ることは大変いいことです。源泉徴収票が多い方は、所得の内訳を取り寄せてください。徴収票は、この裏に張るのがベストです。
 保険関係の控除証明書は、払ったものをすべて出しても意味ないのは止めたほうがいいですね。つまり、生命保険料控除も一般用で支払額10万円超ならあとはいりません。個人年金分も同様です。損害保険料控除も同様に控除額まで用意したら、あとはいりません。
医療費は、別の専用封筒に入れることがベストです。税務署にあるものを使ってもいいし、そうでなくてもいいのですが、これには、医療費領収書以外のものを入れては絶対にいけません。トラブルの元です。なぜかと言えば、税務署では、医療費の領収書を申告書と分離して別途保管するからです。このなかに源泉票などをいれてトラブルになることが非常に多いのです。
 あと、申告書の綴じ込みようの穴を書類等でふさがないように貼ってください。
 用意していただく別紙ですが、なるべくA4がいいですね。
 では、頑張ってください。

#2の方の言うように「べたべた」貼ってもいいのですが、どちらかというと#1の方のような「各書類の上部だけのり付けして、ずらしながら重ねて貼っていく」がベストです。何故かといえば、税務署では、台帳に編綴する際に貼り替えるからです。審査後にずーと貼っておく必要がないものをはがして別途保管するためです。全部の書類がついたままでは、台帳に綴じ込めないのです。
また#2の方の指摘にありますが、書類の紛失・はがれのトラブルはありますので、手元にコピーを置くことはいいことです。(原本は...続きを読む

Q確定申告書の「続柄」欄について

 私ghq7xyは来年の春、確定申告(還付)をする予定でいます。
 さて、確定申告書の本人氏名を書く欄の下には、「世帯主の氏名」と「世帯主との続柄」を書く欄がありますね。私の家の世帯主は私の父ですが、父から見て私は長男です。
 そこで、こういう場合、「世帯主との続柄」欄には、私を基準として「父」と書くべきなのか、それとも世帯主である父の立場を基準として見た「長男」と書くべきなのか、どちらでしょうか?
 確定申告はまだ先のことですが、気になりました。国税庁のHPで確定申告書の見本をプリントしてみたので、気になった次第です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「世帯主との続柄」というのは、「世帯主からみたあなたの続柄」なので、
世帯主がお父様であれば、「お父様からみたあなたの続柄」です。
なので、この場合は「子」または「長男」です。

世帯主があなたであれば「本人」です。

#1の方と回答がことなりましたが、下記のHPを参考にしてみてください。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/zokugara2.html

Q確定申告を書き間違えた時の訂正方法

生まれて初めての確定申告をしています。
2箇所ほど書き間違えてしまいました。
訂正は 2本線を引いてその個所に 捺印すれば良いのでしょうか? 御指導くださいませ。

Aベストアンサー

以前申告書の内容が間違っているという理由で、税務署から呼び出しを受けた経験があります。その時は署員の人に言われて2本の訂正線で消して、捺印させられました。あなたのおっしゃっている方法で正解です。訂正印は申告書の上の欄に捺印するものと同じ印鑑を押してください。

Q確定申告 職業や屋号・雅号に何と書けばいいのかわかりません

国税庁のHPより、確定申告を作成しています。

今年から、確定申告の方法が少し変わり、「年末調整未済」の為、右端の「左のいずれにも該当しない方」の申告作成表で作成することになりました。
申告書はBで作成され、前年度のA表より、複雑に・・・。

今回、初めて、「職業」と「屋号・雅号」を聞かれたのですが、何と書けば良いのでしょうか?

私は、NPO法人に勤めております。
会社員と書くべきなのか、それともアルバイトか。それとも、書かなくて良いのか?
「屋号・雅号」に関しては、言葉の意味自体がわかりません。

両方とも、書かなくてはならないのでしょうか?だとしたら、何と書けば良いのでしょうか?

尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

>尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

再読み込んで、ページ下の「戻る」で、再投入出来ますよ。
確定申告のデータを直接クリックしても、ファイルは開きません。

再読込みは、国税庁のホームページから入って,「途中中断したかたはこちらから」→「所得税の確定申告書」→「確定申告書データ読込」の「保存ファイル名」の参照→「保存ファイル名」に保存場所を出す→該当ファイル→「保存データ読込」


なお、確定申告書画面が開いた時に、クリックした場合、すぐ反応しませんので注意です。
クリックしたら,しばらく(10秒くらい?)待って、次の画面が開くのを待ってください。
(クリックするたびに、国税庁のデータセンターと通信している様です。この時期、国税庁のデータセンターが混み合っているようですね)


質問の最後の部分のアドバイスだけで、すみません。
------------------------------
これより下は、してもしなくても、どちらでも。(戻るを押すと、画面の反応が遅いですので注意)

◎  保存したい「トップページ」を任意に決める場合、ページ下の「戻る」で戻って、保存のトップページを決めることが出来ます。

それには、印刷ページ前後で「保存」をクリックして、「修正の最終データ」を保存します(上書き保存)。
そして、次回の読込時に出したい、ページまで戻ります(ページ下の戻るをクリック)
この時、入力データを消えると出ますが、最終データを保存しているので「無視」します。
保存したい「トップページ」まで戻ったら、再度「保存」して、上書きします。

>尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

再読み込んで、ページ下の「戻る」で、再投入出来ますよ。
確定申告のデータを直接クリックしても、ファイルは開きません。

再読込みは、国税庁のホームページから入って,「途中中断したかたはこちらから」→「所得税の確定申告書」→「確定申告書データ読込」の「保存ファイル名」の参照→「保存ファイル名」に保存場所を出す→該当ファイル→「保存データ読込」


なお、確定申告書...続きを読む

Q確定申告に印鑑押し忘れました。

パソコンで確定申告書類を作成して税務署に郵送しましたが印鑑を押し忘れたことに気づきました。
このままだと無効になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>パソコンで確定申告書類を作成して税務署に郵送しましたが印鑑を押し忘れたことに気づきました。このままだと無効になるのでしょうか?

納税者本人の名義で提出する所得税の確定申告書ですね。代理人税理士の記名、捺印がない所得税の確定申告書ですね。それなら、納税者本人の記名がありさえすれば、捺印は必要ありません。有効ですよ。
【根拠法令】国税通則法

Q確定申告をパソコンで行い、プリンタ環境ない場合

確定申告をパソコンで行い、自宅にパソコンがない場合、USBメモリに保存して、コンビニでプリントアウトすることは可能ですか?

Aベストアンサー

#3のy-y-yです。

他の回答のように、私もPDFで保存してみました。
たしかに、このPDFでUSBに保存なら、コンビニでプリンアウトが出来ます。

よって、#3の回答は、全部取り消します。

Qカラープリンターしかダメですか?

確定申告をするのに、国税局のHPから申告書を作成し、出力したのですが、カラーではなく白黒です。
しつこいくらいカラーで、って書いてあるので、やっぱりカラーじゃないと郵送しても受け付けてもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

今年初めてWEBで確定申告書を作ってみました。
昨年は税務署にある専用端末で作ってみたのですが、
それよりも家でゆっくり確認しながら数字を打ち込むほうがやりやすいです。

さて、なぜカラーで無いといけないのか、については、
「所得税の確定申告書コーナー」の中、
「よくある質問」→「印刷設定方法へ」に回答があります。
機械処理をするので、白黒だと枠も数字も黒色になるので読み取りが正しく出来ないそうです。
なのでカラー印刷が必要だとか。
プリンタの設定を変更してもカラーにならないのでしょうか?

Q確定申告書の日付欄

確定申告を今回はじめて行います。

で、申告書の方を郵送で税務署の方へ提出しようと思ってるのですが、郵送の場合は申告書の日付欄(提出日?)はいつの日付を書けば良いのでしょうか?

税務署へ出向いて申告する場合は行く日を記入すれば良いかと思うのですが、郵送の場合だと 投函した日なのか?

税務署へ到着する日を予想してその日付を書くのか?

それとも空白にしておけば税務署の方で記入してくれるのでしょうか?

初歩的な質問ですが、宜しくお願いします。
(※自分でも検索などして調べたのですがハッキリとした答えが見つからなかったので・・・)

Aベストアンサー

>郵送の場合だと 投函した日なのか…

はい。

>税務署へ到着する日を予想してその日付…

ではありません。

いずれにしても、税務署は消印の日付で判断します。
今年は曜日の関係で 3/16 が法定申告期限ですが、申告書の日付が 3/16 であったとしても、投函したのが夜遅くで消印が 3/17 になってしまうと、期限後申告として扱われます。

また、信書なのでメール便はもともとだめですが、それでもメール便で送る人も少なからずいるようで、この場合は 3/16 に税務署に到着していないと期限後申告となります。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2036.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q個人での飲食って経費になりますか?

個人事業者なのですが、例えば出先でコーヒーやお昼を食べたりした時(1人で)、これは経費になるのでしょうか?
以前年末調整をした際に話した青色申告会の人がこれも計上できると言っていたのですが…。
出来るとしたら勘定科目はなにに当てはまるのか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.基本的には、自営業者個人の食事代や、事業主とその家族だけの食事代は経費にはなりません。
従業員と一緒であれば経費として処理できます。

2.業務上必要な打ち合せの食事代であれば「会議費」・慰労のためであれば「福利厚生費」です。

なお、酒が伴った場合は「接待費」となりますが、法人の場合は、「接待費」が一定額を超えると損金(税務上の経費) に出来ないという制約がありますが、自営業の場合はこの制約が有りません。

3.適用には、「○○他*名 会議のため」等と記入します。

参考URL:http://www.zeimu-soudan.com/report/report01.html

Q夫の扶養に入っているが、確定申告と年末調整、どちらをすればいい?

お世話になります。

私は現在、夫の扶養に入っていますが、年末調整と確定申告、どちらをするのがいいのか知りたくて、過去検索や色々なサイトも調べてはみたものの、うまく検索できず、こちらで詳しい方がいましたら教えていただきたいと思い、質問いたしました。

私の状況を説明しますと、私は2007年1月~6月初旬まで派遣にてフルタイムで働いておりました。健康保険も派遣会社のものに入っておりました。
ですが、妊娠しまして体調も悪かったので6月初旬で退職し、退職した次の日から夫の会社の健康保険に切り替え、扶養に入りました。

もうすぐ年末調整の時期ということで、派遣会社から源泉徴収票を取り寄せ確認したところ、1月~退職日までの収入金額が約113万円でした。

ここでお聞きしたいのが、
1)夫の扶養家族として、夫の会社から渡される年末調整の申請書に必要事項を記載すればきちんと処理されるのか?
それとも私の分だけ来年になってから確定申告をするのか?
どちらがよろしい(正しい)のでしょうか?
(無知すぎて質問自体がおかしいかも知れません‥)
2)また、もし私が確定申告をするのであれば、夫の会社から渡される年末調整の用紙には、扶養であっても私の事は一切、何もかかずに提出していいのか?

よくパートで働いている主婦の方などは103万以下にしないと‥とか聞くのですが、私の場合は103万以上ですし、やはり確定申告をしなければならないのかなぁとは思っているのですが、よくわからず困っています。

本当に無知すぎてお恥ずかしいのですが、毎年、年末調整やら確定申告のことになると頭を悩ませています‥。
それに今年は途中で仕事をやめたり、夫の会社の健康保険に入ったりと色々あり、どうしたらいいのかと色々調べている次第です。
詳しい方がいましたら、どうか教えていただければ‥と思います。

よろしくお願い致します。

お世話になります。

私は現在、夫の扶養に入っていますが、年末調整と確定申告、どちらをするのがいいのか知りたくて、過去検索や色々なサイトも調べてはみたものの、うまく検索できず、こちらで詳しい方がいましたら教えていただきたいと思い、質問いたしました。

私の状況を説明しますと、私は2007年1月~6月初旬まで派遣にてフルタイムで働いておりました。健康保険も派遣会社のものに入っておりました。
ですが、妊娠しまして体調も悪かったので6月初旬で退職し、退職した次の日から夫の会社の...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)

夫婦であっても税金の処理は別々です。
夫が会社から渡される年末調整の用紙は、妻に対する夫の控除を申請する書類でありあくまでも年末調整という夫の税金の処理のためであり、妻の税金の処理とは関係ありません。
妻は妻で自らの税金については確定申告で処理しなければなりません。
質問者の方の場合は年収が113万ならば、夫は妻に対する配偶者特別控除を受けられますので、「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除」の欄に書きます。
まず給与所得の収入金額等の欄に1130000と書きます、その横に650000とすでに印刷されていますね、1130000からその650000を引いた金額480000をすぐ右の所得金額のところに書きます。
次にその7つ下にAを四角で囲った欄がありますね、そこにその480000を書きます。
その下に配偶者特別控除額の早見表がありますね、左側のA欄の金額で先ほどの480000は「450000円から499999円まで」に当たります。
するとその右側の控除額が310000円となっています、この31万の31をその下のB(を四角で囲った)欄の金額のところへ書きます。
これが一応の手順です、これで夫は31万の配偶者特別控除が受けられます。

>(2)

繰り返しになりますが質問者の方の確定申告は妻側の税金の処理、夫の会社から渡される年末調整の用紙は妻の収入は書きますがあくまでも年末調整という夫側の税金の処理ですから混同しないように。
それぞれ別々の処理ですから、どちらか一方をやればもう一方はやらなくてもよいということはありません、どちらも処理もそれぞれ必要です。

>よくパートで働いている主婦の方などは103万以下にしないと‥とか聞くのですが、私の場合は103万以上ですし、やはり確定申告をしなければならないのかなぁとは思っているのですが、よくわからず困っています。

103万を超えているいないにかかわらず所得税が天引きされていれば、確定申告をすることによって例えわずかでも還付がありますのでやったほうがいいと思いますが。

>(1)

夫婦であっても税金の処理は別々です。
夫が会社から渡される年末調整の用紙は、妻に対する夫の控除を申請する書類でありあくまでも年末調整という夫の税金の処理のためであり、妻の税金の処理とは関係ありません。
妻は妻で自らの税金については確定申告で処理しなければなりません。
質問者の方の場合は年収が113万ならば、夫は妻に対する配偶者特別控除を受けられますので、「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除」の欄に書きます。
まず...続きを読む


人気Q&Aランキング